メンズの髪の毛アレンジ方法~ロングヘアスタイルのご紹介~

髪の毛をロングにするのは手間や時間がかかります。

きれいなロングヘアを維持するのも大変ですよね。

しかし、ロングヘアはおしゃれな男性なら一度はチャレンジしてみたいヘアスタイルなのではないでしょうか。

髪の毛の長いロングヘアなら、様々なヘアスタイルを楽しむことができます。

ヘアアレンジなども工夫して、自分だけのロングヘアを見つけましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

白髪は切るのが良い!?白髪を切ってくれるサービスがある?

ある程度の年齢になると、白髪が生えてきたことを悩んでいる方も多いでしょう。白髪を見つけたら、抜く...

ドライヤーの正しい使い方を知ろう!薄毛に冷風は使うべき?

薄毛でお悩みの男性の多くは、毎日の洗髪がとても大切だということをご存知でしょう。しかし、シャンプ...

髪の毛をイメチェン!髪形の名前だけでなく部位も覚えよう!

男性にとって、洋服と同様に、髪形もおしゃれに決めたいですよね。「いつものスタイルからイメチェンし...

整髪料の特徴!ジェルの使い方に気をつけないと薄毛の一因に

ヘアスタイルをばっちり整えてくれるワックスやジェルですが、使い方に気をつけないと頭皮に良くない、とい...

年齢や生活習慣によって髪の毛の太さが変わるって本当?

髪の毛は、見た目の印象を大きく変えてしまいます。髪の毛が細かったり、薄かったりすると、印象が全く...

いつも髪型が気に入らないのはなぜ?人気の短い髪型もご紹介

みなさんは髪の毛を切るとき、美容師さんにどのように髪型を伝えていますか?雑誌の切り抜きを持って伝...

フケの種類を見分けよう!フケにはドクタートウヒも強い味方

黒や濃い色の服を着た時に、肩などにフケが落ちているのを誰かに見られたとしたら、とても恥ずかしいもので...

髪の毛の成長期間の長さがバラバラなのはヘアサイクルにあり

髪の毛はずっと伸び続け成長し続けるわけではなく、抜け落ちてまた新たな髪の毛が生まれます。一本ずつ...

白髪は紫に染まるの?パープルヘアになってしまう理由

上品なマダムが白髪を紫に染めているのを、見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。徐々に減っ...

後頭部を丸い形に見せる髪型とは?絶壁カバーのコツをご紹介

後頭部がきれいに丸い人はどんな髪型も似合う気がしませんか?横から見た時も素敵に感じるのではないで...

子供の髪の毛の切り方!活発な男の子の髪を素早く切ろう

「いつも育児や家事、仕事に奮闘しているママの負担を少しでも軽くしてあげたい。」「子供が懐いてくれなく...

薄毛に似合う髪型をご紹介!男性の薄毛を目立たせない方法

髪の毛が薄いと悩むのが髪型でしょう。できる髪型の種類に制限があるだけではなく、髪型によっては薄毛...

髪の毛のケアをして髪質の良いメンズに!女性ウケも抜群!

近年は、メンズヘアケアを徹底している男性も増加しています。髪の毛のお手入れをきちんと行えれば、今...

髪と頭皮のために!ブラシに付いた髪の毛や汚れを取る方法!

毎日のヘアセットに「ブラシ」を愛用している男性も多いですね。しかし、ブラシ自体のお手入れをしっか...

白髪染めで厄介な色落ち!タオルに色がついたらどうする?

ある程度、白髪が目立つようになると「白髪染め」が習慣になりますよね。中でも、美容室へ足を運ぶ必要...

スポンサーリンク

髪の毛をロングにすることのメリット

ロングの髪の毛には、他の髪の毛の長さでは得られないメリットがたくさんあります。

一番のメリットとして挙げられるのが、独特な雰囲気を演出できるという点です。

髪の毛が長いだけでも他の人と差をつけることができますし、セットやパーマなどでアレンジを加えれば、ロングならではの魅力をもっと引き出すことができます。

長い髪の毛をただ耳にかけるだけでも大人っぽさを増すことができます。

また、美容室に行く回数を減らすことができるのもメリットの一つです。

髪の毛が短いと、少し伸びただけでもヘアスタイルが崩れてきてしまうため、短い期間で美容室に通わなければいけません。

しかし、髪の毛が長いロングヘアなら、髪の毛が伸びてきたとしてもそれが逆に味になり、頻繁に髪の毛をカットする必要がないのです。

ロングヘアはシーンを選ぶと思われがちですが、決してそんなことはありません。

セットやアレンジを工夫すれば、オンとオフのシーンで使い分けることができますよ。

ロングヘアはセットやアレンジなど全体的に清潔感を意識しよう!

髪の毛が長く、手入れを怠っていると、どうしても不潔なイメージを持たれてしまいます。

そのため、ロングヘアのセットやアレンジをするときは、清潔感を意識するようにしてください。

無精ひげを生やしている男性は、髭の長さや形を見直して、顔全体のバランスを整えましょう。

そして、服装などにも気を使い、爽やかさをプラスするとよいでしょう。

また、清潔感を演出するためには、髪の毛自体の健康状態にも気を配る必要があります。

ロングヘアは髪の毛が長いので、毎日のケアも手間がかかり大変なことでしょう。

とはいえ、髪の毛の手入れを怠ってはいけません。

毎日の洗髪やブラッシングには時間をかけ丁寧に行い、髪の毛が絡まないように注意して行ってください。

それから十分な睡眠を取り、栄養バランスの整った食事を心掛けましょう。

髪の毛にツヤやハリがあるだけでも、見た目は変わってきます。

ロングヘアの場合は、全体的に清潔感を出すようにすると好印象を与えることができるでしょう。

メンズにおすすめのロングヘアスタイル

それではこれから、髪の毛がロングの男性におすすめするヘアスタイルについてご紹介していきます。

気になるヘアスタイルがあったらぜひ参考にしてください。

●黒髪ロング

ミステリアスな雰囲気になりたい男性は黒髪ロングがおすすめです。

黒髪ロングに無造作パーマのアレンジを加えることで、モードな印象もプラスできます。

●ワンレンロング

長く伸ばした前髪をサイドに流したヘアスタイルです。

男らしさよりも、セクシーさを際立たせることができます。

●センターパートパーマロング

髪の毛をセンターで分け、ゆるいパーマをかけたスタイルです。

ラフでナチュラルなイメージに仕上がります。

●ニュアンスパーマロング

柔らかいイメージのニュアンスパーマをかけることで、軽さと透明感を演出できます。

●オールバックロング

ワイルドな男性を目指す方はこのヘアスタイルがおすすめです。

ジェルなどで髪の毛をオールバックに整え、男らしさを出します。

次の項へ続きます。

まだまだある個性的なロングヘアスタイル!おしゃれメンズに決めよう

前項に続いて、髪の毛がロングの男性におすすめのヘアスタイルをご紹介します。

●ウェットパーマロング

ゆるくかけたパーマに、ジェルでウェット感を出してアレンジすることで、セクシーかつクールなイメージに仕上げることができます。

●ツーブロックロング

サイドを刈り上げてツーブロックにしたロングヘアです。

サイドを刈り上げることで毛量が減り、すっきりとした印象になります。

耳に髪の毛をかけることで、髪を下ろしている時とは違うスタイルを楽しめます。

●ドレッドロング

髪の毛が長いからこそ楽しめるのがドレッドロングです。

一本一本のドレッドを細くすることで、清潔感がでます。

個性的なヘアスタイルにしたい方におすすめです。

●グラデーションカラーロング

グラデーションカラーロングも髪の毛の長さを活かせるヘアスタイルです。

毛先を明るくして根元付近を暗くすることで、伸びてきた髪の毛の黒さを目立ちにくくすることができます。

ロングヘアといっても、様々なヘアスタイルがあります。

興味があるロングヘアが見つかったら、ぜひチャレンジしてみてください。

ロングの髪の毛アレンジ方法

ロングヘアを活かすためには、ヘアスタイルだけではなくヘアアレンジも工夫をしてみましょう。

ヘアアレンジもいくつかご紹介していきますので、参考にしてみてください。

●ルーズ結びスタイル

髪の毛をしっかりと整えて結ぶのではなく、髪の毛をわざと出す部分をつくることで、ルーズに仕上げたヘアアレンジ方法です。

髪の毛を結ぶ位置を低くすることで、全体のバランスが整います。

●お団子スタイル

髪の毛をまとめたアレンジがお団子スタイルです。

このヘアアレンジもしっかりと整えるのではなく、無造作にまとめるようにしましょう。

すると、髪の毛にボリュームが出て、カジュアルな雰囲気にすることができます。

お団子スタイルはいくつかのヘアアレンジを楽しむことができます。

パーマをかければボリューム感が増し、編み込みを加えれば可愛らしさが加わります。

お団子を作る位置でも雰囲気を変えることができるので、色々な位置で試してみてください。

次の項へ続きます。

アイテムを活用してアレンジの幅を広げる

引き続きロングヘアのアレンジ方法についてご紹介します。

●ハーフアップ

頭の耳から上の髪の毛を、後ろで結ぶだけの簡単ヘアアレンジ方法です。

ツーブロックの男性がハーフアップをすると、サイドの刈り上げた部分が見えるので、ワイルドさを演出することができます。

●ポイントカラー

部分的にカラーを入れることで、おしゃれ度が増します。

髪の毛の内側にインナーカラーを入れれば、後ろで結んだときに色の違いを楽しめます。

●ヘアバンド・ハット

ロングヘアにヘアバンドをプラスするだけで、顔周りをすっきりと見せることができます。

顔に髪の毛がかかりにくくなるのもうれしいですね。

●ニット帽・ハット

ニット帽やハットをロングヘアと組み合わせることで、服のコーディネートとあわせて楽しむことができます。

●ピン止め

ピンで髪の毛をとめて、ヘアアレンジに変化を出すのもおすすめです。

トップにボリュームを持たせてピンでとめれば、リーゼント風のヘアスタイルも楽しめます。

ロングヘアを活かして、様々なヘアアレンジに挑戦してみましょう。

ロングヘアを楽しもう!

雰囲気を演出できるロングヘアは、個性を出したい男性にはおすすめのヘアスタイルです。

髪の毛をロングヘアにするときは清潔感を意識すると良いでしょう。

ロングヘアといっても、ヘアスタイルやアレンジ方法で印象は変わります。

自分に合ったロングヘアを見つけて、ヘアアレンジを楽しんでください。