SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

髪型で成果が出る!?ビジネスマンはショートヘアが好印象!

2018.4.19

ビジネスマンでしたら特に、第一印象は大切ですよね。

「第一印象が勝負!」といってもいいビジネスマンが、まず気を遣うべき箇所は「髪型」です。

髪型は仕事には関係ないと思っていたら、大間違いです。

そこで、この記事ではビジネスマンにオススメのショートヘアをご紹介していきます。

ぜひ、髪型を整えてビジネスの成果を出しましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

生え際でバレる!?ウィッグの進化・自然なウィッグの作り方

ウィッグと呼ぶと、カツラでもなんだかおしゃれな雰囲気。 最近は、高額ですが生え際や頭皮・つむじの...

髪型のセットはコツを覚えよう!メンズも悩む必要なし!

「朝から髪型がうまくきまらない」と悩む毎日を送っていませんか? メンズの見た目の8割は髪型と服...

真か嘘か!「髪の毛を引っ張ると早く伸びる」という噂の真実

「髪の毛は引っ張ると早く伸びる」という噂を、一度は聞いたことがあるのではないしょうか。 中には、...

毛根が黒いひげは一体なに?抜いたひげの根元に黒い液体が?

ほとんどの男性は、ひげを剃ることは勿論、抜いた経験もあるかと思います。 ひげを毛抜きで抜いてみ...

カラーリングとトリートメントは同時にした方が髪にいい?

近年ではカラーリングをしたりパーマをかけたりする方の数も多くなり、その中での男性の比率も増えてき...

うねりが頑固な前髪の産毛!くせ毛の予防と対策を知ろう!

髪の毛をスタイリングするとき、前髪のくせ毛に時間をとられて、なかなかセットできない男性は多いので...

髪型が台無し!横に膨らむのをどうにかするあの手この手

年を重ねると見た目を気にしなくなる人もいますが、いつもビシッときまっている人もいます。 髪型も、...

髪の毛が無い病気?生まれつきの先天性無毛症について知ろう

生まれつき髪の毛がほとんど無い、先天性無毛症という病気をご存知でしょうか? 無毛症はなかなか珍...

髪の毛を引っ張るとクルクルになる理由は?治らない毛の傷み

生えている髪の毛の中で、1本だけクルクルしていたり、抜けた髪の毛を爪でギューっと引っ張ると、バネ...

髪の毛や体臭がいい匂いの男はモテる!嫌な臭いは断ち切ろう

モテる男性の特徴は何でしょうか。 まずは、第一印象が良いことからはじまりますよね。 髪の毛や...

髪の毛が浮くのをどうにかしたい!サイドが浮く原因と解消法

美容室などでせっかくカッコよくカットしてもらっても、だんだんサイドが浮いてきてしまうということは...

髪型をボブに!40代男性でも似合うスタイルはある?

「ボブにしてみたい!」「若い頃にしていたボブをまたやりたい!」といった、40代男性の方もいるので...

薄毛の方はシャンプーリンスの使用に要注意!混ぜるのはOK?

毎日の洗髪はどのようになされていますか? じつは、薄毛になってしまう原因の1つに、毎日の洗髪の...

髪の毛の細胞は死んでるの?髪の毛のメカニズムを知ろう!

髪の毛のケアは、特に女性の方達にとって、日々心掛けていることですよね。 よくテレビのCMな...

家でもできる円形脱毛症の治し方!自分でできる改善方法!

いつものように髪の毛をセットしていたら、頭に10円玉ほどのハゲを見つけてしまった…。 男性にと...

スポンサーリンク

ビジネスマンは髪型で成果が出せる!?

まずはじめに、なぜビジネスマンは髪型に気を遣わなくてはいけないのかをお話します。

よく「人は見た目が9割」というように、第一印象が決まるのは3秒~5秒といわれています。

その際、耳や口よりも、目から入る情報が1番多いことが分かりますよね。

目から入る情報は、髪型から顔、服装から足元までと広い範囲にわたります。

共通してい言えることは、「清潔感」がどの部分も大切だということです。

清潔感のある見た目が、好印象につながります。

例えば、ボサボサに伸ばした髪の状態であったりシワシワな服装であったら、あまり印象は良くありませんよね。

一度与えてしまった第一印象はなかなか変えることも難しいので、ビジネスマンであればこの先も一緒にビジネスするためには、第一印象を良く見せる必要があるのです。

第一印象が悪いと、取引先からの信用も得られない可能性が高く、仕事の成果を出すことが難しいでしょう。

反対に、清潔感のある身だしなみであれば好感を持たれやすいので、次のビジネスにもつながりやすくなります。

ですから、男性も身だしなみをきちんと整える必要があり、その中でも髪型には気を遣わなくてはならないのです。

なぜなら、服装ももちろん見られますが、顔から上の方が圧倒的に見られているからです。

「髪型の印象で仕事が決まる」といっても、過言ではありません。

それでは、男性の髪型はショートとロングでしたら、どちらの方が良いのでしょうか?

好感度抜群!オススメの男性の髪型は?

こちらでは、男性がビジネスシーンにおいて、どのような髪型が好まれるのかお話していきます。

好感度抜群な男性の髪型は、「黒髪×短髪」が圧倒的に人気です。

黒髪は、落ち着きがあって誠実な印象を与えます。

さらに、短髪であれば、清潔感が出て爽やかな印象も与えることができます。

このような「誠実」や「清潔感」を与えることが、ビジネスシーンで成果を出すことには大切なポイントなのです。

もし、仕事の成果で悩んでいたら、ご自身の髪型を鏡で見てみませんか。

少し、伸びきった状態であったり、何も手入れしていない状態ではありませんか。

当てはまる方は、ぜひビジネスショートにしてみましょう!

髪を切ったことにより、気分もさっぱりしますし、清潔感も以前より出ると思いますよ。

次から、オススメのショートヘアをご紹介していきます。

ビジネスでオススメ!好感度ショートヘア①

それでは、ここからビジネスシーンにオススメのショートヘアをご紹介していきます。

1つ目は、「ソフトモヒカン」です。

ソフトモヒカンは、爽やかさが特に出る髪型ですので、初めての方でも無理なく決めることができます。

美容室などで、サイドから襟足にかけては短く、トップは少し長めに残しておくようにカットしてもらえば、ご自身でも簡単にセットできるようになりますよ。

直毛すぎる男性の方は、ゆるめのパーマをかけて柔らかなウェーブを作ってもらうと、セットしやすいです。

ご自身でセットする際は、ドライヤーで乾かしながら、ソフトモヒカンにするために前髪からトップにかけてくせ付けしておきます。

ここで使用するアイテムは、ハードワックスです。

これをしっかりと手に伸ばし、少し水分を含んだ髪の中間から毛先にかけて、しっかりとなじませます。

髪全体のシルエットを整えながら、毛束をつまみ束感を出していきます。

最後にスプレーで固めたら、ビジネスマン風のソフトモヒカンの完成です。

30代の方でしたら、ハードワックスではなくジェルタイプのものを使うと、艶が出てダンディな印象になりますよ。

ビジネスでオススメ!好感度ショートヘア②

2つ目にご紹介する髪型は、「ツーブロック×ショート」です。

20代であれば、ぜひツーブロックにしてみましょう。

とても清潔感があり、誠実なイメージを与えることができますよ。

サイドから襟足にかけてスッキリと刈り上げてしまえば、ツーブロックになります。

さらに、髪全体をショートレイヤーベースにカットしてもらえれば、ツーブロックショートのでき上がりです。

パーマやカラーなどはもちろん必要ありませんので、自然でナチュラルな髪型ですので、ビジネスシーンでも好印象を持たれますよ。

ご自身でセットする場合は、まず全体をドライヤーでしっかりと乾かします。

グロスタイプのスタイリング剤をしっかりと手に伸ばし、根元から立ち上げる感じで整えてください。

一度ボリュームダウンさせ、シルエットと束感の調整も忘れないようにしましょう。

最後に、スプレーを軽く吹きかけて固めたら完成です。

セットが難しいといわれるサイドの髪の毛を刈り上げているので、忙しい朝でもすぐに整えられますよ。

40代にオススメのビジネスショートはこれ!

ここでは、40代以上の男性にオススメのビジネスショートをご紹介します。

40代の男性ですと、肌だけでなく髪質や頭皮の状態も、20代の頃とはだいぶ変わってきます。

仕事にも脂がのってきたりして、管理職のような責任ある立場になってきますよね。

職種によっても変わりますが、多くのビジネスシーンではやはり、清潔感のある髪型が好印象です。

それでは、40代の男性にはどのような髪型が良いのでしょうか?

年代は違えど、やはり40代の男性でも清潔感のある髪型といえば「ベリーショート」です。

最近では「おしゃれ坊主」とも呼ばれますね。

すっきりとした頭が、清潔感と純粋さを印象づけます。

セットも、ドライヤーで乾かすだけのナチュラルスタイルでOKです。

少し艶を出したい方は、ジェルタイプのワックスを1円玉くらいの量を取り、なじませると良いですよ。

眼鏡をかけると知的さもプラスされ、クラシカルな大人スタイルになります。

ちなみに、「少し髪の毛が薄くなってきたな」という方にもオススメな髪型ですよ。

髪型だけでなく髭も手入れしよう!

先ほどまでは、ビジネスシーンで好印象を持たれる髪型についてお話してきましたね。

ここでは最後に、男性の多くが生えている髭についてお話していきます。

あるアンケート調査で、「ビジネスマンが髭を生やすことはOKか?」というものがありました。

その回答ではなんと、半数以上が「OK」と回答していたのです。

意見の多くは、「清潔感があれば問題ない」や「髭が生えていることで仕事に影響がない」というものでした。

ですから、髭もきちんと清潔に整えていれば、好印象を持たれるのです。

40代以上の大人のビジネスマンですと、清潔感のある髭に色気を感じたりもしますよね。

ツーブロックやベリーショートですと、あご下だけの髭スタイルがとてもスマートに見せることができます。

しかし、きちんと髭の手入れをしていないと、印象はがた落ちになってしまいます。

髪型と同様に、髭も良く見られる部分ですので、髭を作る方も残さない方も、毎日の髭チェックはお忘れのないようにしましょうね。

髪型を整えてビジネスに成果を!

お話してきたように、第一印象で人の評価も、ビジネスチャンスも決まってしまいます。

男性もきちんと髪型や髭をお手入れしていないと、それだけで評価が下がってしまう可能性があります。

髪型で清潔感と誠実さをアピールし、ビジネスで成果を勝ち取りましょう!

 - 髪の悩み