SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

体臭が左右?匂いに敏感な女性は体臭で男性を選ぶ傾向が!

2018.7.10

男性のみなさん、自分の匂いについて意識したことはありますか?

実は、女性が男性を選ぶ基準には、「体臭」も関係しているようなのです。

この記事では、それが事実なのかどうかみていき、匂いに敏感な女性が好む男性の香りについてもお話ししていきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

汗が臭いを発する原因は?服に臭いがつかないようにするには

夏が近づいてくると、気温も上がり、行楽やレジャーと楽しいことの多くなる季節になりますが、気になっ...

ストレスが胸焼けや吐き気の要因に!逆流性食道炎とは?

みなさんは逆流性食道炎という病名を耳にしたことがありますか? これはストレスなどが引き金と...

ストレスによる自律神経の乱れをツボ押しで緩和しよう

日々の暮らしの中で、男女問わず多くのストレスを大なり小なり感じて生活をされているかと思います。 ...

あなたはしっかり眠れてる?睡眠不足から起こる頭痛とめまい

みなさんは、最近よく眠れていますか? 睡眠は人間が健やかに生活する上でとても重要なファクターで...

日焼け止め「spf」「pa」の意味って?より効果が高いのは

最近では、男性もスキンケアへの意識が向上しているため、日焼け止めを利用される方が増えてきています...

洗顔方法を見直そう!正しいメンズスキンケアとは?

最近では、美容に関心を持つ男性の方も増加傾向にあるようです。 需要に応えるように、お店やネット...

顔に脂肪の塊のようなものが発生した!取り方はどうする?

男性は女性ほど肌を気にしていないかもしれませんが、顔に脂肪の塊のような小さなできものを見つけたら...

ダイエットで食事制限してるのに痩せない!その理由は一体?

「ダイエットで食事制限をしているのに、痩せない!」とお悩みの方はいませんか? なぜ、食事制限して...

doveの洗顔料はニキビ予防に効果的!?おすすめの洗顔料は?

「ニキビができる」「脂っぽくてベタつく」「乾燥する」など、女性と同じように肌トラブルを抱えている...

脂肪をつまむと痛い!原因と対処法でダイエットに繋げよう

中年になってくると、運動不足や仕事のストレスなどで若いころとは違った体形になっていることに気づく...

ミョウバンの優れた消臭効果を実感!洗濯での使い方

ミョウバンと聞くと、食品添加物というイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、ミョ...

ミョウバン水は石鹸のような効果がある?作り方をご紹介!

汗をかいたときなど、自分の体臭が気になることもありますよね。 その日の入浴で、ゴシゴシと洗うこ...

耳垢をスッキリお掃除!耳かきにはスコープがおすすめ!

男性の皆さんは「耳かき」をどのくらいの頻度でしていますか? 耳かきは気持ちがよく、耳垢がご...

鼻毛がはみ出る!?鼻の内側の毛の処理や鼻毛の役割を知ろう

鼻毛は出ていることに気づかなければ、男性でも恥ずかしい思いをしますよね。 「仕事で会ったお客さ...

角質をジェルで落とせるのか?気になるピーリング効果は?

お肌の状態によって、年齢よりも若く見えたり逆に老けて見えたりすることがあります。 男性なら年齢...

スポンサーリンク

女性は匂いに敏感!?嗅覚が鋭いって本当?

女性のほうが男性よりも匂いに敏感だということを、聞いたことがあるのではないでしょうか。

これは実際のところ本当なのでしょうか?

「ニオイ(匂い・臭い)」を感知する「嗅細胞」の数をみても、男女とも約500万個といわれているので、鼻の構造には大きな差はありません。

むしろ、女性のほうが男性より体格は小さいので、鼻の大きさも女性のほうが小さいといえるでしょう。

それではなぜ、女性のほうが男性よりも匂いに敏感なのでしょう。

2つの説が考えられます。

1つは、「意識の差」です。

女性は日頃から、「美」に対する意識が敏感ですよね。

ファッションやメイク、ヘアスタイルなどといった多くの方面に「美」に対する意識が向いています。

そのため、匂いに対しても敏感になり、嗅覚が鋭くなったといわれています。

つまり、「意識の高さ」が「感度の高さ」にもなったのです。

もう1つの説として、女性は本能的に行動することが多いことが挙げられます。

そのため、原始的な感覚ではありますが、嗅覚が鋭くなったことが考えられます。

この2つの説から、女性のほうが嗅覚が鋭くなり、匂いに敏感であるといわれています。

女性は匂いに敏感!?体臭で男性を選んでる?

先ほどは、女性が匂いに敏感であることの説についてお話ししましたね。

匂いに敏感であるがゆえに、男性を選ぶ基準にも「匂い」がいつのまにか入ってしまっていることを知っていますか?

いくら顔や性格などが良くても、その男性の匂いを本能で拒否していると、選ぶことができないようなのです。

先ほどもお話ししましたが、女性は本能的に行動することが多いので、無意識に男性の体臭で判別してしまっていると考えられます。

これにも説がありますが、女性の鋭い嗅覚で、遺伝子を見分けているといわれています。

自分となるべく異なった遺伝子を持つ相手を選ぶことで、より強い生命力を持った子孫を残そうとする傾向があるようです。

その遺伝子を見分ける方法が、男性の体臭なのです。

ですから、女性自身も知らず知らずのうちに、匂いで男性を選んでいます。

女性にモテたいと思っている男性の方々は、顔や性格はなかなか変えられませんので、自分の匂いを女性好みに変えることが1番手っ取り早いかもしれませんね。

匂いに敏感な女性が好む男性の香りとは?

女性が匂いに敏感だということについて、先ほどまでお話ししてきました。

それでは、匂いに敏感な女性が好む、男性の香りとはどんな香りなのでしょうか?

ほとんどの女性に好まれている男性の香りは、以下のようなものです。

●服についている洗剤や柔軟剤の香り

●香水の香り

●シャンプーの香り

●スポーツマンのような汗の匂い

これら4つは、多くの女性に指示されている男性のいい香りです。

他にも、「ほどよいたばこの匂い」や「無臭」といった声もあります。

そして、全てに共通していえるのが、「清潔感を感じる爽やかさ」と「さりげなさ」ですね。

女性が好む香りだからといって、つけすぎたりといった過剰な演出は逆効果ですので注意してくださいね。

女性が苦手な香りもあるの?

女性が好む男性の香りを知ったところで、ここでは反対に、女性が苦手な男性の香りについてお話ししていきます。

女性が苦手な男性の香りは、やはり「加齢臭」や「体臭」ですね。

この体臭にはいろいろな種類があります。

例えば、口臭や足の臭い、頭皮の臭い、体全体の臭いなどが挙げられます。

全てに共通するのは、ストレスなどが原因で皮脂が過剰に分泌してしまい、毛穴にこびりつき、酸化して臭いのもとになっているといわれていることです。

全身の毛穴にたまってしまった皮脂が、無意識のうちに強烈な臭いに変わってしまい、匂いに敏感な女性はすぐに感知してしまうのです。

女性に1度でも臭いと思われてしまうと、その印象はなかなか消えませんので、男性は特に注意しなくてはなりません。

そのためにも、日頃からニオイ(匂い・臭い)ケアをすることが大切です。

自分のニオイ(匂い・臭い)に敏感に!ニオイケアをはじめよう①

それではここから、男性のためのニオイ(匂い・臭い)ケアについてお話していきます。

匂いに敏感な女性に好まれる香りを、身につけましょう。

【香水】

香水をつけて良い香りをまとうことは、モテる男性の多くはしていることかもしれませんね。

しかし、良い香りだからといって、つけすぎには要注意です。

香りが強すぎてしまうと、「香水くさい」印象になってしまうかもしれませんので、足にワンプッシュするのがオススメですね。

匂いは下から上へあがってきますので、香水の香りも徐々に足から上へあがってくるでしょう。

【ボディクリーム】

なかには、香水が苦手な男性もいるかと思いますので、そのような方にはボディクリームがオススメです。

こちらのほうが香水よりも、さりげない良い香りを漂わすことができます。

また、汗をかいたときも、ボディクリームの香りのほうが強いので、汗臭さを防ぐこともできます。

【頭皮ケア】

意外と頭皮からの嫌な臭いが、体臭として現れることがあります。

そのため、頭皮ケアをすることも大切です。

自分に合った、頭皮の健康を促すシャンプーを選ぶと良いですね。

香りが強いシャンプーですと、香水やボディクリームと混ざってしまうことがありますので、香りの弱いものを選ぶこともオススメです。

自分のニオイ(匂い・臭い)に敏感に!ニオイケアをはじめよう②

引き続き、男性のためのニオイ(匂い・臭い)ケアについてお話ししていきます。

【洋服の香り】

洋服は、体の上に身につけるので、体臭が1番つきやすいです。

そのため、洗濯をするときの洗剤や柔軟剤にこだわるのも良いでしょう。

先ほどもお話ししましたが、柔軟剤の匂いが好きな女性はとても多いです。

香水やボディクリームを忘れても、柔軟剤の匂いでカバーできることもあります。

ですから、洗剤や柔軟剤の匂いにこだわるのもオススメですね。

【口臭ケア】

人は、顔と顔を向き合って会話するため、口臭は意外と相手に伝わっていることが多いです。

そのため、普段からタブレットやガムなどを持ち歩くようにして、たばこや食事の後は必ず口臭ケアすることが大切です。

【運動】

良い匂いになるためには、運動することも大切です。

体の循環を良くし、余分なものを体の外へ出せるので、体臭そのものを改善する効果が期待できます。

また、リラックス効果も与えてくれるので、男性の良いフェロモンも出やすくなります。

嗅覚に敏感な女性は、本能的にフェロモンも感じ取れるようですので、良い匂いだけでなく良いフェロモンも出せるようにしてみましょう。

【睡眠】

良い匂いや良いフェロモンを出すためには、睡眠もとても重要です。

ストレスがたまってしまうと、ホルモンバランスが崩れてフェロモンも出せなくなってしまいます。

他にも、免疫力が低下することにより、嫌な体臭になってしまうこともあります。

免疫の低下による体臭は、香水やボディクリームを使っても対応することが難しいようです。

ですから、良い睡眠をとることも、良い匂いを出すために重要です。

良い匂いを出すには体質を改善しよう

ニオイ(匂い・臭い)ケアのなかに「運動」と「睡眠」があったように、良い匂いを出すには体質を変えることも関わってきます。

もし、生活習慣が乱れている場合は、今までの生活習慣を見直し改善することも、良い匂いを出すことにつながります。

体質を改善して、良い匂いと良いフェロモンを出し、女性から好印象を持たれるように努めましょう。

 - 体臭の悩み