スクラブを手作りしてみよう!重曹で毛穴汚れがスッキリ

今注目されているスキンケアのひとつとしてスクラブがあります。

お店やインターネットでスクラブを購入するのも良いのですが、手作りしてみると楽しいものです。

今回は、毛穴汚れに強く、黒ずみ・角質ケアが行える重曹スクラブを作ってみましょう!

作り方とあわせて、使用の仕方や、活用時の注意点などもご説明していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

石鹸で清潔ライフ!アルカリ性・酸性に基づいた石鹸使用法

油汚れを落として、私たちの身体を清潔で綺麗にしてくれる石鹸。石鹸は今から遥か昔、約5000年前か...

汗と香水が混ざると異臭に?香水をつけるときのポイント紹介

普段からおしゃれの1つとして、男性でも香水をつけている人はいるでしょう。しかし、汗をかいてしまう...

どうにかしたい足の臭い!石鹸を使うならミューズがベスト!

足をちゃんと洗っていても、なかなか消えない足の臭いに、特に男性の皆さんは悩んでいるのではないでしょう...

石鹸の作り方は簡単?!重曹を使ってチャレンジしよう!

近年では、石鹸の魅力が見直され、人気が高まっています。石鹸は、全身を洗えることはもちろん、食器や...

外出時でもマウスウォッシュを!携帯に便利な容器をご紹介!

ビジネスマンの大事な身だしなみの1つに、口臭が挙げられます。そんな口臭ケアにオススメのアイテムは...

気になるバスタオルの臭い!乾燥機にかける以外に方法は?

「せっかくお風呂で体がさっぱりしたのに、バスタオルが臭い!」なんてご経験ありますか?清潔に保ちた...

加齢臭には消臭剤がおすすめ!置き型タイプの選び方と使用例

男性が年齢を重ねていくことで、悩まされるのが「加齢臭」ですよね。独特なニオイが発生しますが、自分...

ミョウバンの売り場がドラッグストアにない?その理由とは

体のニオイを抑える効果があると言われるミョウバンを、ドラッグストアの売り場で探したけれど見つからない...

すね毛をバリカンで剃ると濃くなるのは本当?その理由は?

すね毛をバリカンで剃っている方は多いのではないでしょうか?毛を剃ることによってどんどん毛が濃くな...

体毛処理はどれが正解?自然な体毛を目指すならシェーバーを

男性の体毛について、最近は女性からのチェックが厳しいことをご存知ですか。今まではあまり気にしてこ...

体型の変化が気になる!年齢を重ねて始めるべきことって?

年齢を重ねると、さまざまな変化が起こります。疲れがとれなくなったり、白髪が増えたり、髪が抜けてい...

清潔感の出し方が知りたい!爽やかな印象の男性になろう!

「清潔感がある」と感じられる男性は、女性からの人気が高い傾向にあります。清潔感が漂う男性は「爽や...

皮膚は水分とタンパク質で組成!仕組みを知って美肌男子へ!

近年は、入念な素肌ケアに抜かりの無いお洒落美容男子も急増中です。このケア対象となる皮膚について、...

鼻毛の切りすぎはNG行為!鼻水やドライノーズの原因に!?

鼻毛のお手入れの方法は幅広いですが、ふとした瞬間に鼻毛が見えてしまうのが嫌だからと、あまりにも切りす...

皮脂でテカってしまう顔!男の顔の皮脂を取りのぞく方法は?

朝、顔をしっかり洗っても、お昼頃になると脂で顔がテカってきませんか?それは、顔から余分に分泌され...

スポンサーリンク

美容アイテムのスクラブは市販でも手作りでも大人気

男性のみなさん、スクラブを使用したことはありますか。

スクラブは洗顔や化粧水・乳液といった保湿ケアなどと同じくスキンケアのひとつとして名高いものです。

近年では重曹などで手作りのスクラブが作られているほどの人気を誇っています。

美容に気を遣いたい男性の方は、ぜひスクラブをスキンケアの一環として取り入れてみてください。

スクラブは小さな粒子の研磨剤が入っている洗料のことで、毛穴に詰まりの解消や古くなった角質を除去するのに役立つスキンケア用品です。

毛穴の奥までに詰まった汚れを除去することができるとスッキリしますよね。

また、古くなった角質を除去するということは、お肌のターンオーバーを整えることにつながります。

その結果、新しいお肌へと生まれ変わらせることができるので、キメ細かいすべすべの弾力性の高いお肌に近づけるというわけです。

スクラブはお肌にとって良い影響をもたらしてくれる便利なアイテムですね。

贅沢なスペシャルケアとして使用していただきたいものです。

スクラブ粒子の特徴!洗浄重視の重曹・ニキビ対策の砂糖!

市販のものでも手作りのものでも美容に関心のある人たちから注目を集めているスクラブ。

スクラブと一口に言っても、メーカーによっていろんな粒子を含有しているというのが現状です。

そこで、ここからスクラブに入っている粒子の例を挙げていきます。

気になるものがないか探してみましょう。

◆重曹(炭酸水素ナトリウム)の粒子

重曹の粒子の特徴としては、粒が大きめで毛穴奥底の汚れなどしっかりと洗浄できるということですね。

特に身体の黒ずみ予防・改善に最適なつくりです。

重曹スクラブの他にも重曹パックも大人気です。

◆砂糖の粒子

砂糖の粒子は、細かくやわらかい、さらに水溶性が高いという特徴を持ちます。

特に敏感肌などでお困りの男性は前もって水に浸しておけば、使用するときにはお肌の刺激をおさえることが可能になるので、おすすめな方法です。

そして砂糖には、皮脂の分泌量をセーブする効果、お肌の水分量を高めてそれを維持する効果、にきび対策効果などが見込めると考えられています。

肌トラブルの対策になるのでおすすめなスクラブです。

スクラブ粒子の特徴!血液促進の塩・低刺激なコンニャク!

◆塩(ソルト)の粒子

塩の粒子は重曹と同じく大きめの形状と洗浄力の高さを誇ります。

ですから、いらない角質、汚れ、皮脂、黒ずみの除去に最適なスクラブですね。

塩には洗浄効果の他にも、血の巡りを改善する効果、お肌をキュッとしてくれる効果などが見込めるといわれています。

◆コンニャク(コンニャクイモ)の粒子

コンニャクの粒子の特徴は、なめらかで柔らかさが際立っているということです。

つけたときのザラつきはほとんどないでしょう。

今回ご紹介したなかでも、特にお肌への刺激がかかりにくいものです。

お肌が弱めだという男性の方にはピッタリなのではないでしょうか。

以上、2項にわけてスクラブに入っている粒子の代表例をお伝えしました。

気になるものがあったらそのスクラブを購入したり、手作りしたりして、実際に使ってみましょう。

重曹を使って手作りスクラブを作ってみよう

前項まででお話ししましたが、スクラブに適していると考えられている粒子は多岐にわたります。

そのなかで重曹を有効活用したスクラブに興味を持った男性の方はいらっしゃいませんか。

粒が大きめで毛穴奥底の汚れ、黒ずみなどが入念に洗浄できちゃうのが重曹の魅力でした。

もちろん、お店やインターネットなどで重曹スクラブを購入するのも良いのですが、手作りしてみるのもおすすめです。

最近では、手作りスクラブがじわじわと話題になってきています。

そこで、こちらの項では重曹スクラブの作り方をお伝えしていきます!

まず、準備するものですが、以下のものを準備しておきましょう。

・重曹(医薬品、食用)

・オリーブオイル

次に、重曹スクラブの作り方ですが、意外とすぐにできちゃいます。

【重曹とオリーブオイルの両方を1:1の割合で絡める。】

これだけで簡単に重曹スクラブが完成しちゃいます。

重曹は安価で入手可能ですし、オリーブオイルは自宅に保管しているという方も多いでしょう。

思ったよりも気軽に作れますよね。

手作り重曹スクラブを実際に使用してみよう

材料を準備して絡め合わせるだけ、というなんともシンプルな工程で手作りの重曹スクラブが完成します。

お手製のスクラブが完成したら、使うのが楽しみになってきますよね。

さっそく活用して、理想としている美肌に近づけましょう。

すでにお伝えしましたが、重曹のスクラブは身体の黒ずみ予防・改善に最適ですので、そのような用途に使うのがおすすめです。

ひじ、ひざ、かかとなど身体で黒ずみが発生している箇所、角質が溜まっている箇所に活用するのが効果的です。

手作りの仕方と同じく使い方もシンプルです。

お風呂場でスクラブを使いましょう。

そして、黒ずみや角質ケアを行いたい部位につけて円を描くようにスクラブを動かします。

このとき、力技で行わずに軽くマッサージしてみてください。

終わったら、タオル・布・ティッシュなどでサッとふき取り、排水溝詰まりを予防することも忘れずにしましょう。

最後にケア部分を洗い流して完了です。

このような一連の流れを行ってください。

きっと、角質や黒ずみが改善されてすべすべのお肌に導いてくれるはずです。

スクラブ活用時に注意したいこと

手作り重曹スクラブを作ったら、使用時に注意したい点についておさえておきましょう。

これを心得ておくことでお肌の健康状態が悪くならないように、お肌を守ります。

まず、体を洗い、清潔な状態にしてからスクラブをつけてください。

お肌にゴミや汚れなどがまだ残っていると、スクラブの刺激でお肌に負担がかかってしまう恐れがあります。

そのため、早く手作りスクラブを使いたいからと、お風呂に入る過程で一番最初に行うというのは厳禁です。

また、先に身体に付着したゴミや汚れを除去してしまえば、スクラブが持ち合わせる効果を最大限に発揮できるでしょう。

美容効果アップにつながるというわけですね。

つぎに、乾燥状態の肌につけないということです。

スクラブは見た目にも分かるように多少なりともザラつきがあります。

粒子で身体をこするわけですから、乾燥状態のお肌には負担がかかってしまう可能性があります。

そのため、お湯などを身体につけた状態での使用が望ましいですね。

ただし、市販のものを購入した際には表示をよく確認してみましょう。

そのなかには、少なからず乾燥状態のお肌につけるのを推奨している商品も存在します。

手作りスクラブで理想的なお肌に変身

手作りスクラブに興味がわいたという男性の方もいらっしゃるでしょう。

スクラブに入っている粒子はさまざまですが、今回は「重曹」に着目してお話を進めてきました。

重曹のスクラブは、ひじ、ひざ、かかとなど身体で黒ずみが発生している箇所、角質が溜まっている箇所に有効活用していくのが最適でしょう。

手作りスクラブでなめらかなすべすべお肌をゲットしてくださいね!