SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

ムダ毛処理でスッキリ!体毛を薄くする方法で男を上げよう!

2018.8.20

体毛の濃さが気になる男性の中には、「女性にどう思われているか心配だ…」という方もいるのではないでしょうか。

さらには、「体毛やムダ毛の処理方法がわからない!」というお悩みを持つ男性も多いようです。

そこで今回は、体毛を薄くする方法や、正しい処理の仕方について、お話ししていきます。

是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

あせもに効果的と聞くベビーパウダーは実は逆効果だった!?

ベビーパウダーは、主にあせもやただれの防止に役立ち、清潔な肌を保つことができる効果があると言われて...

臭い靴下をどうにかしたい!効果的な洗濯方法やその対策は?

「毎日ちゃんと洗濯をしているはずなのに、靴下の臭いが落ちない!」 このようなことは、特に男性に...

ムダ毛を薄くするために!豆乳ローションを使ってみよう!

かつて「男性は体毛が濃いほど男らしい」なんて頃もありましたが、近頃は「男性も適度にムダ毛を処理し...

男性のムダ毛処理はどこをすべき?その頻度はどのくらい?

近年では、男性の美意識がとても高く、清潔感のある男性が増えています。 そのような男性の中には、...

シワやたるみの原因はこれ!改善する方法はあるの?

男性にとっても、肌のシワやたるみは歳を重ねるごとに気になってくるものです。 また、男性は女性に比...

ミョウバンは洗濯物の消臭や柔軟剤として使える万能アイテム

食品添加物として販売されている「ミョウバン」。 ミョウバンは、洗濯物の消臭や洗濯物をふんわりと仕...

どうにかしたい足の臭い!石鹸を使うならミューズがベスト!

足をちゃんと洗っていても、なかなか消えない足の臭いに、特に男性の皆さんは悩んでいるのではないでし...

匂いで相性が分かる?異性や同性の知人の匂いが気になる方に

近年の遺伝子学の観点などから、男性と女性の相性が匂いで判別できるということが分かり、大変話題となり...

ストレスで胃潰瘍に!仕事が原因なら「労災」は認定される?

「仕事が辛く、胃の痛みや不調が続くため検査してみたら、胃潰瘍になっていた!」 ストレス社会とい...

衣類から漂う雑巾のような嫌な臭いの原因と対策を徹底解説!

掃除のために使う雑巾が臭いこと、よくありませんか。 でも、雑巾臭はそれだけではないのです。 ...

「ミョウバン」は水虫対策に効果的?正しい予防方法を知る!

痒くてつらい「水虫」の菌は、わたしたちの身近に潜んでおり、裸足で利用する銭湯やプールなどの施設に...

混合肌の正しいスキンケアを伝授!メンズアイテムも活用!

鏡を見たときに、「頬はカサカサしているのに、鼻の上だけはテカッている…」という方はいませんか? ...

フットスクラブの正しい使い方!足の角質をツルツルにしよう

足の角質が硬くガサガサしていたり、足のニオイに悩まれている方いらっしゃいませんか? そんなとき、...

ダイエットで食事制限してるのに痩せない!その理由は一体?

「ダイエットで食事制限をしているのに、痩せない!」とお悩みの方はいませんか? なぜ、食事制限して...

もしかしたら水虫かも?「足の裏がかゆい」という人は要注意

「足の裏がかゆい」など、足の裏に違和感があるという男性はいませんか? もしかしたら、それは水虫...

スポンサーリンク

女性の本音!「体毛が濃い男性」はどう思われている?

近年、若い世代を中心に、体毛を薄く見せようと工夫したり、ムダ毛を処理する男性が増加してるといわれています。

「少しでも体毛を薄くすることができたら…」と、悩みを抱えるようになった方が増えた背景には、「毛深い男性が嫌がられる風潮」が影響しているようです。

従来よりも、男性に「清潔さ」を求める女性が多くなり、中性的な男性人気が高まっていることも関係しているでしょう。

さらに、きちんとムダ毛処理をしている男性には、好印象を抱きやすい傾向もあるようで、今や男性の体毛処理は必須の時代となってきています。

「むさ苦しい」「近寄りがたい」といった、マイナスイメージを持たれてしまう前に、しっかりと対処していく必要がありますね。

まずは、毛深くなってしまう原因を知り、そこから体毛やムダ毛を薄くする方法を探していきましょう。

毛深くなる原因と食事面からの対策について

そもそも、体毛やムダ毛が濃くなってしまう原因をご存知ですか?

生まれつき毛深い方は、遺伝の可能性が高いですが、「だんだんと腕や脚の体毛が濃くなってきた」というケースでは、「ホルモンバランスの乱れ」が一因として考えられます。

男性ホルモンが急増することで、過剰に体毛の成長を促してしまうのです。

そこで、ホルモンバランスが乱れてしまう原因を挙げてみましょう。

【ホルモンバランスが乱れる原因】

・睡眠不足
・栄養バランスの偏った食事
・精神的なストレス
・身体の冷え

上記で、最初に注目していただきたいのは「食事面」です。

特に、普段「肉」ばかり食べている人は要注意で、赤身の牛肉や豚肉などに多く含まれている「動物性タンパク質」は、男性ホルモンを増加させてしまいます。

なるべく肉をメインとした食生活は避け、野菜や魚中心に切り替えることで、体毛が薄くなっていく可能性があります。

そして、不足した女性ホルモンを補い、体毛を薄くする効果のある食材が「大豆」です。

大豆製品に含まれている「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンの成分「エストロゲン」によく似ています。

豆腐や納豆、油揚げといった食品や、サプリメントから摂取していくことができます。

まずは、食事面から体毛を薄くする方法を実践してみてください。

入眠前の行動も大切!体毛対策には良質な睡眠を

次に、気をつけていきたいのは「睡眠」です。

質の悪い睡眠は、ホルモンバランスが崩れやすくなりますので、入眠前の環境を改善していくことが重要になります。

帰宅してからは、ゆっくりと湯船に浸かって身体を温めるようにしましょう。

ポイントは、寝る時間の1時間前に入浴することと、お湯を38℃程度のぬるめの温度に設定することです。

そうすることで、体温のメリハリがつき、スムーズに入眠することができます。

さらに、女性ホルモンは「夜22時~2時」の間に活発化しますので、この時間帯より前に布団に入ることができると理想的です。

しかし、仕事で帰宅が遅くなる男性も多いと思います。

なるべく帰宅後はダラダラせずに、すぐに布団に入るよう、心がけるだけでも変化が出てくるはずです。

また、パソコンやスマートフォンに夢中になりすぎると、ブルーライトと呼ばれる強い光が睡眠にも悪影響を及ぼしてしまいます。

熟睡が妨げられると、ホルモンバランスの乱れだけではなく、身体全体の不調にもつながりかねません。

体毛やムダ毛を薄くする方法として実践するだけではなく、健康のためにもなりますので、早めに改善していきたいものですね。

男の悩み!体毛やムダ毛を薄くする方法①除毛クリーム

これまで、対策についてお話ししてきましたが、正しい処理方法を知ることも忘れてはいけませんね。

「ムダ毛」の定義は難しいですが、周囲から見て不快な場所に生えている体毛や、自分自身が気になる体毛を示しているのではないでしょうか。

女性がとくに嫌悪感を抱くのは、胸や背中に生えている「男性特有の体毛」のようです。

「一刻も早く気になる体毛やムダ毛を薄くしたい!」という方は、まずは自らの手で対処してみましょう。

そこで、お手軽に試すことができる「除毛クリーム」で、体毛を薄くする方法からご紹介します。

あまり聞き慣れないかもしれませんが、最近ではメンズ専用の除毛クリームが多く発売されています。

自宅で簡単に体毛を除去することができますので、人気の処理方法となっているのです。

それでは、除毛クリームを選ぶポイントがいくつかありますので、見ていきましょう。

【除毛クリームを選ぶポイント】

●保湿成分が入っているか

除毛クリームは、薬剤で体毛のタンパク質を分解しているため、刺激が強い成分が配合されています。

そういった刺激を緩和させるための、保湿効果のある成分が含まれていると良いでしょう。

●自分が処理したい部位の体毛に対応しているか

商品によっては、使用してはいけない部位もあるため、事前に確認しておくことが大事です。

●香りがきつくないか

中には、薬剤独特の刺激臭がする商品もあります。

無香料タイプですと、そういった香りが苦手な方でも安心して使用できるでしょう。

以上がポイントですが、除毛クリームは肌に直接塗って使用するものなので、自分の肌に合うかどうか、事前にパッチテストを行うことも大切です。

やり方は簡単で、腕の内側などに10円玉大のクリームを塗り、5分~10分放置するだけです。

しっかりと洗い流して、肌に異常が出なければ、安心して使用することができます。

テストについては、それぞれの商品の取り扱い説明書にも記載してありますので、しっかりと確認してから行ってくださいね。

男の悩み!体毛やムダ毛を薄くする方法②脱毛器

お次にご紹介したいのは、「脱毛器」で薄くする方法です。

こちらも、男性には馴染みが少ないかもしれませんが、除毛クリームと同じく、メンズ専用の脱毛器が発売されています。

女性専用の脱毛器よりも、広い範囲の体毛を除去できるようにつくられているのが特徴で、男性の太くて濃いムダ毛にも対応しています。

家庭用の脱毛器は、「フラッシュ式」と「レーザー式」が主流となっていますので、それぞれの特徴をご紹介します。

【フラッシュ式脱毛器の特徴】

光のエネルギーを利用して、毛母細胞を破壊するタイプの脱毛器です。

広範囲を脱毛することに適しており、レーザー脱毛に比べると痛みが少ないのが特徴です。

しかし、レーザー式よりも効果が薄く、何度も繰り返し照射していく必要があります。

【レーザー式脱毛器の特徴】

レーザーエネルギーを利用して、メラニン色素を含んだ体毛から毛母細胞を焼くタイプの脱毛器です。

皮膚へのダメージが少ないことが特徴ですが、フラッシュ式よりも強い痛みを感じます。

効果は高いのですが、照射できる範囲が狭いことが難点でしょう。

それぞれの脱毛器を比較すると、痛みや効果の度合いが異なることがわかりました。

高額なものなので、どの商品が自分に合っているか、見極めてから購入してくださいね。

男の悩み!体毛やムダ毛を薄くする方法③脱毛クリニック

最後にご紹介したいのは、「脱毛クリニック」で薄くする方法です。

最近では、男性の体毛に対する意識の変化から、メンズ専用の脱毛クリニックも増加しているようです。

脱毛クリニックに通う際には、メリットとデメリットがありますので、詳しく見ていきましょう。

【脱毛クリニックのメリット】

・効果が高い
・綺麗に脱毛できる
・素早く脱毛が完了する
・万が一のトラブルに対処してもらえる

【脱毛クリニックのデメリット】

・料金が高い
・何度も通うケースがある
・脱毛した部位に毛が生えなくなる

以上の点を認識したうえで、脱毛クリニックに通うか検討してみましょう。

医療脱毛の施術は、脱毛クリニックでしか受けることができません。

セルフケアでムダ毛が対処しきれない場合には、プロにお任せすることで悩みが解決することもあります。

気になる方は、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

男性の体毛ケアが常識になってきた!

今回ご紹介した内容は、いかがだったでしょうか。

ワイルドな男性像があまり好まれなくなった現代では、正しく体毛をケアしていくことが大切です。

剃ったり抜いたりを繰り返していては、肌を傷つけてしまいますので、今回ご紹介した方法で対処してみましょう。

まずは、自分の体毛や肌に合ったケアを見つけることからはじめてみてくださいね。

 - 体臭の悩み