石鹸で体臭を消す!男性におすすめしたいボディ用の石鹸は?

男性の場合、女性に敬遠されるような独特な臭いが発生しやすいです。

また、30代、40代になるとミドル脂臭、50代を過ぎると加齢臭が気になってくる方もいるでしょう。

臭いは自分では気づきにくいものです。

しかし、自分で気づいていなくても、周囲の人はその臭いを不快に感じているかもしれません。

そこでこの記事では、体臭が気になる男性におすすめしたいボディ用の石鹸をご紹介していきます。

年代別にご紹介していくので、ぜひ自分のお気に入りのボディ用の石鹸を見つけてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性も紫外線対策をしよう!色による効果の違いは?

昔は今ほど紫外線対策の必要性が感じられておらず、子どものころに一日中真っ黒になって遊んだ記憶がある男...

老け顔の特徴って?20代からオジサンと呼ばれたくないなら

「老け顔だね」と言われて、良い気持ちになる方は少ないと思います。しかし、子供は正直で残酷なもので...

糖質は一日に何グラム必要?正しい糖質制限実践法を学ぼう

ダイエットや糖質制限を行う場合、ご飯やパンなどの炭水化物を一切摂取しないというような方法をとる方がい...

体毛が薄くなる原因はいったい何?生まれつき薄いの!?

人それぞれムダ毛が濃い人と薄い人が存在しているのはなぜでしょうか?女性ならまだしも、男性でありな...

石鹸の作り方は簡単?!重曹を使ってチャレンジしよう!

近年では、石鹸の魅力が見直され、人気が高まっています。石鹸は、全身を洗えることはもちろん、食器や...

さまざまな用途で使われるマスク!着用は接客マナー違反?

マスクは最近ではさまざまな用途で使われるようになっています。風邪の引き始め、花粉症、インフルエン...

ヘルスケアなるアプリはご存知?まさにスーパー歩数計!

「最近運動不足だなぁ」なんておなかの肉をつまんで嘆いている方はいませんか?仕事や用事に追われる日...

すね毛の処理にはすきカミソリが最適!チクチク感はない?

「毛深い男性ってどうですか?」この質問を女性にした場合に、たいていの場合あまり良い返事は頂けない...

男性に選ばれる石鹸!人気のボディ用固形石鹸の魅力とは?

体を洗うのに、男性の皆さんは何を使っていますか?最近では、ボディ用の液体ソープや泡ソープなど、男...

皮脂を抑えるためには化粧水選びが大切!おすすめの商品は?

肌荒れやニキビに悩んでいる男性は多いのではないでしょうか。それは、皮脂の過剰分泌が原因かもしれま...

スクラブはボディソープ使用前?使用後?順番やコツについて

スクラブの代表的な種類として、身体用と顔用があります。今回は、身体用であるボディスクラブに焦点を...

顎が小さいと二重顎になりやすい?!二重顎になる原因とは?

年齢とともに気になってくるのが、顎まわりについた脂肪です。「最近太ったかな?」と思っているうちに...

石鹸を食べるとどうなる!?体の害になり得る3つの成分

石鹸は食べることはできません。その理由をご存知でしょうか?石鹸は界面活性剤、香料、防腐剤、酸...

すね毛が薄くなる?その原因とは!ムダ毛に悩む男性必見!

すね毛をコンプレックスに感じて、悩んでいる男性はいませんか?ワイルドさより清潔感が求められる現代...

正しい知識で糖質制限!その方法と家庭でできる簡単メニュー

糖質制限を行わなければならなくなった人や、健康を維持するため糖分の摂取を控えたいと考える人が増えてい...

スポンサーリンク

男性の気になる臭いとは?

男性は女性と比べると比較的体臭が強いというイメージがあります。

その理由は、男性の皮脂分泌量が関係しています。

男性は男性ホルモンの影響により皮脂の分泌が多く、さらに汗をかきやすい人も多いです。

この皮脂と汗ですが、分泌された直後は嫌な臭いは発していません。

それではなぜ嫌な臭いになってしまうのでしょうか。

その原因についてお話ししていきます。

まず、皮脂と汗は時間が経過するとともに混ざり合っていきます。

そして、その混ざり合った皮脂と汗に細菌が付着したり、酸素と反応して酸化を始めていくのです。

すると、体臭となって不快な臭いを発してしまうことがあるのです。

また、年を重ねるとともに気になる臭いの種類も変わってきます。

30代、40代になると有機化合物ジアセチルの影響により、ミドル脂臭と呼ばれる油や生ごみのようなニオイが発生します。

そして50代を迎えるとノネナールという物質により、ついに加齢臭が生み出されるのです。

このような臭いが気になる場合は、ボディ用の石鹸を使って臭いのケアをする必要があります。

これから、男性の気になる臭いをケアするためにおすすめのボディ用の石鹸をご紹介していきます。

ですが、まずはその前に、ボディ用の石鹸の選び方についてお話ししていきましょう。

男性におすすめのボディ用石鹸の選び方

男性には男性特有の臭いがあります。

その臭いを消すためには、ボディ用石鹸自体に有効な成分が入っているかを確認する必要があります。

男性特有の臭いを消してくれる代表的な成分には

・薬用炭
・柿渋エキス
・緑茶エキス
・ミョウバン
・トレハロース

などが挙げられます。

また、臭いを消すだけではなく、ボディ用石鹸自体が持つ香りも大切です。

ボディ用石鹸によりその香りは異なりますので、自分の好みの香りを選びましょう。

そして、洗浄力と保湿力も選ぶ際に注目してみてください。

臭いの元となる汗と皮脂を落とすためには、十分な洗浄力が必要です。

しかし、洗浄力が強すぎると、肌の乾燥を招いてしまいます。

もし、肌の乾燥が気になる場合は、弱酸性のものか、オイルやヒアルロン酸などの美容成分が配合されたボディ用石鹸を選ぶようにしましょう。

次の項から臭いが気になる男性におすすめのボディ用石鹸を年代別にご紹介していきます。

20代の男性におすすめしたいボディ用石鹸

それでは、臭いの気になる男性におすすめのボディ用石鹸をご紹介します。

ここでは、20代男性におすすめのボディ用石鹸をご紹介していきます。

〇大塚製薬:UL・OS(ウル・オス) 薬用スキンウォッシュ

・内容量 500ml
・参考価格 885円

ウル・オスは、臭いの元となるタンパク汚れをすっきりと落としてくれるボディ用石鹸です。

背中にできてしまったニキビなどの炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

アルカリの力を持った石鹸ベースなので、洗い上がりもさっぱりとしています。

体以外に顔にも使うことができるので、とても便利です。

〇メンズビオレ:デオドラントボディウォッシュ

・内容量 440ml
・参考価格 540円

メンズビオレのデオドラントボディウォッシュはデオドラント成分配合の薬用泡で洗いあげます。

その薬用泡が、臭いの原因となる体の毛穴汚れまで落としてくれます。

メントールが配合されているので爽快感に包まれることができます。

フレッシュなミントの香りです。

30~40代の男性におすすめしたいボディ用石鹸

次に、30~40代の男性におすすめしたいボディ用石鹸のご紹介です。

〇プロテク:デオドラントソープ

・内容量 420ml
・参考価格 555円

プロテクのデオドラントソープは「最近体臭が気になってきた」という男性におすすめです。

汗をかきやすく、脂性が気になる男性にも使いやすいボディ用石鹸です。

殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールと、保湿成分であるメマツヨイグサ抽出液が配合されています。

柑橘系のフレッシュな香りです。

〇クリアネオ:デオドラントボディーソープ

・内容量 300ml
・参考価格 3,368円

クリアネオのデオドラントボディーソープは殺菌・抑臭・保湿の三つの働きを持っています。

O-シメン-5-オールという成分で菌の繁殖を抑え、柿タンニンという成分で不快な臭いを防いでくれます。

また、ヒアルロン酸などの保湿成分もたっぷりと配合されています。

このボディ用石鹸は清涼感のあるユーカリの香りです。

50代以降の男性におすすめしたいボディ用石鹸

最後に加齢臭が気になる50代以降の男性におすすめのボディ用石鹸をご紹介します。

〇&GINO:プレミアムボディーソープDEORA

・内容量 480ml
・参考価格 3,980円

このボディ用石鹸は加齢臭の原因となるノネナール予防対策に有効な成分がたくさん含まれています。

柿タンニン・銀イオン・薬用炭・トレハロース・葉緑素・シクロデキストリンの六つの有効成分が臭いの元となる体の汚れをさっぱりと洗い流します。

その他に美容成分もたっぷりと含まれています。

ナノカプセルに閉じ込められたグリーンシトラスの香りが、肌の上ではじけるので香りが持続します。

〇アジカ:ボディケアソープ

・内容量 300ml
・参考価格 2,980円

アジカのボディケアソープは加齢臭の元となるノネナールを99%除去してくれるボディ用石鹸です。

臭いを予防するだけではなく、年齢に応じたエイジングケアにも効果があり、ハリと透明感を実感できます。

植物由来の洗浄成分なので、肌が敏感な人でも使うことができます。

ボディ用石鹸を使う時の注意点

ここまで、年代別におすすめのボディ用石鹸をご紹介してきました。

それでは、ボディ用石鹸を効果的に使うために、いくつかの注意点についてお話ししていきます。

まずは、泡立てをしっかりと行いましょう。

十分に泡立てないまま肌にこすりつけると、摩擦により肌が傷ついたり、洗浄効果が低くなってしまいます。

そのため、タオルやスポンジなどでしっかりと泡立て、泡で肌を包み込むように優しく洗いましょう。

強い摩擦は肌に必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥する原因を作り出してしまうことがあります。

肌に過度な刺激を与えないようにしながら洗うように心掛けてください。

そして、臭い対策のために首周りを入念に洗いましょう。

加齢臭は首や耳の後ろから発生することが多いです。

また、首や耳の後ろは洗い忘れてしまうことも多い箇所ですので、意識して洗うようにしてください。

消臭成分が配合されたボディ用石鹸で洗えば、気になる加齢臭も元から断つことができるでしょう。

年代別のボディ用石鹸を選んで臭い対策!

臭いの悩みは年とともに変わっていきます。

その年代別の悩みとともに、ボディ用石鹸の選び方も変えていく必要があります。

ボディ用石鹸には消臭効果や美容効果などの様々な成分が含まれています。

事前にその成分や効果をチェックして、自分に合ったボディ用石鹸を見つけましょう。

また、ボディ用石鹸を使う際はたっぷりの泡で優しく洗うようにしてくださいね。