SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

眉毛のお悩み解決!男性の濃い眉毛をスッキリ整えよう!

2018.7.26

眉毛は顔の印象を決める重要なパーツですが、眉毛が濃いことに悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、濃い眉毛を薄く整える方法についてご紹介していきます。

ぜひ参考にして、眉毛を整えてみてください。

整った眉毛にすることで、きっと周囲からの印象もアップしますよ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

眉毛の染め方は?髪との違和感をなくして男の眉毛を作ろう

男性であっても日常的に髪を染めていれば、髪の色を含めた全身でのオシャレを楽しむことができます。 ...

眉毛を細くするとイタい?やってはいけない男の眉毛

顔全体の中でも、「眉毛」は印象を大きく変えるパーツですが、「どのくらい細くすればいいのか」という...

もう悩まない!眉毛の高さや形を揃えるコツを覚えよう

顔の造作が整っている男性でも、お手入れしないボサボサの眉毛では「清潔感のない人」だと思われてしまいま...

今注目のメンズスキンケア!眉毛を剃る頻度はどうしてる?

最近では認知度も高く、メンズの身だしなみとして必須になりつつあるメンズスキンケア。 なかでも眉...

おでこ気にしていますか?産毛で悩まないための方法

男性は、おでこを出す髪型にすると爽やかでキリっとした印象になります。 そこで気になるのが「産毛...

眉毛の生え方が変でも大丈夫!眉毛の整え方をご紹介!

若い男の子たちが眉毛のお手入れをするのは当たり前になってきていますが、年齢に関係なく、眉毛を整え...

眉毛が剛毛のときの脱色!ムラなく色を抜く方法とコツを伝授

男性の中には、眉毛が剛毛の方もいることでしょう。 男性の場合は、剛毛の方が男らしい印象があるので...

眉毛からイメチェン!長さをmmごとに変えると印象も変わる!

人の第一印象は、「見た目」でほとんど決まってしまうことをご存知ですか? 特に、眉毛はその人がど...

眉毛は骨格を意識した作り方が基本!変な形にならないために

昔の写真を見返すと、「なんだか眉毛の形が変!」と思ったことはありませんか? 眉毛というものは、時...

理想の眉毛の形はへの字?男性の眉はどんな形が良いの?

男性の身だしなみの1つでもある「眉毛」。 眉毛の形だけで顔の印象は大きく変わります。 ...

眉毛の高さがなぜかズレてしまう!その理由は筋肉にあった!

眉毛の太さや形は、人それぞれ違いますよね。 私達が眉毛を整えるとき、左右の眉毛の高さに違いがあ...

眉毛を動かす癖が気になる!動かし方に意味ってあるの?

表情豊かな人の眉毛はよく動きます。 動かさない人からしてみれば、「なんでこんなに動くんだろう」と...

眉毛の切り方・剃り方をマスターしよう!男性版眉お手入れ術

眉毛は目と近い部分に位置するパーツですから、人の顔の印象を大きく変化させる部分です。 この記事...

好印象な眉毛に整える!男性が覚えるべき基本の手入れ法

男性の顔のパーツで印象に残りやすいのが眉毛です。 生えっぱなしの手入れをしていない眉毛では、相...

眉毛と目の間が狭いとイケメン!?自力で狭くする方法も伝授

あなたが思い浮かべるイケメン、眉毛と目の間が狭くないですか? 眉毛と目の間が狭ければ狭いほど、...

スポンサーリンク

男性の濃い眉毛を整えて異性ウケUP!

男性の眉毛は濃くなってしまいがちですよね。

そんな濃い眉毛に悩んでいる方もいるかもしれませんが、一方で「眉毛が濃くても問題ない」と、眉毛を整える必要性を感じていない方もいらっしゃるかもしれません。

はたして、男性は眉毛を整える必要があるのでしょうか?

確かに、濃くて太い眉毛は力強くて男らしさがあります。

しかし濃い眉毛は、顔の彫りが深い、いわゆる濃い顔じゃないと似合わないことが多いのです。

また、生やしっぱなしのぼさぼさの眉毛と男らしくてナチュラルな眉毛は違いますから、エチケットとして最低限手入れをして整えることは必要と言えるでしょう。

そこで、この記事でははじめて眉毛を整える男性のために、必要となる道具から失敗しにくい眉毛の処理方法までご紹介していきます。

濃い眉毛を自分に合う形に整えて、周囲に良い印象を持たれるようになりましょう。

清潔感があってりりしい眉毛は、異性ウケも良いですから、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

眉毛を整えるために必要な道具とは?

それでは眉毛を整えるにあたって、どんな道具が必要になるのでしょうか。

最低限必要となる道具は、以下の4つです。

●ハサミ
眉毛の長さをそろえたり、一本ずつ不要な毛をカットするために使用します。

●カミソリ
眉の輪郭を整えたり、不要な毛を根元から切るために使用します。

●毛抜き
不要な毛を抜くために使用します。

●コーム
濃い眉毛を薄くする際に、眉毛にコームを通して、はみ出した毛をカットするようにして使います。

以上のものは百円ショップでもそろえることができます。

しかし、ハサミ・毛抜きに関してはそれなりの品質のものを購入した方が使いやすいため、有名メーカー製のものを購入することをおすすめします。

また、道具を一からそろえなければならない方は、『ギャッツビー メンズアイブローキット』を購入するとカミソリ以外の3点が手軽にそろうためおすすめです。

以上の道具に加えて、特に眉毛が濃い方は『眉毛シェーバー』があると便利です。

眉毛シェーバーはI字型カミソリのような形をした電動シェーバーなのですが、カミソリのように使う以外にも、専用のコームを取り付けることで簡単に眉毛の長さをそろえることができます。

道具をそろえたら、次の項から男性の眉毛の処理方法について学んでいきましょう。

男性の眉毛ケア①濃い眉毛を薄くしよう!

前の項で眉毛を整えるために必要な道具をそろえることができたと思います。

それではいよいよ眉毛を整えていきましょう。

初めにこの項では、濃くてまばらになりがちな男性の眉毛を均一な薄さに整えていきます。

使用するものは、コームとハサミです。

まずは、眉毛を眉の眉間側(眉頭)からこめかみ側(眉尻)に向かって、流れに沿ってコームを通し、絡まっている毛をほぐします。

眉の流れがきれいになったら、コームを眉毛の上から通して、コームの間からはみ出した眉毛をハサミでカットします。

続いて、コームを眉毛の下から通して、同様にはみ出した眉毛をカットします。

以上のようにして眉毛全体の長さを整えていきます。

この工程は、眉毛シェーバーを使えば簡単に済ませることができます。

特に眉毛が濃いと思う方や不器用な方は、眉毛シェーバーの導入がおすすめですよ。

以上の工程を経て、眉毛が均一に薄くなっただけで、顔の印象が少し変わって見えませんか?

眉毛の生え方がまばらじゃないだけで清潔感が感じられるようになりますし、濃いときと比べて眉が顔になじんだかと思います。

次の項ではより清潔感が出るように、余分な眉毛の処理をしていきましょう。

男性の眉毛ケア②濃い眉毛の輪郭を整えよう!

前の項で眉毛の濃い部分をカットし、まばらな印象をなくしただけで顔に清潔感が出たかと思います。

さらに清潔感が出るように、理想の眉毛のラインからはみ出した毛を処理して、眉毛の輪郭を整えていきましょう。

ラインからはみ出した毛をそのままにしておくと、眉毛の輪郭がぼやけてしまい、ぼさぼさの印象を与えてしまいますよ。

やりかたはまず、眉間と眉の上側に生えている毛をカミソリやハサミで処理します。

続いて、眉の下側に生えている毛を毛抜きやカミソリ、ハサミで処理します。

この時、眉毛の上側の毛を処理しすぎてしまうと表情筋が露出してしまい、違和感のある仕上がりになってしまいやすいです。

眉毛を細くするときには、眉毛の下側の毛を処理して細くするようにしてください。

また、眉毛の周りにまばらに生えている毛を処理するだけで、眉毛を細くしなくても眉毛の輪郭が整います。

うっかり眉毛を細くしすぎることが無いように気を付けましょう。

男性の場合、眉毛の幅を目を自然に開いた高さ幅と同じか2/3くらいにすると、自然かつ男らしくきまります。

男性の眉毛ケア③バランス良い形に整えよう!

濃い眉毛を整えたら、次はバランスについてです。

眉毛のバランスを整える上で参考になる、眉毛の位置についての基準があります。

それは、「眉毛のゴールデンバランス」です。

眉毛をゴールデンバランスを押さえた形に整えることで、自然に顔になじむきれいな眉毛を手に入れることができます。

ゴールデンバランスのポイントは、以下の3つです。

①眉頭は小鼻のきわから線を真上に伸ばした位置にあります。

②眉毛がカーブして一番高くなる場所(眉山)は、目尻から目の幅の1/3となる場所の真上にあります。

③眉尻は小鼻と目尻を繋いだ延長線上にあります。

以上の3つは顔のパーツを基準として覚えることができます。

普段眉毛の処理をしない男性でも比較的覚えやすいと思いますので、ぜひ以上のポイントを押さえて、きれいなバランスの眉毛を手に入れてみてください。

眉毛サロンで理想の眉毛をゲット

ここまで、濃い眉毛を自分で手入れして、周囲に清潔な印象を与えられるようになる方法をお伝えしてきました。

しかし、ここまでの記事を読んだけれど、眉毛を自分で処理する自信がないという方もいらっしゃると思います。

そういった場合には、眉毛サロンや美容室で眉毛を整えてもらってみてはいかがでしょうか。

男性の場合、眉毛サロンに行くのはなんとなく抵抗がある方も多いとは思いますが、プロに眉毛を処理してもらうことはメリットだらけです。

まず、プロが眉毛を処理する姿を間近で見られるので、自分で眉毛を処理する際の参考になります。

同様に、プロに整えてもらった眉毛の形を覚えておけば、今後自分で手入れする時の指針となります。

最後に、眉毛の専門家に相談すれば、自分に合った眉毛の形を提案してもらえます。

以上のように参考になることばかりですから、眉毛を整える自信がある方もない方も、一度サロンに行ってみることをおすすめします。

濃くて太い眉毛からさわやか眉毛へイメージチェンジ

以上、濃くて太い眉毛にお悩みの男性のために、眉毛を整える方法をご紹介してきました。

眉毛を整えることに抵抗がある方も、まばらな眉毛を均一にしたり、余計な眉毛を処理して輪郭をはっきりさせたりするだけで清潔感が出ますから、できる範囲でお手入れをしてみてはいかがでしょうか。

整った眉毛を手に入れて、周囲から良い印象を持たれやすいようにしてみましょう。

 - 眉毛の悩み