眉毛と目の間が狭いとイケメン!?自力で狭くする方法も伝授

あなたが思い浮かべるイケメン、眉毛と目の間が狭くないですか?

眉毛と目の間が狭ければ狭いほど、顔の彫りが深く感じますよね。

顔の彫りが深く見えるということは、イケメンにも見えやすいということです。

反対に、眉毛と目の間が広いと彫りが浅く平たんな顔の印象を受け、イケメンと呼ばれないことが多いでしょう。

もともとの顔のつくりだから、どうすることもできないと諦めがちですが、そんなことはないのです。

努力次第で、あなたもイケメンと呼ばれるようになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

フットスクラブの正しい使い方!足の角質をツルツルにしよう

足の角質が硬くガサガサしていたり、足のニオイに悩まれている方いらっしゃいませんか?そんなとき、フ...

novの洗顔石鹸の気になる使い心地は?口コミを参考にしよう

食生活や生活習慣の影響からか、中年になっても敏感肌やニキビに悩まされる男性が多くなっています。洗...

眉毛を動かす癖が気になる!動かし方に意味ってあるの?

表情豊かな人の眉毛はよく動きます。動かさない人からしてみれば、「なんでこんなに動くんだろう」と不...

皮脂による顔のテカリを抑えるには?化粧下地が一発で解決!

おしゃれ男子が急増する今、そんなニーズに応えるように男性用の化粧品も続々登場していますね。それと...

脂肪燃焼効果が高い運動って?ダイエットに役立つ知識を紹介

「今年こそは体を引き締めてイイ男になりたい!」そう思っても、脂肪を効率良く燃焼させる運動をするに...

紫外線から目を守るために!サングラスとその効果について!

スポーツ活動などにより、長時間屋外で過ごす場合、日差しや紫外線から目を守るための対策は必須です。...

洗顔後に化粧水などしないと損?!保湿ケアを始めてみよう

あなたは洗顔後に化粧水などの保湿アイテムを使用する派ですか?それとも、まったくしない派ですか?...

オイリー肌をカバーする化粧下地をデパコスでゲットしよう!

敏感肌のかたや乾燥肌のかた、混合肌のかたなど、肌質は人それぞれ違います。こうした肌の悩みで男性に...

今の眉毛に不満?その位置等を変えたいとお悩みの男性必見!

ご自身の顔の印象を気にされている男性は、かなり多くいらっしゃるようです。「のっぺりとしている」「...

顔の大きさに悩める男性必見!舌の運動で小顔を目指そう!

集合写真などを撮ると、自分の顔だけ大きく感じることはないでしょうか。隣の人と比べてしまい、どうに...

中性脂肪が気になるときは食事のメニューを見直してみよう!

若いころは気にならなかった中性脂肪やコレステロール値ですが、齢を重ねるごとに、だんだんと気になってき...

顎が長いと非イケメンとは限らない!顎の長さを活かす髪型

「顎が長いね。」と言われて、誉め言葉だと受け取れる人は少ないかもしれませんが、顎が長くてもイケメンな...

美容師が認めるシャンプーメーカーは?ランキングでご紹介!

「なんだかこのシャンプー、微妙だな」と髪の洗い上がりに満足されていない方は、何を基準にシャンプーを選...

モテる眉毛の整え方とは?男性でも簡単にできる!

男性のみなさん、眉毛をきちんと整えていますか?眉毛は、顔の印象を大きく左右する重要なポイントです...

石鹸を活用して洗顔してみよう!魅力・やり方・注意点は?

洗顔アイテムとして利用されているものは、洗顔料の他にも石鹸があります。石鹸にはいろいろな魅力があ...

スポンサーリンク

眉毛と目の間が狭いのはイケメンの条件!?

「イケメン」の条件はたくさんあります。

もちろん、顔だけじゃなく男らしい内面を持ち合わせた心のイケメンもいることでしょう。

しかし、パッと見たときに「イケメン!」と思いやすいのが、やはり見た目ですよね。

見た目と言っても、服装がオシャレだったりイケメンな雰囲気を醸し出している男性もいますが、イケメンの判断基準は「顔」が大部分を占めます。

そのイケメンの判断基準の「顔」ですが、眉毛と目の間が狭い男性は、だいたいイケメンだと思いませんか。

ハリウッド俳優や日本で人気の俳優ほとんどが、眉毛と目の間が狭いことが多いです。

眉毛と目の間が狭いと顔の彫りが深く見えるので、イケメンに感じるのです。

反対に、眉毛と目の間が広いとのっぺり顔で、イケメンとは遠くかけ離れてしまいます。

「イケメンだね!」と言われたくても、もともと生まれ持った顔だからどうしようもないと思いがちですよね。

しかし、眉毛と目の間を狭くする方法があるのです。

次項でご紹介していきましょう。

眉毛と目の間が広い人必見!眉毛と目の間を狭く見せる方法①

眉毛と目の間が広い方が自力でできる、眉毛と目の間を狭くする方法についてお話ししていきましょう。

まず、眉毛を描き足すという方法です。

眉毛を描くということに抵抗がある男性も多いかもしれません。

しかし、眉毛と目の間を狭くするには、眉毛を描き足すのが一番簡単で手っ取り早い方法です。

さっそく、その方法についてご説明しましょう。

まず、眉毛用のペンシルと毛抜きを用意します。

用意した毛抜きで眉毛の上のムダ毛を抜き、眉毛用ペンシルで眉毛の下側を少しずつ描き足していきましょう。

そうすることで、眉毛と目の間を少し狭くすることができます。

描きすぎるとかえって不自然な眉毛になってしまうので、よく鏡を確認しながら慎重に行ってくださいね。

次に、ビューラーで睫毛を上げるということです。

こちらも、普段お化粧をしない男性にとっては、なじみがないことですよね。

しかし、睫毛を上げることによって眉毛と目の間隔が少し狭く見えるのです。

ビューラーを使うのは慣れるまで大変かもしれませんが、眉毛をペンシルで描き足すのと同様、手軽にできるのでオススメですよ。

眉毛と目の間が広い人必見!眉毛と目の間を狭く見せる方法②

前項では、眉毛用ペンシルやビューラーを使用する方法をお話ししてきましたが、他にも眉毛と目の間を狭く見せる方法があります。

それは、眉毛の周りの筋肉を鍛えることです。

眉毛の周りの筋肉を鍛えると、おでこの筋肉がついたり瞼のたるみが改善し、眉毛周りの厚みが増して眉毛と目の間が狭く見えます。

その方法は下記のとおりです。

①目を閉じ、ゆっくりと意識して眉毛を引き上げます。

②眉毛を上げ切ったら、約8秒そのままの状態でいます。

③眉毛を、ゆっくりと元の状態に戻します。

一重瞼の方は、眉毛周りの筋肉を鍛える方法の他に、アイプチを使用するという方法があります。

アイプチを使用して一重瞼を二重瞼にすると、眉毛と目の間が約1㎝~1.5㎝狭くなるのです。

頑張って続けていると、アイプチを使用しなくても自然に二重瞼になることもあるようです。

どの方法もやるかどうかはあなた次第です。

しかし、のっぺりとした印象の顔を変えたいと思っているなら、一度チャレンジしてみるのもいいですよ。

眉毛と目の間の狭さだけじゃない!イケメンの条件とは?

顔の見た目で、眉毛と目の間が狭いとイケメンというのはだいたいみなさんわかっていることですよね。

それでは、その他にイケメンになれる条件というのはなんなのでしょうか。

1つ目は、鼻筋がすーっと通っていることです。

鼻筋が通っている男性は、男らしくてカッコイイですよね。

しかし、これ、整形などしないかぎり、どうしようもできません。

2つ目に、肌が綺麗ということです。

眉毛と目の間が狭かったり、鼻筋が通っているとしても、肌が荒れているとすべて台無しです。

肌は、生活習慣や手入れ方法によって改善することも可能なので、できることから始めてはいかがでしょうか。

3つ目として、歯が白く歯並びもいいことです。

歯が白くて歯並びもいいと、清潔感もあり笑顔も映えます。

こちらも肌と同様、改善することができますので、一度歯科医に診てもらうといいかもしれません。

イケメンの条件は「目」自体にもあり!

イケメンの条件として、眉毛と目の間が狭いということがありますが、その「目」そのものにもイケメンとなる条件があります。

イケメンと呼ばれる男性たちの多くは、目が大きいです。

もちろん、目が細く切れ長の目をしたイケメンの方もいるでしょう。

しかし、大きくぱっちりとした目は印象にも残り、イケメンと思われやすい傾向にあります。

また、イケメンは目の下のふくらみの「涙袋」がしっかりとあることが多いです。

あまり意識してご覧になったことがないかもしれませんが、あなたが思うイケメンの方を見てみてください。

「涙袋」があることでしょう。

目の大きさは、整形でもしないかぎりどうすることもできません。

しかし、涙袋は人によって作ることも可能なのです。

例えば、下瞼を意識して動かすようにしてウインクを行ってみたり、目を細目にしてからぐっと眉毛を上げる運動をしてみたりなど、いくつか方法があります。

ただし、笑顔を作ったときに涙袋ができない方は、どんなに頑張っても涙袋を作ることはできないと言われています。

それは、「眼輪筋」が発達していないことが理由です。

そのような方は涙袋にこだわらず、別な方法でイケメンになれるよう頑張りましょう。

顔だけじゃない!他にもイケメンの条件がある!

これまで、イケメンの条件として主に「顔」についてお話ししてきました。

眉毛と目の間が狭いとイケメン、鼻筋が通っているとイケメン・・・などいろいろありましたね。

しかし、「カッコイイ顔」の他に、「体格がいい」こともイケメンの条件となります。

体格がいいというのは、あなたもおわかりのとおり「太っている」ということではありません。

しっかりと鍛えられた筋肉を持ち合わせているということです。

鍛えられた腕や腹筋を見て、「あの人、イケメン!」と思う女性も多いでしょう。

同じ男性からも、尊敬の眼差しで見てもらえるかもしれません。

筋肉をつけることも、自分の努力次第でどうにでもなります。

さらに、イケメンの条件として「清潔感がある」ということです。

顔や体格でいくらイケメンの条件が揃っていても、不潔な人はイケメンと呼べません。

身なりをきちんと整え、清潔でいることも心がけるようにしましょう。

イケメンになれるかはあなたの努力次第!

生まれながらのイケメンで、恵まれている男性もいることでしょう。

しかし、努力をしてイケメンと呼ばれる地位を築いた男性も多くいるはずです。

眉毛と目の間が広くても狭く見せる方法があったり、体を鍛えてしなやかな筋肉をつけたりと、自分次第で今以上に世界が広がるかもしれません。

あなたも、努力をしてイケメンの仲間入りを果たしませんか?