毛穴にある白い脂肪のようなかたまりの正体とは?

洗顔を終えてふと鏡を見てみると、毛穴から白い脂肪のようなかたまりが出ているのを発見したことはありませんか?

この白いかたまりの正体は、何なのでしょうか。

毛穴にある白い脂肪のかたまりの正体と、適切な対処法をご覧ください。

爪で引っ掻いたり、洗浄力のある洗顔料で対処してしまうと、悪循環になりますよ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

理想の眉毛の形はへの字?男性の眉はどんな形が良いの?

男性の身だしなみの1つでもある「眉毛」。眉毛の形だけで顔の印象は大きく変わります。そこでここ...

どうにかしたい鼻の毛穴の黒い角栓!どうすれば除去できる?

鼻の毛穴にできる黒い角栓、洗ってもなかなか落ちませんよね?悩んでいる人も、きっと多いのではないで...

理想の眉毛の作り方をご紹介!男の印象は眉毛で大きく変わる

眉毛の手入れしていますか?現代では見た目で第一印象の7~8割程度決まるといわれている時代で眉毛を...

ミョウバンを購入して自宅で行うニオイ対策!100均でできる

皆さん、ニオイの対策ってどうされていますか?薬局に行くと、「銀イオン」や「柿渋」、「緑茶成分配合...

制汗剤でメンズ向けかつ顔にも使えるものはある?探してみた

顔から流れる滝のような汗!あごや首筋にまでポタポタと…これってかなり厄介ですよね。理由は暑さ...

眉毛の高さがなぜかズレてしまう!その理由は筋肉にあった!

眉毛の太さや形は、人それぞれ違いますよね。私達が眉毛を整えるとき、左右の眉毛の高さに違いがあるこ...

汗をかいたら服が塩をふくように!?原因や洗濯方法をご紹介

これまでに仕事などで汗をかいたときに、「汗で服に塩をふく」ような跡がついてしまった経験はありませんか...

石鹸がアルカリ性であることは肌に悪いとされる理由になる?

洗顔時に使う「石鹸」と「洗顔フォーム」。石鹸は、水に溶けるとアルカリ性になります。他方、洗顔...

エラ張りが気になる!解消策はマッサージやエクササイズ!

誰しも少なからずコンプレックスや悩みの種となってしまっていることがあるかと思います。そのなかでも...

日焼け止め商品ランキング!その焼けない効果を比較調査!

数ある日焼け止め商品の中から、一体どれを選べばいいのか悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。...

イケメンから学ぶ!モテるためには眉毛と眉間の距離が重要!

「眉毛を整えたことがない」という男性もいるでしょう。しかし、モテる男になるためは、顔の印象を決め...

あなたの耳垢はカサカサ?ベタベタ?適切な耳掃除とは?

まさに、痒いところに手が届く気持ちよさがある耳掃除ですが、毎日していませんか?頻繁に耳掃除をして...

顎が長いと非イケメンとは限らない!顎の長さを活かす髪型

「顎が長いね。」と言われて、誉め言葉だと受け取れる人は少ないかもしれませんが、顎が長くてもイケメンな...

イケメンに近づく眉毛の位置!バランスも大事な眉毛の下げ方

あなたの眉毛はどのような形をしていますか?女性は男性に会ったときに、目元をまず見る傾向があります...

側頭部を頭皮マッサージすると痛い!身体のどこかに異変が?

仕事でパソコンなどのデスクワークが多いと、目や首が痛くなりますよね。そのようなとき、側頭部や後頭...

スポンサーリンク

毛穴にある白い脂肪の正体とは?

はじめに、毛穴にある白い脂肪のようなかたまりの正体からお話しします。

実はこのかたまりの正体は、角質です。

角質について誤解されているかたも多いですが、角質とは毛穴が吹いた白い粉になります。

私たちの肌の表面はタンパク質に覆われていて、乾燥などのダメージを受けると表面にある角質が剥がれてしまい、白い粉となって現れてくるのです。

毛穴に着目してみると、毛穴は皮脂の通り道となる役割を担っています。

そのため、肌に受けたダメージにより白い粉となった角質が皮脂によってかたまってしまい、毛穴に詰まってしまう状況が作りだされてしまうのです。

まとめると、肌がダメージを受けると角質(白い粉)が生まれ、皮脂を混ざり合うことで毛穴の通り道を塞いでしまっているということになります。

ではなぜ、普段は気にならないのに、洗顔をしたあとや入浴後に目立つようになるのでしょうか。

白い脂肪のような角質は吸収性に富んでいる

肌がダメージを受けると角質が生まれますが、角質はとても吸収性のあるものです。

長くお風呂に入っていると、指の皮膚がフニャフニャしてきますよね。

身体の皮膚はフニャフニャにならないのに、不思議です。

これは、指の角質層が厚いことから起こる現象になります。

角質がたくさん水を吸水することが、お分かりいただけますね。

この現象は指だけでなく、あらゆる角質も水分をグングン吸い込んでいきます。

そのため、顔の毛穴にある角質が膨らむことで、白い脂肪のようなものとなって出てくるのです。

洗顔後や入浴後に気になるのも、この原理があるからなのですね。

しかも、毛穴から出てくるのは一時的なもので、30分もすれば角質は再び乾燥をしはじめて、目立たなくなります。

マジックを見ているかのような出来事ですが、角質の仕組みや特性がわかると、腑に落ちますよね。

元の状態になるといっても、一度気になると、どうにかしようと試みたくなるのが人間の心理です。

毛穴から出てきた角質は、取り除いてもよいのでしょうか。

毛穴にある角栓は取り除かなくても自然に取れている

鏡を見たときに、毛穴に白いかたまりのような角質を発見すると、つい取り除いてしまいたくなりますよね。

現に、爪などで軽く引っ張ってしまえば取れてしまうこともあります。

しかし、無理矢理取り除くことは止めましょう。

一見、毛穴に入っているだけのように見えても、肌とつながっています。

肌とつながっている角質を取るということは、毛穴の開口部を無理矢理引きちぎることに値するからです。

しかも、白い脂肪のようになった角栓を取り除いても、翌日にはまたできてしまい、取り除こうとすればするほど大きくなっていってしまいます。

はじめは小さかった角栓も、どんどん大きくなってしまうので、取り除くことは止めましょう。

すぐにどうにかしたいという気持ちもお察ししますが、グッと我慢してください。

白い脂肪のような角栓は、何もしなくても自然に取れていきます。

肌はターンオーバーを繰り返して細胞を入れ替えているため、角栓がずっと留まっているようなことはありません。

ただし、毛穴の状態が整うまでは、白い脂肪のような角栓が出続けます。

そのため、いつ見ても、毛穴に白いかたまりがあるように感じるのです。

毛穴にダメージを与えてしまう洗顔料

洗顔料やピーリングなどの中には、毛穴に詰まった角栓を除去してくれる効果が見込める商品が存在しています。

こういった商品を使用すれば、洗顔後にあらわれる白い脂肪のような角質も除去できるのではないかと考えますよね。

しかし、見かたを変えてみれば、爪で引っ掻いているのと同じです。

とくに、「角栓をごっそり取り除く」といったキャッチコピーのものは、毛穴に大きな負担を与えてしまっています。

除去する方法は違っても、スクラブや酵素、AHAや炭などの角質ケア成分が配合されている商品は、使い過ぎに注意しましょう。

使用頻度を守らずに頻繁に使っていると、肌は荒れてしまいますよ。

肌荒れが起こると白い粉を吹きはじめ、冒頭でもお話ししたとおり皮脂と混ざって肥大化してしまいます。

毛穴にある白い角栓を除去しようとしているのに、悪循環を招いてしまうことになります。

では、どのように対処していけばよいのでしょうか。

白い脂肪のような角栓を発見したら行いたい対処法

これまでお話ししてきたように、肌が荒れていると粉を吹きはじめ、皮脂とくっつくことで白い脂肪が毛穴に詰まっているように見えて気になってきます。

これらのことから、どう対処したらいいのかは、もうお分かりですよね。

肌が粉を吹かないようにケアしていくのです。

毛穴の状態がよければ、白い脂肪のような角栓は、どんどん目立たなくなってきますよ。

現在お使いの洗顔料は、肌にやさしいものでしょうか。

毛穴が粉吹き状態になる原因は、洗顔料にあるといっても過言ではありません。

デリケートな肌である敏感肌のかたや、乾燥肌のかたが洗浄力の強い洗顔料で洗顔をしたら、肌荒れを起こすのは目に見えていますよね。

まずは洗顔料を見直し、肌にやさしい洗顔料を使いましょう。

時間はかかりますが、着実に毛穴の状態は良くなり、脂肪のような白い角栓も目立たなくなってきますよ。

肌を保湿するおすすめのメンズスキンケア

脂肪のような白い角栓を目立たなくするためには、肌のうるおいも欠かせません。

いくら肌にやさしい成分の洗顔料を使って顔を洗っても、その後のケア次第では肌が乾燥してしまいます。

洗顔を行ったら、保湿成分が配合されている化粧水などで肌を整えてください。

男性のなかには、洗顔後に化粧水をつける習慣がないかたもいらっしゃるかもしれませんが、毛穴に溜まった角栓を目立たなくしたいのであれば必見ですよ。

おすすめのスキンケア商品をご紹介します。

★ZIGEN:オールインワンフェイスジェル

男性向けのブランドであるZIGENの、オールインワン商品です。

化粧水と乳液、美容液とクリームの4役をこの1本で行えるため、忙しいかたにはマストなアイテムですよ。

肌の乾燥を抑え、ヒゲ剃り後の荒れた肌にもお使いいただけます。

お値段はやや高めではありますが、おすすめです。

★無印良品:化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

もっと手軽にケアしたいかたは、無印良品から販売されている化粧水はいかがでしょうか。

化粧水を使ったことがないかたも使いやすいと好評です。

肌につけてもベタつかず、スッと肌に馴染んでいきます。

シンプルなデザインも、インテリアを邪魔しません。

肌のコンディションを整えよう!

気になっていた毛穴にある白い脂肪、原因がわかると納得できますよね。

毛穴のケアをしているつもりでも、逆効果になってしまう場合があります。

決して、無理矢理なんとかしようとしないでくださいね。

ご紹介した化粧水などで肌のコンディションを整え、健康的で清潔な肌質を保ちましょう。

また、規則正しい生活習慣や食事内容も大切ですよ。