SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

イケてる眉毛で男前度アップ!眉毛を下げる方法を伝授!

2018.8.27

みなさんは、イケメンに「共通する顔の特徴」があることをご存知ですか?

それはズバリ「目と眉毛の距離が近い」ということです。

そのような、魅力的な目元を手に入れることができれば、今より異性から好かれる確率が上がるかもしれませんね。

今回はそういった「眉毛を下げる方法」について、基本的な眉毛の整え方も含め、いくつかご紹介していきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

イマドキの眉毛の形!変だと言われない整え方って?

眉毛の形にこだわるなんて、少し女々しい、そんな風に考えている方も多いことでしょう。 周りを見ても...

濃い眉毛を薄くするには?清潔感のある眉の切り方

眉毛が濃いとそこばかりが強調されてしまい、思いのほかキツイ印象を持たれてしまいます。 「整えた...

眉毛の位置を下げるとイケメンに!イケメン眉を知ろう!

顔がのっぺりした印象であることにお悩みの方はいますか? もしかしたら、眉毛の位置が悪い影響を及...

イケメンから学ぶ!モテるためには眉毛と眉間の距離が重要!

「眉毛を整えたことがない」という男性もいるでしょう。 しかし、モテる男になるためは、顔の印象を...

眉毛のお手入れ!自宅のバリカンで簡単にきれいにするやり方

「目鼻立ち」という言葉がありますが、顔の印象を決めるポイントはまず目元だと言われています。 眉毛...

眉毛を細くしたい太眉メンズ必見!眉毛の細さより形が重要!

眉毛は、顔の印象で重要なパーツです。 もともと眉毛が太いメンズは、「細くしたい!」という願望が...

眉毛が剛毛で困っている男性必見!正しい整え方をご紹介

男性で眉毛が剛毛な場合、ひと昔なら「男らしい眉毛!」と思われたかもしれません。 しかし、現在は...

眉毛の染め方は?髪との違和感をなくして男の眉毛を作ろう

男性であっても日常的に髪を染めていれば、髪の色を含めた全身でのオシャレを楽しむことができます。 ...

理想の眉毛の形はへの字?男性の眉はどんな形が良いの?

男性の身だしなみの1つでもある「眉毛」。 眉毛の形だけで顔の印象は大きく変わります。 ...

眉毛の生え方が変でも大丈夫!眉毛の整え方をご紹介!

若い男の子たちが眉毛のお手入れをするのは当たり前になってきていますが、年齢に関係なく、眉毛を整え...

眉毛のお手入れで印象が変わる?!パッとしない男性必見!

みなさんは、眉毛のお手入れをしていますか? 年代によっては、男性はお手入れをしていないという方...

【モテ眉デビュー】眉毛のお手入れ道具は100均で買える!

生まれてからこのかた、眉毛をいじったことがない、という男性の方も多いかもしれません。 放って置く...

眉毛を整える方法!カミソリやハサミは百均で揃う物でOK!

眉毛が濃いことに悩んでおり、整えたいがどうしていいかわからないという男性もいらっしゃると思います。...

眉毛に白髪を1本発見!抜く?切る?ベストな方法を提案

「朝、鏡を見たら、白髪が1本眉毛に混じって生えている…」 髪の毛に白髪を見つけることとは違って...

眉毛の書き方をマスターしよう!男性も手入れでカッコよく!

ひと昔前は、男性はお肌や眉毛の手入れをすることはあまりありませんでした。 しかし、今では男性も...

スポンサーリンク

眉毛を下げるとどんな効果があるの?

ここでは、眉毛を下げることで、どんな印象に変化するのかお話しさせていただきます。

まず、イケメンといわれている俳優さんや男性アイドルの顔を思い出してみましょう。

ほとんどの人の場合、目が二重まぶたで、眉毛と目の距離が近いですね。

目が細い一重まぶたの方の場合でも、眉毛と目の距離が近いと、目力が強くて男前な印象です。

また、顔の彫りが深い外国人も、色気があって素敵な目元の方が沢山います。

好みにもよりますが、こういったキリッとした目元の男性が好みだという女性はとても多いです。

そして、世間一般的にも、目力の強い男性には、頼りがいのある男らしいイメージを持つようです。

それから、眉毛というパーツの重要さについてもお話ししましょう。

眉毛を含む目元は、「顔の印象のほとんどを決める」といっても大げさではありません。

それだけ人は目元をよく見ているので、眉毛を整えることで、好感度を上げられます。

それでは、これから眉毛を下げる正しい方法をお伝えしていきます。

でも、その前に「眉毛のタイプ別によるイメージ」についても学んでおきましょう。

眉毛のタイプ別イメージ

前項でもお伝えしたように、眉毛によって人の印象は大きく変わります。

今回は、そんな眉毛の形をタイプ別に分類して、それぞれのイメージをご紹介していきます。

【ストレート眉】

ストレート眉は、力強く男らしい印象を与えます。

まっすぐで、太いのが特徴です。

ただ、女性からすると野暮ったく見えがちですので、最低限ムダな毛を処理した方がいいでしょう。

【シャープ眉】

シャープ眉は、洗練されたスタイリッシュな印象を与えます。

細めで、眉山から少し角度をつけて、下がるのが特徴です。

綺麗に整えることで「おしゃれに気を使っている」ということをアピールしやすいのではないでしょうか。

【アーチ眉】

アーチ眉は、知的で優しい印象を与えます。

緩やかに曲線を描きながら、下がっていくのが特徴です。

柔らかいイメージになりますので、特に初対面の人からは好印象を得やすいでしょう。

以上がタイプ別の眉毛の形です。

元々の眉毛の形に十分配慮しながら、自分の求めているイメージに近い形を選んでみましょう。

眉毛を下げる方法も含め、これからお手入れをする際の参考にしてください。

マスターしよう!基本的な眉毛の整え方

眉毛を下げる方法を知る前に、基本的な眉毛の整え方からレクチャーしていきます。

まずは、眉毛を整える際に必要な道具を揃えましょう。

・大きめな鏡
・毛抜き
・眉毛・顔用のシェーバー
・眉毛用のブラシ(スクリュー型が使いやすい)
・眉毛用のコーム
・眉毛用のハサミ

これらは、ドラッグストアに売っていますので、気軽に揃えることができるでしょう。

最近では男性用として、眉毛を整えるのに必要な道具が揃っている「お手入れセット」も販売されていますので、こういった商品もチェックしてみてください。

それでは実際に、眉毛を整える工程をご紹介します。

1.毛抜きやシェーバーを使って、眉毛の輪郭からはみ出ている余分な毛を除去する

ここで、産毛まできっちりと処理してしまうと不自然な仕上がりになりますので、やり過ぎないよう注意しながら処理してみましょう。

2.ブラシで眉毛の毛流れを整える

この工程は飛ばしても問題ありませんが、毛流れを整えることで、カットがしやすくなります。

3.コームを使って、はみ出した毛をハサミでカットする

コームを軽く眉毛に押し当てて、はみ出した長い毛をカットしましょう。

強く当て過ぎると、眉毛が薄くなってしまうので、慣れないうちは慎重に行いましょう。

よく鏡を見ながら、左右の眉毛の形がアンバランスになっていないか、確認しながら進めてください。

週に1回は、こうした眉毛のメンテナンスを行うといいでしょう。

眉毛を下げる方法「カット・メイク編」

それでは実際に、眉毛を下げる方法についてご紹介していきます。

まずご紹介したいのは、シェーバーを使って眉毛の上部だけ、少し削るという方法です。

最初からやり過ぎてしまうと失敗しますので、少しずつ剃ってみましょう。

この時、眉毛の下部も剃ってしまうと、せっかく縮めた距離が離れてしまいますので、できるだけ控えるようにしましょう。

たった1mm剃るだけでも、随分と印象が変わってきますので、是非お試しください。

そしてさらに、メイクで眉毛の下部を補充すると、より一層、眉毛と目の距離を近づけることができます。

用意するものは、眉用のペンシルです。

こちらも、ドラッグストアなどで気軽に手に入れることができますので、用意してみてください。

カラーバリエーションが豊富なため、自分の眉毛の色に合ったものを選びましょう。

ペンシルが用意できたら、自分の眉毛の下部に、1本1本丁寧に描き足してください。

やはり、やり過ぎは禁物のため、自然に見えるように注意しながら描きましょう。

眉毛を下げる方法「アイプチ編」

ここでは「眉毛の位置を下げる」というよりも、「まぶたの幅を狭めて眉毛と目の距離を近づける」という感覚の方法をご紹介します。

特に、一重まぶたの方におすすめします。

用意するものは、まぶたの接着剤である「アイプチ」です。

男性にはなじみが少ないアイテムかもしれませんが、液体タイプやテープタイプのものなど、様々な種類があります。

男性でも扱いやすいのは、筆が付属している、スタンダードな液体タイプでしょう。

それでは、アイプチのやり方を簡単にご説明します。

1.洗顔するか、または濡れタオルでまぶたを拭く

アイプチを塗る前に、まぶたの汚れを落としましょう。

こうすることで、アイプチが剥がれにくくなりますので、このひと手間が大切です。

2.付属しているプッシャーで、二重のラインを決める

幅を広くとりすぎると、不自然な二重になってしまいます。

ナチュラルな印象になるよう、ライン決めしましょう。

3.先ほど決めた二重のラインに沿って、アイプチを塗る

液体は、薄めに素早く塗ることがポイントです。

乾くまで目を開けてはいけません。

4.アイプチが乾いたら、プッシャーを押し当てて目を開ける

液体を塗った部分が透明になったら乾いた証拠ですので、ゆっくり目を開けてみましょう。

以上がアイプチのやり方です。

慣れるまでは、時間がかかるかもしれませんが、使用前と使用後では目元の印象が変わりますので、試してみるのはいかがでしょうか。

眉毛を下げる方法「トレーニング・マッサージ編」

トレーニングやマッサージでも、眉毛を下げる効果が期待できますので、お話しさせていただきます。

【眉毛周辺のトレーニング方法】

眉毛周辺の筋肉を鍛えることで、まぶたの引き上げや、たるみ解消に繋がります。

それでは、やり方をご紹介します。

1.目を閉じて、ゆっくりと眉毛を引き上げる
2.まぶたが張ったところで、その状態を10秒間キープ
3.ゆっくりと元の状態に戻す
4.次は片目ずつ交代で行う

この工程を繰り返すことで、より効果は高まります。

【まぶたとおでこのマッサージ方法】

まぶたの脂肪を落として、スッキリさせると、眉毛と目の距離が縮まることもあるようです。

まぶたをくぼみに沿って、優しく円を描くようにマッサージしてみましょう。

この時に、おでこの筋肉もほぐれるように、こめかみに向かってマッサージすると相乗効果があります。

是非お試しください。

理想の眉毛を手に入れよう!

眉毛は顔の中でも、印象を大きく左右する大事なパーツです。

眉毛を下げて魅力的な目元になると、異性からの印象もきっと良くなるでしょう。

しかし、やり過ぎると不自然な眉毛になってしまいますので逆効果です。

お手入れは、ほどほどにしてくださいね。

鏡をよく見ながら、自分の顔に合った眉毛の形を研究していきましょう。

 - 眉毛の悩み