男性は眉毛の太さによって印象が変わる?理想の長さは何mm?

最近では、男性の身だしなみの1つにもなった眉毛。

眉毛の太さや長さによって、その人自体の印象も変わります。

しかし、どのような眉毛が良いのかは自分では分かりませんよね。

そこで、こちらでは男性の理想の眉毛についてご紹介していきます。

さらに、眉毛の太さや長さは何mmが理想なのかについてもお話しますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

脂肪をつまむと痛い!原因と対処法でダイエットに繋げよう

中年になってくると、運動不足や仕事のストレスなどで若いころとは違った体形になっていることに気づくこと...

日焼け止め「spf」「pa」の意味って?より効果が高いのは

最近では、男性もスキンケアへの意識が向上しているため、日焼け止めを利用される方が増えてきています。...

自信が付くかも!?モテる体型の種類を知りたい男性のために

痩せ型、中肉中背、肥満型など、身長や脂肪の付き方によって男性の体型の種類はさまざまですが、女性にモテ...

lushの洗顔料でツルツル肌へ!男性におすすめのタイプは?

最近は、男性でも「自分の肌をキレイに見せたい!」と思う方が増えています。しかし、男性は皮脂が多い...

皮脂でテカってしまう顔!男の顔の皮脂を取りのぞく方法は?

朝、顔をしっかり洗っても、お昼頃になると脂で顔がテカってきませんか?それは、顔から余分に分泌され...

敏感肌の改善方法!保湿化粧水が効果的?プチプラ商品

敏感肌な男性は意外と多く、肌のかゆみや炎症に悩んでいても、丁寧に対処できていないケースもあるようです...

角質ケアが決め手!顔スキンケアで美肌メンズを目指そう!

角質は男性でも女性でも顔に必ずあるものです。しかし、それをしっかりとケアすることで美肌を保つメン...

眉毛でイケメンに変身できちゃう!?失敗しない整え方を伝授

テレビや雑誌に登場するイケメンに憧れる男性は多いですよね。「イケメンだったら人生変わっていたかも...

うぶ毛を処理すると顔が明るくなる?気になる効果と注意点

顔にあるうぶ毛。それほど気にならないものであっても、顔の印象を変えてしまう部分でもあります。...

キスの準備はOK!電動洗顔ブラシのメンズ向け人気商品を紹介

油ギッシュで毛穴の目立つ肌にうんざりしているのなら、「洗顔」を変えてみませんか?ただ素手で洗うの...

鼻の毛穴にできる黒い角栓!どうすればきれいに除去できる?

鼻の毛穴につまっている黒い角栓ですが、見た目的にも印象はよくありません。洗顔料などでさっと洗い流...

糖質を消費しよう!太りにくい時間帯や食品の選び方は?

食事はストレス解消の一つです。美味しいものを食べるだけで、幸せな気分になれます。しかし、食物...

美容ローラーはどんな効果があるの?種類や使い方

ここ数年で、人気を集めている美容ローラーですが、実は女性だけでなく男性にもおすすめな美容グッズです。...

テカってしまう皮脂が多い鼻!テカらないようにする方法は?

鏡で自分の顔を見た時、皮脂でテカっている顔を気にした事、ありませんか?特に、脂でギトギトになって...

ダイエットで食事制限してるのに痩せない!その理由は一体?

「ダイエットで食事制限をしているのに、痩せない!」とお悩みの方はいませんか?なぜ、食事制限してい...

スポンサーリンク

眉毛は男のアピールポイント!理想の眉毛を知ろう!

眉毛をお手入れしている男性は、どのくらいいるでしょうか?

おそらく、女性よりも少ないでしょう。

しかし、今の時代は、男性も眉毛のお手入れが身だしなみの1つにもなっています。

さらに、眉毛次第で男性の印象が決まってしまうこともあります。

ですから、眉毛は男性にとって、自分をアピールするポイントの1つでもあるのです。

それでは、男性の理想の眉毛とはどんなものでしょう。

それは、きちんとお手入れされた自然な眉毛です。

自然と聞くと、素のままの眉毛と勘違いされてしまうかもしれませんが、「きちんとお手入れされている」ことが必須条件です。

太さも太すぎず細すぎず、mm単位の長さも長すぎず短すぎず、しかし清潔感は抜群にある自然な眉毛が理想ですね。

女性受けも良いですし、ビジネスシーンにおいても、好印象を持たれる眉毛でしょう。

好印象の眉毛とは?太さは何mm?

先ほど、好印象を持たれる眉毛は、きちんとお手入れされた自然な眉毛とお話しましたね。

これだと少し抽象的すぎるので、ここから具体的にどのような眉毛が理想なのかをお話ししていきます。

まずは、「太さ」についてです。

眉毛の太さによって、周囲に与える印象は変わりますので、自分の雰囲気に合った太さを選ばなくてはなりません。

ちなみに、標準の眉毛の太さは約1cmで、小指の太さが理想といわれています。

自然な印象を与えたい場合は、「標準~やや太め」の眉毛を描きましょう。

力強さや男らしい印象を与えたい場合は「太め」に描いてみてください。

「やや細め」の眉毛は、シャープな印象を与えます。

5mmなど細すぎる眉毛は、いかつい印象を与えてしまいますので、避けたほうが良いでしょう。

このように、太さによっても与える印象が変わります。

女性受けや好印象のある眉毛にするのであれば、標準の1cmの太さが理想ですね。

好印象の眉毛とは?長さは何mmが理想?

眉毛の太さについてお話しましたので、つぎは眉毛の長さについてです。

眉毛の長さは、2つに分けてお話します。

1つめは、「眉毛全体の長さ」です。

あまり長すぎない眉毛が理想です。

だいたい、目尻から指1本分の長さまでにするのが良いでしょう。

2つめは、「眉毛の1本1本の毛の長さ」です。

ビジネスシーンにおいても、女性からみても、やはりナチュラルな長さが理想ですね。

ナチュラルな長さは、約3mm~4mmです。

2mmですと、バッチリお手入れしてる感が出てしまい、これはこれであまり好印象ではないようです。

5mm以上の濃い眉毛は「男らしい」印象を与えますが、あまりにも濃すぎるとボサボサした印象になってしまい、これもまた印象があまり良くありません。

そのため、3~4mmの眉毛が理想の長さですね。

太さ・長さ以外にもポイントが!

理想の眉毛の太さと長さについてお話しましたが、他にも理想の眉毛にするためのポイントがあります。

【眉毛の濃さ】
眉毛の濃さは、眉毛1本1本の長さで決まります。

先ほどもお話しましたが、だいたい3~4mmにすると良いでしょう。

また、眉頭に関しては、出だしから濃いと強い印象になってしまいますので、少し薄めにすると優しい自然な印象になりますよ。

【眉毛の角度】
この角度は、眉頭から眉山までの角度を指します。

好印象のある眉毛にするには、コメカミ付近を目指すような角度で上昇させます。

もしくは、あまり角度をつけない平行な眉毛が良いでしょう。

【眉尻の着地点】
眉頭の位置よりも高い位置で着地すると、バランスのとれた理想の眉毛の形になります。

眉山から眉尻にかけては、緩やかなカーブで下降させると、キレイな眉毛に仕上がります。

平行眉の場合は下降させず、平行のまま着地すると良いですよ。

【眉毛の位置】
眉毛のバランス次第で、顔全体のバランスが決まります。

カッコイイバランスは、次のとおりです。

「おでこの生え際~眉頭:眉頭~鼻先:鼻先~あご=1:1:1」

このバランスを考えて眉毛の位置も設定すると、眉毛だけでなく、顔全体のバランスも整いますよ。

どの太さも共通!眉毛のゴールデンバランスとは?

これまでお話してきたとおり、理想の眉毛にするには、様々なポイントがあります。

そして、ここでは、眉毛のゴールデンバランスについてお話していきます。

どの太さでも、このバランスを基に眉毛を整えれば、キレイな眉毛に仕上がりますよ。

眉毛のゴールデンバランスには、3つのポイントがあります。

1.眉頭は、鼻筋の骨よりも1~2mmほど外側にあること

2.眉山は、黒目の外側と目じりの中間部分の上にあること

3.眉尻は、口角から目尻を通った延長線上にあること

以上の3つのポイントを基点に、眉毛を描いていけば、キレイな眉毛になりますよ。

さらに、先ほどお話した、理想の眉毛の太さ・長さなども加えれば、好印象を持たれる眉毛になりますので、ぜひ試してみてください。

眉毛のお手入れがはじめての方はこれ!バリカン3mmを使おう!

これまで、男性の理想の眉毛の太さ・長さ、そしてバランスなどについてお話してきましたが、いかがでしたか?

いままで眉毛のお手入れをされてきた方は、これを機に、これからまた行ってみてください。

しかし、眉毛をお手入れしたことがない男性の方もいるでしょう。

そのなかには、「コームやはさみでいちいち整えるのは面倒!」という方もいるかと思います。

そこでここでは、はじめて眉毛をお手入れする方にオススメなアイテムをご紹介します。

それは、バリカンです。

「バリカン!?」と疑問に思う方もいるかと思いますが、バリカンは眉毛をお手入れするのにも最適なアイテムなのです。

なぜなら、バリカンは毛の長さの調節ができます。

それにより、自然な仕上がりの眉毛になります。

オススメは3mmのバリカンですが、最初は5~6mmのもので様子をみても良いでしょう。

さらに、バリカンであれば、わずか5~6秒ほどでお手入れが終わりますので、お手入れが面倒な男性でもこれならできそうですよね。

そして、バリカンで眉毛のお手入れするときに注意しなければいけないことは、「目を開けた状態で行うこと」です。

目を閉じた状態でお手入れすると、目を開けた状態の眉毛の印象が分からなくなってしまいます。

ですから、目を開けた状態で、眉毛のお手入れをするようにしましょうね。

理想の眉毛をバリカンで!

「人の印象は見た目で決まる」という言葉のとおり、眉毛だけでもその人の印象が決まってしまうことがあります。

特に、男性は女性よりも見られるポイントが少ないことから、眉毛のアピールによって印象が大きく左右されます。

好印象を持たれる理想の眉毛をみつけて、ぜひ自分でもお手入れをしてみてください。

はじめて眉毛のお手入れをする方は、最初はバリカンで挑戦してみてくださいね。