肌の古い角質や皮脂を取り除くには顔のパックがおすすめ!

肌に不要な皮脂や古い角質が溜まってしまうと、肌トラブルの原因となってしまいます。

男性の場合は女性と違い、荒れた肌を化粧でごまかすことができないので、余計に気になってしまいますよね。

そのようなときは、顔のパックを試してみてはいかがでしょうか。

パックは古い角質を取り除き、くすみや毛穴の無いきれいな肌に整えてくれます。

角質ケアを行って、健康的でツルツルな肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

愛用品になるかも!ミョウバン水の作り方はとても簡単

ミョウバンというと、ウニを固めたりナスの漬物の発色を良くしたりするアイテムでもありますが、ミョウバン...

脂肪を効率的に燃やす運動とは!ダイエットを成功させよう!

身体に脂肪がつき過ぎて肥満した状態になると、健康面でさまざまなリスクを負うことになってしまいます。...

鼻毛のお手入れにブラジリアンワックス!選び方や使い方は?

ブラジリアンワックスでの鼻毛処理に興味をお持ちの男性もいますよね。ブラジリアンワックスで鼻毛のお...

サウナで汗腺を鍛える!サウナの良い効果と入り方を学ぼう!

質の良い汗をかくためには、汗腺を鍛える必要があります。そのようなときにおすすめしたいのが「サウナ...

ムダ毛を薄くするために!豆乳ローションを使ってみよう!

かつて「男性は体毛が濃いほど男らしい」なんて頃もありましたが、近頃は「男性も適度にムダ毛を処理してほ...

男性の乾燥肌にパックは有効?ヒリヒリしているときの対処法

男性は女性よりも肌が乾燥しにくいような気がしますが、実は乾燥肌なのに気づいていない場合があります。...

清潔感が漂う男性になるには?特徴を知ることが大切!

清潔感が漂う男性というのは、女性から印象が良いようにうけとめられると考えられています。女性からみ...

話題の美容グッズをプレゼント!1000円で買える商品は?

最近ではプレゼントされて嬉しいものとして、美容グッズが上位にランクインしています。感謝の気持ちや...

ミョウバンには制汗・消臭・殺菌効果が!作り方と使い方

汗ばむ季節は、汗をかくとどうしてもニオイや汗ジミなどが気になりますね。対策として様々な制汗剤など...

男性は眉毛の太さによって印象が変わる?理想の長さは何mm?

最近では、男性の身だしなみの1つにもなった眉毛。眉毛の太さや長さによって、その人自体の印象も変わ...

制汗剤でも顔に使えるタイプは?ドラッグストアで見つかる?

街の薬局やドラッグストアには、今や多くの種類の制汗剤が売られていますよね。しかし、そのほとんどが...

洗顔後の化粧水・乳液・パックなどのお手入れ!その順番は?

美肌を目指す男性にとって欠かせないのが日頃のスキンケアですよね。洗顔をはじめとしたお肌のお手入れ...

汗で前髪がベタベタ!そんなお悩みの対策と解決方法とは?

男性の中には、前髪がおでこにかかっているヘアスタイルの方も多いと思います。汗をかくと、気になるの...

エラ張りが解消?そんな夢のようなグッズが実はあるんです!

エラが張っていて、大きく見える顔を「どうにかしたい!」というお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思い...

眉毛が剛毛のときの脱色!ムラなく色を抜く方法とコツを伝授

男性の中には、眉毛が剛毛の方もいることでしょう。男性の場合は、剛毛の方が男らしい印象があるので、...

スポンサーリンク

肌の角質が溜まる原因は?

角質とは、肌を外的刺激から守り、かつ潤いを保ってくれる、皮膚表面のとても薄い組織のことです。

肌の内部では常に新しい細胞が生まれており、その細胞が形を変えて肌の表面に角質として表れています。

このメカニズムは、肌のターンオーバーと呼ばれます。

肌のターンオーバーがスムーズに行われないと、角質が正常に剥がれ落ちずに、肌の表面に厚く溜まってしまいます。

その原因はいくつか挙げられます。

・乾燥
・紫外線
・摩擦
・生活習慣
・ストレス
・加齢

このようなことが原因で肌のターンオーバーに乱れが生じ、角質が溜まってしまいます。

角質が溜まってしまった肌は、くすみや毛穴の詰まりを引き起こし、重大な肌トラブルを招く原因にもなります。

角質をスムーズに排出するために、上記に挙げたような原因を取り除いていきましょう。

また、それと同時に洗顔やパックなどを工夫して、角質ケアを行っていくことも大切です。

古い角質や皮脂が毛穴の黒ずみを引き起こす!

角質は、本来ならば最終的に肌から剥がれ落ちなければいけません。

その角質が、剥がれ落ちずに肌に留まることで、肌トラブルが引き起こされてしまうのです。

「毛穴が黒ずんでいる」と悩んでいる男性は、角質が正常に剥がれ落ちていないのかもしれません。

毛穴の黒ずみの原因は、古い角質や皮脂などの汚れが毛穴に詰まってしまうことです。

この毛穴汚れは、肌のケアを怠り、汚れが溜まった状態が続くことで、徐々に酸化して黒ずみが進行していきます。

特に、皮脂の分泌が多い男性は、毛穴の黒ずみに悩んでることが多いでしょう。

毛穴の黒ずみを放っておくと、毛穴が大きくなり、常に毛穴が開いた状態になってしまいます。

毛穴の開きは、慢性化するとセルフケアで治すことが困難になります。

そのため、毎日の洗顔と保湿でしっかりと角質ケアを行いましょう。

もし、それでも毛穴の黒ずみが改善しない場合は、顔のパックがおすすめです。

角質ケアには顔のパックがおすすめ!

角質が溜まってしまう一番の原因は乾燥です。

乾燥を防ぐためには、洗顔や保湿などの普段の顔のお手入れに加えて、パックを使うことをおすすめします。

顔の保湿を目的としたパックには「シートタイプ」と「ジェル・クリームタイプ」の二つがあります。

「シートタイプ」は化粧水や美容液を含んだシートを顔全体にパックすることで、肌をケアします。

硬くなった角質を柔らかくして、美容成分を肌に届けてくれます。

シートタイプのパックをした後は、保湿を行い、せっかく潤った肌の水分を逃がさないようにしましょう。

「ジェル・クリームタイプ」は乾燥した部分に直接塗ることで保湿を行います。

ジェルは保湿成分や油分が混ぜられており、使用後はべたつかず、さっぱりしています。

クリームはジェルよりも油分が多く、保湿効果が高いです。

しかし、油分が多いことが原因でべたつきを感じやすいため、「ニキビになりやすい」という男性はクリームタイプは避けたほうが良いでしょう。

毛穴パックで詰まった角質を除去しよう!

肌の乾燥を防ぐためには、肌を保湿してくれるタイプのパックがおすすめです。

しかし、すでに溜まってしまった角質を除去するためには、詰まった角質を直接取り除いてくれるパックが必要になってきます。

それが「毛穴パック」です。

よく聞かれる毛穴パックは、鼻の角質を除去するタイプでしょう。

毛穴パックは詰まった角質を取るために有効な方法ですが、パックを剥がす際に皮膚にとても負荷をかけてしまいます。

そのため、毎日の使用は避け、2週間に1度程度の使用ペースを守ってください。

また、毛穴パックは毛穴が開いている時に使ったほうが効果が高いです。

タイミングとしては、お風呂上がりで汗が引いた後に使用することをおすすめします。

毛穴パックの後の肌は、毛穴が広がり、余計に汚れが溜まりやすい状態になっています。

パック後は、顔に化粧水をたっぷりとつけて、毛穴を閉じてあげることを忘れないようにしてください。

クレイ(泥)で顔をパックする!

クレイパックとは泥パックのことです。

クレイは粒子が細かく、不要な汚れを吸着する力にも優れています。

そのクレイが毛穴の奥にまで入り込み、詰まってしまった古い角質を吸着し、取り除いてくれます。

また、クレイには肌に良いとされるミネラルが豊富に含まれています。

そのため、角質を取り除くと同時に、肌に良い成分を与えて、潤いやハリを与えてくれます。

このクレイに含まれた豊富なミネラルは定着してしまった黒ずみをケアしてくれるため、顔の美白効果にも期待できます。

クレイパックを選ぶ際は、泥の形状や種類で選んでください。

形状には「固形」「粉末」「ペースト」の3種類があり、それぞれ使い勝手が違ってきます。

手軽に使いたいという方は、ペースト状のものをおすすめします。

「固形」や「粉末」と違い、事前の準備が必要なく、すぐに使える状態になっているのでとても便利です。

種類も「海泥」「白泥」などの様々な泥があります。

海泥は毛穴汚れをしっかりと吸着してくれたり、白泥は肌が弱い人でも優しく汚れを取り除いてくれるなど、それぞれ効果が違います。

自分の肌質や肌悩みに応じた、クレイパック選びをしてみてください。

酵素洗顔で古い角質を取り除く!

古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを正常にするためには、パック以外にもおすすめしたいものがあります。

それは「酵素洗顔」です。

酵素洗顔は、毛穴詰まりの原因となる古い角質や余分な皮脂をスッキリと洗い流してくれます。

皮脂の分泌が多くニキビになりやすい男性の肌には、効果を発揮してくれるでしょう。

酵素洗顔は洗浄力の高い洗顔料を使用するため、肌に必要な潤い成分も一緒に洗い流してしまいますので、注意してください。

乾燥は、肌の角質を溜めてしまう一番の原因となります。

そのため、洗顔料を選ぶ際は保湿成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

酵素洗顔の効果を最大限に引き出すためには、正しい洗顔方法で洗顔することが大切です。

正しい手順としては、まずは、手を洗ってください。

汚れたままの手で酵素洗顔をすると、顔の洗浄の際に効果が薄れてしまいます。

次に、きめ細いたっぷりの泡で優しく洗いましょう。

洗う際は、Tゾーンや鼻などの気になる部分から先に洗ってください。

最後に、たっぷりのぬるま湯でよくすすぎ、タオルで水分を押さえるように優しく拭き取ります。

酵素洗顔をした後の肌は、保湿・美肌成分を吸収しやすい状態になっています。

洗顔後の肌には化粧水などで保湿をして、たっぷりと潤いを与え水分を逃がさないようにしてください。

角質ケアにピッタリな酵素洗顔ですが、やりすぎると肌トラブルを増やすことにも繋がります。

毎日使用することは避け、週に1~2回ほどの頻度を守りましょう。

それだけでも、酵素の効果を十分に感じられるはずです。

毛穴に詰まった古い角質はいらない!

顔のパックは、肌質の改善にとても役立つアイテムです。

しかし、使用方法を間違えると、肌の乾燥を悪化させターンオーバーが乱れてしまいます。

特に、肌に直接貼りつけて詰まった角質を取り除くタイプのパックは、毛穴開きをひどくさせてしまうので注意してください。

「頑固な毛穴汚れをきれいにしたい」という男性には、酵素洗顔もおすすめです。

肌の古い角質を落として、毛穴のみえない肌を目指しましょう!