ストレスが喉のつかえ感を生じさせる!ツボを押してみよう

現在、喉のつかえ感が発生していて困っているという男性はいらっしゃいませんか?

その喉のつかえ感は、ストレスが引き金となっているヒステリー球の症状である可能性があります。

ストレスが原因となると、少々厄介に感じますが、ストレス軽減方法としてツボ押しを取り入れてみてはいかがでしょうか。

当記事では、ヒステリー球のことや、おすすめのツボについてお話ししていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バスタオルの臭いを解消しよう!驚きの重曹の消臭力

きちんとバスタオルを洗濯したはずでも、体を拭いている時に嫌な臭いに気が付くことはありませんか?そ...

石鹸と洗顔フォームを比べてみた!乾燥するのはどっち?

洗顔はスッキリするので気持ちがいいですよね。読者の皆さんは、普段から石鹸と洗顔フォームの特性を理...

美容業界の仕事は男性で目指す人も多い!美容師の将来性は?

美への追求が好きな人は、女性だけではありません。以前から、美容師などでも男性が多く、美容業界での...

ミョウバンは洗濯物の消臭や柔軟剤として使える万能アイテム

食品添加物として販売されている「ミョウバン」。ミョウバンは、洗濯物の消臭や洗濯物をふんわりと仕上...

すね毛が気になる男性へ!処理するためのおすすめの方法

「すね毛が濃いのは男だからしかたがない」とあきらめていませんか。体毛の濃さは男らしさの象徴です。...

顎が細い理由とは?男性で悩んでいる方は髪型でカバー!

最近では「顎が細い」という方が、男性女性共にどんどん増加しています。実はこれには「ある理由」があ...

汗や湿気で前髪がうねる!改善策やアレンジ方法をご紹介!

汗をかいた日や、湿気が多い日に前髪のセットをしても「崩れてしまった」そんな経験はありますか?男性...

ヘルスケアなるアプリはご存知?まさにスーパー歩数計!

「最近運動不足だなぁ」なんておなかの肉をつまんで嘆いている方はいませんか?仕事や用事に追われる日...

ミョウバンと重曹で体臭対策!この2つに消臭効果はあるの?

男性の多くが、自分の体臭や足の臭いに悩んでいるのではないでしょうか。その気になる臭い、ミョウバン...

舌の筋肉を発達させる運動をして滑舌改善効果を狙う!

コミュニケーションが円滑にできると相手の人に好印象を抱かせやすくなりますし、信頼関係を築くことにもつ...

ハーンの石鹸って知ってる?自然由来成分で顔にも効果的!

「ハーン(HARNN)」は、自然由来(天然植物効果)成分でその効果を最大限に活用したスキンケアブラン...

ミョウバンには優れた消臭能力アリ!その原理を解き明かす!

ミョウバンは、古代ローマ時代から制汗剤として使われていたのはご存知ですか?あの有名なクレオパトラ...

紫外線対策にUVメガネが効果あり!UVメガネの選び方

男性は、紫外線に関して対策をしていない方もいることでしょう。しかし、紫外線は様々な眼病を引き起こ...

スクラブを手作りしてみよう!重曹で毛穴汚れがスッキリ

今注目されているスキンケアのひとつとしてスクラブがあります。お店やインターネットでスクラブを購入...

老け顔の特徴って?20代からオジサンと呼ばれたくないなら

「老け顔だね」と言われて、良い気持ちになる方は少ないと思います。しかし、子供は正直で残酷なもので...

スポンサーリンク

ストレスを溜め込みやすいタイプ

生きていくうえで全くストレスを受けていないという方はおそらく存在しないといっても過言ではないでしょう。

そのくらいストレスを受けてしまう要因となるものは、日常生活と隣り合っているのです。

ですが、仮に同じような種類のストレスを受けていたとしても、ストレスの受け止め方は人それぞれですよね。

なんともない人も存在すれば、心身に不調が出てきてしまう人も存在します。

喉のつかえなどを感じている方は、もしかしたらストレスが原因になっているのかもしれません。

では、どのようなタイプの人がストレスを溜め込みやすいのでしょうか。

・感情を押し殺してしまう

・悩みを相談できない

・自分に自信が持てずにいる、嫌悪感さえも生じる場合もある

・マイナスの思考に陥りがち

・完璧に物事を進めたいと思っている完璧主義者

・真面目、几帳面である

該当するものはありましたか?

当記事ではストレスを溜め込みやすい人にツボ押しをおすすめします。

下記にご紹介するので是非試してみましょう。

ストレスからくる喉のつかえの正体

今現在ストレスを抱えている人のなかには、体の不調を訴えている方も少なくはないでしょう。

さまざまな不調が現れる可能性がありますが、「喉」に関するお悩みを持つ男性もいらっしゃいます。

以下の症状が見受けられることはありませんか?

・喉のつかえがある

・喉に異物が挟まっているような感覚を覚える

・なんとなく喉に違和感を生じている

このような人はヒステリー球を発症している可能性があります。

喉に関する不調の他にも、人によっては胸のあたりに同じような違和感を生じる場合もあります。

このような感覚が消えることなく、ずっと続いてしまうのがヒステリー球です。

喉や胸の不調が毎日のように続くとなると、気になってしまいますよね。

ヒステリー球の引き金となってしまうといわれているもののひとつは、ストレスです。

ストレスを受けている人はみんな、ヒステリー球を発症してしまう可能性があるのですね。

ツボ押しなど、自分に合ったストレス解消方法を見つけて、なるべくストレスを蓄積することがないように気をつける必要があります。

自律神経のバランスが乱れて喉のつかえが現れる!?

喉のつかえや、異物が挟まっている感覚の正体はヒステリー球でした。

ストレスがその要因となっているといわれていますが、このことには理由があります。

ストレス過度な状態にまで追い込まれているとなると、自律神経のバランスが乱れてしまうことにつながります。

自律神経とは興奮したとき、活発に動いているときなどに活性化する交感神経と、リラックス状態で心身が休息モードになっているときなどに活性化する副交感神経のふたつがあります。

私たちの体の機能が正常の場合は、両者のバランスは正しく保たれています。

しかし、大きなストレスを受けてしまった場合、ストレス解消ができていない場合などには交感神経が常に活性化するという傾向があり、バランスが崩れてしまうのです。

自律神経のバランスが崩れてしまうと、喉や胸などに不調をきたしてしまいます。

なぜなら、呼吸をするために動かす筋肉やものを飲み込むために動かす筋肉は、副交感神経の影響をうけているからです。

以上のような理由で、ヒステリー球の症状が現れてしまうと考えられています。

このような症状が現れてしまったときにおすすめしたいのがツボ押しでしたね。

次項ではツボ押しの効果について考えてみましょう。

ツボ押しでストレスを緩和させよう

喉のつかえを生じさせるヒステリー球。

そのような症状を改善させたい場合には、ヒステリー球の引き金となっているストレスを緩和させましょう。

今回おすすめしたいのはツボ押しです。

ツボ押しはツボを押すという動作をするだけなので、気軽に行えるのが魅力ですよね。

自宅でも職場でも電車でもお好きな場所で行えて、すぐに押すことができます。

ツボを押すと乱れた自律神経を正常にする効果が期待できます。

体調を少しでも回復させるためには、自律神経のバランスを正常化してあげることが重要です。

ツボを押して自律神経のバランスを整えてあげると、ストレス緩和の他にも以下のような効果が期待できます。

・免疫力を高める効果

・内臓の不調を改善する効果

・血液循環を良くする効果

・ホルモンの分泌を促進する効果

・肩凝りや首凝りの改善効果

・頭痛などの改善効果

嬉しい効果がたくさん得られそうですよね。

ストレスを感じることが多いという方、ヒステリー球の症状にお悩みの方は一度ツボ押しを試してみてはいかがでしょうか。

喉のつかえを改善!おすすめのツボとは?①

こちらの項では、おすすめのツボをご紹介していきます。

ツボを押してストレス緩和や喉のつかえの症状の改善につなげましょう。

今回は手に位置するツボをご紹介していきますね。

まずは、合谷(ごうこく)と呼ばれるツボを押してみましょう。

合谷は、手の甲の親指と人差し指の骨の分点に位置します。

人差し指寄りに位置しているのが特徴です。

親指を使って圧をかけていき、揉みほぐすという動作を行いましょう。

次は、神門(しんもん)と呼ばれるツボを押してみませんか?

神門は、手のひらを上にして、小指と手首を結んだ箇所の手首のくぼみに位置します。

手首を握り、親指で神門に圧をかけていきましょう。

どちらのツボも有名で親しみ深いツボなのではないでしょうか。

どちらのツボも片手30回くらいが目安となっています。

ツボは身体に数多く存在していますが、特に手のツボは押しやすいのでおすすめです。

ストレスの緩和に役立ててみてはいかがでしょうか。

喉のつかえを改善!おすすめのツボとは?②

上記ではおすすめの手のツボである合谷と神門についてお話ししました。

他にも、おすすめのツボは存在します。

早速ご紹介していきます!

まずは、虎口(ここう)と指間穴(しかんけつ)をプッシュしてみましょう。

虎口と指間穴は、手の甲を上にして全ての指と指の間の位置に存在しています。

つまり、虎口と指間穴は合わせて4箇所存在しているということです。

親指と人差し指で掴んでマッサージしてみましょう。

揉みほぐすような感覚で力を加え、上に引き伸ばしてあげると効果的です。

指がポカポカしてきたら効いているサインです。

次は労宮(ろうきゅう)をご紹介します。

労宮は、握り拳を作った際の中指の指先があたるところに存在しています。

親指を使って圧をかけていきます。

労宮はリラックス効果が高いツボとして名高いです。

以上、2項に分けて手に位置しているおすすめのツボについてご紹介しました。

喉のつかえ感が気になる方は、ツボを押してストレスを解消させてあげてみてはいかがでしょうか。

ストレス緩和にツボ押しが効果的!

喉につかえ感を生じているという男性の方は、ヒステリー球を発症している可能性があります。

ヒステリー球の引き金となるものとして、ストレスが挙げられていることから、ストレスを感じやすいというタイプの方がなりやすいという傾向がありました。

ですから、ヒステリー球の症状を良くしたい場合にはストレスを解消させてあげることが大切です。

今回おすすめしたツボ押しはストレスの緩和に効果的なので、実践してみてはいかがでしょうか。