SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

誰でも簡単にできる!固形石鹸についた髪の毛を取る方法!

2019.2.24

固形石鹸を使って身体を洗おうとすると、いつの間にか石鹸に髪の毛がくっついている事はありませんか。

男性の短い髪の毛だとしても、見ていて気持ちの良いものではありませんから、どうやって取ろうかと悩んでいる方もいるかもしれませんね。

そこで、固形石鹸についている髪の毛を簡単に取る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

汗や湿気にも負けたくない!前髪に悩む男性向けのキープ術!

「汗や湿気で思うように前髪がセットできない…」 「汗のせいで前髪がすぐ崩れてしまう…」 これから...

すね毛処理は「バリカンですく」!手軽で効果的な処理方法

皆さんはすね毛の処理をどうしていますか? 暖かい季節になって短パンを履きたいけれど、ボウボウのすね...

エラにサロンパスで小顔効果あり?!果たしてその実態とは?

「エラにサロンパスを貼るだけで小顔効果が期待できる!」 今、こんな噂がまことしやかに流れていること...

耳垢がすぐ溜まる原因は何?正しい耳掃除の方法をご紹介!

耳がかゆいと感じた時は、きっとあなたの耳には耳垢が溜まっているサインでもあります。 しかし、「つい...

毛穴がポツポツ!小鼻の黒ずみの発生原因と対処方法とは?

誰もが一度は悩んだことのある毛穴トラブルとして挙げられるのが、小鼻の黒ずみではないでしょうか。 ポ...

意外に多い?!すね毛が気になる男性必見!処理方法のご紹介

気になるすね毛事情ですが、男性の場合はどこまで処理するかで迷うところではないでしょうか。 男性だか...

日焼け止め「spf」「pa」の意味って?より効果が高いのは

最近では、男性もスキンケアへの意識が向上しているため、日焼け止めを利用される方が増えてきています。 ...

愛用品になるかも!ミョウバン水の作り方はとても簡単

ミョウバンというと、ウニを固めたりナスの漬物の発色を良くしたりするアイテムでもありますが、ミョウバン...

エラ張り男子必見!小顔マッサージでエラを目立たなくしよう

最近の若者は手足が長く、顔も小顔であることが多いですよね。 そんな小顔に憧れることもあると思います...

ダイエットブログが参考になる!男性はどこに気をつける?

痩せたいという願望を持っているのは女性だけではありませんよね。 しかし、どんなダイエットをしたらい...

糖質を消費しよう!太りにくい時間帯や食品の選び方は?

食事はストレス解消の一つです。 美味しいものを食べるだけで、幸せな気分になれます。 しかし、食物...

ミョウバン・重曹・クエン酸、気になる臭いにはどれが効く?

男性にとって悩みの種である「臭い」問題。 ワキの臭い・足の臭い・加齢臭など、お悩みはそれぞれあるこ...

顎が小さいと二重顎になりやすい?!二重顎になる原因とは?

年齢とともに気になってくるのが、顎まわりについた脂肪です。 「最近太ったかな?」と思っているうちに...

市販で買える洗顔料でおすすめはどれ!?ニキビ跡もケア可能

思春期に、酷いニキビに悩まされた人も少なくないでしょう。 ついつい気になってニキビを潰してしまい、...

顎が小さくてお悩みの男性必見!顎を出す方法をご紹介

顎が出ていて悩む人は多いですが、なかには顎が小さくて悩んでしまう方もいらっしゃるようです。 顎が小...

スポンサーリンク

固形石鹸の選び方

固形石鹸のシェアがボディソープなどの液体石鹸に押されつつある昨今ですが、改めて固形石鹸の魅力に注目する人も増えてきています。

今回の記事では、固形石鹸についている髪の毛を簡単に取る方法をご紹介するわけですが、まずは固形石鹸の選び方についても覚えておきましょう。

固形石鹸は自分に適したものを選ぶことが大切です。

【肌に合わせて選ぶ・乾燥肌】

男性でも乾燥肌の人は多いです。

固形石鹸は洗浄力が高いですが、その反面、必要な皮脂まで落としてしまう場合があります。

石鹸の原材料に、グリセリンが含まれているかチェックしてみましょう。

グリセリンは肌に優しい保湿成分なので、乾燥肌の男性にもおすすめです。

【肌に合わせて選ぶ・脂性肌】

ベタベタしやすい脂性肌タイプの男性も、乾燥肌と同じくらい多いですよね。

頑固な皮脂汚れをちゃんと落としてくれる、洗浄力の高い石鹸を選びましょう。

オリーブオイルやパーム油などの、油脂が含まれているものがおすすめです。

【香り】

石鹸の清潔感溢れる良い香りによって、気持ちをリラックスすることができます。

香りの種類も豊富なので、みなさんがお好みのものを選んでみましょう。

固形石鹸で髪の毛も洗えるの!?

ほぼ坊主に近い男性の場合は、身体を固形石鹸で洗ったついでに、髪の毛も一緒に洗う人も少なくないでしょう。

確かに、髪の毛の長さがあまりないと、わざわざシャンプーを使うのは煩わしく感じるかもしれませんね。

ここで疑問が湧きます。

固形石鹸はシャンプーの代用として使用可能なのでしょうか。

結論から言いますと、固形石鹸はシャンプーの代用として使用しても問題ありません。

しかし、その仕上がり具合に関しては、賛否両論の意見があります。

固形石鹸は洗浄力が強いので、シャンプーで洗うよりも汚れがしっかり落ちたなと実感できやすいです。

しかし、固形石鹸はアルカリ性であるため、髪の毛を傷める原因になるとの指摘もあります。

ですから、髪の毛が長めの男性の場合は固形石鹸の使用は控えた方が、健やかな髪の毛のためには良さそうですね。

また、短い髪の毛の人でも、固形石鹸をシャンプーの代用として使用する際には注意すべき点があります。

まず一つ目は、よく石鹸を泡立てるということです。

ちゃんと泡立っていないと、石鹸の持っている洗浄力を十分に発揮できません。

そしてもう一つは、洗髪後にはしっかりと石鹸を洗い流すということです。

洗髪専用のシャンプーと比較すると、石鹸は頭皮に石鹸カスが残留しやすく、頭皮を傷める原因にもなりかねません。

不健康な頭皮のままでは薄毛に繋がるおそれがありますよ。

次はいよいよ、石鹸についた髪の毛を簡単に取る方法についてご紹介します。

固形石鹸についた髪の毛を簡単に取る方法

身体を洗う際に、固形石鹸を使用する男性も多いですよね。

特に、体臭を気にしている男性は、ボディソープよりも固形石鹸を使って洗った方が何となくさっぱりした感じがするので、気に入って使っているのではないでしょうか。

また、先ほどもお話ししたように、固形石鹸で髪の毛も洗ってしまう人もいます。

しかし固形石鹸を使用していると、ちょっとイライラしてしまうことってありませんか。

それは、いつの間にか固形石鹸に髪の毛がくっついてしまうことです。

石鹸に髪の毛がくっついているのを見ると、不快に感じませんか。

髪の毛が頭にある時は何とも感じませんが、床や排水口にあると何とも不快に感じるから不思議です。

固形石鹸についた髪の毛を発見したら、見て見ぬふりはできないはずです。

爪で取ってみようと試みても簡単には取れませんし、爪で引っ掻いた跡が凸凹になってしまいます。

そこで、固形石鹸についた髪の毛を簡単に取る方法をご紹介します。

それは、入浴時に髪の毛が付着している固形石鹸を腕に擦りつけるだけです。

あとはシャワーで洗い流すだけなので、拍子抜けするくらい簡単ですよね。

石鹸についた髪の毛は、ある部分を使って取る!

固形石鹸に髪の毛がくっついていると、見た目からして気持ち悪いと思いますよね。

前項では、腕を使って固形石鹸に付着した髪の毛を簡単に取る方法をご紹介しました。

今度は腕ではなく、身体のあるパーツを使う方法です。

昔、TVで放送して話題になったのでご存知の人もいるかもしれませんね。

実は、固形石鹸に付着した髪の毛は、自分のお尻を使えば簡単に取ることができるのです。

お尻を何かの目的のために活用することはあまりないので、とても意外で面白いですよね。

そのやり方はとても簡単です。

入浴時、身体を洗う際に、シャワーで身体と固形石鹸を濡らしておきます。

そして、髪の毛が付着した固形石鹸を、自分のお尻でなでるだけです。

あっという間に髪の毛を取ることができるので、是非やってみてくださいね。

石鹸カスも!?お風呂場の排水口が汚れる原因

ここまで読んで頂いて、固形石鹸に付着した髪の毛を簡単に取る方法がお分かりいただけたと思います。

ご紹介したどの方法も、お風呂場を使いますよね。

私たちは入浴することで身体を清潔にするだけでなく、心もリラックスさせています。

ですから、お風呂場は常に清潔に保ちたい場所でもあります。

しかし、ふとした瞬間にお風呂場が「なんか臭いな」と感じることがありませんか。

その嫌な臭いは、排水口に汚れが溜まっているというサインです。

排水口の臭いの原因について考えてみましょう。

主に溜まっているのは、

・石鹸カス

・髪の毛

・垢

であることが多いです。

きっとあなたの家の排水口にも、これらの臭いのもとが溜まっているはずです。

当然のことですが、洗髪すれば髪の毛が、身体を洗えば石鹸カスや垢が排水口に流れていきます。

それらが溜まることで、排水口の奥の方がヌメヌメしていたり黒いカビが潜んでいるのです。

排水口の掃除を怠って不快な臭いに悩まされることのないように、普段からこまめに掃除をしておきましょう。

排水口に溜まった髪の毛などのゴミを簡単に取る方法

お風呂場の排水口の掃除は、可能ならば毎日やって欲しいものです。

潔癖の人は言われなくても毎日掃除しているかもしれませんが、特に独身男性の場合は、そこまで手が回らないかもしれませんね。

シャワーだけをサッと済ませて、1分1秒でも早く寝たいと思う人も多いでしょう。

そこで、排水口に溜まった髪の毛などのゴミを簡単に取る方法をご紹介します。

まず最初に、ビニール袋と不要になった歯ブラシを用意しておきましょう。

<手順>

①排水口に溜まっているゴミを取りましょう。

しかし、溜まっている髪の毛などのゴミは気持ち悪いので、直接触りたくはありませんよね。

そこで、ゴミに直接触れずに簡単に取ることができる裏技をご紹介します。

ビニール袋を裏返して手にはめて、ゴミを取ったらくるんと裏返すだけです。

そして、ビニール袋の口を縛って捨てましょう。

②ゴミを取ったら、排水口の蓋に溜まっている石鹸カスなどの汚れを、不要になった歯ブラシで軽く擦って洗い流してください。

このようなひと手間を加えておくと、臭い予防にも効果的ですよ。

裏技を知っていると便利!

今でも固形石鹸を愛用している男性も多いです。

ボディソープ派の人には必要のない裏技ですが、固形石鹸派の人で、もしも髪の毛がくっついていたら、是非試してみてください。

こんなにも簡単に取れるのかとビックリしますよ。

また、排水口も常に清潔に保てるように、今回ご紹介した排水口の掃除方法を習慣化してみましょう。

 - 体臭の悩み, 家事, 生活の悩み