洗顔後に化粧水などしないと損?!保湿ケアを始めてみよう

あなたは洗顔後に化粧水などの保湿アイテムを使用する派ですか?

それとも、まったくしない派ですか?

習慣的に保湿ケアをすることでいろいろな嬉しい効果が得られやすい肌環境になっていきます。

そこで、今回はスキンケアの一環である保湿ケアに焦点をあててみます。

お肌のケアにも配慮した美肌男子は周りから好印象をもたれること間違いなしです!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

意外に多い?!すね毛が気になる男性必見!処理方法のご紹介

気になるすね毛事情ですが、男性の場合はどこまで処理するかで迷うところではないでしょうか。男性だか...

ミョウバン風呂のすごい効果!入れる量はどのくらい?

ミョウバンをご存知でしょうか。一般的には、スーパーなどで食品添加物として売られていますね。し...

正しい知識で糖質制限!その方法と家庭でできる簡単メニュー

糖質制限を行わなければならなくなった人や、健康を維持するため糖分の摂取を控えたいと考える人が増えてい...

イケメンに近づく眉毛の位置!バランスも大事な眉毛の下げ方

あなたの眉毛はどのような形をしていますか?女性は男性に会ったときに、目元をまず見る傾向があります...

不眠や動悸で不安なあなたへ!超簡単!不眠・動悸改善法!

仕事のストレスや不安から不眠や動悸を感じたことのある男性は意外と多いのではないでしょうか?こうし...

通気性のよいスニーカーがほしい!メンズスニーカー特集!

夏場、外を歩いていると靴の中が蒸れませんか?ひどいときには靴下までぐっしょり濡れてしまうこともあ...

脂肪燃焼効果が高い運動って?ダイエットに役立つ知識を紹介

「今年こそは体を引き締めてイイ男になりたい!」そう思っても、脂肪を効率良く燃焼させる運動をするに...

眉毛の幅は何ミリがおすすめ?ナチュラル眉毛を目指そう!

最近では、男性が眉毛を整えるということが当たり前になってきました。若かったころは気にしていた眉毛...

アラフィフ男性の眉毛スタイリング!カットのやり方

50代に近づくと、顔のさまざまなパーツに衰えを感じるものですが、その中で目の周りの印象に悩んでいる男...

ミョウバンは洗濯物の消臭や柔軟剤として使える万能アイテム

食品添加物として販売されている「ミョウバン」。ミョウバンは、洗濯物の消臭や洗濯物をふんわりと仕上...

スクラブとピーリングの違いとは?角質ケアの詳しい方法!

肌の悩みとして「毛穴の開きや黒ずみ」「肌のくすみ」を気にしている男性もいるでしょう。そんな方は角...

なぜエラは張るのか?エラの張りを解消する3つのポイント

エラが張っていると、顔が四角く大きく見えてしまうため、悩まれている男性も多いでしょう。しかし、エ...

眉毛の生え方が変でも大丈夫!眉毛の整え方をご紹介!

若い男の子たちが眉毛のお手入れをするのは当たり前になってきていますが、年齢に関係なく、眉毛を整えるこ...

すね毛の剃り方知ってる?男もツルスベな脚を手に入れよう!

男性らしさを象徴とするすね毛も、量が多かったり、毛が濃かったりすると気になりますよね。夏場などは...

耳垢のカサカサとした音が気になる!取れない耳垢の対処法

ふと頭を動かしたときに、耳垢のカサカサとした音が気になることがありませんか。ちょっとした音でも、...

スポンサーリンク

あなたは洗顔後に化粧水をする?しない?

洗顔後に化粧水をする、フェイスパックをする、乳液などのクリームを顔に広げるなどいろいろなスキンケア方法がありますよね。

今やお店やネットなどで数多くのスキンケア用品が販売されています。

乾燥肌で肌のかさつきが気になる方用の商品、脂性肌(オイリー肌)でテカった肌を改善したい方用の商品など、お肌のお悩みに合わせた商品が続々と増えています。

そんなスキンケア用品ですが、男性よりも女性の使用頻度が高いというのは安易に想像できることですよね。

そのため、スキンケアは女性が行うもので男性はしないものという印象が根付いていたのかもしれません。

ですが、最近では美に対する意識が高い男性がどんどん増えてきているようです。

長い人生ですから、歳をかさねてしまうとどうしてもお肌の機能もダウンしてしまうのは避けられません。

将来の見た目の印象までも左右してしまうことにつながるのがお肌です。

女性だけではなく、男性もスキンケアに配慮することで肌トラブルを予防し、いつまでも若々しい印象を与えるお肌へと近づけることが可能になるでしょう。

お肌のベトつきや乾燥にお悩みの男性は多い傾向がある?

そもそも男性と女性のお肌の特徴は異なっています。

まず、男性のお肌の最大な特徴として皮脂の分泌が活発に行われているということが挙げられます。

なんと、女性の皮脂量より3倍も多いというデータがあります。

そのため、お肌がベトつくのが気になるなど脂性肌(オイリー肌)にお悩みの男性も少なくないのです。

一方、皮脂量が多いといっても男性のお肌は水分が多いわけではありません。

こちらも驚くべきことですが、女性の肌に含まれる水分の1/2程度の分量しか肌の水分がないのです。

ですから、男性のほうがお肌の乾燥を招きやすいといわれています。

お肌がカサついたり、粉がふいたりするなど肌トラブルにつながってしまう恐れがありますよね。

一見、ツヤツヤで瑞々しい状態であると思っていても、それは皮脂量が高いことから見過ごしていることもあります。

そして、皮膚の状態についてもそれぞれ特徴があります。

男性の皮膚は厚くて比較的頑丈である傾向があります。

紫外線などの刺激にも強いと考えられています。

一方、女性の皮膚は薄めで繊細である傾向が高いです。

女性のお肌は刺激に対抗する力が少ないのですね。

このように、男女でお肌の性質の特徴に差が現れています。

今までは化粧水などはしない派であったという男性で、脂性肌や乾燥肌にお悩みの男性は、そのようなお悩みの解決に特化した化粧水などのスキンケアアイテムを洗顔後に取り入れてみてはいかがでしょうか。

洗顔後に化粧水をしないと損?こんなに良いことがある!①

前項でふれた通り、男性のお肌はベトついたり、カサついたりしてしまう傾向にありました。

それらの悩みの種を解決すべく、化粧水などのスキンケアを洗顔後に取り入れてみましょう。

お肌の保湿を行うということはお悩み解決に役立つだけではなく、以下の効果を得られやすい状態になります。

●乾燥の症状をおさえて、艶やかなお肌にする効果

保湿ケアは、ふっくらと弾力性の高いお肌を作り上げることにつながります。

キメ細かい肌質へとなりやすく、艶やかな印象を与えることでしょう。

このような状態へと導いてあげることで乾燥対策にもなり、お肌に粉がふいてしまって気分が下がる、なんてことの予防になりますよ。

●にきびの発生をおさえる効果

ただでさえ、皮脂が余分に分泌してしまいがちな男性のお肌。

ですが、十分にお肌に潤いが与えられていないような状態だと、さらに皮脂の分泌を促進してしまうことになります。

お肌が潤っていない分、代わりに皮脂でカバーしようとしてこのように機能してしまうのです。

皮脂量があまりにも多すぎると毛穴が詰まってしまったり、にきびのもととなってしまったり、肌トラブルにつながりかねません。

にきびの発生にお悩みの男性で、保湿ケアをしないでいるという人は一度試してみてはいかがでしょうか。

洗顔後に化粧水をしないと損?こんなに良いことがある!②

他にも、洗顔後に化粧水などを使用して保湿ケアを行うことで得られやすい効果があるのでご紹介します。

早速みていきましょう!

●ターンオーバーが崩れてしまうのを防ぐ効果

一度はターンオーバーという言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

古い角質を取り除き、お肌の状態を良くするための一定の周期のことをこのようにいいます。

新しいお肌を形成するためには、このターンオーバーがしっかりと行われていることが大切となっていきます。

ターンオーバーの妨げとなるものは乾燥です。

男性のお肌の特徴として乾燥しやすいということも挙げましたね。

普段保湿ケアをしない人のなかには、もしかしたら、ターンオーバーを妨げていてお肌の状態が良くないという場合があります。

このような事態を予防するためにも、保湿ケアを行いターンオーバーを促進しましょう。

●水分量を増やす、ダメージに対抗する効果

男性のお肌に含まれる水分量は女性よりも少ない傾向があるということもお話しした通りです。

その点からみても、化粧水などで保湿を心がけていくことが必要ですよね。

また、強いお肌に近づけてくれる効果も一緒に狙えます。

男性は比較的刺激に強い皮膚ですが、よりダメージに対抗する機能を高めて、お肌への負担を減らすことにつながるといえます。

保湿前の洗顔の仕方にも配慮しよう

みなさんは、どのように洗顔を行っているのでしょうか。

実は、化粧水などの保湿ケアと同等に洗顔の仕方に気を配ることも重要になってきます。

肌トラブルの少ない美肌男子を目指したいなら、以下のことに注意して洗顔を行ってみてはいかがでしょうか。

●ゴシゴシと強く洗顔しない

ゴシゴシと強い力で洗顔するほうが、なんだか汚れや皮脂などを取り除いてくれる効果が高まる気がしますよね。

そのことから、力任せに洗顔している方もいるかもしれません。

ですが、このように洗顔してしまうと、お肌の健康のために必要とされている分の角質や皮脂も落としてしまうので、間違ったスキンケア方法だったのです。

また、同じような理由で1日のうちに何回も洗顔を行うのも注意です。

目安は1日あたり1~2回ほどが最適な回数だといわれています。

●洗顔料はふわふわな状態で使用する

手で泡立てるのが手間だと感じる方は市販の泡立てネットなどを活用してみてはいかがでしょうか。

ふわふわの泡状に仕上げて、毛穴の奥底にある汚れをさっぱり洗い流してしまいましょう。

この一工夫で化粧水の浸透率を上げる効果ももたらしてくれます。

さまざまなスキンケア用品を使用しない方法も

前項では、洗顔を行ううえで気をつけたいことを挙げてみました。

洗顔の仕方にも配慮できれば、保湿アイテムから得られる効果がさらにアップすることでしょう。

さて、肝心な保湿方法ですが代表的なのは、化粧水・美容液・乳液などを使用することですよね。

これらを記載順に使っていくのが一般的な流れです。

しかし、「全てのスキンケアアイテムを買いそろえるのが大変」、「スキンケアに少々手間がかかって気が引ける」、と感じる男性の方も存在することでしょう。

そこでおすすめしたいのが「オールインワンタイプ」のスキンケア用品です。

オールインワンタイプのスキンケア用品は、化粧水・美容液・乳液といったものを個別に使用しないで、このアイテムだけでそれらの効果が得られるという便利なアイテムです。

時間に追われていて「スキンケアにはあまり時間を割きたくない」という男性にも打って付けです。

保湿アイテムでお肌のトラブルを予防しよう

脂性肌でお肌のベトつきが気になる方や乾燥肌で粉がふいてしまうのにお悩みの男性も少なくないでしょう。

また、保湿が十分にできていないとお肌の状態が悪くなってしまうことにもつながってしまう可能性があります。

ですから、望まない肌トラブルを回避するためにも、化粧水などで洗顔後に保湿ケアを行うことがおすすめです。

今まではしない派だった人も、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。