眉毛の整え方をおさらい!好印象の男性になろう

女性と同様、男性でも眉毛のお手入れ習慣がある方もいらっしゃるかと思います。

眉毛はその人の印象を決める重要なパーツですよね。

キレイに整った眉毛は周りの人に好印象を与えることにつながります。

そこで、この記事では男性の眉毛の整え方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

気付いたときがチャンス!お腹の贅肉の効果的な取り方とは?

男性でも女性でも、お腹の贅肉を気にされている方は多いと思います。「少しお腹に贅肉が付いてきたな」...

市販で買える洗顔料でおすすめはどれ!?ニキビ跡もケア可能

思春期に、酷いニキビに悩まされた人も少なくないでしょう。ついつい気になってニキビを潰してしまい、...

理想の眉毛の形はへの字?男性の眉はどんな形が良いの?

男性の身だしなみの1つでもある「眉毛」。眉毛の形だけで顔の印象は大きく変わります。そこでここ...

眉毛を動かす癖が気になる!動かし方に意味ってあるの?

表情豊かな人の眉毛はよく動きます。動かさない人からしてみれば、「なんでこんなに動くんだろう」と不...

肌の古い角質や皮脂を取り除くには顔のパックがおすすめ!

肌に不要な皮脂や古い角質が溜まってしまうと、肌トラブルの原因となってしまいます。男性の場合は女性...

毛穴が目立つのをどうにかしたい!原因を解明して解決!

男性のなかでも多いのが、毛穴が目立つといったお悩みです。いくら洗顔しても、いくらお手入れをしても...

眉毛を細くするとイタい?やってはいけない男の眉毛

顔全体の中でも、「眉毛」は印象を大きく変えるパーツですが、「どのくらい細くすればいいのか」ということ...

肌のざらつきになる角質の取り方!角質ケアで顔色を明るく!

洗顔をした後や髭を剃ったとき、肌のざらつきが気になったことはありませんか?ツルツルとした清潔な肌...

脂肪を移動させるマッサージってあるの?部分痩せはできる?

中年の男性で気になってくる部分に、体の脂肪がありますよね。なかには、「ここの脂肪を移動できたらい...

汗疹やニキビの跡が消えない!跡を薄くするケアアイテムとは

外仕事の男性も多く、特に高温多湿の季節は沢山の汗をかきますよね。その汗を放置すると、汗疹ができて...

顎の脂肪が落ちない!落とし方を知って顎をすっきり見せよう

ダイエットに成功したのに、顎に脂肪だけ残ってしまった経験をされた男性もいらっしゃるのではないでしょう...

皮脂でテカってしまう顔!男の顔の皮脂を取りのぞく方法は?

朝、顔をしっかり洗っても、お昼頃になると脂で顔がテカってきませんか?それは、顔から余分に分泌され...

頭皮マッサージには様々な効果がある?!小顔にもなれるの?

頭皮がこり固まってしまうと、身体に様々な不調や問題が起こることにつながります。それを防ぐための対...

男性の最適な洗顔の回数は1日に何回か?そして洗顔方法は?

1日の洗顔の回数には望ましい回数があると聞いたことはないでしょうか?それは一体どんな理由からであ...

敏感肌におすすめな保湿クリームはこれ!プチプラでも優秀

敏感肌の男性は、日々の保湿ケアは欠かせませんよね。しかし、毎日ケアするともなれば、それなりの金額...

スポンサーリンク

男性も眉毛を整えて清潔感のある印象に!

お肌や髪の毛だけではなく眉毛のケアをしている女性は多いイメージですよね。

忙しい男性は、なかなか時間がとれずに眉毛の手入れをしていない、という方もいるかもしれません。

今まで眉毛の手入れをしたことがないという方は、ぜひ始めてみてください。

眉毛を整えると、見た目の印象もグッと変わります。

目元に余分な毛がなく整っている眉毛は、清潔感のある爽やかな印象につながります。

第一印象もよくなるでしょう。

また、ヘアスタイルやコーディネートに気を遣っていても、顔の印象が悪くなってしまうと台無しになってしまいます。

眉毛を整えることも身だしなみの一環として、生活に取り入れてみましょう。

さらに、眉毛は年齢を重ねれば重ねるほど、どんどん太く長くなる傾向があります。

加齢が原因で顔がたるむと一緒に眉毛も下向きに伸びていき、眉毛をなにもせずに放っておくと老けた印象につながってしまいます。

眉毛の正しい整え方を知り、実践して周りから好印象の男性になりましょう!

男女共通でいえる!眉毛のゴールデンバランスについて

眉毛の整え方はさまざまですが、どの方法にも共通して意識すべきなのが「眉毛のゴールデンバランス」です。

ゴールデンバランスとは眉毛の理想のバランスのことで、これを意識して眉毛を整えれば自然な眉毛になります。

女性も男性もこのゴールデンバランスは同じです。

今一度、自分の眉毛の状態を把握するために、鏡で確認をしてみましょう。

●眉頭

小鼻の端から目頭を結び、その延長線上のやや内側に眉頭の先端がくるとよいです。

●眉山

黒目が真正面の状態で、目尻から黒目の外側にかけての位置に眉の曲線の高くなっている部分がくるようにしましょう。

●眉尻

小鼻の端から目尻を結び、その延長線上のやや内側に眉尻の先端があるとよいです。

また、眉尻は眉頭と比較して高めの場所にしましょう。

眉毛の整え方を学ぶ前に、必要な道具を用意しよう!

眉毛を整える際には、必要な道具を用意しましょう。

薬局や100円ショップ、ネット通販などで身近なところで購入できるものが数多く存在します。

こちらでは、男性の眉毛を整えるのにおすすめな道具をいくつかご紹介します。

・眉毛用のはさみ

先端が細く尖っていて緩い曲線を描いている、小さいサイズのものを使用しましょう。

・毛抜き

短い毛でも掴めるように、先端が斜めに細く尖っているものがよいでしょう。

購入する際には持ち手が滑らないかの確認もしてください。

・眉毛用のコーム

眉毛をとかして毛の流れを整えたり、長さを調節するのには必須です。

眉毛コームとブラシが一体になっているものも存在していて便利な作りとなっています。

・大きめの鏡

眉毛だけではなく、顔全体のバランスが確認しやすいようにサイズを考慮します。

両手があくタイプのものがおすすめです。

・眉毛用のシェーバー

いらない眉毛を一気にカットできるのでひとつ購入しておくとよいですね。

以上のような道具を用意します。

初心者の方は使い慣れない道具も多いかと思います。

道具の扱いは慎重にして、手入れをやりすぎてしまったなんてことがないようにしましょう。

また、はさみやコーム、シェーバーなどの道具は眉毛専用のものを使用したほうが失敗しにくくなります。

後悔することがないように、購入する際は眉毛用の道具かどうか確認をしましょう。

次項では、眉毛の整え方の手順についてお話しします。

眉毛の整え方の手順をおさらいしよう!

こちらでは男性の眉毛の整え方の手順についてお伝えしていきます。

①眉毛間の余分な毛を取り除きます。

毛抜きなどで抜き残しがないようにしっかりと取り除きます。

②眉毛用のコームで軽めにとかして眉毛のクセを直します。

③眉毛用のコームを上から押しあてて、はみ出る余分な毛をカットします。

眉毛用のはさみで少量ずつ切ります。

④理想の形になるようにイメージしながら眉下、眉上の順で大まかにカットします。

⑤眉毛の周辺の余分な毛を除去します。

⑥眉毛用のブラシなどがあったら、仕上げにそれで眉毛を整えて終了

以上のような手順となります。

眉毛の処理をする際は必要な毛まで除去してしまわないように道具を慎重に扱い、落ち着いて処理を進めてください。

また、眉毛の処理後は1~3日間隔でシェービング、週に1回はカットすると眉毛の形を保つことができるので、今後のケアも忘れずに行うようにできたらよいですね。

剃りすぎ・抜きすぎはダメ!男性の眉毛のお手入れ失敗例

眉毛のお手入れが習慣化しているという方の中には、失敗してしまったことがあるという方もいるでしょう。

実際に、眉毛のお手入れでの失敗談はよく耳にしますよね。

では、どういった失敗例があるのか具体的にみていきましょう。

・全体的に眉毛が細すぎる

細く剃りすぎた場合は、いかにも書いたような不自然な眉毛に仕上がってしまう可能性が高いです。

眉毛の太さの目安は、目幅と同じくらいがちょうどよいです。

また、あまりにも細すぎた眉毛は、女性的な印象につながるので、男らしい眉毛にしたい方は特に要注意です。

・眉毛の輪郭がぼんやりとした仕上がりになってしまった

眉毛の輪郭がぼんやりしすぎると、野暮ったい印象になってしまいがちです。

余分な毛は取り除きましょう。

・眉毛の角度を大きくしすぎてしまった

眉毛の角度をあまりにも大きくしすぎると、不格好になってしまい、さらに人によっては怖い印象も与えてしまいます。

前述しましたが、眉毛にはゴールデンバランスがあり、それを目安にして眉毛を整えると、バランスのよいナチュラルな眉毛にみえるといわれています。

眉尻と眉頭の望ましい位置関係についてもお話ししましたが、それを意識して眉毛のお手入れをし、自然な角度にしましょう。

・剃ったところが青くなってしまった

青くなってしまった部分は目立つのでどうしても気になってしまいますよね。

眉毛を剃りすぎて、元の眉毛の形と比べると大幅に細くしすぎたため、このような状態になってしまったのです。

以上のようなことをふまえると、やはり眉毛の整え方で1番に気をつけたいのが「剃りすぎ」「抜きすぎ」ですね。

早く眉毛を整えたいからと焦ってしまい、失敗してしまっては元も子もないです。

落ち着いて慎重に眉毛のお手入れをしていきましょう。

こんな整え方も!男性でもメイクに挑戦

眉毛のお手入れは剃ったり抜いたりするだけではどうしても限界があり、理想の眉毛にできないこともあるかと思います。

そんななかおすすめなのが「アイブロウ」です。

アイブロウと聞くと女性のメイクという印象ですよね。

しかし、女性だけではなく、男性もアイブロウをする人が増えてきています。

眉毛を整え終えた後に、ちょっと物足りなさを感じたら、ぜひアイブロウを試してみましょう。

しかも、眉毛を描いていくだけといった短時間で終わる作業ですので忙しい朝でも簡単にできますよ。

アイブロウのコツは着実に1本ずつ眉毛を足していくイメージで描いていくことです。

①ティッシュでいらない油分を取り除きます。

②スクリューブラシを使って眉毛をとかします。

眉頭からスタートして眉尻まで順々にとかしていき、毛の流れを整えていきます。

③アイブロウペンシルを使って、先に眉毛の輪郭を丁寧に描いていきます。

④全体的にアイブロウパウダーをつけて③の隙間のスペースを埋めていきます。

⑤仕上げにスクリューブラシで眉毛をとかしたら終了です。

アイブロウペンシルで眉毛を描く手順についてお伝えしましたが、同じ眉毛のメイクという括りで、眉マスカラというものもあります。

こちらは眉毛に色を付けることができるメイク道具で、女性だけでなく男性にもおすすめです。

眉毛をきちんと整えて周りから好印象に!

この記事では男性の眉毛の整え方をご紹介してきましたが、参考になったでしょうか?

眉毛は自分の好きなように自由自在に変化を加えられるパーツです。

今まで眉毛を整えたことがないという方も、失敗することのないように下準備をしっかりして、眉毛を整えてみましょう。

自分の希望した眉毛にできれば気分も上がりますよね。

きっと、周りからの目も変わってくるのではないでしょうか。