SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

髪の毛のベタベタが取れない男性必見!原因と対処法

2018.4.17

髪の毛がベタベタしている、といった悩みを持っている男性は少なくありません。

また、シャンプーをしても、なんだかすっきりせず、いつまでもベタベタ感が取れないという方もいるのではないでしょうか。

今回は、髪の毛のベタベタにお悩みを持つ男性に、原因と対処法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

髪の毛を守ってくれる?寝る時にかぶる夜の帽子とは

日本では、帽子というと日光を遮断してくれたり、おしゃれ目的でかぶることが一般的です。 家の中で...

エラ張りなんて気にしない!似合う髪型を見つけて悩み解決!

男性で「エラ」をコンプレックスと感じている人は少なくありません。 エラ張り男性は、顔が大きく見...

前髪の量が減ってきた!?でも大丈夫!髪の増やし方のコツ

男性の髪の悩みは、女性のそれと違って深刻ですよね。 女性のように、気軽にウイッグと言うわけにも...

髪の毛を引っ張るとクルクルになる理由は?治らない毛の傷み

生えている髪の毛の中で、1本だけクルクルしていたり、抜けた髪の毛を爪でギューっと引っ張ると、バネ...

白髪も改善!メカニズムから知るドクタートウヒとは?

男性の皆さんは、若いうちを過ぎると、年齢を重ねていくごとに薄毛や白髪に悩まされますよね。 薄毛...

髪の毛や体臭がいい匂いの男はモテる!嫌な臭いは断ち切ろう

モテる男性の特徴は何でしょうか。 まずは、第一印象が良いことからはじまりますよね。 髪の毛や...

髪の毛のベタベタは直すことができる!対処法を伝授!

髪の毛がベタベタしてしまうことに悩んでいる男性、実は多いのではないでしょうか。 髪の毛がベタベ...

髪の毛にタオルを巻くと男らしさアップ!?巻き方をご紹介

暑い時期や、外仕事で働いている男性に多く見られるのが、頭の髪の毛にタオルを巻くというスタイル。 ...

前髪はどうすればいい?おでこ狭い悩みは切り方で解決する?

おでこの狭い男性の悩み… それは「前髪」ではありませんか? 伸ばすべきか、切るべきか。 上...

ドライヤーで薄毛対策!冷風や風量の強さは重要なの?

薄毛になってしまう原因は様々ありますが、その1つにドライヤーがあることをご存知でしょうか? ド...

髪の毛から大量のフケが!気になるフケを取る方法って?

髪の毛から落ちてくるフケや、頭皮から剥がれてくる大きなフケ。 特に乾燥している時期は、フケに悩...

いつまでも若々しく!白髪のリタッチをセルフでやってみよう

男性でも白髪が生えていると老けて見えてしまいます。 白髪がなければもっと若く見えるという人もい...

ブラシとドライヤーでセルフスタイリング!使い方もご紹介!

男性のなかで、毎日ブラシとドライヤーを使っている方は、どのくらいいるでしょうか? もしかしたら...

ドライヤーで決まるメンズのヘアセット!くしの上手な使い方

「毎日ワックスできちんとセットしてるのに気付けばぺったんこ…」 「どうしたら美容室みたいなヘアセ...

これで大丈夫!前髪を切りすぎたときの対処法!

自分でカットして前髪を切りすぎたり、または美容院で短く切られてしまったりと、前髪に関する失敗談はわ...

スポンサーリンク

髪の毛がベタベタしてしまう原因は?①

髪の毛のベタベタに悩まされている男性も多いのではないでしょうか。

なぜ、髪の毛がベタベタするのでしょうか。

その原因は、いくつか考えられます。

まずは、加齢による男性ホルモンの増加です。

実は、男性ホルモンは、皮脂腺を活発にする作用があるといわれています。

その分泌量は、思春期を迎えた頃から増え始め、60歳を過ぎるまで増え続けます。

一般的に、男性ホルモンが多くなるのは思春期の頃だと思われるかもしれませんが、40~50代が一番多くなるのです。

そのため、男性ホルモンが多くなる中年男性が、最も頭皮の脂の量が増加する傾向にあります。

つまり、年齢を重ねるごとに「髪の毛がベタベタする」、「シャンプーをしてもベタベタが取れない」といったリスクは上っていきますので、年齢にあわせて頭皮をケアする必要があります。

また、頭皮環境の悪化もベタベタの原因になります。

これは、主に生活習慣の乱れが関係しています。

皮脂の主成分は、中性脂肪です。

日ごろから、脂っぽい食べ物を好んで食べていませんか?

このような食事を好んでしていると、皮脂の分泌を増加させることになります。

また睡眠時間が短かったり、ストレスを抱えたりすると、体に負担をかけ体調不良に陥ります。

そうなると、ホルモンバランスが乱れる原因にもなります。

一見、髪の毛のベタベタと生活習慣は関係ないと思われるかもしれませんが、この2つは大いに関係があるのです。

髪の毛がベタベタしてしまう原因は?②

髪の毛がベタベタしてしまう原因は、まだまだあります。

毎日のようにワックスなどの整髪料を使う人、そしてシャンプーやリンスを手早く済ませてしまう人は、注意が必要です。

これらの主成分は主に油分ですので、髪の毛や頭皮についたままですと、ベタベタの原因になります。

シャワーでしっかりと落としたつもりでも、綺麗に取れていないことも多いのです。

整髪料やシャンプー、リンスの洗い残しがないように、丁寧にしっかりと洗い流すよう心がけましょう。

また、シャンプーを選ぶ際にも注意が必要です。

髪を洗うといっても、人それぞれ肌質は異なりますから、自分に合っていないシャンプーを使用するとベタベタの原因になります。

例えば、オイリータイプの方が洗浄力の弱いシャンプーをしようすると、皮脂が落ちきらず、ベタベタが取れないといった状況になります。

また、反対に皮脂が少ない乾燥肌の人が洗浄力の高いシャンプーを使用すると、今度は足りなくなった皮脂を補おうと、体から多くの皮脂を分泌してしまいます。

この場合でも、やはりベタベタとした状態になるのです。

これは、髪の毛を1日に何度も洗う方も要注意です。

シャンプーは1日に1回、夜のみに行いましょう。

自分の頭皮をよく知り、自分に合った頭皮ケアをできるようにシャンプー選びも慎重に行いましょう。

ベタベタが取れない人におすすめのシャンプーは?

髪の毛がベタベタしてしまう原因は、上記のことが主な原因として考えられます。

根本的には、皮脂を過剰分泌しないように、生活環境から見直していくことも大切なのですが、正しい頭皮ケアを行うことは、即効性のある対処法としては有効です。

そのため、まずはシャンプーを変えるということからしてみましょう。

シャンプー後でも髪の毛のベタベタが取れない、という方は、シャンプーで皮脂が落としきれていない、また皮脂を落としすぎていることが挙げられます。

どちらにせよ、シャンプーが頭皮に合っていないと考えられます。

今まで使用していたシャンプーでも、体質や年齢を重ねるとシャンプー自体が頭皮に合わなくなることも少なくありません。

皮脂が多いタイプの方で、ベタベタの髪の毛で悩まれているのなら、まずはべたつきを抑えるシャンプーに変えてみましょう。

これらのシャンプーは、ベタベタを抑えるだけでなく、髪と頭皮に栄養を与える成分が配合されているので、ベタベタ感を取り除き、ハリのある髪の毛に生まれ変わります。

また、乾燥で皮脂が過剰分泌してしまう方は、乾燥肌の方向けのシャンプーを試してみましょう。

乾燥肌向けのシャンプーは、肌にやさしい成分で、頭皮に潤いを与えてくれます。

髪の毛のベタベタが取れないという人に!正しい頭皮ケアとは

自分に合うシャンプーを選んだら、正しい頭皮ケアも忘れてはいけません。

洗髪方法を見直すことで、髪の毛のベタベタが取れない方も、ベタベタが気になることも少なくなるでしょう。

では、早速正しい頭皮ケアを覚えていきましょう。

まず、シャンプーをする前に、ぬるま湯で頭皮や髪の毛をよく洗います。

頭皮をほぐすように、指の腹でマッサージしながら皮脂や汚れを落としていきましょう。

次に、泡立てたシャンプーを頭皮に当てるように洗います。

シャンプーを泡立てずにそのまま頭皮につけると、毛穴の詰まりの原因となることがあります。

そのため、泡立てるのがポイントになります。

全体に泡が行き渡るように、そしてマッサージするように頭皮の汚れをしっかりと洗浄していきます。

最後は、洗い残しがないように、しっかりとすすぎます。

髪の毛のベタベタは、深刻な悩みを抱えている方も多いかと思いますが、シャンプー選びやケアで十分に改善することができます。

ベタベタが取れないまま放っておくと?

髪の毛がいつもベタベタしていたり、ベタベタが取れないままの状態を放置しておくと、どういったリスクがあるのでしょうか。

結論からいいますと、薄毛やハゲの原因になります。

髪の毛がベタベタしている状態ということは、皮脂が過剰に分泌されている状態です。

そのため、空気中のゴミなどがつきやすく、非常に汚れやすい環境ともいえます。

汚れや皮脂で、毛穴を塞いでしまうと、頭皮が皮膚呼吸できなくなり、頭皮の血行を悪化させてしまいます。

頭皮の血行が悪くなると、髪の毛に栄養素が行き渡らなくなります。

すると、髪の毛の育成に影響が出るばかりか、髪の毛自体も弱くなってしまうのです。

若ハゲの原因は、頭皮をよく洗えていないのが主な原因ともいわれます。

先ほどもお伝えしたように、シャンプーなどは正しいケアを行い、頭皮に汚れを残さないようにしましょう。

シャンプーは2分以上、リンスは3分以上すすぐのが理想です。

頭皮ケアに育毛剤も

ベタベタが、いつまでも取れないような頭皮環境であると、薄毛やハゲの原因にもなります。

そのような事態にならないためには、早め早めの対策が重要です。

こちらでご紹介するのは、育毛剤についてです。

育毛剤は簡単にいうと、頭皮環境を整え、発毛・育毛のための土壌作りとなるものです。

頭皮や髪の毛によい成分が配合されているため、髪の毛のベタベタだけでなく、さまざまなトラブルに対処します。

育毛剤といっても、様々な種類があり、配合されている成分もそれぞれ異なります。

そこで、髪の毛のベタベタが気になる方におすすめな育毛剤は、頭皮のべたつきを抑える成分を使用しているものがいいでしょう。

その成分は以下になります。

・サリチル酸
・ビタミンB
・ホホバオイル
・チョウジエキス
・活性石ベントナイト
・酢酸トコフェロール

以上の成分は、皮脂の量を調整したり、頭皮を殺菌し清潔にするなどの働きがある成分ですので、購入する際は、これらの成分に注目して選んでみてくださいね。

髪の毛や頭皮のベタベタを改善する

頭皮や髪の毛がベタベタしてしまうのは、生活環境の乱れや間違った頭皮ケアなどさまざまな原因が考えられます。

生活環境を見直すことも大切なことですが、まずは効果を感じやすい、シャンプーなどのケア用品から見直してみてはいかがでしょうか。

正しいケアをすることで、あなたの頭皮環境もきっと変わるはずです。

 - 髪の悩み