SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

頭皮マッサージには様々な効果がある?!小顔にもなれるの?

2018.6.24

頭皮がこり固まってしまうと、身体に様々な不調や問題が起こることにつながります。

それを防ぐための対策として、頭皮マッサージをおすすめします。

また、頭皮マッサージには意外にも小顔になれる効果があるとも言われています。

そこで、「小顔の効果があるのか」についてや頭皮マッサージのやり方や、頭皮マッサージによってどんな効果が期待できるのかをご紹介していきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

頭皮がしびれる!痛い!まずは何科に行けばいいの?

ぶつけたり、圧迫したりしていないのに、ある時から急に頭皮のしびれを感じ始めたら、不安になりますよね...

健康な毛根や黒い髪を守る!ヘアケアの液体をしっかり洗おう

「頭がかゆくなって掻いてみたら、爪の中に白いカスや脂っぽい液体がくっついていた」という経験はありませ...

フケが大きいのはトラブルのサイン!楽しいフケ剥がしはNG!

頭皮にこびり付いた、塊のような大きなフケ。 毎日欠かさずにシャンプーをしているのに、頭皮に大き...

後頭部の絶壁に治し方はあるの?原因や対処法をご紹介!!

頭の形は人によっていろいろあり、また、人種によっても違いがあります。 ハチが張っていたり絶壁だ...

頭皮が原因!?たるみ顔解消には保湿&マッサージが効果的?

ふとした瞬間に、鏡に写る自分を見て驚いたことがある男性も少なくないでしょう。 「二重顎が目...

頭頂部の頭皮のベタベタ対処法!急に悪化させないためには?

シャンプーの前に何気なく髪に触れた時、または朝のスタイリングの時に頭頂部に、今まではなかった...

頭皮のクレンジング方法!オリーブオイルは食用でもいいの?

毎日シャンプーをしているのにもかかわらず、頭皮の臭いやべたつきが気になりませんか? シャンプー...

頭皮をマッサージしよう!側頭部のコリをほぐす方法をご紹介

頭皮が硬くなったり、頭皮にコリができていませんか? その場合、様々な頭皮トラブルを招く恐れがあ...

後頭部が平らな絶壁頭は髪型でカバー!頭皮の健康も大事

学生の頃、坊主にしなければならなかったりして、後頭部が平らな絶壁頭であることにコンプレックスを持...

つむじはげの原因追究!パーマで隠す!?他の方法もご紹介!

最近、つむじ周りの髪の毛が薄くなったと感じていませんか?。 若いころは短髪にされていた方も、年...

側頭部の痛みは押すことでは改善されない!?対処法をご紹介

頭痛は、たまに起こる程度であれば、放っておいても治る場合があります。 しかし、頻繁に起こるよう...

頭皮のコメド(角栓)はどうして詰まる!?正しい取り方

「頭皮のコメド(角栓)が気になる」、という男性も多いのではないでしょうか。 男性は女性に比べると...

頭皮のやけどは美容室でも起こる?!やけどの原因と予防方法

頭皮がやけどしてしまい、ひりひりしたりかゆみを感じたりしたことはありますか? 実は、頭皮のやけ...

頭皮のトラブルを解決しよう!頭皮の毛穴を開く方法とは?

女性にはお肌の悩みがあるのと同じように、成人男性にも、歳をとるにつれて、髪や頭皮の悩みを抱える人...

意外と人に気づかれている!?頭皮の垢(フケ)と手の爪垢

髪や頭皮の悩みにはいろいろありますが、そのなかの大きな悩みの一つとして、頭皮の垢(フケ)が挙げら...

スポンサーリンク

頭皮マッサージには小顔効果があるって本当?!

頭皮は、顔の皮膚と同じつくりをしているので、本当は顔をケアするのと同じくらいに、頭皮もケアをした方が良い場所です。

加齢や様々な要因によって皮膚が固くなり、血流が悪くなることから、顔の筋肉も衰え、顔のたるみやむくみにつながります。

顔がたるむと、フェイスラインが広がってしまい、顔が大きく見えてしまうのです。

そこで、頭皮マッサージをすることにより、頭皮とつながっている顔の筋肉も刺激して、血行やリンパの流れを良くし、老廃物を促すこととなります。

そのように、顔の筋肉を引き締めることによって、リフトアップすることができるため、小顔に見せるのに効果的だとされています。

それでは、小顔になりたい方におすすめの頭皮マッサージの手順をご説明します。

①両手を広げ、手のひらの指が上にくるような状態にして耳に軽く当てる

②親指以外の4本の指を使い、側頭部を円を描くように揉んでいく

③側頭部から少しずつ上にマッサージをしていき、頭頂部までをマッサージする

④後頭部の首の付け根に両手の親指以外の指をおいて、上に向かってマッサージしていく

この頭皮マッサージをすることで、顔のたるみを抑え、顔のむくみを解消することで、小顔になる効果が期待されます。

頭皮マッサージによる効果は小顔効果だけではない!

先ほどは、頭皮マッサージによって小顔の効果が期待できるというお話をしましたが、頭皮マッサージをすることにより、その他にも様々な効果が期待できるとされています。

●頭皮のコリ・目の疲れをやわらげる

頭皮マッサージを行なうことで、頭皮のコリをほぐし、血流を良くするので、目の周りの血行も良くなり、目の疲れや頭の重さも解消されます。

●頭皮の毛穴の詰まりを流しやすくする

頭皮の毛穴に皮脂や汚れがたまってしまうと、毛穴の周りや毛根が炎症を起こす恐れがあります。

シャンプーをする前に頭皮マッサージをすることにより、毛穴を開き、毛穴に詰まっている皮脂や汚れを流しやすい状態にします。

●抜け毛の予防

頭皮の血行が悪くなると、栄養が行き渡らなくなるので、髪の毛が細くなってしまい、毛穴から落ちていくことになります。

頭皮マッサージをすることで、頭皮の血行を良くし、そういった抜け毛を防ぐ効果も期待できます。

これらのように、頭皮マッサージによって期待できる効果は、小顔の他にも多種あるとされています。

頭皮マッサージをする前に頭皮チェックをしてみよう!

小顔の他にもいろいろな効果が期待できる頭皮マッサージですが、マッサージをする前に、自分の頭皮のコリの具合を確かめるための方法がありますので、ご紹介します。

①頭頂部をつまむ

頭頂部の皮膚を親指と人さし指の2本でつまんでみましょう。

全然つまめなかったり、つまめても痛いなどという状態の方は、頭皮がかなりこっているのでしょう。

②頭皮全体を確認する

頭皮を軽く揉み、頭皮の下に筋肉の感触を感じられない状態で、頭蓋骨に触れている感覚であると、頭皮がこっていると言えるでしょう。

③頭皮を動かす

額を揉んだ時に、皮膚がやわらかく動く感じを覚えておき、その後に両手の親指をこめかみに当てながらそれ以外の指で頭を包むように前後左右に動かしましょう。

額を揉んだのと同じようには動かない状態だとしたら、頭皮がかなりこっているでしょう。

この3つのやり方のように、頭皮のコリを確かめ、自分の頭皮がかなりこっているとわかった方は、ぜひ、頭皮マッサージを行ない、頭皮をやわらげていくことをおすすめします。

頭皮のコリはどうしてできるの?

頭皮マッサージによって小顔に見える効果や様々な効果も期待できることはわかりました。

それでは、どうして頭皮のコリというものができてしまうのでしょうか。

頭皮にコリができるのは、頭皮の血行が悪くなるためですが、その原因となることには次のようなものがあります。

・パソコンなどで目を酷使することによる眼精疲労
・睡眠不足
・ストレス
・加齢
・喫煙
・紫外線

などのことが原因となり、頭皮の血行が悪くなることで、頭皮が固くなってしまうのです。

頭皮がこっていても、自覚症状がない場合が多いので、こったまま放置してしまうと、髪に栄養が行き渡らなくなり、いつの間にか、抜け毛や薄毛につながることとなります。

そのようなことを防ぐために、先ほどご紹介したような頭皮チェックを行ない、自分の頭皮がこっていないかどうかを確認すると良いでしょう。

頭皮のコリを感じた場合には、シャンプーをする前やシャンプーをしながら頭皮マッサージをすることをおすすめします。

頭皮マッサージは、1回しただけではすぐに頭皮がやわらかくなるわけではないので、習慣のように毎日続けることで、頭皮のコリがほぐれ、やわらかくなることでしょう。

頭皮マッサージの効果を得るために注意すること

これまでお話したように、頭皮マッサージをすることは、頭皮のコリに良いことですが、行なう際には気をつけなければならないことがあります。

・強い力を入れすぎない
・長くやりすぎない
・爪を立てない

こり固まっているとは言っても、頭皮の筋肉というのは薄いものなので、力強く押したり、長時間やり続けてしまうと、かえって頭皮を傷つけてしまうことになります。

爪を立てたりしないように、指の腹を使って、やさしくマッサージしましょう。

また、髪の根元の頭皮を押していくので、毛穴に汚れが入らないよう、清潔な手で行なうようにしましょう。

そして、頭皮には血行を良くするためのツボがいくつかありますが、「百会(ひゃくえ)」と呼ばれるツボが特に知られています。

百会は、つむじの少し前部分にあり、そこを押すことにより、血行の促進や抜け毛予防・ストレス解消に効果的なツボとされていますので、特に意識をして押してみましょう。

頭皮のツボを押していくことで、小顔の効果につながるだけではなく、血行を良くすることにより様々な効果が期待できます。

小顔効果のためにも!頭皮のコリを防ぐ生活習慣

こり固まってしまった頭皮には、頭皮マッサージが効果的だというお話をしてきました。

しかし、頭皮が固くならないようにするために、頭皮マッサージ以外にもできることがあります。

●睡眠をしっかりとる

成長ホルモンが活発になる22時~2時までを含めた時間に睡眠をとることで、頭皮の健康を維持しやすくなります。

睡眠を規則正しくとることは、頭皮だけではなく、顔の肌の調子にも関わってくるので、小顔効果と併せて期待がもてます。

●バランスのとれた食事をする

ビタミンAを含むほうれんそうやにんじん、ビタミンBを含むまぐろ・レバー・バナナなどが頭皮の新陳代謝を良くする効果があるとされています。

他にも、えびや貝などに含まれるグリコーゲンは頭皮の弾力性や柔軟性を導くと言われています。

●適度な運動をする

デスクワークなどのように、同じ姿勢で長時間いると、全身の筋肉が固まりがちです。

それと同じように、頭皮も固くなってしまうので、仕事の合間にはストレッチをすることを推奨します。

そして、休日には、ウォーキングやサイクリングをしたりと、軽い運動をすることで、血行を良くすることができるので、頭皮をやわらかくするためにおすすめです。

今までの生活習慣を変えることは、簡単そうに思えて、続けることは難しいことかもしれませんが、できることから試してみましょう。

適度な頭皮マッサージと生活習慣の改善が小顔へも導く

頭皮マッサージををすることで、頭皮のコリをやわらかくすることによりもたらされる効果には、小顔を含め、様々なことがあるとご紹介しました。

くれぐれも、力を入れすぎて頭皮を傷つけたりしないよう、適度な力でゆっくりとマッサージをしていきましょう。

そして、頭皮の健康のためには、頭皮マッサージだけではなく、生活習慣についても見直し、改善をしていきましょう。

 - 頭皮の悩み