眉毛と目が近いとイケメン度が増す!?その方法とは

日本人は外国人に比べると、目と眉毛の感覚が広い傾向にあります。

実は、この眉毛と目の位置が近いとイケメン度がアップするともいわれています。

確かに、外国人の方のを見ると、皆さん目と眉毛が非常に近くキリッとした印象を受けますね。

では、目と眉毛が離れている人でも、外国人のように近づけることはできるのでしょうか。

その方法をお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

おでこの生え際の産毛が濃いのが悩み!いい処理方法あります

おでこの生え際の産毛が濃いことに関して悩んでいるのは、女性だけではありません。男性にとっても、想...

眉毛のお手入れ次第でかっこいい男性に!お手入れのポイント

髪型や目と同様、眉毛は人の印象を大きく変えるパーツでもあります。女性の方は、お化粧でカバーできる...

毛穴の開きとたるみをなくすために!改善方法を実践しよう!

毛穴問題は男女関係なく起こり得る肌トラブルですよね。そんななか、「毛穴が開いてきて気になる!」な...

糖質制限中でもOK!コンビニのおにぎりを上手に食べる方法

糖質制限ダイエットをされている方、男性でも非常に多くなりました。しかし、コンビニは便利な事もあり...

今の眉毛に不満?その位置等を変えたいとお悩みの男性必見!

ご自身の顔の印象を気にされている男性は、かなり多くいらっしゃるようです。「のっぺりとしている」「...

鼻の毛穴にできる黒い角栓!どうすればきれいに除去できる?

鼻の毛穴につまっている黒い角栓ですが、見た目的にも印象はよくありません。洗顔料などでさっと洗い流...

男の乾燥肌の原因と対策!NGな食べ物・GOODな食べ物

特に、冬場などの乾燥する季節になると、全身がむず痒くなったり、皮がむけてきたりする乾燥肌の人は多いよ...

自信が付くかも!?モテる体型の種類を知りたい男性のために

痩せ型、中肉中背、肥満型など、身長や脂肪の付き方によって男性の体型の種類はさまざまですが、女性にモテ...

ダルダルな顎のラインをシャープにして男前になろう!

人は見た目ではないにしても、第一印象を好印象にするためには、やはり見た目にも気を遣わなければなりませ...

洗顔後の毛穴に白い皮脂が溜まっている?これは角栓かも!

お肌に関するお悩みは幅広いかと思いますが、そのなかでも「毛穴に溜まった白い皮脂」が悩みの種になってし...

体型診断で理想のサイズを確認しよう!目指すは細マッチョ!

今やネットで体型のサイズ診断が簡単に出来る時代です。これは主にファッションや美容関係の会社が、販...

気がつけば皮膚がまだらに!?背中のシミの種類と対策法!

背中の皮膚は意外と汚れています。背中にできたまだらなシミやニキビがどういうもので、どのようにでき...

眉毛が太いというお悩みに!細くしたい眉毛の上手な整え方!

眉毛が太いことに悩んでいる男性は多いと思います。また、「眉毛を細くしたいけれど、いざ手入れをしよ...

理想の眉毛の形はへの字?男性の眉はどんな形が良いの?

男性の身だしなみの1つでもある「眉毛」。眉毛の形だけで顔の印象は大きく変わります。そこでここ...

眉毛の手入れに失敗!?また生えるまでの時間はどれくらい?

眉毛の処理をしている最中、うっかり剃りすぎて失敗してしまった経験はありませんか?特に男性だと、女...

スポンサーリンク

イケメンの条件は目と眉毛の間隔が近いこと!?

前述したように、日本人は外国人に比べると、眉毛と目の間隔が広い傾向にあります。

これは、骨格による彫りの深さが関係しているといわれています。

眉毛と目の間隔により、与える印象はどんなものなのでしょうか。

目と眉毛が近いと彫が深く見えて、キリッと男らしい印象を与えます。

反対に眉毛と目が離れていると、どんな印象になるでしょうか。

のっぺりとした、やる気のない印象の顔になります。

さらに、年齢を重ねるごとに目の周りの筋肉は衰えてきますから、皮膚がたるみ老けて見られることがあります。

目と眉毛が近い男性が必ずイケメンになるとはいい切れない部分もありますが、目と眉毛が近い男性はイケメン率が高いといえるでしょう。

外国人を例に考えてみましょう。

外国人を見ると、日本人に比べ、目の上にすぐ眉毛がある方が多いです。

目と眉毛が近いことで、目力がありセクシーな印象を与えます。

このように、目と眉毛の距離感は、顔の印象を変える重要な部分でもあることが分かります。

目と眉毛の間隔が近いと男らしい印象に!メイク方法①

目と眉毛の間隔が近いと、顔立ちが整って見えたり、男らしい印象を与えることができるなど、様々な恩恵を受けることができます。

こちらでは、目と眉毛の間隔を近づけたいという方に、まずは最も手軽で簡単に行えるメイク方法をお伝えしていきます。

●眉ペンシルを使って眉毛を書き足す

最も簡単で、効果を得やすい方法です。

眉毛ペンシル(アイブロウペンシル)を使って、眉毛を書き足してみましょう。

目と眉毛を近づける場合は、もちろん眉下に書き足してくださいね。

眉毛が生えていないところに書く場合、太く書いたり一本線にして書くと不自然な眉毛になりますから、一本一本毛を足すようなイメージで丁寧に書いてみましょう。

大体の形が完成したら、その隙間をパウダーで埋め尽くしていきましょう。

隙間が埋まることで、自然な仕上がりになります。

最近では、ペンシルタイプよりも書きやすいリキッドタイプのアイブロウも販売されています。

リキッドタイプでしたら、細部の毛まで書き足すことが容易なので、不器用の方にもおすすめです。

目と眉毛の間隔が近いと男らしい印象に!メイク方法②

ノーズシャドウをご存知でしょうか?

ノーズシャドウは、鼻筋に沿って陰影をつけ、鼻を高く見せるメイク方法ですが、実は彫りをアップさせることで目と眉毛の間隔を近くすることができます。

ご自分の肌の色よりも少し暗いトーンのパウダーを利用して、眉頭から鼻筋の脇をなぞるようにパウダーのせていきます。

その際、つけすぎたり広範囲でつけてしまうと、不自然な仕上がりになりますので、注意してください。

眉毛を書き足したついでに、ノーズシャドウを入れることで、より深い陰影をつけることができます。

近年では、男性の方でも眉毛のメイクをするのが一般的になりつつあります。

理想の顔に近づけるように、これらのメイク道具を利用して彫りを深くしてみるのもいいかもしれませんね。

以上、メイクで眉毛と目の間隔を近づける方法についてお伝えしました。

ただし、この方法はあくまでも本来の眉毛がしっかりと生えている方向けの方法です。

もともとの眉毛が薄いと、どうしても「書いてます感」がでてしまうこともあります。

眉毛がもともと薄い男性は、眉毛を濃くする育毛剤がおすすめです。

実は、眉毛が濃くなると目と眉毛の間隔を狭く見せる効果があります。

このように、メイク方法によっては簡単に目と眉毛の間隔を近いものに変化させることができます。

自分に合わせた方法で、実践してみてくださいね。

まぶたを鍛えて目と眉毛の間隔を近くする方法

次にご紹介するのが、まぶたの筋トレです。

まぶたには、目を開けたり閉じたりするときに使われる眼輪筋という筋肉があります。

この筋肉を鍛えることで、まぶたのたるみが解消され目がパッチリとするので、眉毛と目の間隔を近くする効果が期待できるというものです。

普段からまぶたトレーニングを行い、眉毛と目の距離の近いセクシーで男らしい目元を手に入れましょう。

●まぶたの筋トレ

まずは、まぶたを閉じます。

その際、目をぎゅーっと思いっきり閉じ、その状態を5秒ほどキープします。

5秒たったら、今度は目をゆっくりと見開き、その状態で5秒キープします。

この動作を何度か繰り返します。

目を見開いたとき、眼球をゆっくりと一周させるのも効果的です。

まぶたの皮膚は非常に薄いので、むくみやすい部分でもありますが、この筋トレを行うことでむくみづらくなります。

むくみが取れるということは、単純に目が大きく見える効果があるので、目と眉毛を近づける方法としておすすめです。

まぶたを二重にして目と眉毛を近づける方法

一重まぶたの男性の場合、まぶたを二重にすることで目と眉毛の間隔を近くさせることができます。

二重まぶたにすることは少し抵抗があるかもしれませんが、目が二重になると1cmほどの間隔を近くさせる効果があるので、その見た目の変化は大きいでしょう。

整形手術で二重にすることもできますが、まずは手ごろなアイテムから試してみましょう。

●二重のり

二重のりは、一重から人工的に二重に形成するためのものです。

二重にしたい部分にのりを塗ったら、付属のスティックで押し込んで二重のラインを作っていきます。

その際、まつげに近い生え際部分にのりを塗ってしまうと、まぶたとまつげがくっついて不自然になることがありますので、注意しましょう。

さらに、のり以外にも粘着性のあるテープを食い込ませるタイプの二重形成アイテムもあります。

このように二重にするアイテムはたくさんありますから、いろいろ試してみるのもよいでしょう。

ただし、やり方によっては不自然に見えることもあり、二重にしているのがばれてしまうこともしばしばあります。

慣れるまで自宅で何度か挑戦してみましょう。

眉毛を整えるときにもポイントがある

男性にとっても、眉毛のお手入れはとても重要なものです。

こちらでは、眉毛と目の間隔を近づけたいという方に向けた、お手入れ方法の基本をお伝えしていきます。

眉毛と目の間隔を狭めたい方は、眉毛の下部分のお手入れをしすぎないように注意してください。

お手入れをするポイントとしては、眉毛の上部分の毛を整え、眉毛を平行になるようにしてみてください。

そうすることで、眉毛と目の間隔を近く見せる効果があります。

眉毛は、少しでも抜いてしまったり、カットするだけで大きく印象を変えてしまう重要な部位でもあります。

眉毛をお手入れするときは、やり過ぎないように注意しながら行ってください。

また、理想の眉毛を書いてからお手入れをすると、カットしなくてもいい部分が分かりやすくなりますのでおすすめです。

眉毛と目の間隔というものは、近いだけで一気に男らしい印象を与える重要な部分です。

ここまでの方法を参考に、理想の眉毛を手に入れてみてくださいね。

眉毛と目元は顔の重要なポイント

人は、印象を目元で判断するともいわれています。

目元近くの眉毛は、目に近い方が男らしく、セクシーな印象を与えます。

外国人と比べると日本人は、目と眉毛が離れている傾向にありますが、ここでご紹介した方法次第では、目と眉毛を近づけることも可能です。

簡単にできる方法をいくつかご紹介しましたので、ぜひ試してみてくださいね。