眉毛は骨格を意識した作り方が基本!変な形にならないために

昔の写真を見返すと、「なんだか眉毛の形が変!」と思ったことはありませんか?

眉毛というものは、時代背景を感じる大きな要因になるほど、その時代に沿った流行があるものです。

しかし、流行に合わせて眉毛をお手入れしようとすると、本来の骨格を無視していびつな形の眉毛になってしまうことも少なくありません。

ここでは、眉毛の骨格に沿って、基本となるお手入れ方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

側頭部を頭皮マッサージすると痛い!身体のどこかに異変が?

仕事でパソコンなどのデスクワークが多いと、目や首が痛くなりますよね。そのようなとき、側頭部や後頭...

眉毛を細くしたい太眉メンズ必見!眉毛の細さより形が重要!

眉毛は、顔の印象で重要なパーツです。もともと眉毛が太いメンズは、「細くしたい!」という願望が少な...

注目のスクラブ!人気の秘密とメジャーブランドを徹底調査!

「スクラブ」なるお肌の美容法をご存知でしょうか?実はこの「スクラブ」とは今注目されている美容法な...

オイリー肌?ドライ肌?肌質に合う化粧水を薬局でゲット!

男性のスキンケアも注目されていることから、薬局などでも男性向けの商品が店頭に並んでいます。いろい...

イケメンから学ぶ!モテるためには眉毛と眉間の距離が重要!

「眉毛を整えたことがない」という男性もいるでしょう。しかし、モテる男になるためは、顔の印象を決め...

老け顔の特徴って?20代からオジサンと呼ばれたくないなら

「老け顔だね」と言われて、良い気持ちになる方は少ないと思います。しかし、子供は正直で残酷なもので...

「メンズスキンケア」ランキング!20代からの美肌対策!

キレイな肌は男女問わず、人に好印象を与えるものです。肌のキレイさは、仕事やプライベートなど色々な...

眉毛に白髪を1本発見!抜く?切る?ベストな方法を提案

「朝、鏡を見たら、白髪が1本眉毛に混じって生えている…」髪の毛に白髪を見つけることとは違って、眉...

オイリー肌向けのスキンケアアイテム!おすすめの市販品は?

男性は女性と比較すると、皮脂の分泌量が約2倍もあると言われています。一方、お肌に含まれる水分量は...

エラ張り顔の男が小顔に見せる方法!似合うヘアスタイルは?

かつては大きい顔の男性がハンサムだと言われた時代もありましたが、今や小顔がトレンドです。「顔が小...

毛穴がポツポツ!小鼻の黒ずみの発生原因と対処方法とは?

誰もが一度は悩んだことのある毛穴トラブルとして挙げられるのが、小鼻の黒ずみではないでしょうか。ポ...

お腹にたまった贅肉を自宅でマッサージをしながら落とす方法

「お腹に贅肉がつくのは簡単なのに、落とそうと思っても、なかなか落ちなくて困る」という話をよく耳にしま...

毛穴汚れを撃退するスクラブ洗顔はドラッグストアでゲット

ひと昔前と違い、男性もお肌の手入れをする時代になってきました。清潔感を保つのはご自身だけでなく、...

目の下のクマやくすみを消すためには?原因と対策について

目の下にクマやくすみがあると、疲れて見えたり老けて見えたりとマイナスなイメージをもたれてしまいますね...

眉毛の書き方をマスターしよう!男性も手入れでカッコよく!

ひと昔前は、男性はお肌や眉毛の手入れをすることはあまりありませんでした。しかし、今では男性も手入...

スポンサーリンク

変な眉毛にならないために!眉毛の作り方の基本は骨格に沿うこと

女性に限らず、男性も眉毛のお手入れは欠かせない、という方も多いでしょう。

現在の流行眉毛の形の中では、「平行眉毛」「太眉毛」「アーチ眉毛」などありますね。

しかし、いくら流行っているからといって、自分の骨格を無視して眉毛を作ると、「なんだか変な形になってしまった」、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

やはり、自然な眉毛にするためには、ご自分の骨格をよく理解しておくことが重要です。

まず、眉毛の生えている場所を確認してみましょう。

眉毛は、目の上部に位置していますが、その眼球が収まるくぼみの眼窩に沿って形作られます。

この眼窩の形は、人によって形状が様々になっており、この形状によって垂れ眉や、つりあがった眉毛など変化するのです。

眉毛をお手入れする際、大体の方が失敗してしまうのが、眉山です。

眉山は、骨格を見ながらお手入れするのが基本となります。

眉山付近を触るとお分かりになるかと思いますが、かくっと骨ばっているところがあるでしょう。

ここの部分に、眉山を位置するのが基本になります。

骨格に沿って眉毛を作るということは、本来の自分の骨格に合わせた形になるわけですから、バランスのよい眉毛が作りやすくなります。

顔の印象を変化させる眉毛!骨格に沿った眉毛の作り方

眉毛は、時代の流れを象徴するものであり、お顔の印象を大きく変化させるものです。

流行の眉毛で、「旬な顔に近づきたい」と誰でも思うかもしれませんが、自分の骨格を完全無視して、理想の顔に近づくには無理があることもあります。

まして、人の骨格というものはそれぞれ形も異なるものです。

トレンドの眉毛を意識して、残念な眉毛にだけはならないように、まずは基本の眉毛の形から理解しておきましょう。

●基本の眉毛の作り方

実は眉毛には、黄金比というものがあります。

ポイントは以下の4つです。

1.眉頭の位置

眉頭は、目頭の真上に位置するのがいいでしょう。

2.眉山の位置

眉毛のカーブになる部分です。

骨格に沿って、眉山の位置を決定しましょう。

一般的に眉山は、白目の終わりの真上に来るとよいといわれています。

3.眉尻の位置

目尻と小鼻の延長線上に来るのがよいとされています。

また、眉頭と眉尻を水平に揃えるときれいなカーブにすることができます。

4.眉毛の角度

眉毛の標準角度というものは、10度がよいといわれています。

これ以下の角度だと、困り顔に見られ、これ以上だときつい顔に見られてしまいます。

以上が、眉毛の黄金比といわれるポイントです。

お手入れの際には、このポイントをしっかりと頭に入れておきましょう。

眉毛は顔の印象を大きく変える!骨格に沿った眉毛のお手入れ方法

眉毛のお手入れは、骨格に沿って作るのが基本になります。

特に、眉山は骨格を基本として作りますので、これを無視して眉毛をお手入れすると、変な印象を与えてしまうこともあります。

眉毛の細かなお手入れ方法は、後々お伝えするとして、まずは基本となるお手入れ方法をお伝えしていきましょう。

1.眉毛の長さを整える

眉毛が伸びて、長さがばらばらという方は、コームとはさみを使って長い毛をカットするところから始めてみましょう。

2.眉毛をカットする前に下書きをする

先ほどお伝えした黄金比を元に、理想の眉毛を下書きしてから剃っていくと失敗が少なくなります。

3.必要部分を剃る

ある程度の形が決まったら、眉毛を剃っていきます。

余分な眉毛を抜いてもいいですが、定期的に抜いてしまうと、眉毛が生えてこなくなることもありますので、本当に必要か、必要でないかの見極めをしっかりとしましょう。

上がり眉毛の人が平行眉毛に近づくためには?

ここまで、眉毛の基本の形、そしてお手入れ方法についてご紹介してきました。

何度もお伝えしたように、眉毛は骨格に合わせて作るのが基本になります。

とはいえ、「今流行の眉毛に少しでも近づきたい!」という方もいらっしゃるでしょう。

流行の眉毛の中でも、特に男性に人気のある、きりっとした平行眉毛へと自然に仕上げる方法をご紹介します。

●上がり眉毛を自然に平行眉毛にする方法

人気のある眉毛の形で多いのが、斜め上に伸び、きりっとした印象を与える平行眉毛です。

上がり眉毛の方は、眉毛の骨格が上のほうに出っ張っているため、きつい印象を与えてしまいがちです。

このタイプの方で、よく間違ったお手入れ方法としてしてしまうのが、眉毛の上部分を剃ってしまうことです。

ですが、この方法ですと骨格に反して平行にするため、骨の出っ張り部分が目立ってしまい、仕上がりが変になってしまいます。

このようなタイプの場合は、眉頭の下部分を少し剃ってみましょう。

眉頭の下部分を剃り落とすことで、骨格を無視することなく、なだらかな平行眉毛に近づけることができます。

下がり眉毛の人が平行眉毛に近づくためには?

眉毛の形は、その骨格によって変化しますが、下がり眉毛の方は眼球が収まるくぼみの眼窩自体が小さく、丸い方に多い傾向があります。

下がり眉は、頼りない、男らしくないという印象を与えてしまうので、男性からしてみればなんとか改善したいものですね。

下がり眉毛の方でも、自然に平行眉毛にする方法をご紹介していきます。

●下がり眉毛を自然に平行眉毛にする方法

下がり眉毛の方は、眉頭よりも眉尻の方が下がって生えていませんか?

その場合は、眉頭よりも下がる眉尻をカットしてしまいましょう。

その際、カットする部分が広すぎると、眉毛が短くなってしまうこともあるので慎重にお手入れをしてください。

また、骨格に沿って生えている眉山は、手を加えないのがポイントです。

より上向きの眉毛に仕上げたいのなら、眉頭の上部分を少しカットしてみてください。

眉頭を少しカットすることで、角度がつき、上向きに見せることができます。

眉毛専門サロンにお願いするのも1つの手!

ここまで、自分の骨格に沿って眉毛をお手入れするのが大切、ということを伝えてきました。

しかし、眉毛のお手入れは難しく、「眉毛を左右対称にできない」「片方に合わせてお手入れしていたら変な形になってしまった」などの失敗談はよく耳にします。

ましては、眉毛は数ミリでも顔のバランスを大きく変えさせるものです。

もし、ご自分の眉毛のお手入れが上手くいかないという方は、眉毛専門のサロンにお願いするのも1つの方法です。

眉毛専門のサロンは、いわば眉毛のプロフェッショナル。

それぞれの方に合った眉毛へと整えてくれます。

また、眉毛専門のサロンは、専用ワックスで眉毛の脱毛なども行ってくれます。

眉毛の脱毛は、長期間きれいな状態をキープできるので、普段のお手入れが面倒という方にもおすすめです。

眉毛は骨格を無視しないこと

眉毛は時代によって、流行の形というものがあります。

ただし、いくら流行っているからといって自分の骨格を無視して作る眉毛は違和感でしかありません。

お手入れの基本は、骨格に沿うこと、そして黄金比を理解しておくことです。

それを理解した上で、トレンドの眉毛に挑戦してみてくださいね。