頭皮が荒れているとき美容院は避けるべき!?対処法をご紹介

頭皮が荒れてしまう原因には、様々なものがあります。

その一つとして、若いころには問題なかったとしても、年齢を重ねるにしたがって増えてくるタイプの頭皮のトラブルもあるでしょう。

もし、頭皮にそういったトラブルがある状態で美容院に行ったら、さらに悪化してしまうのではないか、という疑問をもっている人もいるでしょう。

この記事ではその答えに加えて、頭皮が荒れている場合の対処法についてもご説明していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

フケの悩みにはヘアトニックより「ドクタートウヒ」がお勧め

毎日シャンプーをしているのに、頭がかゆくなったり、フケが目立って困っていませんか?頭皮のかゆみや...

頭皮をマッサージしよう!側頭部のコリをほぐす方法をご紹介

頭皮が硬くなったり、頭皮にコリができていませんか?その場合、様々な頭皮トラブルを招く恐れがあるの...

頭皮の皮脂や汚れが原因?ヘアブラシでフケの改善ができる?

年齢を重ねるごとに、フケが気になりませんか?頭皮に痒みを感じる場合は、頭を掻くたびにパラパラと肩...

白髪の黄ばみは何が原因?防ぐ方法と正しい対処法をご紹介!

男性も年齢とともに、髪に白髪が多くなります。最近では、白髪を染めずに、自然のままで過ごしている男...

白髪や抜け毛についてのブログは多い!そこから学ぶ改善方法

男性の生涯における悩みのテーマといったら、特に「白髪」や「抜け毛」についてではないでしょうか。ブ...

白髪に頭皮美容液をプラス!業界初の頭皮ケアで改善しよう

白髪が気になって白髪染めやカラートリートメントを繰り返していませんか?確かに白髪は隠せますが、薬...

つむじはげの原因追究!パーマで隠す!?他の方法もご紹介!

最近、つむじ周りの髪の毛が薄くなったと感じていませんか?。若いころは短髪にされていた方も、年齢を...

洗髪の頻度はどれくらい?汗をかきやすい夏の適切な頻度は?

男性が夏に洗髪を行う頻度はどのくらいが適切なのでしょうか。頭皮の状態や体質の違いも踏まえて、自分...

白髪対策に業界初!Dr.TOUHI(ドクタートウヒ)で頭皮ケア

「白髪対策に白髪染めやカラートリートメントをしているけれど、根元からすぐに白髪が目立ってきて面倒…」...

意外と人に気づかれている!?頭皮の垢(フケ)と手の爪垢

髪や頭皮の悩みにはいろいろありますが、そのなかの大きな悩みの一つとして、頭皮の垢(フケ)が挙げられる...

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの効果!

資生堂といえば「化粧品」を取り扱っているイメージですが、薄毛・抜け毛予防として、アデノバイタルシリー...

あなたは髪の毛が細い?太い?一本一本を強くする方法を伝授

髪の毛一本一本が細いと、髪全体が薄く見えるような気がしませんか?男性からしてみると、髪の毛が細い...

あなたの洗髪頻度はどの位?男の理想的洗髪頻度とは!

汗をかきやすい夏は勿論ですが、季節に関わらず頭皮は常に清潔にしておかなければ、抜け毛やフケ、かゆみな...

白髪を染めたくない!40代から考える白髪を活かす方法

40代になると、若かったころには見られなかった白髪がどんどん増える年齢になってきます。白髪は、染...

頭皮のクレンジング方法!オリーブオイルは食用でもいいの?

毎日シャンプーをしているのにもかかわらず、頭皮の臭いやべたつきが気になりませんか?シャンプーでは...

スポンサーリンク

頭皮に荒れが!美容院は避けるべき?

頭皮が荒れているなどのトラブルを抱えている場合、美容院に行っても大丈夫なのか悩みますよね。

特に、髪を染めてほしくて美容院に行きたい場合には、「ただでさえ頭皮が荒れているのに、頭皮の荒れがさらに悪化してしまうかも」という心配が出てきます。

普通にカラーがしたい場合には「我慢する」のが賢い選択でしょう。

しかし、白髪染めがしたくて、染めないままだと白髪が目立ってしまうような状況では話が別です。

みっともない白髪を染めるのか、頭皮の保護を優先するのか、本当に悩んでしまうと思います。

こういった場合、まずはいつも通っている美容院で相談してみることをおすすめします。

いつもの美容師さんなら、あなたの髪質や頭皮の状態を把握してますし、あなたの頭皮の状態に合ったアドバイスをしてくれるはずです。

また、頭皮の状態が悪いけれどどうしても髪を染めるような場合、肌に優しいカラーリング剤を使ってくれたり、カラーリング剤を塗る前に頭皮に保護クリームを塗ってくれる場合があります。

どこまで自分の頭皮に対応してもらえるのか、事前に美容院に問い合わせしてみると安心ですね。

美容院でアドバイスも!頭皮に合ったヘアケア製品

「頭皮がなぜ荒れているのか」その原因を考えなければ、健康な頭皮を手に入れることはできません。

ここからは、頭皮が荒れる原因として考えられることをご説明していきます。

ご自身の環境と照らし合わせて、原因を特定していきましょう。

まず、シャンプーや育毛剤といった、普段使っているヘアケア製品が頭皮に合っていない場合に頭皮が荒れる場合があります。

今までずっと問題なく使っていたヘアケア製品だとしても、安心はできません。

頭皮に紫外線を浴びすぎてしまったり、加齢や体調不良による免疫力の低下、分泌される皮脂の量の変化をはじめとした体質の変化によって、急に合わなくなる場合もあるのです。

ですから、頭皮が荒れていることに気づいたら、毎日使っているシャンプーなどが頭皮に合っているか見直してみてください。

もしシャンプーを変える場合、髪質や頭皮に合わせてシャンプーのタイプが分けられていますので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

もし美容院に行く機会があったら、美容師さんにヘアケア製品についてアドバイスをもらうのもいいですね。

頭皮がベタベタと荒れる原因は?シャンプーの仕方が大事

シャンプーなどのヘアケア製品が頭皮に合っていない以外にも、頭皮が荒れてしまう原因があります。

その一つとして、シャンプーの仕方に問題があることが挙げられます。

シャンプーをしたときに皮脂を十分に洗い落とせなかったり、逆に頭皮を洗いすぎて皮脂を根こそぎ落としてしまうと、頭皮が荒れてしまうのです。

もし頭皮に皮脂が付着したままだと、皮脂を好むマラセチア菌が繁殖することから、頭皮の荒れに繋がります。

また、洗いすぎて皮脂を根こそぎ落としてしまった場合、頭皮は乾燥してしまい、乾燥を補おうと皮脂を過剰に分泌するようになってしまいます。

もし頭皮がベタベタしていれば頭皮にトラブルが起きている証拠ですので、頭皮を傷つけないように丁寧に洗い、熱すぎないお湯でよくシャンプーをすすぎ流してください。

シャンプーの回数は、皮脂を落としすぎないように、1日1回にとどめておいた方がいいでしょう。

頭皮がベタベタしている状態で美容院に行くのは気が引ける方も多いでしょうから、シャンプーの仕方に注意して、頭皮の状態を改善してください。

頭皮の荒れで乾燥がひどい!対処法は?

季節や環境によっては、頭皮が荒れて乾燥を感じることがあります。

もし、頭皮が乾燥した状態のまま放っておくと痒みを生じたり、痒いからと掻いてしまって傷になり、痛みを感じるようになってしまいます。

もっと悪化してしまうと、乾燥と傷によって皮膚がどんどん硬くなり、ひび割れを起こす場合もあります。

ひび割れが起きてしまうと、皮膚を守っている表皮が完全に壊れている状態ですので、これを回復させるのはなかなか大変です。

あまりひどい場合は皮膚科の受診をおすすめします。

同時に、何が原因で頭皮が乾燥してしまっているのかを知ることが、予防や治療のために大切です。

原因としては、前項と同じく、シャンプーの仕方に問題がある場合がほとんどです。

使っているシャンプーを、洗浄力が低くて皮膚に優しいものに変えることから始めましょう。

また、頭皮に乾燥を感じやすい方は皮脂の量が少ない場合が多いので、シャンプーの時に熱いお湯を使用することは避けたり、頭皮の乾燥を招くドライヤーの使用は短時間で済ませるようにしてください。

美容師さんは色々な人の髪を扱っていますので、美容院で頭皮の乾燥についての対処法を聞いてみることもいいですね。

アレルギーが原因で頭皮に荒れが!原因追及が決め手

頭皮が荒れてしまう原因として、アレルギーが関係している場合もあります。

アレルギーの原因としてよくあるのが、杉やブタクサなどの花粉、ハウスダスト、ダニなどです。

他にも洗剤の香料などに強く反応が出たり、お風呂のカビ、牛乳や小麦など食品がダメな場合もあります。

人によって原因はさまざまですから、どの物質に対して強くアレルギー反応するのかを、まずご自分である程度見当をつけ、原因物質を除去したり避けるようにしましょう。

特に花粉やダニへのアレルギーは、普段のお掃除などの工夫でかなり軽減できますから、こまめに家の中をキレイにすることが大事です。

また、皮膚科ではアレルギー検査や血液検査を行って、アレルギーの原因を突き止めてくれます。

もしアレルギーで頭皮が荒れている場合は、美容院に行くよりも、まず皮膚科を受診して原因を確かめ、頭皮の状態を元に戻しましょう。

頭皮マッサージで頭皮を健康に!美容院で施術してくれるところも

頭皮を健康な状態に保ち続ければ、頭皮の荒れとは無縁になることができます。

そのために、おすすめしたいのが「頭皮マッサージをすること」です。

頭皮をマッサージすることによって、血行が促進されます。

血行がよくなれば、頭皮に酸素や栄養が十分にいきわたるので、頭皮トラブルもだんだん解決していくはずです。

頭皮マッサージをするタイミングは、お風呂に入る前やシャンプーのときがおすすめです。

その際、爪で頭皮を傷つけないよう、指の腹を使って優しくマッサージしてください。

自分で気持ちいい程度に頭全体をマッサージするだけで効果が期待できますので、くれぐれも力まかせにマッサージしないようにしてくださいね。

最近では、頭皮や髪のケアを目的とした「ヘッドスパ」を行っている美容院もあります。

そういったものを試してみることもおすすめですよ。

ヘアケアの見直しで頭皮の荒れを改善しよう!

頭皮が荒れてしまう原因は、シャンプーなどのヘアケア製品が合っていなかったり、シャンプーの仕方がよくないなど、意外と身近なところにあります。

美容院で働いている美容師さんは髪や頭皮の関しての色々な情報を持っていますので、心配なことがあれば一度相談してみてはいかがですか。

頭皮の状態によっては皮膚科で薬を処方してもらうことも大事ですので、ひどい場合は早めに受診をしてください。