髪の毛をいい「匂い」に!「臭い」がつかない男になろう!

男性のみなさん、あなたの髪の毛は「ニオイ」ますか?

「ニオイ」には、「匂い」と「臭い」の2種類があります。

あなたの髪の毛が「匂って」いる方なら、きっと女性からモテていることでしょう。

反対に、もしもあなたの髪の毛が「臭って」いるなら、女性のみならず同じ男性からも敬遠されてしまっているかもしれません。

では、「臭い」がつかない男になるためにはどうしたらいいのでしょうか。

髪の毛だけではなく、男性の「ニオイ」全般についても解明していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪の毛がはねるのが片方ばかり!対処法は?

髪の毛をどんなにストレートにブローしても、いつもなぜか片方だけ外側にはねる人はいませんか。実は、...

自宅でヘアカラー!初めてのセルフで失敗しないための方法!

セルフカラーリングは、何より安く簡単にできるので、節約しながらオシャレをしたい男性の方には便利ですよ...

意外と難しくない!ブラシとアイロンの使い方!~男性版~

男性のみなさん、普段のスタイリングにはどのような道具を使用していますか?おそらく、ドライヤーは多...

白髪も改善!メカニズムから知るドクタートウヒとは?

男性の皆さんは、若いうちを過ぎると、年齢を重ねていくごとに薄毛や白髪に悩まされますよね。薄毛では...

髪の毛にタンパク質を入れるだけでサラサラの髪の毛に!?

髪の毛がごわごわしていたり、痛んでチリチリしているとなんだか不潔な印象を与えてしまいますね。今回...

白髪が一本でも染めるべき?それ以外にどんな対処法がある?

白髪は誰でも生えるものですが、若いうちに生えてくると一本だったとしても気になってしまうものです。...

髪の毛のアレンジを簡単にするポイントはカットとドライ!

美容室でかっこよくカットしてもらっても、翌日自分で再現できないということはありませんか?毎日のス...

後頭部を丸い形に見せる髪型とは?絶壁カバーのコツをご紹介

後頭部がきれいに丸い人はどんな髪型も似合う気がしませんか?横から見た時も素敵に感じるのではないで...

汗や湿気にも負けたくない!前髪に悩む男性向けのキープ術!

「汗や湿気で思うように前髪がセットできない…」「汗のせいで前髪がすぐ崩れてしまう…」これから...

「髪型が決まらない」をお助け!キノコヘアの治し方

髪が伸びてくると、ボリュームが抑えられず悩みますね。特にサイドの髪が膨らみ、シルエットがキノコの...

前髪を伸ばす方法ってある?なるべく短期間で伸ばす方法

ついつい、前髪を切りすぎて失敗してしまったことってありませんか?前髪は顔の印象を大きく変えるもの...

ドライヤーで薄毛対策!冷風や風量の強さは重要なの?

薄毛になってしまう原因は様々ありますが、その1つにドライヤーがあることをご存知でしょうか?ドライ...

白髪や抜け毛についてのブログは多い!そこから学ぶ改善方法

男性の生涯における悩みのテーマといったら、特に「白髪」や「抜け毛」についてではないでしょうか。ブ...

前髪はどこまで?プロに聞いたセルフカットの横の幅!

誰もが1度は経験あるかもしれないセルフカット。男性で多いのが「美容室に行くのがめんどくさい」とい...

前髪のベタベタを防ぐ!ベビーパウダーのやり方をご紹介

仕事で外回りなどをしているとき、時間が経つにつれて前髪がベタベタしてくる男性もいるかと思います。...

スポンサーリンク

男性の髪の毛が臭う理由①

髪の毛がいい匂いだと、相手にいい印象を与えるだけではなく、自分自身も気持ちのいい1日を過ごすことができます。

でも、髪の毛が臭いと相手を悪い気分にさせてしまいかねませんし、自分もどんよりした気分になりますよね。

では、髪の毛が臭ってしまう原因とはいったい何なのでしょうか。

男性の髪の毛が臭ってしまう原因は、いくつか存在します。

男性の髪の毛が臭いと感じるのは、髪の毛が臭うというより「頭皮」が臭っている場合がほとんどです。

頭皮が臭うのは、酸化してしまった皮脂や雑菌が原因と言われています。

何らかの原因で皮脂が過剰に分泌され、その皮脂が空気などに触れることによって酸化してしまうのです。

また、雑菌は過剰に分泌された皮脂をエサにして頭皮で繁殖し、数を増やします。

これらが頭皮が臭う主な原因なのですが、では、なぜ頭皮の皮脂は過剰に分泌してしまうのでしょうか。

さらに追究していきましょう。

まず、1つ目の理由として整髪剤などの洗い残しが挙げられます。

整髪剤の主な成分は油分なので、簡単にシャンプーを済ませただけでは、落とし切れていない可能性もあります。

整髪剤などの洗い残しは、頭皮の皮脂の過剰分泌のみならず、雑菌が繁殖しやすい環境ともなるので、しっかり落とすように気をつけましょう。

次項でも引き続き、「臭い」がつかない男になるために、「臭い」の原因追究をしていきましょう。

男性の髪の毛が臭う理由②

「臭い」がつかない男になるために、さらに「臭い」の原因を探りましょう。

整髪料などの洗い残しの次に、食生活が挙げられます。

仕事上の付き合いもあるでしょうが、脂が多いものや甘いものなどの摂り過ぎは、頭皮の皮脂を過剰に分泌してしまう原因となります。

3つ目に、生活習慣の乱れやストレスがあります。

生活習慣が乱れていたりストレスが溜まっていたりすると、ホルモンバランスが崩れてしまい、結果としてやはり頭皮の皮脂が過剰に分泌してしまうのです。

最後に、運動不足です。

普段から運動することに縁がないと、頭皮の血の巡りが悪くなり、新陳代謝もうまくいきません。

新陳代謝がよく行われないと、古い皮脂が頭皮に残ってしまい、それが臭いの原因となります。

髪の毛が臭いと思われてしまうことにつながる、頭皮の過剰分泌の原因が複数存在することがわかりましたよね。

では、クサい「臭い」からいい「匂い」へと変化させるには、いったいどうしたらいいのでしょうか。

髪の毛をいい匂いに!タバコの臭いがつかない対策方法も伝授

こちらでは、髪の毛からいい匂いを出すためにはどうしたらいいかをお話ししていきます。

まず、これまでお話ししてきた、頭皮が臭う原因となることに当てはまる場合は、すぐに改善するようにしましょう。

そこから始めないと、こちらでお話しすることは参考にならないだけではなく、余計「臭い」を悪化させてしまう可能性があります。

改善できましたら、普段使用しているシャンプーや整髪剤を見直すことから始めましょう。
いい匂いがするものもたくさんありますが、なるべく頭皮に良いものを選ぶようにしてください。

男性にはあまりなじみがないかもしれませんが、「トリートメント」を使うことによって、いい匂いが長く続きます。

いろいろなものが市販されていますので、自分好みの香りを探してみてくださいね。

また、タバコの臭いが髪の毛についてしまうことがあると思います。

タバコに臭いがつかないようにするには、髪の毛用の消臭・抗菌スプレーを使用するといいですよ。

そうすることで、消臭・抗菌スプレーが髪の毛を保護し、臭いがつきにくくなります。

男性の「ニオイ」は、頭皮や髪の毛だけではなく、体臭にも気を配りたいものです。

次項では、体に「臭い」がつかないようにするための対策をお伝えしていきます。

体に「臭い」がつかないようにしたい!いい「匂い」にするには?

なんと、女性の約8割が「見た目がいい」男性ではなく「いい匂い」がする男性を選ぶと言われています。

この結果、意外ですよね。

このことからも、女性からモテたい男性にとって「ニオイ」は重要な問題だとわかります。

まず、女性が好む匂いとはどのようなものなのでしょうか。

それは、シャンプーの匂い・香水の匂い・柔軟剤の匂い・・・などです。

反対に、女性が嫌いな臭いは、口臭・足の臭い・頭皮の臭いなどの体臭や加齢臭・・・などです。

女性は「ニオイ」に敏感ですが、男性はそうでもありませんよね。

ですから、自分が気がついていなくても、近くの女性から「臭い」と思われているかもしれませんよ。

では、いい「匂い」を漂わせるためには何をしたらいいのか、お話ししましょう。

「臭い」がつかないようにはまず、体臭を消すことが肝心です。

例えば、口臭であれば歯磨きをしっかりと行い、足が臭うということであれば足の指の間までしっかりと洗いましょう。

もちろん、先ほどお話ししたとおりに、髪の毛のケアもしっかりと行ってください。

体臭の原因を排除できたところで、女性ウケがいい香水をつけてみましょう。

そうすると、体と髪の毛のケアをしていることによって清潔感を出すことができ、さらにいい香りがすることによって、女性からモテるようになることでしょう。

臭いと格好がつかない!いい匂いを出すには他にも方法がある!

男性がいい匂いを出すためには、他にも方法があります。

香水を使うといいとお話ししましたが、体に塗る「ボディクリーム」もオススメです。

髪の毛に使う「トリートメント」と同様、男性にはなじみがないものかもしれませんが、香水ほど香りがつくものではないので香水が苦手という方には使いやすいです。

近頃では、「ニオイ」に敏感な男性も多いことから男性用のボディクリームも市販されていますので、一度使ってみてはいかがでしょうか。

他の方法としては、「フェロモン」を出すということです。

「フェロモンなんて自力で出せるのか!?」とお思いでしょうが、自分の努力次第でフェロモンを出すことができるかもしれないのです。

フェロモンは、ご存知のとおり相手を興奮させるニオイ物質のことを指し、ほぼ無臭で皮脂腺や汗腺から放出されると言われています。

いいフェロモンを出すためには、栄養バランスの整った食生活を送ること、しっかり睡眠を取ること、運動を行うことなどが挙げられます。

これは、頭皮が臭う原因の項目でお話ししたこととも合致します。

臭う部分だけをケアすればいいということではなく、体全体が健康になるように心がけることによって、いい「匂い」を出すことにつながるのです。

「ニオイ」に無頓着だった方も、これまでを読んでいただいたなら「臭い」男性は格好がつかないということがわかりましたよね。

モテる男に変貌できるかどうかは、あなたの努力次第です。

他にもあった!男性の「臭い」の原因

男性の「ニオイ」に関して、髪の毛の臭いや体臭などさまざまなことをお話ししてきましたが、最後に、年齢によって変化する「臭い」についてお話ししましょう。

10代半ば~30代半ばの男性の臭いで多いのは、「汗の臭い」です。

特に、ワキから出る汗が臭います。

30代半ば~50代半ばの男性の臭いは、「ミドル脂臭」と呼ばれます。

ミドル脂臭は、主に後頭部から発生する臭いのことを指します。

50代半ば以降の男性の臭いで多いのは、「加齢臭」です。

加齢臭は、胸や背中などから出てくる臭いで、年齢を重ねると同時に多く放出されるようです。

このように、年代によって臭いが発生する場所や臭いの種類も異なるので、その時の年代に合った対策が必要となります。

ワキの臭いがしやすい場合は、汗をかく前にデオドラント剤を使用しましょう。

ミドル脂臭がする場合は、ミドル脂臭の原因となる臭い成分「ジアセチル」を発生させてしまう菌を殺菌できるミドル脂臭用のシャンプーの使用がオススメです。

加齢臭がする場合は、消臭成分が含まれているボディソープを使用したり、汗拭きシートなどで皮脂をなるべく取るようにしましょう。

「臭い」がつかないように、自分で努力できることはたくさんあります。

いい「匂い」がする男を目指して、日々頑張りましょう。

「臭い」の原因は1つじゃない!

髪の毛や体が臭ってしまう原因は1つではありません。

臭いの原因は、日々の乱れた生活習慣や年齢などさまざまありましたよね。

自分の「臭い」の原因を突き止め、さっそく改善していきましょう。

女性は、「ニオイ」に敏感です。

モテる男になるために自分の「ニオイ」をしっかり認識して、いい「匂い」のする男性になりましょう!