キスの準備はOK!電動洗顔ブラシのメンズ向け人気商品を紹介

油ギッシュで毛穴の目立つ肌にうんざりしているのなら、「洗顔」を変えてみませんか?

ただ素手で洗うのとは一味も二味も違うのが、電動洗顔ブラシ。

回転式と音波式の電動洗顔ブラシの中で、有名メーカーのメンズ向け人気商品を選びました。

使う時の注意点も書いていますので、ぜひお読みください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

脂肪を移動させるマッサージってあるの?部分痩せはできる?

中年の男性で気になってくる部分に、体の脂肪がありますよね。なかには、「ここの脂肪を移動できたらい...

もてる男の基準にもなる清潔と不潔!果たしてその概念とは?

「〇〇さんって清潔感があって素敵!」「××さんは不潔っぽくて無理!」こういった言葉をちまたの...

ヘルメットの蒸れ防止対策をしよう!バイクでハゲないために

男のロマンに「バイク」を挙げる方もいるのではないでしょうか。しかし、最近ではある理由から男性のバ...

混合肌の正しいスキンケアを伝授!メンズアイテムも活用!

鏡を見たときに、「頬はカサカサしているのに、鼻の上だけはテカッている…」という方はいませんか?こ...

オイリー肌をカバーする化粧下地をデパコスでゲットしよう!

敏感肌のかたや乾燥肌のかた、混合肌のかたなど、肌質は人それぞれ違います。こうした肌の悩みで男性に...

どうにかしたい鼻の毛穴の黒い角栓!どうすれば除去できる?

鼻の毛穴にできる黒い角栓、洗ってもなかなか落ちませんよね?悩んでいる人も、きっと多いのではないで...

老け顔の特徴って?20代からオジサンと呼ばれたくないなら

「老け顔だね」と言われて、良い気持ちになる方は少ないと思います。しかし、子供は正直で残酷なもので...

眉毛を細くするとイタい?やってはいけない男の眉毛

顔全体の中でも、「眉毛」は印象を大きく変えるパーツですが、「どのくらい細くすればいいのか」ということ...

乾燥肌対策にはフェイスパックを毎日使うのは有効?逆効果?

女性にとっては当たり前のスキンケア。最近は、男性でもしっかりと取り組んでいる人が増えています。...

脂肪を効率的に燃やす運動とは!ダイエットを成功させよう!

身体に脂肪がつき過ぎて肥満した状態になると、健康面でさまざまなリスクを負うことになってしまいます。...

皮膚を強くする食べ物がある!?身体の内側から健康肌を!

私たちの身体を覆っている皮膚。スキンケアを皆さんはどのようにしていますか?「外側」からのスキ...

石鹸を食べるとどうなる!?体の害になり得る3つの成分

石鹸は食べることはできません。その理由をご存知でしょうか?石鹸は界面活性剤、香料、防腐剤、酸...

美容のためにマッサージをしよう!小顔効果が期待できる?

様々な美容方法がありますが、その中で今回おすすめしたいのがリンパマッサージです。リンパの流れを改...

安心してマスクできる!付け方でメガネはくもりにくくなる!

花粉や風邪のシーズンになると大活躍するマスク。しかし、メガネをかけている人がマスクをすると、レン...

興味深い!マスクの色や形によって外見の印象はどう変わる?

最近では、花粉や風邪などの季節や場面を問わず、マスクがよく使われていますよね。ファッション感覚で...

スポンサーリンク

電動洗顔ブラシは肌トラブルのお助けアイテム!

電動洗顔ブラシは、毛穴がたくさんあって皮脂の分泌量も多い男性にこそ、使っていただきたい商品です。

ただゴシゴシと皮膚をこするだけの洗顔は、オイリー肌やニキビの原因になります。

また、毛穴の黒ずみが目立つようになる場合も多いです。

皮膚をがさつに扱うと、余計に多くの皮脂がつくられ、さまざまな肌トラブルの原因になります。

「最近、肌の調子が悪い」「このままの洗い方でいいのか」と思っている方は、ぜひ電動洗顔ブラシを使ってみてください。

電動洗顔ブラシはメンズでコスパが高いものもあり、マッサージ効果まであるのです。

顔の皮膚に優しく当てるだけで、こすったりして刺激を与えないのに、素手で洗うよりも細かい汚れを毛穴の奥まで落としてくれます。

泡立てネットで、きめこまかい泡をつくって洗っている場合でも、電動洗顔ブラシはフワフワの泡をつくれるのでおすすめです。

ただし、使用後には掃除などの手入れが必要なことや、洗面所に置くものが増えるというデメリットはあります。

電動洗顔ブラシの効果!

おすすめのメンズ電動洗顔ブラシをご紹介する前に、その効果についてもう少しくわしくご紹介します。

電動洗顔ブラシは、毛穴の奥まで汚れを落としてくれるということで、もしかしたら必要な皮脂まで落としすぎてしまうのではないか、と思うかもしれませんね。

確かに、手洗いに比べると、電動洗顔ブラシのほうがより洗浄力が高いと言われています。

髪の生え際や、小鼻のあたりなどの洗い残ししがちな部分までしっかりと落としてくれます。

また、毛穴が目立たなくなり、肌がパッと明るくなって若返ったような印象になる方もいます。

クレンジング効果も高く、日焼け止めなどの成分も、きちんと落としてくれます。

しかし、それでいて「顔を乾燥させすぎない」というメリットもあります。

電動洗顔ブラシは、必要な皮脂まで根こそぎ奪い取るものではありません。

肌にかかる力は軽く、ダメージも少ないため、皮脂の過剰な分泌を防ぐのです。

そういった仕組みによって、肌トラブルは防げますし、皮膚の環境が整っていきます。

それだけではなく、肌の臭いも防いでくれますので、女性と顔を近づけると気になる方にもいいでしょう。

また、顔だけでなく、耳のあたりや首、額なのか頭皮なのかわかりにくい部分にも使用することができる電動洗顔ブラシがありますよ。

メンズ向け電動洗顔ブラシ!お求めやすい価格

では、メンズ向け電動洗顔ブラシのご紹介をしてまいります。

●ルルド フェイスクレンジングブラシ

爽やかで清潔感あるネイビーの電動洗顔ブラシで、細長い形状が持ちやすく、顔以外の部分にも使用することができます。

洗浄力の高さの評価も高く、振り子の動きで効果的に皮脂汚れを落とします。

しかも、値段も5,300円(参考価格)とお手頃です。

●DINOMEN 洗顔ブラシ

こちらはコロンとした形状で持ち手は短く、コンパクトな印象です。

肌への刺激の軽減にこだわった商品で、通常よりも回転数が遅めになっています。

さらに、敏感肌専用のブラシもついていて、使い分けられるのがメリットです。

柔らかくて肌触りのいいブラシで、肌の調子がよくない場合にも付け替えて使えます。

操作のしやすさや力加減の調整もしやすいので、初めて電動洗顔ブラシを使う方にも選ばれやすい商品です。

お値段は、3,780円(参考価格)と格安です。

メンズ向け電動洗顔ブラシ!安価で高品質

次も、ルルドやDINOMEN同様、メンズ向け電動洗顔ブラシの中ではリーズナブルな商品です。

●ANX メンズピュアクレンジング

シンプルで持ちやすいデザインと、最低限必要な機能があり、4,000円程度の値段でお得に購入できるのがこちらです。

2種類の付属ブラシがついているため、肌に触れてみた感じで好きな方を選べます。

また、スピード設定もでき、肌の状態に応じて刺激を少なくすることができます。

ブラシは、50ミクロンという想像もできないような細かい毛束で構成されていて、毛穴の奥の汚れまで繊細に落とします。

ちなみに回転式になりますので、「音波洗顔」よりは肌に負荷がかかります。

ただ、回転式でも「電動ブラシを肌に強く押し付けすぎない」「長時間やりすぎない」などのことを意識すれば、ダメージはある程度防げます。

メンズ向け電動洗顔ブラシ!洗浄力と肌ダメージの防止に音波式!

引き続き、おすすめメンズ向け洗顔ブラシのご紹介をしていきます。

●クリニークフォーメン クレンジングブラシ

値段は12,420円と高価ですが、人気のある商品です。

男らしくてスタイリッシュなデザインと、クールなカラーリングが魅力の高級感あふれる電動洗顔ブラシ。

こちらは「音波洗顔」システムで、回転式より高い洗浄力が期待できます。

オイリー肌や、日焼け止めの使用が多い方にも安心ですね。

操作方法はわかりやすく、ブラシ部分が色分けされていて、洗う部位で変えて使います。

頬や額、あごなどで皮脂の分泌量は微妙に違いますし、混合肌の場合にもより効果が高いので、「値段が高いだけある」と思う商品です。

●フィリップス メンズビザピュア

こちらも「音波洗顔」ブラシで、高い洗浄力を誇ります。

高品質な電動歯ブラシなどの商品を販売していることでも有名なメーカーだと思います。

音波振動だけではなく、ダブルアクションという、ブラシの回転もできるシステムになっていますし、3Dの動きで顔にぴったり添いながら洗うことができます。

しかも、使い心地はやわらかく、洗いすぎ防止機能付きです。

スピード調整ができますので、遅いスピードから試してみるといいでしょう。

敏感肌用のブラシも付属しています。

参考価格は、14,825円です。

電動洗顔ブラシを正しく使おう

最後に、メンズ電動洗顔ブラシを使う際の注意点についてお伝えします。

まず、前述しましたが、肌には軽く押し当て、使用時間に気をつけましょう。

1分くらいでも十分顔全体の汚れは落とせます。

一つの場所に10~15秒程度とどまり、サクッと終わらせましょう。

また、1日に何回も使いすぎないようにしてください。

1回か2回でも十分です。

それ以外で汗や脂が気になったら、軽く水洗いするか、油取り紙で拭き取るだけにしておきましょう。

そして、スクラブが配合された洗顔料と一緒に使うことは控えましょう。

皮脂汚れが落とされ過ぎてしまう可能性があります。

さらに、電動洗顔ブラシのお手入れも大切です。

汚れて濡れた状態で放置してはいけません。

使用後は洗い、水気を取って乾燥させ、ホコリが付かないようにしておいてください。

電動洗顔ブラシのさっぱり感は病みつきに

電動洗顔ブラシをご紹介してきましたが、回転式と音波式では値段や使い心地が異なります。

しかし、回転式でも、素手で乱暴に洗うのに比べたら十分効果はあり、さっぱりとした気持ちのいい洗い心地です。

そして、音波式になると、より肌に優しく細やかな洗浄力が期待でき、音波式と回転式のダブルの効果を兼ね備えているものもあります。

購入前は悩んでいても、使っているうちに病みつきになるかもしれませんよ。