SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

髭剃りにフィリップスのシェーバーがオススメ!口コミは?

2018.8.28

皆さんは毎朝の髭剃りに何を使っていますか?

カミソリ派の方も、シェーバー派の方もいると思いますが、おすすめしたいのがフィリップスのシェーバーです。

電動シェーバー特有の手軽さと、フィリップス独自の肌へのやさしさは、一度体験すると癖になりますよ。

そこで、フィリップスのシェーバーに関する口コミをまとめてみましたので、ご購入の参考にしてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

髭剃りで肌荒れを防ぐために!電動シェーバーの肌対策とは?

髭剃りの肌への負担を軽減させるために、電動シェーバーを使う方も多くなってきています。 しかしな...

髭剃り後のニキビ予防にオロナインがいいって本当!?

髭剃りの後、肌荒れを起こしてしまう人は少なくありません。 いわゆるカミソリ負けですね。 カミソ...

髭剃りでの肌トラブルを回避!おすすめの肌にやさしい髭剃り

髭剃りのトラブルで最も多いのが髭剃り負けです。 肌が弱い男性に限らず、髭剃りをする男性ならば誰...

髭剃りを旅先でも!飛行機で注意したい電動髭剃りの扱い方!

飛行機を利用するとき、旅先でも機内でも、身だしなみを気にされる方にとっては、電動髭剃りを持ってい...

髭剃りの疑問「電動カミソリは髭が濃くなる」って本当!?

髭剃りをしているときに「髭の濃さ」が、気になることはありませんか。 朝しっかり髭を剃っても夕方...

髭剃り後の嫌な臭いはどこからくる?その原因と対策を知る!

男性の髭剃りには、一般的にT字カミソリや電気シェーバーが使われていることがほとんどです。 しか...

髭剃りでおすすめの人気カミソリはコレ!失敗しない選び方

髭剃りに使うカミソリは、さまざまメーカーから販売されており、また価格もピンからキリまであるので、ど...

肌に優しく深剃り!髭剃り用T字カミソリのおすすめ製品

髭剃り用のアイテムといったらシェーバーかT字カミソリが一般的ですね。 特にT字カミソリは手軽に購...

髭剃りの刃はどのくらい使える?正しい交換のタイミングは?

髭剃りの刃は定期的に交換していますか? 剃り味が悪くならない限り、刃を変えるタイミングは意外と...

髭剃りには替刃式カミソリがおすすめ!ジレット製品をご紹介

皆さんはどんな髭剃りを使って髭を剃っていますか? カミソリを使っている方もいるでしょうし、シェ...

髭剃りの値段の違いって気にしてる?おすすめ商品を紹介!

髭剃りを始めた頃から電動ではないT字カミソリしか使ったことのない方もいれば、電気シェーバーの剃り味...

髭剃りはとにかく深剃り!深剃りのコツとおすすめアイテム!

男性にも清潔感が求められる今の時代、髭剃りは男性の大事な身だしなみの一つですね。 しかし、髭の...

前髪を切りすぎた!早く伸ばすために結ぶのは逆効果!

セルフや美容室などで「前髪を切ったけど、切りすぎてしまった」と切りすぎた前髪を抑えながら、落ち込ん...

髭剃りは「ジレット」と「シック」どちらの製品を選ぶべき?

髭剃りで使用するカミソリのメーカーとして、人気を二分しているのは「ジレット」と「シック」ですよね...

あなたは敏感肌?ならば髭剃りは電気シェーバーがおすすめ!

敏感肌の人にとって、髭剃りは厄介事の一つでしょう。 カミソリ負けによって肌を痛めてしまいがちで...

スポンサーリンク

髭剃りシェーバーを買うならフィリップスがおすすめ!

日々の髭剃りにおすすめしたいツールは、何といってもフィリップスのシェーバーです。

カミソリのようにシェービングフォームを付けなくても髭が剃れる手軽さは、社会人の忙しい朝には非常に助かることでしょう。

また、他の電動シェーバーと比較すると、フィリップスが採用している回転式と呼ばれるシェービング方式によって肌へ与えるダメージが非常に軽減されており、肌が弱い方にもオススメできるシェーバーと言えます。

口コミでも大人気のフィリップスのシェーバーを、ぜひ一度お試しください。

この記事では、フィリップスのシェーバーのメリットとデメリットに加え、実際に試しに使ってみた方の口コミから人気の機種についてもご紹介していきます。

フィリップスの髭剃りシェーバーのメリットは?口コミを見てみよう

先ほどもご紹介した通り、フィリップスのシェーバーのメリットとしていくつか挙げられます。

そこで、各メリットについて以下にご紹介していきます。

■手軽

電気シェーバー全般のメリットとしまして、手軽さが挙げられるでしょう。

カミソリで髭剃りをする場合、髭剃りの前に髭を柔らかくする手間や、シェービングフォームを使用するために顔を洗う手間がかかってしまいます。

忙しい朝に、これらの準備をして髭を剃るのは大変ですよね。

その点電気シェーバーは、電動のパワフルさで乾いた髭をそのままでカットできますし、シェービングフォームが無くても肌を傷つける恐れはありません。

そのため、忙しい社会人には電動シェーバーをおすすめしたいです。

■肌に優しい

フィリップスのシェーバーは、他メーカーのシェーバーと比較すると、「肌に優しい」という口コミが見受けられます。

その理由は、フィリップスが採用している回転式シェービングヘッドに由来します。

一般的に採用されている往復式シェーバーは、刃が左右に往復運動することによって髭を剃っているのですが、往復運動の特性上、どうしても左右の端では刃が止まってしまいます。

もし刃が止まったタイミングで髭が巻き込まれると、引っかかってしまって肌にダメージを与えることがあるのです。

一方、回転式は回転運動によって髭を剃るため、刃が止まることはなく、「肌当たりがやさしい」剃り味になっています。

■クセ髭に強い

回転式のシェービングヘッドには、肌に優しいだけでなく、クセ髭に強いというメリットもあります。

回転する刃は髭をあらゆる方向からのストロークで剃り上げますから、往復式でとらえられなかったクセ髭もとらえて、剃り残しはほとんど出ないのです。

髭にクセがあったり、うっかり剃り残しが出ることが多い方にもフィリップスのシェーバーがおすすめです。

口コミを見るとフィリップスの髭剃りシェーバーにも弱点がある?

ここまでフィリップスの髭剃りシェーバーのメリットをご紹介してきましたが、その一方でいくつかの弱点もあります。

それらの弱点についてもご紹介しますので、ぜひ一読したうえでシェーバーを選んでみてください。

■深剃りが苦手

電動シェーバーの購入を考えたことがある方は、「シェーバーは深剃りできない」という口コミを見たことがあるのではないでしょうか。

確かに、電動シェーバー全般の弱点ではありますが、カミソリと比較すると深剃りができないというデメリットがあります。

深剃り性能において、肌に直接刃を当てて表皮ごと髭を剃るカミソリと、網刃と内刃を組み合わせて髭だけを剃る電動シェーバーでは、どうしてもカミソリに軍配が上がってしまうのです。

しかし、フィリップスにも深剃りに力を入れたモデルがあります。

「髭が濃いので深剃りしたいけど、肌が弱くて毎日カミソリを使いたくない」という方は、フィリップスの深剃り対応モデルを試してみてはいかがでしょうか。

■剃る速度が遅い

たくさんの刃を高速で往復させる構造から早剃りが得意な往復式シェーバーと比較すると、フィリップスの回転式シェーバーは髭を剃るのに時間がかかってしまうという弱点があります。

しかし、以上のことはシェーバーの中で比較してのことであり、カミソリで丁寧に剃ることと比べると手軽であることには変わりありません。

口コミで見る人気機種①フィリップス7000シリーズ

ここまで、フィリップスのシェーバーのメリット、デメリットについてご紹介してきました。

これまでカミソリしか使ったことが無い方も、他社製のシェーバーを使っていた方も、フィリップス製シェーバーに興味が出てきたのではないでしょうか。

そこでここからは、おすすめのフィリップス製シェーバーをご紹介していきます。

■肌へのやさしさが魅力 PHILIPS 7000シリーズ

肌に優しいことが特徴のフィリップス製シェーバーですが、その中でも特に肌に優しいのが、7000シリーズと呼ばれる機種です。

「フィリップス史上、最も肌にやさしいシェーバー」と、公式サイトで謳われる7000シリーズは、フィリップス特有の肌へ優しい剃り味に加えて、更に肌との摩擦を減らすようにヘッド部にマイクロコーティングが施されています。

このことによってなめらかに髭を剃り上げ、肌を炎症から守ると口コミでも評判です。

深剃りが得意なモデルではありませんので、髭が固かったり濃い方には向いていないという点には気を付けなければいけませんが、髭剃りで肌荒れしてしまうような肌が弱い方に特におすすめしたいシェーバーです。

口コミで見る人気機種②フィリップス5000シリーズ

ここまでの記事を読んで、「フィリップスのシェーバーを試してみたい」と感じた方におすすめなのが、5000シリーズと呼ばれる機種です。

5000シリーズは、ラインナップの中でも値段がお手頃な、エントリー仕様のモデルです。

安価ゆえに他のシリーズほど機能が充実しているわけではないのですが、お風呂でも髭剃りができる防水機能や、自動で刃が研がれるためお手入れが不要な構造といった、フィリップスの特色はしっかりと押さえています。

また、5000シリーズはただの格安モデルではありません。

5000シリーズのみに搭載されている機能として、「ターボモード」があります。

これは、往復式に比べると髭を剃るスピードが遅い回転式のデメリットを補う機能で、パワーを通常時よりも20%向上させて早剃りを行うことができるものです。

このように他機種ときちんと差別化が図られていることから、他機種と比べて口コミが劣るといったこともありません。

まとめると、5000シリーズは、とりあえず入門機を触ってみてフィリップス製のシェーバーがどんなものか試したいという方や、早剃りを行いたい方におすすめの機種と言えるでしょう。

口コミで見る人気機種③フィリップス9000シリーズ

フィリップスのシェーバーのラインナップにおいて、最も上位のグレードが9000シリーズです。

電動シェーバーの弱点である深剃り性能を高めた9000シリーズは、髭が固かったり濃い方にもオススメできる電動シェーバーと言えるでしょう。

9000シリーズの特徴としては、深剃り性能を高めるために、他のどのシリーズより広いヘッドの可動域と、鋭利なV字の刃を搭載しました。

また、クセのある髭も剃れるように、髭を起こして剃る「スーパーリフト&カット機構」も搭載されています。

以上のことから、固い髭でも剃り残しを発生させずに、スムーズに処理することができると口コミで評判です。

9000シリーズを手に入れることで、毎日の髭剃りが少しリッチになるかもしれませんね。

肌に優しいフィリップスのシェーバーをお試しあれ!

以上、フィリップス製のシェーバーについて、メリット・デメリットやおすすめ機種をご紹介してきました。

フィリップス特有の回転式シェーバーは肌に優しく髭剃りができるため、肌が弱いのに毎日髭剃りしないといけない方におすすめしたいです。

また、電動シェーバーは深剃りができないと言われていますが、最近の機種はカミソリに匹敵するほど深剃りできる機種もあります。

興味がわいた方は、ぜひ一度手に取ってみてくださいね。

 - 髭の悩み