毛穴の黒ずみが目立って不快!綿棒とオイルで対策を!

お肌に関係するトラブルのひとつに毛穴の黒ずみの発生を挙げることができます。

特に小鼻に黒ずみが発生することが多い傾向があり、あまりにも目立つと不快に思ってしまう男性も少なくはないはずです。

そんな毛穴の黒ずみを改善したいと思っている方は、綿棒とオイルを使ったお手入れを試してみませんか?

今回は、今人気が高まりつつあるこのお手入れ法について解説していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

なんとかしたい!お腹の邪魔な贅肉にはストレッチが効果的?

普段の生活の中で、ふと気づいてしまうお腹の贅肉は気になりますよね。入浴の際に、鏡の前でお腹がぽっ...

男の乾燥肌の原因と対策!NGな食べ物・GOODな食べ物

特に、冬場などの乾燥する季節になると、全身がむず痒くなったり、皮がむけてきたりする乾燥肌の人は多いよ...

何をやってもクサイ!「足の臭い対策」まずは靴を見直そう!

靴を脱いだ時に漂う、自分の足の臭いに「ドキッ!」とした経験はありませんか。「毎日、靴下を替えて、...

糖質を消費しよう!太りにくい時間帯や食品の選び方は?

食事はストレス解消の一つです。美味しいものを食べるだけで、幸せな気分になれます。しかし、食物...

朝の髭・眉毛ケアを楽々済ませる!便利なシェーバーの使い方

「忙しい朝の時間を有効活用したい」という悩みがある男性は、毎朝の髭や眉毛のケアに何を使っていますか?...

もう悩まない!眉毛の高さや形を揃えるコツを覚えよう

顔の造作が整っている男性でも、お手入れしないボサボサの眉毛では「清潔感のない人」だと思われてしまいま...

ダイエットに筋トレをして男らしい身体を手に入れよう!

中年になってくると、若いころのような筋肉は段々と衰えてきて、逆にお腹が出てきたことが気になってしまう...

オイリー肌は毛穴が広がりやすい!毛穴は下地でカバーしよう

男性に多いのが、オイリー肌。実はオイリー肌の人は、毛穴が広がりやすいといわれています。広がっ...

肌のざらつきになる角質の取り方!角質ケアで顔色を明るく!

洗顔をした後や髭を剃ったとき、肌のざらつきが気になったことはありませんか?ツルツルとした清潔な肌...

お腹にたまった贅肉を自宅でマッサージをしながら落とす方法

「お腹に贅肉がつくのは簡単なのに、落とそうと思っても、なかなか落ちなくて困る」という話をよく耳にしま...

眉毛の切り方・剃り方をマスターしよう!男性版眉お手入れ術

眉毛は目と近い部分に位置するパーツですから、人の顔の印象を大きく変化させる部分です。この記事では...

耳垢の正しい取り方は?奥まで押し込まないように注意しよう

耳垢はいらないもの、体から出る老廃物というイメージがあるかもしれません。耳の中をきれいにするため...

すね毛を剃るとチクチクするし痒い!対策方法はあるの?

メンズ美容の発達やファッションの変化に伴い、すね毛の濃い薄いにかかわらず、男性でもツルツルの脚にした...

汗と香水が混ざると異臭に?香水をつけるときのポイント紹介

普段からおしゃれの1つとして、男性でも香水をつけている人はいるでしょう。しかし、汗をかいてしまう...

眉毛の整え方が知りたい!初心者でも簡単に試せる方法

眉毛を整えたいと思っているのは、女性だけではなく、男性もだと思います。眉毛を整えると、それだけで...

スポンサーリンク

なぜ毛穴の黒ずみが発生するの?

毛穴にポツポツとした黒ずみが発生しているとなると気になってしまうのも仕方のないことです。

そんな毛穴の黒ずみに悩む方は男女問わず少なくはなく、毛穴の黒ずみ対策に特化したアイテムが豊富に出回っていたり、綿棒を使って毛穴対策する方法に注目が集まっていたりするほどです。

では、なぜ毛穴の黒ずみが発生してしまうと考えられているのでしょうか。

まずは、「角栓の酸化が引き起こされること」が毛穴の黒ずみの引き金となると考えられています。

私たちの肌はターンオーバーが繰り返されており、古い角質が剥がれ落ちて新しい皮膚が出来上がっていく仕組みが備わっています。

しかし、ターンオーバーのサイクルに異常がある場合などは古くていらないはずの角質がとどまってしまい、肌に分泌されていた皮脂や細かいゴミなどの汚れと合わさってしまうケースもあるのです。

このような事態になってしまうと、角栓が作られてしまい、角栓が毛穴を塞いでしまいます。

この状態が続き、やがて酸化してしまうと変色して黒ずみが引き起こされてしまうのです。

特に、お肌が乾燥状態である乾燥肌であったり、負担が蓄積されてしまったりするとこのような事態に発展してしまいがちですから要注意ですよ。

産毛も影響!?黒ずみ部分は産毛の量が多いのかも

先ほど挙げた要因が、毛穴の黒ずみを引き起こす事柄としてよく知られていることです。

しかし、他にも毛穴の黒ずみの引き金となることが存在しています。

次に挙げたいことが、「産毛が存在していること」です。

腕や足などの身体の体毛とは違って顔の産毛は薄い傾向があり、あまり気にならない方も多いかと思います。

しかし、顔の産毛がある程度の毛量ある方も存在します。

毛穴に産毛が集まる場合は、1本のときよりも濃さが増し、影があるように黒い印象を受けることがあります。

毛穴の黒ずみが気になるところに産毛が発見できれば、こちらのパターンだと推測できますね。

他にも、「メラニンの影響を受けていること」を挙げることができます。

メラニンと聞くとシミの元となるものだという印象が強いですよね。

しかし、シミだけではなく毛穴の黒ずみの元ともなりかねない色素だといわれています。

黒ずみの場所にザラザラ感が感じられない人は、こちらのパターンを疑いましょう。

紫外線を直に受けてしまっている男性も少なくはないはずですので、要注意です。

次項からは、綿棒での毛穴ケアについて解説していきます。

綿棒を活用した毛穴の黒ずみケア

近年で何かと話題になりつつあるのが「綿棒を使って毛穴の黒ずみケアを行う」という対策法です。

女性を中心に人気が高まっている対策法ですが、是非毛穴の黒ずみにお悩みの男性にも試していただきたいことなのです。

では、どうして綿棒での毛穴の黒ずみケアが注目されているのでしょうか。

まずは、何といっても「お財布に優しいこと」を挙げることができるでしょう。

お肌のお手入れアイテムで効果が高いと噂になっているものは値段が高くなっているものもたくさん存在していますよね。

このお手入れは、なるべくコストをおさえたいとお考えの男性の方に最適です。

準備する道具は綿棒とオイルですから、リーズナブルですよね。

サッと入手しやすいとなると一気にハードルが下がるはずです。

経済面だけじゃない!綿棒は肌にも優しいスキンケアアイテム

次に、「お肌への優しさを一番に優先させたい人にピッタリであること」も綿棒を使って毛穴の黒ずみを改善する利点といわれています。

肌質がデリケートである男性は特にこの点を重要視したいかと思います。

綿棒と一緒にオイルを活用するため、肌のすべりがスムーズになって摩擦を抑制できます。

お肌の健康のためにもできる限り低刺激で済ませたいというのが本音ですよね。

また、「しつこい角栓の除去にも向いていること」も嬉しいメリットだと考えられています。

角栓と一言でいい表しても、タイプ別に分けることが可能です。

主に、毛穴のサイズが小さめだと角栓のサイズも小さめで浅い傾向があります。

反対に、毛穴のサイズが大きめだと角栓のサイズも大きめで長さも長い傾向があります。

後者の角栓のほうが除去するのが困難になってしまうことで知られているほど、かなりしつこい角栓なのです。

こちらのタイプの除去に効果的なのがオイルで、毛穴から浮かせてくれるように誘導してくれます。

綿棒で毛穴の黒ずみを改善する流れ

さて、綿棒とオイルを使って毛穴の黒ずみを改善するための方法をお伝えしていきます。

注意したいのがオイルについてですが、植物性油脂のものを選択することが最適ですよ。

お風呂での洗顔時に実践するのがベストです。

まずは、綿棒にたっぷりの分量のオイルをつけてください。

お肌への負担を最小限におさえるために、オイルはケチらずに使用するのが大事ですよ。

次に綿棒を動かしてオイルを馴染ませていきます。

毛穴の黒ずみが気になる小鼻などに行っていってください。

細かく円を描くイメージで、およそ30秒間を目安にして行うのが理想的です。

ここで注意点ですが、くれぐれも強い力を加えないようにしましょう。

軽く動かす程度で十分な効果が期待できるので問題はないのです。

そして、ここまで済ませたら洗顔料で顔を洗ってください。

オイルの効果で角栓が除去しやすい状態に近づいていますから、クリーミーで濃密な泡で落とすのがコツです。

逆に十分に泡立てていなかったり、泡が濃密ではなかったりした場合には、顔の洗浄があまく逆効果を生んでしまう可能性がありますよ。

最後のすすぎも入念に行って、泡を落とし切ることを意識してください。

その後は保湿アイテムを利用して肌に潤いを与えることが肝心ですから、おろそかにしないようにしましょう。

綿棒での黒ずみ対策は続けることがカギとなる

前項でお伝えした通りの流れで、綿棒とオイルで毛穴の黒ずみを改善していきましょう。

この綿棒を使った黒ずみ対策法は、角栓の酸化が引き起こされることで黒ずみが発生している男性に向いているといわれていますよ。

この方法で毛穴の黒ずみを改善させるのには、どうしてもある程度の期間がかかてしまうのは仕方のないことです。

つまり、1回行ったからといって全ての毛穴の黒ずみが落とせるという意識は持たないほうが良いでしょう。

上記でご説明しましたが、この黒ずみ対策法はお肌への刺激をおさえたものですから、徐々に黒ずみを薄めていくことを目的としています。

お店やネットなどでよく見かける毛穴の黒ずみをとるパックは、一気に角栓が取り除けてスッキリ感が得られそうですが、その分お肌への刺激もつきものです。

パックと比較すると即効性や爽快感があまりないでしょうが、週に1回程度を目安にして続けていくと毛穴の状態が変わってくるかと思います。

魅力満載の綿棒とオイルでのお手入れを始めてみよう!

ポツポツと小鼻の毛穴が目立っていると何とか改善したいですよね。

今回ご紹介した綿棒とオイルを使った黒ずみ対策は、お財布に優しい、お肌への摩擦がすくない、しつこい角栓の除去にも向いている、などといった利点がありますよ。

なおかつ、お手入れの実際の流れも簡単で始めやすい毛穴ケアのひとつです。

毛穴の黒ずみにお困りの男性は、こちらのお手入れを取り入れて毛穴の目立たないお肌をゲットしましょう。