すね毛の正しい処理方法を伝授!清潔に見せたいメンズ必見!

ちまたでは、すね毛が生えていることを気にして剃るというメンズが増えているようです。

すね毛が濃いと無骨でワイルドな男らしさに魅力を感じる女性がいる一方、「すねは清潔であって欲しい!」と感じる女性もいます。

今回は、すね毛で悩むメンズのために、すね毛の処理方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お腹の贅肉をどうにかしたい!贅肉がつく原因と落とし方

ぽっこりと出たお腹をどうにかしたいと考えている人はいませんか?なにもしなくても若いときは引き締ま...

健康的に脂肪を燃焼させるにはカロリーに関する知識が不可欠

ダイエットとは、つまるところカロリーとの戦いです。いかに摂取カロリーを抑え、いかに消費カロリーを...

足の臭い問題を重曹で根こそぎ解決!靴の悪臭対策でスッキリ

「足の臭いがとれず、コンプレックスになってしまっている…」「臭さに気づかれるのが心配で、人前で靴...

体毛は剃るのが基本なの?男性の気になるムダ毛のお手入れ

体毛のお手入れは男性の方にもおすすめしたいことです。なぜなら、体毛のお手入れをきちんと施すことで...

オイリー肌のためのスキンケア!プチプラアイテムをご紹介

オイリー肌の男性の中には肌のべたつきを気にして、スキンケアを洗顔だけで済ませている方も多いのではない...

睡眠不足には倒れるように眠るタイプも!意識的に改善!

睡眠不足というと、すぐに寝付けずにいる、睡眠時間が足りなすぎる、という状態を思い浮かぶ方が多いのでは...

マスクで顔が荒れる原因は?マスクの選び方と使い方が大切!

「花粉症やインフルエンザ対策でマスクをつけ始めたら顔が荒れてしまった」などの悩みを持つ男性もいるので...

鼻毛を切ると鼻水が止まらなくなる!?奥までの処理は厳禁!

皆さんは鼻毛をどのように処理していますか?男性なら手で抜いたり、ハサミを使う方が多いのではないで...

ミョウバン水は酸性で重曹水は弱アルカリ性!2つの消臭効果

「ミョウバン」「重曹」を利用した消臭方法があります。これらの2つの成分は全く違う性質を持っていま...

オイリー肌をカバーする化粧下地をデパコスでゲットしよう!

敏感肌のかたや乾燥肌のかた、混合肌のかたなど、肌質は人それぞれ違います。こうした肌の悩みで男性に...

マスクの効果とはいかなるもの!?保湿効果について

寒くなってきて、外の空気が乾燥してくると、気になってくるのが口元の乾燥や肌の乾燥ですよね。そんな...

暑い季節の悩み!気になる足の臭いと靴の臭いの原因と対策

毎日、仕事で一日中靴を履いていることが多く、帰りに立ち寄った居酒屋で靴を脱いだとたんに、「足の臭いが...

髪の毛だけではなく体毛も白髪になる!その原因と対策は?

髪の毛に白髪を見つけると、ショックを受けてしまいますよね。けれども、よく自分の体を見てみると、も...

糖質は一日に何グラム必要?正しい糖質制限実践法を学ぼう

ダイエットや糖質制限を行う場合、ご飯やパンなどの炭水化物を一切摂取しないというような方法をとる方がい...

顎が細い理由とは?男性で悩んでいる方は髪型でカバー!

最近では「顎が細い」という方が、男性女性共にどんどん増加しています。実はこれには「ある理由」があ...

スポンサーリンク

すね毛は気になる?気にならない?メンズのすねはどうすべき?

メンズの皆さん、こんにちは。

皆さんは自分のすね毛が伸びていることを気にされますでしょうか。

全く気にならないという方もいれば、気になって仕方がないという方もいるかと思います。

男に生まれたのだから、周りの人に、特に女性には良く見られたいと思うものです。

そのためには、男性だって身体のケアや美容に力を入れなくてはいけません。

女性の中には、男性のすね毛を「ワイルドで男らしい!」と好印象に持つ方もいれば、伸びているのが不快と感じる人もいます。

髭に関しても言えることですが、伸ばすことがおしゃれに見えたり、全く生えていないことがいいとされることもあり、その判断は難しいところですよね。

今回は、すね毛が伸びていることが気になって仕方がないという方を中心に、どうやってすね毛を剃ったらいいのか、その処理方法について、詳しくご説明していきます。

ぜひこの記事を参考にして、すね毛を綺麗に処理しましょう。

すね毛が気になる方へ!メンズの剃り方を伝授!

「すね毛が気になって仕方がない」「一体どうやって剃ったらいいのか見当もつかない」「下手に抜いたらもっと伸びてきてしまうのでは?」など、悩みは尽きませんよね。

そこで、まずはすね毛を剃るということについて話を進めます。

まず、皆さんがおそらく心配されることであろうことについてです。

すね毛を剃ったら余計に生えてくるのではないか、これが悩みの種となっているのではないでしょうか。

しかし、すね毛を剃っても、また剃り方によってもすね毛が濃くなるということはありません。

生えていない時のすねの状態に慣れてしまうせいか、すね毛が生えそろった時に、余計に生えているのではないかと錯覚を起こしてしまうからでしょう。

ただし、剃った毛の断面が楕円形になっていれば、面積が広い分濃く見えることもあります。

例えば、ガムテープで一気にすね毛を抜くとします。

すね毛が生えそろっても、以前と変わらない濃さとなるようです。

刺激によって毛穴が拡張したり、毛をより伸ばすように促す働きをするのではないかと疑問に思うかもしれませんが、そういった事態も無いようです。

それでは次に、すね毛の剃り方についてのご説明に入っていきます。

メンズのすね毛処理は、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

すね毛の正しい処理の仕方

いよいよすね毛の正しい処理方法について、ご説明していくわけなのですが、すね毛を剃るのは簡単なことです。

使う道具は、カミソリでも電動カミソリでも構いません。

カミソリは100円ショップで売っているようなお手軽なものでも十分です。

すね用専門のカミソリがあると便利でしょう。

しかし、どんな方法で処理するにせよ、痛くない方法がいいですよね。

痛みを伴わないすね毛の処理方法を心がけましょう。

カミソリの角度をなるべく肌に水平になるように、下からゆっくり上に登るような感じで剃っていくのがベストです。

しかし、角度にばらつきがあったり骨があったりと、すねは若干剃りにくい形になっています。

焦らないように剃っていきましょう。

その際、脱毛専用のクリームをあらかじめすね全体になじませるように塗っておき、その上からカミソリで毛を剃っていくのが良いでしょう。

そうすることで、仕上がりが綺麗になりますし、肌を傷つけることもなくすね毛を処理することができます。

髭剃り用のシェービングクリームでも良いでしょう。

専用のクリームは、ドラッグストアや美容グッズを販売しているお店なら基本的に置いてあります。

メンズコーナーなら専用のものが置いてあるでしょう。

また、剃った後に微妙に残った毛がある場合は、面倒臭いかもしれませんが1本1本ピンセットで抜くことをお勧めします。

そうすれば、あまり痛みを伴わずに脱毛することができるでしょう。

1時間もあれば、すね全体を綺麗に脱毛できます。

毛を剃るだけなら、10分もかかりません。

もともとすね毛が長い人もいれば、短い人もいて、それぞれ個人差があります。

すね毛が長い場合は、それだけ剃るのに時間をかけた方がいいというのは、言うまでもありませんよね。

自分のすね毛の長さに合わせて、カミソリを使うことをお勧めします。

処理方法を誤ると危険?だメンズと言われないために

すね毛を剃った後の見た目、つまり処理方法を誤ると、大変良くないです。

人に見られた時も不揃いな毛並みや脱毛しきれていない箇所がバレてしまうと、なんだかものすごくダサいです。

いわゆる「だメンズ」に見られてしまうのです。

そんなの嫌ですよね。

見られるからには、シュッとした綺麗な足を見せたいところです。

そのため、毛を抜いた後の処理も、手を抜いてはいけません。

しっかり黒い部分が無くなるまで、毛を剃り、抜いてしまいましょう。

適当な処理をしていると、人に見られた時に後で後悔することになりますよ。

そうならないためにも、処理方法は厳しく、どこか余分な毛も無いだろうか、しっかりチェックしておく必要があると言えるでしょう。

綺麗に処理するために心がけること

それでは次に、正しく綺麗な処理をするために気をつけるべきことについて、ご説明していきたいと思います。

メンズであるからには、ここら辺を徹底的にして、完璧な脱毛を実現させたいところですよね。

すね毛の処理方法として気をつけるべき点を何点かまとめてみますと、

・痛みを伴わずにゆっくり剃っているか。
・クリームなどをあらかじめ塗っているか。
・見た目が綺麗に剃れているか。
・定期的に剃っているか。

の4点が挙げられるかと思います。

その中で、上から3つは今までご説明してきたものになります。

特に、3つ目の見た目に関する点は非常に大事です。

併せて、最後の1つも重要なことです。

定期的にすね毛を剃ることがいかに大事か、そのことについて、次項で詳しくご説明します。

脱毛状態を保つために気をつけること

脱毛状態を維持するためには、定期的にすね毛を処理する必要があります。

毛のない清潔なすねを見せたいのであれば、手入れは怠ってはいけません。

面倒がって放置していると、すぐに毛は生えてきます。

冬などは長ズボンを履く機会が多いため、それほど気にしなくてもいいかもしれません。

ただし、夏など暑い時期に短パンを着る時など、周りの人に足を見られる機会が多い時期は注意が必要です。

特に、毛の生え始めを見逃していると、ツンツンした毛が黒いぼつぼつのように見え、気持ち悪がられてしまう場合がほとんどです。

何度もお伝えしますが、だメンズは避けましょう。

毎日すねを手で触って「ジョリ」っと引っかかる部分がないか確認しましょう。

そして、気になる部分があれば毛を剃るようにしましょう。

毛が生えてくる期間は個人差にもよりますが、早ければ1週間もすればすぐにすねがチクチクしてきます。

中途半端な毛は、すぐさま剃るようにしましょう。

スッキリ綺麗なすねを見せるために

綺麗なすねを見せるためには、すね毛を剃った後でも、伸びてくる毛を意識して、ほぼ毎日手入れを行わなければなりません。

せっかく綺麗に処理したすね毛も、放置しておくと早ければ1週間足らずですぐに伸びてきて厄介でもあります。

すね毛処理はこまめに、そしてケガをしないよう、十分注意して行いましょう。