眉毛からイメチェン!長さをmmごとに変えると印象も変わる!

人の第一印象は、「見た目」でほとんど決まってしまうことをご存知ですか?

特に、眉毛はその人がどのような印象なのかを決めてしまう部分の1つです。

男性からすると、眉毛は生やしっぱなしの方がいいのか、それとも手入れした方がいいのかなど、悩みが尽きないかもしれません。

その眉毛の問題の中でも、「眉毛の長さ」によってどのような男性像を持たれるかお話していきます。

mmごとに変わるので、もし、イメージチェンジしたい男性の方は眉毛の長さから変えてみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

角質をジェルで落とせるのか?気になるピーリング効果は?

お肌の状態によって、年齢よりも若く見えたり逆に老けて見えたりすることがあります。男性なら年齢以上...

肌タイプ別に洗顔料を選んでみよう!デパコスおすすめ洗顔料

「脂っぽい」「乾燥する」など、肌の悩みを抱えている男性もいるでしょう。スキンケアをするうえで大切...

敏感肌におすすめな保湿クリームはこれ!プチプラでも優秀

敏感肌の男性は、日々の保湿ケアは欠かせませんよね。しかし、毎日ケアするともなれば、それなりの金額...

彼女に美容グッズをプレゼント!家電製品でおすすめなのは?

誕生日や記念日などに、彼女へあげるプレゼントで悩んでいるのなら、美容グッズもおすすめです。少し奮...

乾燥肌で粉吹きする男性へ!粉吹きする原因と対策

乾燥肌で肌が白っぽく粉吹きしてしまうと、見た目が悪く悩まれている方も多いでしょう。また、このよう...

日焼け止め「spf」「pa」の意味って?より効果が高いのは

最近では、男性もスキンケアへの意識が向上しているため、日焼け止めを利用される方が増えてきています。...

皮膚の乾燥にお悩みの男性は化粧水と保湿クリームを使って!

男性は女性よりも肌が強いイメージがありますよね。しかし、最近は女性並みに皮膚の乾燥に悩んでいる男...

あせもなの?ニキビなの?男性の背中のできものの見分け方!

男性は汗をかきやすく、そのために肌トラブルが起きがちです。その中で、あせもやニキビがありますが、...

敏感肌の改善方法!保湿化粧水が効果的?プチプラ商品

敏感肌な男性は意外と多く、肌のかゆみや炎症に悩んでいても、丁寧に対処できていないケースもあるようです...

エラの筋肉をなくすと小顔になれる!?その秘訣とは!

エラが張って顔が大きく見えるのには、エラの筋肉が関係している場合があるということをご存知でしょうか?...

オイリー肌のためのスキンケア!プチプラアイテムをご紹介

オイリー肌の男性の中には肌のべたつきを気にして、スキンケアを洗顔だけで済ませている方も多いのではない...

おすすめなハーンの石鹸教えます!正しい洗顔方法もマスター

仕事やプライベートで、タイに行かれたことはありますか。実は、タイは言わずと知れた魅力的な石鹸ブラ...

スクラブと言えばサボンがおすすめ!顔にも使えるの?

スクラブの洗顔と言えば何をお使いですか?最近では男性の美容意識も高まっており、洗顔料一つとって見...

男性に産毛の処理は必要?産毛の処理で顔の印象を明るく!

髭剃りを毎日している男性は多いと思いますが、合わせてやってもらいたいことに産毛の処理があります。...

皮膚が乾燥したら粉ふく場合もある!原因と対策を考えよう

「皮膚が乾燥している気がする」と感じている男性の方も少なくはないはずです。皮膚の乾燥状態が続くと...

スポンサーリンク

男性の理想の眉毛とは?

まずはじめに、男性の理想の眉毛はどんな眉毛なのかをお話していきます。

好印象を持たれる眉毛の特徴は、次のとおりです。

●不自然でなく、ナチュラルな眉毛

●清潔感のある眉毛

●太さや長さなど、バランスの良い眉毛

以上の3つが好印象を持たれる眉毛でしょう。

ナチュラルな眉毛とは、生やしっぱなしでほったらかしの眉毛ではなく、お手入れをしたうえで自然に仕上がっている眉毛のことを指します。

それに付随して、清潔感のある眉毛になります。

そして、お手入れしていてもバランスが悪かったら、元も子もないですよね。

バランスの良い眉毛とはどのような眉毛かをご説明します。

◆眉頭の位置は、目頭の真上に設定されている(数mm眉間の方にはみ出ても良い)。

◆眉山の位置は、白目の終わりの真上に設定されている。

◆眉尻の位置は、小鼻から目尻に向かって引いた直線の延長線上にくるように設定されている。

◆眉毛の太さは、10mm前後の太さになっている。

以上の点を意識すると、バランスの良い自然な眉毛になりますよ。

そして、バランスの良い眉毛ができ上がっても、眉毛の長さによって周囲に与える印象が変わりますので、それを次から詳しくお話していきます。

眉毛の長さとは?

理想の眉毛についてお話したところで、眉毛の長さについてお話していきます。

先ほどお話したとおり、眉毛のバランスを整えても、長さによって印象が変わります。

例えば、長さが決まっていなく、まばらの状態ですと清潔感があまりありません。

また、眉毛の長さが極端に短すぎると、怖い印象を持ちますよね。

それについてここからお話しますので、イメージチェンジするときの参考にしてみてください。

眉毛の長さの考え方は、2種類あります。

1つめは、眉毛全体の長さです。

これは、眉頭から眉尻までの長さのことを指します。

全体の長さの違いも、周囲に与える印象を変えます。

2つめは、眉毛に生えている毛1本1本の長さです。

この長さによって、全体の眉毛が濃いか薄いか判断されます。

mm単位ではありますが、1mm違うだけで濃さも変わります。

長いと濃く、短いと薄くといった、眉毛の濃さからもその人の印象を決めてしまいかねません。

ですから、眉毛の長さをきちんと決めてお手入れしないと、自分の雰囲気とは違う印象を与えてしまう可能性があります。

十分に違いを理解してから、お手入れしてくださいね。

全体の長さはどのくらいが理想?

この項では、理想の眉毛全体の長さについてお話していきます。

先ほどもお話しましたが、これは眉頭から眉尻までの長さを指します。

眉毛全体の理想の長さは、目尻から人差し指1本分足したくらいの長さです。

現代は、あまり長すぎない眉毛が好まれていますので、長くてもこの長さまでにすると良いでしょう。

長すぎないのが好まれてるといっても、短すぎるのもあまり好印象ではありません。

眉毛全体の長さが短すぎると人相が悪く見えてしまいますし、キツイ印象や近寄りにくい雰囲気を持たれてしまいます。

ですから、最初の項でお話したとおり、あくまでも自然な長さの眉毛にしましょう。

次の項で、1本1本の眉毛の長さについてお話します。

mm単位で印象が変わるので、イメージチェンジしたい方は要必見です!

好印象の眉毛の長さは?1本1本は何mmが良いの?

眉毛全体の理想の長さについてお話しましたので、ここからは、1本1本の理想の眉毛の長さについてお話していきます。

先ほどお話したとおり、1本1本の長さによって眉毛全体の濃さも変わります。

眉毛の濃さからも周囲に与える印象が違いますので、1本1本の長さを決めることもとても大切なことなのです。

それでは、好印象を与える理想の長さはどのくらいでしょうか?

はじめにお話したように、ナチュラルな眉毛が好印象を与えますので、自然な長さが理想ですね。

自然な長さは、だいたい3~4mmです。

3mmは少し短めではありますが、中性的な雰囲気が出て、フレンドリーな印象を与えます。

4mmになると少し濃く感じる方もいますが、男らしく力強い雰囲気を与えますので、女性からはかなり好印象のようです。

ビジネスシーンにおいても、3~4mmの長さにそろえておけば特に問題はないでしょう。

では、具体的にどのように眉毛の長さを3~4㎜にするかということですが、1つの方法として「バリカン」を使うという方法があります。

眉毛カット用ハサミと眉毛用コームを使用して少しずつ眉毛をカットしていくこともできますが、初心者の方にとって均一に眉毛を揃えることは案外難しくもあります。

「バリカン」ですと、最初から切りたい長さに設定できるので、慎重にカットしていくと希望の眉毛の長さにすることが可能です。

バリカンでだいだいの長さに切ることができましたら、最後にその他の余分な毛を毛抜きや眉毛用ハサミで処理するようにしてください。

眉毛の長さが与える印象【2mm以下】

好印象を持たれる眉毛1本1本の長さは、先ほどお話したとおり3~4mmです。

もし、フレンドリーな印象を与えたいのであれば3mmに、男らしい印象を与えたいならば4mmにしてみましょう。

では、それ以外の長さにすると、どのような印象を持たれるのでしょうか?

ここでは、2mm以下の長さの場合をお話していきます。

2mm以下の場合、少し薄めの眉毛になりますので、優しそうな印象を与えます。

また、女性らしい印象も与えますので、男らしさはあまり伝わりません。

きちんとお手入れしていることは、女性や周囲に伝わりますが、お手入れしすぎと少し引かれてしまうこともあるようです。

また、1mm未満ですと、ヤンキーのような「いかつい」や「怖い」印象も与えかねませんので、あまり短すぎない眉毛がやはり理想ですね。

眉毛の長さが与える印象【5mm以上】

前の項では、2mm以下の長さについてお話しましたので、ここでは5mm以上の眉毛の長さの場合をお話します。

1本1本の眉毛が5mm以上の長さにもなると、眉毛全体の濃さはとても濃く見えるでしょう。

女性の多くは、薄いよりは濃い眉毛の男性の方が好印象のようです。

濃い眉毛の男性は、男らしさがあふれ出て、頼りになる印象を周囲に与えます。

生命力も強そうな印象を与えるので、女性だけでなく男性からも好印象です。

しかし、濃い眉毛の方が好まれるからといって、生やしっぱなしでお手入れされていない眉毛は、清潔感やさわやかさが欠けてしまいます。

清潔感があるからこそ、頼りになる印象もついてくるのです。

ですから、きちんとお手入れしたうえで、5mm以上の長さの濃い眉毛にするようにしましょう。

男性は眉毛からイメージチェンジ!

眉毛のバランスが良くても、長さによって印象が変わってしまうことを知って頂けましたか?

もし、今の自分の印象を変えたければ、まずは眉毛から変えてみましょう!

小さい部分ではありますが、見た目で印象が決まるこの社会では大きな影響をもたらします。

特に、男性は女性よりもアピールする部分が少ないので、眉毛の変化は絶大です。

ぜひ、眉毛からイメージチェンジしてみてくださいね!