髪の毛のカラー選びの基本!メンズにおすすめのカラーは?

おしゃれを楽しむメンズにとっては、髪型も重要なポイントの一つですよね。

そして、髪型と同時に気になるのが髪の毛のカラーです。

髪の毛のカラーを変えるだけで、その人の雰囲気さえも違って見えてきます。

髪の毛のカラーにはたくさんの種類があります。

自分の理想のカラーを見つけて、今までとは違う自分に変身してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

美容院でカラーリング!シャンプーは前日にしても大丈夫?

メンズはヘアカラー次第で、印象が180度変わりますよね。雰囲気をがらりとクールに変えるために、明...

髪の毛から大量のフケが!気になるフケを取る方法って?

髪の毛から落ちてくるフケや、頭皮から剥がれてくる大きなフケ。特に乾燥している時期は、フケに悩まさ...

髪の毛をアレンジしよう!ショートヘアはパーマがおすすめ!

ショートヘアに物足りなさを感じている男性はいませんか。髪の毛はアレンジをくわえると、ガラッと印象...

エラ張りなんて気にしない!似合う髪型を見つけて悩み解決!

男性で「エラ」をコンプレックスと感じている人は少なくありません。エラ張り男性は、顔が大きく見えた...

髪の毛がザラザラしてしまう原因って!?対処法はある?

「髪の毛がザラザラ、ガタガタしている」そんなお悩みを持つのは、女性だけでなく、男性にも多いのではない...

いつまでも若々しく!白髪のリタッチをセルフでやってみよう

男性でも白髪が生えていると老けて見えてしまいます。白髪がなければもっと若く見えるという人もいます...

髪の毛に帽子のクセがついて格好悪い!軽減させる方法とは?

帽子は、女性だけでなく男性にとってもオシャレに見られる万能アイテムです。しかし、帽子を取ったら髪...

髪の毛をいい「匂い」に!「臭い」がつかない男になろう!

男性のみなさん、あなたの髪の毛は「ニオイ」ますか?「ニオイ」には、「匂い」と「臭い」の2種類があ...

髪型を変えたい!面長の顔に合う30代男性のヘアスタイルは?

季節が変わるように、髪型も季節によって変えたくなりますよね?しかし、顔のタイプによって、似合う・...

白髪を染めないメリットとは?途中でやめる方法もご紹介!

白髪を染めるべきか、染めないべきかで悩むのは、男性も同じですよね。最近では、白髪染めを途中でやめ...

リンスで脱色できるって本当なの?効果を検証してみよう

髪の毛の脱色をしたいと思っている男性もいらっしゃるかもしれません。普通なら「ブリーチ剤を使って脱...

男性の前髪がベタベタする原因とは?その解消法もご紹介!

昼過ぎから夕方にかけて、前髪がベタベタしてきてませんか?じつは働く男性の多くが、この悩みを抱えて...

つむじ割れ対策!つむじについてしまうくせの原因と直す方法

「鏡を見ると、つむじの地肌が丸見えになっている…」そんな悩みがある方も多いのではないでしょうか。...

ばれたくない!つむじはげを隠すためのセットのしかたは?

多くの男性の悩みの1つでもある「薄毛」。特に背があまり高くない男性の方は、つむじから薄くなってい...

白髪になるのは病気?色白の人は要注意?肌色と白髪の関係性

個人差はありますが、大体30歳を過ぎたあたりから白髪が生え始める人が多くなってきます。その理由と...

スポンサーリンク

髪の毛のカラーが人の印象を決める!

人の印象は出会った瞬間にほぼ決まってしまいます。

特に、初対面の時によく見られるのが顔でしょう。

そのとき、髪の毛のカラーが違うだけで、その人に与える印象は全く違ったものになります。

髪の毛のカラーが黒だったらまじめな印象、ブラウンだったら優しい印象など、その影響は様々です。

また、同じ髪の毛のカラーだとしても、その人の持つ目や肌の色などでも印象は変わります。

髪の毛のカラーにはたくさんの種類がありますので、自分に合ったカラーを見つけることが大切です。

そして、髪の毛のカラーを選ぶときには、今の自分が置かれている環境も考えなければいけません。

大学生の方でしたら、誰に何を言われることもないので、好きなカラーに染めることができますよね。

逆に、会社に勤めている方にとっては、あまりにも派手な色は難しいと思います。

このようなことを踏まえたうえで、自分の理想のカラー選びを楽しみましょう。

それでは、これからメンズにおすすめの髪の毛のカラーをご紹介していきます。

メンズにおすすめの髪の毛のカラー「ブラック・ブラウン」

まずは、多くのメンズにおすすめできる、髪の毛のカラーをご紹介します。

●ブラック

日本人の元々の髪の毛のカラーはブラックなので、あまり変わり映えしないと思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、同じブラックでも、その人の髪質によっては、ブラックの中に黄味や赤味が混じっています。

そこに、混じり気の無いブラックを染めることで、ツヤと光沢を備えた髪色にすることができます。

●ブラウン

ブラウンは、初心者の方が挑戦しやすいカラーです。

日本人には、元々の髪色が赤系で瞳の色が黒い人が多いです。

そのような人には、ブラウンカラーがとてもよく似合います。

もし、髪の毛のカラーに悩んでいる方がいたら、ブラウンを選んでおけば間違いがないでしょう。

無難で一般的なカラーですが、ブラウンの色味を変えることで、個性を演出することができます。

メンズにおすすめの髪の毛のカラー「マット・グレー」

前項から続いて、メンズにおすすめしたい髪の毛のカラーをご紹介していきます。

あまり主張するような髪色ではないのですが、周りとちょっと差を出したいときにおすすめのカラーです。

●マット

マットは髪の毛の赤味を抑えて、そこにグリーン系を加えたカラーのことです。

一般的につや消しと呼ばれるくすんだカラーをしていて、黒髪との相性も良いです。

この髪の毛のカラーは、やわらかい印象や透明感を演出したいときに最適です。

●グレー

ブラックに近い色味でありながら、外国人のようなグレーの色味を足したカラーです。

仕上がりがかっこよく、光が当たった時にとてもきれいに見え、洗練されたおしゃれな印象にしたいメンズにはおすすめです。

しかし、グレーは日本人の元々のブラックの髪色に近いので、色の変化をより実感するためには、しっかりと発色させなければいけません。

そのため、グレーのカラーにしっかりと染めたいという方は、染める前にブリーチをかけると良いでしょう。

メンズにおすすめの髪の毛のカラー「レッド・ゴールド」

この項では、髪の毛のカラーを派手にしたいメンズにおすすめのカラーをご紹介します。

会社などで髪の毛のカラーについての規定が無い方や、大学生の方におすすめしたいカラーです。

●レッド

レッドはかなり目立つ色ですが、自分の存在感を出すにはおすすめのカラーです。

この髪の毛のカラーをきれいに出すためには、ブリーチをして脱色しなければいけません。

髪質によっては、何度もブリーチを繰り返すことになるので、髪の毛の傷みは大きくなってしまいます。

髪の毛の傷みを気にする場合は、ダークレッド系のカラーにしてみましょう。

赤味を抑えたカラーなので、ブリーチの回数を抑えることができ、派手な印象になりすぎることもありません。

いつもと違う髪の毛のカラーにしたいときや、明るい印象を出したいときに、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

●ゴールド

ゴールドは、一度はチャレンジしてみたい髪の毛のカラーに挙げられるのではないでしょうか。

日本人のブラックの髪の毛のカラーとは正反対な色味で、かなり目立つカラーになります。

髪の毛のカラーをムラなくゴールドに染めるためには、何度もブリーチをしなければいけません。

そのため、髪の毛の傷みを最小限に抑えるためには、セルフカラーは避けてください。

少ない傷みで、ムラなくきれいに染めたい場合は、美容院に行ってカラーを行いましょう。

ゴールドのカラーにすれば、若々しくて新鮮なイメージで、シンプルな服装でも一気に華やかな印象を与えてくれます。

メンズにおすすめの髪の毛のカラー「アッシュ」

最後に、今メンズに非常に人気のある髪の毛のカラーをご紹介していきます。

●アッシュ

アッシュは、ブルーやグレーなどの寒色系のカラーを加えて、くすんだ色味を表現したカラーです。

アッシュカラーをおすすめするポイントは、髪の毛の透明感です。

おしゃれで柔らかい印象のアッシュは、外国人風の洗練された髪の毛を演出してくれます。

この透明感には、髪の毛だけではなく顔の肌もきれいに見せてくれるという利点もあります。

また、アッシュは誰にでも似合いやすくて、どんな服装にも合わせやすいです。

そして、髪の毛のボリュームもおさえて見せてくれます。

このように、たくさんのメリットがあるアッシュは、カラー選びに迷っているメンズに今一番おすすめしたいカラーになっています。

アッシュはブリーチをしなくてもよいことが多いので、髪の毛の傷みを気にしている方にもおすすめのカラーです。

髪の毛のカラーを長持ちさせる対策

ここまで、メンズの髪の毛のカラーについてたくさんご紹介してきました。

たくさんの種類のカラーがありましたが、せっかく染めたカラーが抜けてしまうことは避けたいですよね。

カラーが抜けてしまう原因は、髪の毛へのダメージです。

本来、髪の毛の表面にはキューティクルが覆われています。

髪の毛のカラーは、一時的にそのキューティクルにダメージを与え、覆われている部分を開かせることで、カラーを入れていきます。

その後、適切なヘアケアによってキューティクルは閉じていきます。

しかし、間違ったヘアケアなどによりキューティクルが開いたままになると、そこからカラーが抜け落ちていってしまいます。

髪の毛のカラーを長持ちさせるには、対策を講じなければいけません。

その対策には以下のようなものがあります。

・カラーした当日は髪の毛を洗わない

・カラー用のシャンプーを使う

・カラートリートメントを行う

・ドライヤーなどの熱から髪の毛を守る

・髪の毛の紫外線対策を行う

髪の毛をカラーした直後だけではなく、日頃からの適切なヘアケアで、カラーが抜け落ちることを避けることができるでしょう。

メンズも髪の毛のカラー選びを楽しもう!

メンズにも似合う髪の毛のカラーはたくさんあります。

髪の毛のカラーを変えるだけで、服装のバリエーションが増えるだけではなく内面まで変わってきます。

もしかすると、今までとは違う自分に出会えるかもしれませんよ。

また、染めた直後のような髪の毛の色を長持ちさせて楽しむためには、毎日のヘアケアを大切にしましょう。