眉毛は細い・太いで印象が大きく変わる!人気のある眉毛は?

人は、眉毛の濃さや細さ、太さなどの形で大きく印象が変わります。

顔の重要なパーツでもある眉毛ですが、細い・太いで与える印象はどうなるでしょうか。

ここでは、男性に人気のある眉毛の形をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

眉毛の書き方をマスターしよう!男性も手入れでカッコよく!

ひと昔前は、男性はお肌や眉毛の手入れをすることはあまりありませんでした。しかし、今では男性も手入...

純石鹸を使った洗顔スタイルで美肌を手に入れよう!

毎日の洗顔、あまり意識せずに済ませている男性は意外と多いようです。しかし、「洗顔上手は美肌の基本...

顎のザラザラはニキビの原因に?改善する方法はあるのか

ニキビができると、見た目も悪く、また清潔感に欠けてしまいます。ニキビが発生しやすい箇所は、額や鼻...

眉毛を細くするとイタい?やってはいけない男の眉毛

顔全体の中でも、「眉毛」は印象を大きく変えるパーツですが、「どのくらい細くすればいいのか」ということ...

体型診断で理想のサイズを確認しよう!目指すは細マッチョ!

今やネットで体型のサイズ診断が簡単に出来る時代です。これは主にファッションや美容関係の会社が、販...

オイリー肌向けのスキンケアアイテム!おすすめの市販品は?

男性は女性と比較すると、皮脂の分泌量が約2倍もあると言われています。一方、お肌に含まれる水分量は...

石鹸と洗顔フォームを比べてみた!乾燥するのはどっち?

洗顔はスッキリするので気持ちがいいですよね。読者の皆さんは、普段から石鹸と洗顔フォームの特性を理...

エラにサロンパスで小顔効果あり?!果たしてその実態とは?

「エラにサロンパスを貼るだけで小顔効果が期待できる!」今、こんな噂がまことしやかに流れていること...

気がつけば皮膚がまだらに!?背中のシミの種類と対策法!

背中の皮膚は意外と汚れています。背中にできたまだらなシミやニキビがどういうもので、どのようにでき...

表情筋を鍛えるトレーニングで老け顔対策!男を上げよう!

最近、顔が老けて見えたり、たるみや毛穴が気になっている男性はいませんか?こういった症状があるかた...

オイリー肌は毛穴が広がりやすい!毛穴は下地でカバーしよう

男性に多いのが、オイリー肌。実はオイリー肌の人は、毛穴が広がりやすいといわれています。広がっ...

美容に興味がある男性必見!人気のフェイスマスクランキング

サッと取り出すだけで簡単に使用できる「フェイスマスク」。最近は美容に興味のある男性も増え、女性と...

オイリー肌をカバーする化粧下地をデパコスでゲットしよう!

敏感肌のかたや乾燥肌のかた、混合肌のかたなど、肌質は人それぞれ違います。こうした肌の悩みで男性に...

角質をジェルで落とせるのか?気になるピーリング効果は?

お肌の状態によって、年齢よりも若く見えたり逆に老けて見えたりすることがあります。男性なら年齢以上...

脂性肌で顔がべたつく!スキンケアの改善でイケてるメンズに

オイリー肌とも呼ばれる脂性肌は、多くの男性が悩む肌トラブルの一つです。顔のべたつきは、テカりやニ...

スポンサーリンク

眉毛が細い・太いで与える印象

一時期は、細い眉毛がブームでしたが、近年では太くしっかりとした眉毛の方も多く見られるようになりました。

眉毛は顔のパーツを決める重要な部分ではありますが、この眉毛の太さによって、どのような印象を与えるのでしょうか。

●太い眉毛

太い眉毛は、眼力が強くなり、男らしい印象を与えます。

元々顔の濃い男性の場合は、太くてしっかりとした眉毛が似合う傾向にあります。

ただし、お手入れをせずに放置して太くなってしまった眉毛は、インパクトが大きく清潔感に欠けるという意見もありますので、適度に整えていきましょう。

●細い眉毛

キリッした細い眉毛は、「知的」という意見もありますが、「怖そう」「遊んでそう」といったイメージを与えやすいです。

さらに「中性的に見える」といった意見や、「頼りなさそう」というイメージも与えてしまうようです。

近年は、細い眉毛は「少し古い」という印象を与えてしまいますので、太い眉毛かナチュラルな眉毛を目指すとよいでしょう。

細い・太いだけじゃない!角度によって与える印象は変わる

眉毛は、太さや細さだけでなく、角度でも印象が大きく変わるものです。

例えば、太い眉毛の場合でも上がり眉毛のような形でしたら、一見男らしさも感じられますが、強調しすぎると野生的な印象になることもあります。

もし、目尻のほうまで眉毛が太いようなら、眉頭から2分の3あたりに眉山を作るようにカットし整えるとよいでしょう。

そして、下がり眉毛の場合は、「優しそう」、または「頼りない」という印象を与えます。

基本的に、男性で頼りない印象を与えたいと思う方はあまりいないと思いますので、下がり眉毛の場合は、下の部分をカットしていくとよいでしょう。

また、太い眉毛でも、横一線の平行眉毛の方は男らしいというよりも、野暮ったい印象を与えます。

ですから、まずは眉山にカーブができるようカットし、眉頭2分の3あたりに眉山を作るように整えていきましょう。

細い眉毛の場合、角度をきつくすると、怖く見られる印象になり、カーブをなだらかにすると中性的に見られる傾向にあります。

あくまでも、お手入れのしすぎには要注意です。

女性に人気のある男性の眉毛は細い?太い?

男性からしてみれば、女性の意見も気になるところですね。

では、女性に人気がある眉毛は、細い眉毛かそれとも太い眉毛、どちらでしょうか。

●太くてナチュラルな眉毛が人気

最近では、女性も太くてナチュラルな眉毛が定着しています。

ですから、男性も細い眉毛よりも、太い眉毛の方が人気があります。

ただし、太いといっても、お手入れをしていないボサボサ眉毛ではありません。

女性は、太い眉毛でも適度にお手入れがしてある「ナチュラル太眉毛」を好みます。

女性に好まれるナチュラル太眉毛のポイントは、以下の通りです。

1.眉毛の長さが綺麗に整えられている
2.不自然な角度でないこと
3.細すぎず薄すぎない

眉毛のお手入れをしていない方は、まず産毛だけでも処理してみてください。

産毛を処理するだけでも、十分きれいな眉毛になります。

その際、眉毛の長さにばらつきがあると、一本飛び出てしまったりと不自然な印象を与えるので、長さも一緒に整えていきましょう。

今時の男性の眉毛はどれが人気?

では、続いて男性陣に人気の高い眉毛の形をご紹介していきます。

●斜め上に延びるストレート眉毛

斜め上に、真っ直ぐ伸びているタイプの眉毛です。

眉毛の太さが一定なのが特徴で、眉尻もそこまで細くしません。

このタイプは自眉の形にとらわれることが少なく、スタイリングをすることができるので、万能なデザインでもあります。

基本的にどんな方にも合う眉毛であり、男性らしい印象を与える眉毛でもあります。

ただし、ストレートといっても、平行な眉毛は「野暮ったい」という印象を与えてしまいますので、角度に注意しながらお手入れしましょう。

●眉尻に向かって細くなるシャープ眉毛

眉尻に向かって細く、スッキリとしているタイプの眉毛です。

このタイプは、キリッとした印象を与え、スタイリッシュなイメージを与えます。

ただし、角度をつけすぎたり、眉尻を細くしすぎると、「怖い」、「不自然」という印象を与えやすくなりますので、お手入れの際は、やり過ぎないように注意してください。

どの眉毛のタイプでも、細い眉毛は今時ではありませんので、ナチュラルで適度に太い眉毛を意識することを忘れないで下さいね。

眉毛を実際お手入れしてみよう

眉毛には、細い太いに関わらず、角度や濃さでもずいぶん印象が変化するものです。

自分の好みの眉毛が見つかったら、お手入れに入っていきますが、まずは必要な道具類を揃えてから挑戦してみましょう。

●眉毛専用のはさみ

眉毛専用のはさみは、100円ショップでも購入することができます。

先端が細く、カーブしているのが特徴です。

細かい部分を少しずつ切りながら整えていくのに最適なはさみですので、まずは専用のはさみを用意しておきましょう。

●眉毛コーム

眉毛の毛並みを整える際に使用するのがコームです。

コームで整えることで眉毛から飛び出てしまう余計な毛をカットすることができます。

こちらも100円ショップで購入することができます。

●毛抜き

余計な毛をカットした際に、短くなった毛を抜くのに必要なのが毛抜きです。

●シェーバー

あると便利なのが、シェーバーです。

家電製品店でも購入することができ、細かい部分や眉毛の長さをカットするのにも使用することができます。

眉毛をお手入れする際は、まずはこれらの道具を揃えてから作業に入りましょう。

眉毛をお手入れする際の注意点

くれぐれも、眉毛をお手入れする際は、過度に細くしたりしないように注意しましょう。

眉毛が太い分には、後々いくらでもカットすることができますが、一度細くなってしまった眉毛は生えてくるまで待つしかありません。

眉毛の形が気に入らず、何度も何度も手を加え、「いつのまにか細い眉毛になっていた」という失敗談も多いものです。

やり過ぎてしまうと、剃ったあとが青白くなったりと不自然になることもあります。

まずは、長い余計な毛をカットし、眉頭の太さに合わせてお手入れをしてみることから始めてみましょう。

眉毛の太さに悩んでしまったときは、基本的に自眉の太さは変えず、もとの太さを生かすようにスタイリングしていくとよいでしょう。

また、かっこいいと思う眉毛の形を見ながら参考にしてもよいと思います。

日ごろのお手入れの目安としては、1~3日に一度が目安です。

理想の形ができるようになれば、生えかけた部分の毛をカットする程度で済みますので、お手入れも簡単になります。

今時の眉毛を手に入れよう

いかかでしたか?

少し前は、細い眉毛が流行りでしたが、今はナチュラルな太眉毛が好まれています。

眉毛はお顔の印象を変える大事なパーツでもありますから、しっかりとお手入れしておきたいものですね。

お手入れをする際は、やり過ぎにだけは注意してください。