毛穴汚れを撃退するスクラブ洗顔はドラッグストアでゲット

ひと昔前と違い、男性もお肌の手入れをする時代になってきました。

清潔感を保つのはご自身だけでなく、まわりからの印象も良くなりますよね。

そこで今回は、スクラブ洗顔についてお話しします。

顔がベタついたり、テカリに悩んでいる男性は、ドラッグストアでも購入できるスキンケア用品を使ってケアしていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鼻毛を切ると鼻水が止まらなくなる!?奥までの処理は厳禁!

皆さんは鼻毛をどのように処理していますか?男性なら手で抜いたり、ハサミを使う方が多いのではないで...

スクラブはボディソープ使用前?使用後?順番やコツについて

スクラブの代表的な種類として、身体用と顔用があります。今回は、身体用であるボディスクラブに焦点を...

耳垢がウェットになると汚れるイヤホン!その謎を解明しよう

音楽などをじっくり一人で楽しみたいときに使うイヤホンですが、使っていて外したあとに耳垢のような汚れが...

何度洗ってもバスタオルが臭い!熱湯や漂白剤での対策方法

バスタオルが古くなってくると、洗っても落ちない臭いがこびりついてきてしまいますよね。実はこのにお...

すね毛がチクチクするのはなぜ?男性におすすめの処理方法!

男性ならすね毛などのムダ毛を処理した後にチクチクした経験があるのではないでしょうか?チクチクとし...

初めのヘルスケアはウォーキング!歩数と距離の関係はある?

歳を重ねるごとに気になってくるものにヘルスケアがありますよね。「若い頃は健康なんて気にせずに元気...

眉毛の角度でイメチェン!自眉を変えたい時に気をつけること

「自然だけどボサボサじゃなくて、上がりすぎても下がりすぎてもダサい。」「細すぎるとチャラいけど太すぎ...

男性におすすめ!ストレス解消グッズで心身ともに元気に!

男性の皆さん、現代社会に生きていると嫌でもストレスが溜まりますよね。ところで、男性と女性でストレ...

石鹸の泡立てはネットを使う?無印良品の人気グッズをご紹介

石鹸は、しっかりと泡を立てることで、お肌へのダメージを少なくできるということをご存知でしょうか。...

lushの洗顔料を使ってみよう!毛穴の見えないきれいな肌へ

「lush」の洗顔料を使ったことがありますか?lushの洗顔料は合成保存料を使用しておらず、自然...

石鹸を食べるとどうなる!?体の害になり得る3つの成分

石鹸は食べることはできません。その理由をご存知でしょうか?石鹸は界面活性剤、香料、防腐剤、酸...

脂肪を効率的に燃やす運動とは!ダイエットを成功させよう!

身体に脂肪がつき過ぎて肥満した状態になると、健康面でさまざまなリスクを負うことになってしまいます。...

眉毛の生え方が変でも大丈夫!眉毛の整え方をご紹介!

若い男の子たちが眉毛のお手入れをするのは当たり前になってきていますが、年齢に関係なく、眉毛を整えるこ...

もう気にならない?!加齢臭対策には「有酸素運動」が効果的

男性が年齢を重ねていくうえで、「加齢臭問題」は避けることができない悩みのひとつですよね。周囲の人...

男も美容マスクで肌ケア!おすすめのフェイスマスクをご紹介

近年、美容に関心のある男性がどんどん増えてきています。清潔感のあるきれいな肌でいたいと思うのは、...

スポンサーリンク

ドラッグストアで見かけるスクラブ洗顔料とピーリング

顔のベタつきやテカリに悩んでいる男性は、きっとたくさんいらっしゃることでしょう。

そこで、スクラブ洗顔の出番です。

スクラブとは細かい微粒子が含まれた洗浄剤のことで、この微粒子の含まれた洗顔剤で顔を洗うと角質ケアが行えます。

角質は皮膚の表面に溜まることが多いため、スクラブ洗顔で古くなった肌細胞を取り除くことで、毛穴の黒ずみやベタつき、テカリといった男性の悩みに効果的とされているのです。

同じく、角質ケア用品としてドラッグストアなどで目に入る「ピーリング」ですが、ピーリングは角質を柔らかくしていきます。

微粒子で角質を落としていくスクラブとは、また違ったアプローチというわけですね。

商品のなかには、どちらの特性もある角質ケア商品もありますので、ご自身の肌と相談して選んでみましょう。

お話は、スクラブ洗顔に戻ります。

スクラブ洗顔料に含まれている微粒子は、いろいろな種類があるのをご存知でしょうか。

どんな種類であるかによって、効果はさまざまです。

粒子の種類によって変わるスクラブ洗顔の効果

スクラブ洗顔料に含まれている微粒子ですが、代表的なものは塩や米ぬかです。

ドラッグストアなどで販売されているスクラブ洗顔料の多くは、塩か米ぬかである場合が多いでしょう。

それぞれの特性を解説します。

●塩

粒子が大きめなので、古い角質や汚れをしっかりと取り除いてくれます。

先ほどお話ししたピーリング効果も同時に期待できますよ。

また、肌の引き締め、血行を促進する働きもあります。

塩のスクラブ洗顔料は新陳代謝を助けるため、脂性肌でお悩みのかたや、ニキビの予防にも注目されているのです。

顔だけでなく、黒ずみの気になるひじやひざ、かかとのケアとして塩は効果的です。

●米ぬか

石鹸の元になる脂肪酸ナトリウムが含まれていて、天然成分になります。

比較的マイルドなので、スクラブがはじめてのかたは、はじめやすいでしょう。

また、米ぬかは美肌効果が期待できます。

肌トラブルだけでなく、こうしたアンチエイジング効果のあるスクラブ洗顔料もおすすめですよ。

男も美肌の時代ですから、米ぬかのスクラブでケアしてみてはいかがでしょうか。

話題のシュガースクラブ!ドラッグストアにないときは手作りできる!

続いて、最近話題の砂糖が含まれるシュガースクラブと、コンニャクが含まれたスクラブ洗顔料の特性について解説します。

●砂糖

砂糖のふくまれたスクラブ洗顔料は、保湿しながら角質ケアが行えます。

また、皮脂の分泌を抑える作用も期待できるため、ニキビ予防、ニキビの改善も期待ができます。

細かい粒子の砂糖は水によく溶ける性質から、敏感肌のかたは少し水分を加えてお使いになると、低刺激になりますよ。

ドラッグストアなどではなかなか見かけませんが、専用の洗顔料でなくても、ご自宅でシュガースクラブがお試しできます。

作り方は簡単です。

砂糖と、ホホバオイルやオリーブオイル、ココナッツオイルなどの肌によいオイルを1対1で混ぜます。

上白糖などでも構いませんが、粒子の細かい甜菜糖(てんさいとう)を使用すると、肌への刺激を少なくすることができますよ。

●コンニャク

原材料をコンニャク芋としてあるスクラブ洗顔料は摩擦が抑えられるので、肌への負担なくケアができます。

粒子が柔らかいので、敏感肌のかたや、乾燥肌のかたにはコンニャク入りのスクラブ洗顔料がおすすめですよ。

ほかにも重曹(炭酸水素ナトリウム)が含まれたスクラブもありますが、洗浄力が強いので顔に使うというよりは、ひじやひざの黒ずみに使いましょう。

ドラッグストアで買えるスクラブ洗顔料

手軽にドラッグストアで購入できる商品をいくつかご紹介します。

▼花王:メンズビオレ ミクロスクラブ洗顔

ミクロの粒子で、洗顔しているうちにもどんどん粒子が細かくなります。

毛穴の爽快感は実感できつつ、肌はつっぱらないので使いやすいスクラブ洗顔料です。

清潔な肌を保ち、ニキビを防ぎます。

▼花王:メンズビオレ ダブルスクラブ洗顔

一つのスクラブは毛穴にある汚れを吸着させ、もう一つのスクラブはベタつく皮脂を取り除きます。

ダブルの効果から、洗顔後の爽快感をいっそう体感できることでしょう。

▼ギャツビー:フェイシャルウォッシュ ミクロリッチスクラブ

パウダー状の粒子で、落としにくい毛穴汚れを取り除いてくれます。

▼ギャツビー:フェイシャルウォッシュ パーフェクトスクラブ

小さな粒子と大きな粒子が混ざり合い、皮脂や毛穴汚れを取り除きます。

脂性肌のかたは、爽快感とともに、ニキビを防ぐ効果が期待できることでしょう。

▼マンダム:炭洗顔スクラブ

高い洗浄力である炭のスクラブで、頑固な汚れや毛穴に溜まった皮脂を洗浄していきます。

土にかえるスクラブを使用した、環境に配慮した商品です。

洗顔して濡れた状態で使おう!

それでは、実際にスクラブ入りの洗顔料で顔を洗っていきましょう。

ただし、角質にアプローチするスクラブ洗顔は、使い方次第では肌に負担をかけてしまいます。

そこで、正しい洗顔方法をお伝えしましょう。

①顔を洗ってから使用

スクラブ洗顔をする前に、肌についた汚れをおとしましょう。

汚れたままでマッサージを行うと、その汚れが摩擦となって肌に負担をかけてしまいます。

スクラブの含まれない洗顔フォームで洗顔し、清潔な肌の状態にしてから使いましょう。

②濡れた状態

洗顔が終わったら顔を拭かずに、肌が濡れている状態ではじめましょう。

タオル等でふいてからスクラブ洗顔してしまうと、摩擦が起きて肌へのダメージにつながってしまいます。

③十分に泡立てる

スクラブ洗顔は泡立てるものが多いです。

肌の負担を抑えるためにも、十分に泡立ててから洗顔しましょう。

泡の力も手伝って、毛穴につまった皮脂や汚れが取り除かれますよ。

④優しくマッサージ

塗れた肌に泡立てたスクラブ洗顔料をなじませて、優しくマッサージします。

マッサージをしなくても、肌になじませるだけでも効果的です。

⑤すすぎはしっかりと

なじませて優しくマッサージをしたら、しっかりとすすぎます。

すすぎ残しがあると肌トラブルにもつながりますので、生え際などもしっかりすすぎましょうね。

スクラブ洗顔の注意点

毛穴汚れやニキビの予防になるスクラブ洗顔ですが、よほど低刺激でない限り、毎日の使用は肌に負担をかけてしまいます。

使用する頻度としては、週に一回、多くても週二回までにしましょう。

そして、スクラブ洗顔をしたあとのケアも大切です。

角質にアプローチしているわけですから、肌はいつもより敏感になっています。

もともとあるバリア機能も薄れているため、十分な保湿を心がけてください。

最近では男性用の保湿液もドラッグストアなどで販売されていますので、この機会にゲットしてみましょう。

そして、スクラブ洗顔を使うときの注意点ですが、敏感肌のかたや乾燥肌のかたは肌の様子を見ながら進めてください。

肌の状態が悪いときにスクラブ洗顔をしてしまうと、悪影響になってしまいます。

また、日焼けしたあとの肌や、化粧水、保湿ローションをつけたときにしみるようなコンディションの場合は使用を控えてくださいね。

スキンケアを習慣にしよう!

女性だけではない男性のスキンケア。

スキンケアにかける習慣こそ、肌トラブルを防ぎます。

しかし、スクラブ洗顔だけでなく、ライフスタイルも肌に大きな影響をもたらします。

暴飲暴食などはしていないか、生活のリズムがとれているかなども見直してみましょうね。