体毛は剃るのが基本なの?男性の気になるムダ毛のお手入れ

体毛のお手入れは男性の方にもおすすめしたいことです。

なぜなら、体毛のお手入れをきちんと施すことで清潔感を演出しやすく、女性からの印象アップにつながりやすいからです。

一言で体毛といってもいろいろありますが、今回は「胸毛」、「すね毛」、「わき毛」のお手入れ法について考えてみました。

また、体毛のお手入れに便利なカミソリでお手入れをしたいとお考えの男性に向けて、カミソリで体毛を剃る際の流れも解説してあります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

耳垢が大きいのはなぜ?まさか病気!?その原因と対処法

耳垢が溜まると誰でも耳の中がかゆくなったりするため、指で引っ掻いたり綿棒や耳かきを使用して耳掃除を行...

頬から生えてくる産毛の処理、すっきり処理してお悩み解決!

「気がつくと頬から産毛が生えていた…」体毛が濃い男性であれば、よくあることです。しかし、顔のパー...

皮膚を強くする食べ物がある!?身体の内側から健康肌を!

私たちの身体を覆っている皮膚。スキンケアを皆さんはどのようにしていますか?「外側」からのスキ...

洗顔方法を見直そう!正しいメンズスキンケアとは?

最近では、美容に関心を持つ男性の方も増加傾向にあるようです。需要に応えるように、お店やネットでは...

エラ張りが気になる!解消策はマッサージやエクササイズ!

誰しも少なからずコンプレックスや悩みの種となってしまっていることがあるかと思います。そのなかでも...

脂肪燃焼効果が高い運動って?ダイエットに役立つ知識を紹介

「今年こそは体を引き締めてイイ男になりたい!」そう思っても、脂肪を効率良く燃焼させる運動をするに...

洗顔後にフェイスパックをしてみよう!朝にもおすすめ!

美容成分、保湿成分など嬉しい栄養がたっぷりと染み込んでいるフェイスパック。女性だけではなく男性の...

老け顔は改善できる!20代から本気で変わりたい方へ

子供の頃から老け顔だと言われながらも、どこかあきらめてしまっていた方に朗報です。20代から、自分...

皮脂を抑えるためには化粧水選びが大切!おすすめの商品は?

肌荒れやニキビに悩んでいる男性は多いのではないでしょうか。それは、皮脂の過剰分泌が原因かもしれま...

マスクをしながらはマナー違反!?接客の基本と心得とは

花粉の季節や乾燥した季節、お店の中とて環境はいいとは決して言えません。接客をする時、マスクをしな...

ストレスのもとになる!威圧的&嫌な上司の効果的な対処法

職場で働いている人は年齢も幅広く、性格・価値観・考え方が違った人が集まっていますよね。当然、「こ...

体臭ケアに石鹸はおすすめ!友達や同僚へのプレゼントにも!

人を不快にさせてしまう体臭のケアは、男女ともにマナーの一つですよね。体臭に関しては他人も指摘をし...

脂肪を移動させるマッサージってあるの?部分痩せはできる?

中年の男性で気になってくる部分に、体の脂肪がありますよね。なかには、「ここの脂肪を移動できたらい...

エラの筋肉咬筋の落とし方!小顔になる方法はある?

エラが張っていることで「周囲の視線が気になる」、と悩みを抱える方は少なくありません。そのほとんど...

体型の変化が気になる!年齢を重ねて始めるべきことって?

年齢を重ねると、さまざまな変化が起こります。疲れがとれなくなったり、白髪が増えたり、髪が抜けてい...

スポンサーリンク

男性も体毛のお手入れにチャレンジ!

あなたは普段の身だしなみの一環として、普段体毛のお手入れを行っていますか?

では、体毛のお手入れを行っている男性はどれくらい存在しているのでしょうか。

とあるアンケートによると、全体の4割以上の男性の方が日頃から体毛のお手入れをしているそうですよ。

反対に、体毛のお手入れを一度も行ったことがないという男性は全体の5割以上だそうです。

わずかな差ですが、今まで一度も体毛のお手入れを行ったことがない男性の数のほうが多いという結果ですね。

このような結果を目の当たりにしてしまうと、「体毛のお手入れは面倒だししなくてもいいや」とも思ってしまうかもしれませんが、きちんと体毛のお手入れを行うことがおすすめです。

体毛がなくなったり、量が減ったりしてスッキリするという他にも、メリットはあります。

それは、女性からの印象アップにつながるということです。

「清潔感を演出できて良い」という女性からの意見が多く存在していましたよ。

女性の立場では、清潔感があることは大切なポイントなのです。

体毛のお手入れは、剃る方法や脱毛する方法などさまざまですが、自分にぴったりのお手入れ方法を考えて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

男性の気になる体毛箇所は?

女性の体毛のお手入れは全身行うという印象が強いですが、男性はそうではないですよね。

では、男性の方が気になる体毛の箇所はどういったところなのでしょうか。

こちらの項では女性の意見も参考に、お手入れを行うと良い男性の体毛箇所を記載していきます。

まずは「胸毛」を挙げます。

あまりにも濃い胸毛は、女性の支持率がガクンと下がってしまいますよ。

抵抗感や不快感、不潔感すら覚えてしまうと厳しい意見もみられました。

特に、今よく聞く「塩顔男子」といった薄顔タイプの方の胸毛が濃いと、そのアンバランスさで気持ちが冷めてしまう女性もいらっしゃるらしいです。

また、「すね毛」も気になる体毛箇所のひとつですよね。

特に、ショートパンツなどを身に着ける機会の多い夏場に男性のすね毛が気になるという女性からの意見がありました。

あまりにも濃く、伸びっぱなしのすね毛では清潔男子から遠ざかってしまう恐れも…。

何も対処をしないでいるのはまずい箇所ですね。

さらに、「わき毛」も挙げられます。

両腕を下にした状態でわきに収まり切れていない毛がみえてしまう場合もありますよね。

このような状態では、女性からがっかりされてしまうかもしれません。

以上、いくつか抜粋してお手入れをするべき体毛についてお話しました。

では、剃る、脱毛、などいろいろなお手入れ方法が存在しますが、それぞれに適したお手入れ方法はどういった方法なのか次項からみていきます。

男性の体毛で特に気になる胸毛!剃る以外のお手入れが良いかも

さて、まず最初は胸毛のお手入れの仕方について考えてみます。

女性からみても何も対処していない濃い胸毛は気になる体毛箇所でしたよね。

胸毛のお手入れを行おうと試みている男性の方はきっと「濃さ」にお悩みの方が多いのかもしれません。

カミソリを使って体毛を剃ると、毛が濃くみえてしまう可能性があります。

ですから、気にしていた毛の濃さがさらに増してしまう、なんて事態にもなりかねません。

そこで、胸毛のお手入れにおすすめなのが「除毛クリーム」を活用することですよ。

除毛クリームとは、毛を融解して気になる体毛のお手入れをする画期的なアイテムです。

こちらは女性の方も利用している人が多いですが、メンズ用の製品も出回っていますよ。

利用の仕方も決して難しくないのでおすすめです。

購入した除毛クリームを毛がみえなくなるまで広げていき、少し時間をおきます。

製品によって放置時間は異なりますが、およそ5~10分くらいを目安としておきましょう。

時間が経ったら、除毛クリームをふき取って完了です。

すね毛のお手入れは浸透している!剃る方法やカットする方法

男性のなかで、すね毛のお手入れはどんどん浸透しつつあります。

女性の立場だけでなく男性自身もすね毛は気になる体毛と捉えているのがうかがえますね。

ですが、迷ってしまいがちなのがすね毛のお手入れ具合ですよね。

すね毛のお手入れは毛を全て処理してつるすべ肌にしたい人もいれば、適度な毛量を残しつつお手入れを進めたいと思う人も存在します。

まず、すね毛を完全に近い状態までなくしたいとお考えの男性の方に適したお手入れ法を考えてみましょう。

最初にイメージしやすいお手入れ法としては「カミソリ」を使って剃ることですよね。

価格もお手頃な製品が多くてとても経済的、なおかつ便利なカミソリ。

カミソリで剃ると、剃った後のスッキリ感が得られますよね。

素早くすね毛のお手入れができて、毛のないつるすべ肌をゲットできるのが魅力です。

一方で、自然な分量の毛は維持しつつ、適度なお手入れをしたい男性の方のお手入れ法としては「すきバサミ」を活用することが良いのではないでしょうか。

すきバサミなら「すく」ことを目的としたものなので、お好きな分量に調節しやすいという利点を持ち合わせています。

また、すきバサミの先端は鋭くないという特徴があり、お肌に優しい設計となっているので安心感が高いですよね。

わき毛のお手入れの仕方も迷いがち!剃るのは困難?

両腕を下にした状態でわきに収まり切れていないわき毛もお手入れしたい体毛ですよね。

女性の方にがっかりされないためにも、わき毛の状態に注意してみましょう。

こちらでは男性のわき毛のお手入れの仕方について考えていきます。

まず、こちらも「カミソリ」を使って剃るというお手入れ法が挙げられますが、お手入れ箇所がわきである場合にはなかなか厳しいかもしれません。

わきの皮膚は真っ平ではなく、誤って皮膚を傷つけてしまうというケースが多いようです。

出血してしまったり、わき汗で傷口がしみてしまったりすることにつながるので、そうなると困ってしまいますよね。

他のお手入れ法としては、「ハサミ」を活用することです。

先ほどでも少しふれましたが、ハサミの利用は毛の分量を自然にみえる程度にしたいとお考えの方におすすめです。

収まり切れていないわき毛をお手入れしたいだけならこちらで問題ないでしょう。

やっぱり便利!カミソリで体毛を剃る場合の流れについて

ここまで種類別に男性の体毛のお手入れ法について考えてみましたがいかがでしたか。

おすすめのお手入れ法をお話ししましたが、やはり比較的馴染み深いカミソリで体毛を剃ってしまいたいと思っている男性もいることでしょう。

そこで、最後にカミソリで体毛を剃る場合の流れについてお話ししていきます。

まずは、入浴して体毛を湿らせる必要性があります。

体毛を湿らせることでやわらかい状態にしてあげましょう。

そうすることで、必要最低限の力で剃ることが可能になり、お肌への刺激を軽減できますよ。

お風呂上りに、タオルで身体の水分を吸い取ったらシェービングローションを馴染ませてください。

そして、いよいよカミソリを手に取りましょう。

剃るときは、体毛の流れに合わせて剃る、体毛の流れに逆らって剃る、という流れで行うのがポイントです。

終わったら、お湯でお手入れ箇所を流してからひんやりしたタオルなどでお肌をクールダウンさせてあげましょう。

仕上げに保湿ケアを施して完了です。

気になる体毛のお手入れを開始してみよう

今まで一度も体毛のお手入れを行ったことのない男性も結構いらっしゃいましたね。

ですが、女性からの印象を良くすることに結びつくのが体毛処理を施すことです。

特に気になりがちな箇所として、今回は「胸毛」、「すね毛」、「わき毛」を例に取り上げてみました。

このようなムダ毛のお手入れを開始して、清潔感を演出させましょう。