髪の毛で印象を変えたい!ショートはメンズの王道スタイル

メンズのヘアスタイルにもショートからロングまでいろいろなものがあります。

ショートの中にもデザインはたくさんあり、どのようにしたらいいのか迷ってしまいます。

また、短くしたものの髪の毛がうまくセットできないなど、スタイリングに悩むこともあるでしょう。

おすすめのショートヘアを中心にスタイリング方法までご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

べたつく前髪の油!解消法にはベビーパウダーが効果的!

毎日ちゃんとお風呂に入っているのに、どうしても油でべたついてしまう前髪。特に、前髪がべたつきやす...

なぜエラは張るのか?エラの張りを解消する3つのポイント

エラが張っていると、顔が四角く大きく見えてしまうため、悩まれている男性も多いでしょう。しかし、エ...

驚きのアスタキサンチン効果!白髪も改善できるのは本当?!

年齢を重ねていくと、気になってしまうのが「白髪の増加」ですよね。白髪が増えると、一気に老けて見え...

髪の毛を引っ張ると気持ち良い?引っ張りすぎにも注意が必要

髪の毛を引っ張ると気持ち良いとはよく聞きます。確かに髪の毛を軽く引っ張ると、痛気持ち良く感じます...

髪の毛のすき方を伝授!セルフカットで男性の髪の悩みを解消

男性は髪の毛が短いため、早めに美容院などに行かないと髪型全体のバランスが悪くなってしまいますよね。...

つむじの位置が後ろすぎる!簡単にできる改善策をご紹介

つむじの位置は人によって違います。たいていは頭のてっぺんにありますが、中にはつむじが後ろすぎるこ...

髪の毛が太い人と細い人の違い!うねうねした髪の原因とは?

髪の毛の質は、男女に関わらず人によって違います。髪の毛が太い人、細い人、中にはうねうねしている髪...

シャンプーは詰め替え用がホントにお得?容量が少ない理由

ある程度の年齢になると、シャンプーも決まってきますよね。乾燥肌、オイリー肌、敏感肌、それぞれに合...

髪型のセットはコツを覚えよう!メンズも悩む必要なし!

「朝から髪型がうまくきまらない」と悩む毎日を送っていませんか?メンズの見た目の8割は髪型と服装と...

白髪を染めないメリットとは?途中でやめる方法もご紹介!

白髪を染めるべきか、染めないべきかで悩むのは、男性も同じですよね。最近では、白髪染めを途中でやめ...

髪根元のカラー落ちにはリタッチが最適!何センチから必要?

最近はオシャレに敏感な男性も多く、イメージチェンジにヘアカラーを利用する方も増えてきました。カラ...

髪型をショートに!40代メンズもヘアチェンジを楽しもう!

40代に突入すると、髪型に悩むことが増えていませんか?どんな髪型にするかも悩むとは思いますが、髪...

髪の毛が浮くのが悩み!実は男性は髪が浮きやすい?

男性でも女性でも、髪の毛が浮くことがあると思います。髪の毛が浮く原因は何個かあります。何で髪...

薄毛に似合う髪型をご紹介!男性の薄毛を目立たせない方法

髪の毛が薄いと悩むのが髪型でしょう。できる髪型の種類に制限があるだけではなく、髪型によっては薄毛...

髪の毛をいい「匂い」に!「臭い」がつかない男になろう!

男性のみなさん、あなたの髪の毛は「ニオイ」ますか?「ニオイ」には、「匂い」と「臭い」の2種類があ...

スポンサーリンク

髪の毛で印象を変えるなら清潔感のあるショート!

髪の毛は人の印象の大きな割合を占める大切な部分です。

おしゃれな服を着ていても髪の毛がボサボサでは、いい印象は持たれないかもしれません。

また、仕事柄個性的なヘアスタイルをすることができない人もいるでしょう。

しかし、印象のいい髪の毛で女性ウケも狙いたいものです。

メンズのヘアスタイルで好感度抜群のヘアスタイルはずばりショートです。

女性からの印象がいいヘアスタイルは、なによりも清潔感のあるものが求められるのです。

清潔感もありつつ、男らしいショートスタイルなら女性だけでなく仕事の場でも相手にいい印象を与えることができるでしょう。

また、スタイリングの時間も短くて済むので、慌ただしい朝でもかっこよく決めることができるでしょう。

髪の毛が短い分、お風呂で洗うのも楽ですね。

大人なメンズは流行りを追うより清潔感を手に入れよう

人にいい印象を与えたいと思うなら、髪の毛にも気を使いたいものです。

しかし、流行りの髪型ばかり取り入れるのも年齢を重ねていくと「若作りの痛い人」と思われかねません。

そこで重要なのが、先ほどもお話しした清潔感なのです。

次々に髪型を変えるよりも、こまめに美容室へ行って清潔感を保ちましょう。

白髪やクセは大人の味となります。

無理に直したり隠すよりも、却って渋い印象を与えることができるでしょう。

また、個性的すぎるスタイルも清潔感が損なわれる恐れがあるので気をつけましょう。

では、具体的に清潔感のあるスタイルとはどんなものか見てみましょう。

清潔感のあるメンズのヘアスタイルはショートだとお話ししましたが、3つのポイントを押さえておきましょう。

次項で詳しくご紹介します。

髪の毛はポイントを押さえてカットしよう

清潔感のあるメンズのショートヘアを作るポイントをご紹介します。

●前髪は目にかからないようにする

長い前髪は印象が野暮ったく見えてしまいます。

前髪はすっきりと短くしたり立ち上げたりしましょう。

サイドに流してすっきりさせるのもおすすめです。

●襟足も短くする

髪の毛がジャケットの襟にかかってしまう長さの襟足は、だらしない印象を与えかねません。

すっきりカットして、後ろから見られても清潔感があるスタイルを作りましょう。

●こまめにカットする

せっかくかっこいいショートにしたのですから、そのまま放置していてはもったいないですね。

メンズの場合、1ヶ月ほどで髪の毛は伸びて形が崩れてしまいます。

ボリュームも増えてしまうので、もさっとした印象になってしまいます。

月に1度、美容室でカットしましょう。

お手入れをきちんと行えばかっこいいスタイルを維持することができますし、流行りを追うようにこまめに髪型を変えることなく清潔感も維持できます。

髪の毛はブローが大切!ブローの基本を知ろう

清潔感のあるショートにカットしたらスタイリングも覚えたいですね。

おすすめのヘアスタイルはこのあとご紹介しますが、まずはブローの仕方を見てみましょう。

髪の毛をスタイリングしやすいようにドライヤーで下地を作ることをブローといいます。

ブローでスタイリングの7割が決まるといっても過言ではありません。

正しいブローをすることで、そのあとのスタイリングはとても楽にできるのです。

まず、髪の毛を8割程度乾かします。

このとき、洗い流さないタイプのトリートメントをなじませてから行うと髪の毛へのダメージを減らすことができます。

ショートなら、少量を手のひらになじませて髪の毛全体につけるようにします。

根元につけすぎるとべたつきの原因にもなるので気をつけましょう。

そして、乾かす順番も大切です。

根元、前髪、中間、そして毛先と乾かしていきます。

前髪は自然な毛流れができるように左右から風を当てましょう。

分け目は左右に手ぐしでかくようにすると、ボリュームが自然になり毛流れが整います。

トップは手でつかむようにして立ち上げるように乾かし、サイドは手で押さえながらボリュームを抑えるようにします。

襟足は首に沿うようにしましょう。

各パーツごとに温風の次に冷風を当てることで、形をキープすることができます。

次項からは、メンズのショートヘアをいくつか見てみましょう。

メンズにおすすめのショートヘア

おすすめのショートヘアをご紹介します。

●七三ツーブロック

清潔感のある七三と男らしいツーブロックを合わせたメンズスタイルです。

ショートレイヤーベースに全体をカットし、サイドはすっきりとツーブロックにします。

ピンパーマをかけることで動きが出しやすくなります。

ドライヤーで七三のクセをつけたら、ハードワックスを中間~毛先になじませます。

シルエットを整えたらスタイリング完成です。

●アッシュショート

大人でも無理のないアッシュブラウンは、ビジネスシーンにも対応できます。

ショートレイヤーで短く全体をカットし、前髪はあげられる長さを残しましょう。

スタイリングを楽にしたいならピンパーマをかけてもOKです。

8割ほど乾かしたら、ハードワックスで動きと束感を出しましょう。

髪の毛をつまむようにワックスをなじませれば自然な束感が出せます。

●爽やかアップバング

前髪をアップにすることで若々しく爽やかに仕上げます。

耳の上と襟足に軽くツーブロックを入れ、グラデーションカットやチョップカットで束感が出るようにカットします。

ワンカールパーマをかけると動きが出しやすくなります。

前髪をあげるように8割ほど乾かし、ハードワックスをなじませてスプレーでキープします。

ショートヘアで好印象なメンズに

続いてメンズにおすすめのショートヘアをご紹介します。

●ベリーショート

ベリーショートにツーブロックを合わせると、どこから見ても好印象なスタイルの出来上がりです。

サイド~耳周りをツーブロックに、トップはレイヤーを入れて動きを出します。

パーマもカラーもしなくても決まるので、財布にも優しいスタイルです。

ハードワックスとジェルで全体を立ち上げましょう。

シルエットを整えて完成です。

丸顔にも合う万能簡単スタイルです。

●ニュアンスパーマ

爽やかに、クールにといろいろな表情を見せることができるニュアンスパーマです。

ショートレイヤーベースに全体をカットし、動きと束感が出やすいよう多めにすきます。

外巻き、内巻きのニュアンスパーマでスタイリッシュな仕上がりにしましょう。

根元に水分が残る程度に乾かし、ファイバーワックスを中間~毛先になじませます。

髪の毛をつまんで動きと束感を出し、整えて完成です。

●クラウドマッシュ

クラウドマッシュはオンでもオフでも合わせやすいスタイルです。

フロントは長めに残し、他はマッシュショートベースにカットして丸顔をカバーする効果も期待できます。

毛先はソフトワンカールパーマで動きを出しましょう。

8割程度乾かしてハードワックスをなじませたら、髪の毛全体を一度立ち上げてからボリュームを抑えて形を作ります。

仕上げにスプレーを吹きかけておきましょう。

ショートでかっこいいメンズになろう

「若々しくいたいけれど無理のある若作りはしたくない」

そんな人はショートにして清潔感を出してみましょう。

顔周りがすっきりすると清潔感が出て印象もよくなります。

爽やかだったり、仕事ができそうだったりとプラスの印象を持たせることができるでしょう。

スタイリングの基本であるブローをきちんとすることで朝の時間を有効に使うことができるようになるかもしれません。

また、こまめに美容室でメンテナンスすることで清潔感を保つこともできます。

かっこいいメンズを目指してみませんか?