モテる眉毛の整え方とは?男性でも簡単にできる!

男性のみなさん、眉毛をきちんと整えていますか?

眉毛は、顔の印象を大きく左右する重要なポイントです。

眉毛を整えたことがなく悩んでいる方にとっては難しそうと感じるかもしれませんが、実はそれほど難しいものではありません。

女性にモテるために、カッコイイ眉毛の整え方を学びましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

エラの筋肉咬筋の落とし方!小顔になる方法はある?

エラが張っていることで「周囲の視線が気になる」、と悩みを抱える方は少なくありません。そのほとんど...

気がつけば皮膚がまだらに!?背中のシミの種類と対策法!

背中の皮膚は意外と汚れています。背中にできたまだらなシミやニキビがどういうもので、どのようにでき...

純石鹸での洗顔は乾燥しやすい!?純石鹸の良さをご紹介

今まで肌に問題なかった男性が肌トラブルを感じるようになったら、もしかすると洗顔料が原因かもしれません...

白髪が一本でも染めるべき?それ以外にどんな対処法がある?

白髪は誰でも生えるものですが、若いうちに生えてくると一本だったとしても気になってしまうものです。...

肌の古い角質や皮脂を取り除くには顔のパックがおすすめ!

肌に不要な皮脂や古い角質が溜まってしまうと、肌トラブルの原因となってしまいます。男性の場合は女性...

眉毛のお手入れはバリカンで!何ミリに整えれば良いの?

男性の身だしなみの1つに、「眉毛の手入れ」も含まれるようになりました。しかし、女性と違い、あまり...

眉毛の染め方は?髪との違和感をなくして男の眉毛を作ろう

男性であっても日常的に髪を染めていれば、髪の色を含めた全身でのオシャレを楽しむことができます。ま...

エラ張りを解消するマッサージ!?試して小顔を手に入れよう

年齢に関係なく、エラが張っていることを気にする男性は多いようです。特に中年になってくると体型の崩...

脂肪燃焼効果が高い運動って?ダイエットに役立つ知識を紹介

「今年こそは体を引き締めてイイ男になりたい!」そう思っても、脂肪を効率良く燃焼させる運動をするに...

彼女に美容グッズをプレゼント!家電製品でおすすめなのは?

誕生日や記念日などに、彼女へあげるプレゼントで悩んでいるのなら、美容グッズもおすすめです。少し奮...

面白いほど角質がよく取れる!男性用かかとパックはいかが?

かかとがガチガチに硬くなってしまっている男性はいらっしゃいませんか?かかとの角質は硬くなったりひ...

市販で買える洗顔料でおすすめはどれ!?ニキビ跡もケア可能

思春期に、酷いニキビに悩まされた人も少なくないでしょう。ついつい気になってニキビを潰してしまい、...

男性のオイリー肌に!おすすめの化粧水を市販品でご紹介!

男性は皮脂の分泌が多いため、オイリー肌で悩む方が多いようです。そんな時には化粧水を使ってみましょ...

紫外線対策にUVメガネが効果あり!UVメガネの選び方

男性は、紫外線に関して対策をしていない方もいることでしょう。しかし、紫外線は様々な眼病を引き起こ...

眉毛が離れてるとNG?カッコよく見える男の顔の条件とは?

カッコよく見える男性の顔には、条件があることを知っていますか?その条件のなかには、なんと眉毛も含...

スポンサーリンク

印象が左右される?眉毛は顔の重要なポイント

眉毛は目に1番近いパーツで、顔の印象を大きく決定づけるものでもありますよね。

その眉毛がぼさぼさで何も手入れがされていないと、特に初対面の方への印象はいいものではありません。

「眉毛は手入れせず、そのままの状態が男らしい!」と思っている男性もいらっしゃることでしょう。

しかし、男性でも、眉毛を整えることによってさらにカッコよく、男らしい見た目を手に入れられるのです。

気になっている女性や仕事の相手先の方などのあなたのへ印象は、がらりと変わるはずです。

その理由は、きちんと整えられている眉毛はきりっとして男らしく清潔感もあるので、好感度を上げると考えられるからです。

女性は眉毛を整えている方は多いでしょうが、男性は女性ほど、眉毛を整えている方は多くないでしょう。

しかし、これを機に眉毛を整えて、カッコイイ男性を目指しましょう。

整え方自体わからなくて悩んでいる方も多いでしょうが、ここでぜひ整え方を学んでください。

男性の眉毛にはいろいろな形がある

眉毛は、整え方によっていろいろな形にできます。

しかし、もともとの生え方の状態や年齢などにもよるので、ご自分に合った眉毛の形を探ってみましょう。

■太い眉毛

男性といったら、やはり太くて男らしい眉毛を連想しますよね。

太い眉毛は、男性らしく野性的な印象があります。

彫の深い男性にはとても似合う形です。

ただし、もともと眉毛が薄い方には難しい形でもあります。

■細い眉毛

少しキツめの印象もありますが、きりっとしていて目元がすっきりする印象があります。

若い方には似合うことも多いですが、30代以上の方で眉毛を突然細くしてしまうと、周りの方を驚かしてしまうこともあるかもしれません。

■薄くナチュラルな眉毛

薄くてナチュラルな眉毛は、さわやかで若く見える印象があります。

太い眉毛や細い眉毛と違ってそれほど主張しないので、どのような方でも似合う形となります。

もとの眉毛の形からより近い形の眉毛が、自然と顔になじみやすくはなります。

例えば、もともと太い眉毛の方が細い眉毛にすると、眉毛を処理したあとが青白くなったりと、不自然な印象を与えることになってしまいます。

もともとの眉毛と極端に違う形にするのは、避けるようにしましょうね。

眉毛を整えてみよう!まずは道具の準備から

眉毛の形のことがわかったところで、眉毛を整えてみましょう。

しかし、眉毛の整え方をご説明する前に、眉毛を整える時に必要な道具についてお話ししましょう。

まずは、眉毛用ハサミを用意してください。

眉毛用ハサミは刃先が小さく曲がっているので、細かな部分もカットできます。

次に、眉毛用コームです。

髪の毛と同じように、眉毛をカットするときにもコームでとかします。

コームでとかして眉毛に当て、そこからはみ出た眉毛をカットするので、黒いコームだと見えづらいです。

まるべく白色のコームを選ぶようにしましょう。

次は、毛抜きです。

したい眉毛の形から、大きくはずれた毛を抜くために使用します。

実際に抜くときは、入浴後など、毛穴が開いているときに行うと痛みが少なく抜くことができます。

眉毛用ハサミ、眉毛用コーム、毛抜きのいずれも100円均一で入手することが可能です。

それぞれ別々購入しなくても、「眉毛お手入れセット」としてセット販売されているものもあるので、探してみてくださいね。

最後に、眉毛用シェーバーです。

男性は、ひげ用シェーバーはお持ちの方が多いでしょうが、眉毛用シェーバーもあると眉毛を整える際に非常に便利です。

眉毛用のバリカンのようなもので、眉毛の長さをそろえたり、眉毛を短く剃ったりできます。

これは、なくても眉毛カットするうえで支障はありませんが、あると便利ですのでオススメです。

男性でも簡単!眉毛の整え方①

では、男性でも簡単にできる、眉毛の整え方についてご説明していきましょう。

まず、したい眉毛の形と眉毛のイメージを固めましょう。

眉毛のイメージというのは、「優しいイメージ」、「知的なイメージ」などです。

例えば、「優しいイメージ」だと眉毛に緩やかな曲線をつけたり、「知的なイメージ」だと少し細めにしてしっかり角度をつけた眉毛にしたりすることです。

太い、細い、ナチュラルの3種類だけではなく、そこからさらにイメージを決めることも、相手に好印象を与えるために大切なことです。

【眉毛の整え方】

1.眉尻の位置を決める

まず、眉尻の位置が、小鼻の横と目尻を線でつなげた延長線上にくるように想像しましょう。

2.眉山の位置を決める

眉山は、眉毛全体の長さの約1/3のところが理想の位置です。

3.眉頭の位置を決める

小鼻のはじまりの位置から、そのまま上に上がった延長線上に眉頭がきます。

男性でも簡単!眉毛の整え方②

引き続き、男性でも簡単にできる、眉毛の整え方についてご説明していきます。

4.余分な毛を処理する

眉尻、眉山、眉頭の位置を想像できたら、したい眉毛の形から大きくはずれている毛を処理します。

伸びすぎていて長い毛は、ハサミでカットしましょう。

具体的には、眉毛の上から下にむかってコームを当てて、コームからはみ出している毛をカットします。

その次に、今度はコームを下から上にむかって当てて、コームからはみだしている毛をカットします。

カットをする際は、特に初心者の方ですと眉毛全体がまばらになってしまうことがあるので、一度で仕上げようとせず、何回かにわけてカットをするようにしましょうね。

ここまできたら、もう完成です。

ただし、眉毛を抜くこともカットすることも神経質になってやりすぎてしまうと、想像していた眉毛とは違う眉毛になってしまう可能性もあります。

少しぐらい毛が残っていてもほとんど問題がないので、抜きすぎ、切り過ぎには注意しましょう。

男性の眉毛の整え方は他にも方法がある

これまで、男性の眉毛の整え方についてお話ししてきましたが、その他にも眉毛を整える方法があるのです。

それはずばり、「アイブロウメイク」です。

眉毛を描くときに使用する、アイブロウペンシルを使用します。

「え!?男なのに眉毛を描くの?」と多くの方が疑問に思ったことでしょう。

しかし、眉毛の一部分が薄かったり、形をもう少しはっきりさせて整えたいというときに、アイブロウペンシルで描き足すことは案外オススメなのです。

やり方としては、まず、アイブロウペンシルについているスクリューブラシで眉毛の流れを整えましょう。

その際は、眉頭から眉尻の方向にとかすようにしてください。

そして、いきなり濃く描いてしまうのではなく、1本1本、眉毛を描き足すイメージで丁寧に描くようにしてくださいね。

眉尻の先の部分は、眉山ぐらいの位置からナチュラルに流すように描くようにしましょう。

こうすることで、眉毛をさらにカッコよく整えることができます。

はじめは抵抗があるかもしれませんが、慣れたら上手に描けるようになるでしょうから、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

眉毛は印象を変える!

眉毛を整えることは、女性だけがすることと思われることが多いです。

しかし、男性もきちんと眉毛を整えることによって、カッコよく清潔感のある雰囲気を出すことができるのです。

万が一失敗してしまっても、悩む必要はありません。

さきほどお話ししたように眉毛を描いてしまう手もあります。

眉毛を整えることは誰でも簡単にできますので、やってみたことがない方はぜひ一度トライしてみましょう!