髭をおしゃれに決めたい!お手入れを知って清潔感をアピール

髭はおしゃれに決めたい男性には欠かせないポイントです。

服装だけでなく髭にまで気を配れれば、男性としての評価を上げることができます。

試してみたい髭によるおしゃれ、女性はどう思っているのでしょうか?

実のところ、男性の髭に対する女性の評判はあまり良くないという話があります。

どういった理由で髭が嫌われているのか、おしゃれに見せる髭のお手入れのコツなどをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髭剃りシェーバーはどのくらいの寿命?より長く使うために!

毎日の髭剃りに、電気シェーバーを使っている男性は多いと思います。その男性の多くは、電気シェーバー...

前髪を増やすまでの間にできる策やバレない髪の切り方とは?

「薄毛」は男性の悩みの中でも、最も多く挙げられるもので、特に前髪で第一印象が決まるといっても過言では...

髭剃り用のジェルは電動シェーバーでも必要?おすすめは?

電動シェーバーで髭剃りを行う男性の方は、ジェルなどのシェービング剤を使用しない「ドライ剃り」をされる...

肌に優しい髭剃りがしたい!敏感肌用シェーバーランキング

髭剃りを行ったあと、いつも肌が荒れてしまうという敏感肌の男性はいませんか?実は髭剃りのトラブルで...

髭剃りのオイルに代用できるものは?便利なオイルを知ろう!

「髭剃りのオイルに代用できるものはあるのだろうか?」毎日の髭剃りに、手軽な電気シェーバーを使って...

髭剃りは夜、朝どちらに行う?髭剃りのベストな時間について

男性の場合は、毎日髭剃りを行うのが日課、という方も多いでしょう。そんな男性の方たちは、朝と夜どち...

髭剃りが変化!床屋さんの技術とカミソリでより気持ち良く!

床屋さんでの髭剃りは、自分で剃ったときとは違う気持ち良さを感じると思います。髭剃り前の蒸しタオル...

髭剃りにシェービングクリームは必要?代用できるものとは?

毎日髭剃りをする男性にとって、シェービングクリームは必需品という方も多いことでしょう。しかし、シ...

髭剃りを毎日していると肌が痛い!?原因と対処法をご紹介

男性は、人によって多少の差はありますが、毎日髭剃りをする方が多いですよね。しかし、毎日髭剃りをす...

髭剃りで人気のジレットを使い捨てと替え刃タイプでご紹介!

髭剃りのアイテムとして主流なカミソリですが、みなさんはどんなカミソリをお使いでしょうか。「なんと...

髭剃り必需品!T字カミソリと電気シェーバーどちらを選ぶ?

男の身だしなみと言えば、髭剃りが代表的ですよね。ビジネスマンのマナーとして、欠かすことのできない...

産毛は剃ると濃くなるって本当?事実を知って正しいケアを!

男性はほぼ毎日、髭のお手入れをしていることでしょう。最近の男性は髭だけでなく、顔の「産毛」も気に...

髭剃りにシェービングクリームは必要?使わない方法もある!

CMやドラマ、映画などでよくみるクリームを使った髭剃りのワンシーン。何となく見ていても、「実際本...

髭の毛穴に黒ずみが!これは何?そのメカニズムを徹底解析!

気が付くと「髭の毛穴に黒ずみが出来ていた!」実はこれ、結構多くの男性が悩んでいるようです。男性で...

老け顔からの脱出!髪型から始める魅力的な男性になる方法

「老け顔」というお悩みをお持ちの方もいるでしょう。しかしそれは、「大人っぽい」とも言えます。...

スポンサーリンク

おしゃれに見られるには!髭が女性に与える印象を知ろう

髭は男性だけが楽しめるものですよね。

顔がツルツルの清潔男子もいいですが、髭が映える中年男性には髭によるおしゃれに是非チャレンジしてもらいたいものです。

生やし方次第でいかようにも印象は変えることができますし、アレンジに限りはありません。

ところで、髭が生えている男性が世の中の女性にどのように見られているか気になりませんか?

ここで、一般女性の髭に関するイメージをお伝えしていきます。

まず、男性の髭が「好きだ」という女性ですが、3割弱です。

多いとみるか少ないとみるかは難しいところですが、最近はテレビに出てくる芸能人でも髭を生やしている男性が多いですし、昔よりは髭に対する対抗はなくなっているのではないでしょうか。

つづいて、「あまり好きではない」とという女性は約5割、全体の半分の女性は髭に少し抵抗感があるというのです。

つぎに、ハッキリ「嫌い」と思っている女性はというと、約2割ほどです。

あまり好きではないという女性も合わせると、7割もの女性が髭に嫌悪感を抱いているのです。

こうなると、髭のお手入れ以前に髭自体がダメなのでは、と思ってしまいますよね。

次項で、嫌いな原因を詳しく確認してみましょう。

髭の何が嫌なのか?求められているのは清潔感!

せっかく髭のおしゃれを心得ようとしているのに、女性からの評判が良くないのでは心配ですよね。

そのためにも、髭の何が嫌なのか詳しく検証していきましょう。

「髭が嫌だ」という女性の意見で共通していたキーワードは、「清潔感」です。

「髭が生えていると清潔感がないように見える」という共通の認識が垣間見えます。

「芸能人ならまだしも、普通の男性がだらしなく生やしているのは不潔に感じる」という意見や、「髭が生えているだけで清潔感を感じない」という厳しい意見も散見しています。

髭に比較的好印象を持っている女性でも、「髭をちゃんと整えていること」を条件にしているようです。

あまりにも濃すぎたり、無精髭に見えたりする髭は敬遠されると思っていいでしょう。

逆に考えれば、髭が生えていてもキチンとお手入れしている感が出ていれば、髭を認めてもらいやすいということです。

髭をおしゃれに繋げるためにも、女性に好印象な清潔感のある髭を作ることが必要ですね。

髭をおしゃれに生やすには!お手入れのコツを知ろう!

髭をおしゃれに生やすために、ここではお手入れのコツをご紹介します。

まず、「どのように生やすかのイメージをはっきりさせること」から決めていきましょう。

イメージがうまく浮かばない男性は、雑誌やネットなどで「こうなりたい」というイメージを見つけるといいですよ。

具体的な例があると、なりたいイメージが浮かびやすくなります。

つぎに、女性の評価を得るためにも「清潔感が見えるように」ということが大事なポイントでしたね。

髭をちゃんとお手入れしていないと、せっかく髭を生やしても無精髭のように取られてしまうかもしれません。

剃り方のコツとしては、髭を強調させたい部分はしっかりと残し、余分な髭はキレイに剃り上げることです。

長すぎると清潔感がなくなりますので、上手くバランスを取ることも大切ですよ。

キチンとお手入れしていることが分かれば、女性からの拒否感を一気に弱めることができます。

あとは、「髭のケア」も大切です。

髭はある程度の長さがあれば、髪の毛と同じようにお手入れする必要があります。

髪の毛をシャンプー&トリートメントするように髭も一緒に洗ってあげましょう。

ただし、肌が荒れやすい男性は2~3日に1回にするなど頻度を下げてくださいね。

初めての髭スタイルでもおしゃれに!試しやすいあご髭のお手入れ

男性が生やす髭の種類は、あご髭・口髭・ほほ髭の3種類です。

これから順番に、具体的なお手入れについてお伝えしていきます。

まずは、あご髭のお手入れ方法です。

あご髭はナチュラルに仕上げることができますので、髭初心者におすすめします。

あまり髭をアピールしすぎることがなく、お手入れも簡単です。

最初に、あご髭の幅を決めましょう。

基本的には、口角の下の幅が適当です。

ただし、顔が大きい場合は幅を小さく、逆に顔が小さい場合は幅を大きくすると全体のバランスが整えやすくなります。

つぎに、縦幅を決めます。

縦幅の長さによって印象は変わります。

優しい印象にしたいのであれば、幅は短く、長くするとワイルドな男性を演出できます。

さいごに、長さを決めます。

髭の長さは、短いのが好みであれば2~3mmで揃えましょう。

若々しく清潔感をアピールすることができます。

また、ある程度の年齢の男性なら6mmの長さもおすすめです。

落ち着いたおしゃれな男性をアピールすることができますよ。

おしゃれに見える髭のお手入れ!できる男を演出するなら口髭に

口髭はうまく整えないとおしゃれに見えなくなってしまうこともありますが、男性によってはできる男を演出できるカッコイイ髭になりますよ。

口髭の太さですが、太くすると優しく見え、細くするとインテリ風になります。

ただし、細すぎてしまうとバランスが悪くなってしまうので、細くなり過ぎないよう注意が必要です。

髭の長さは、長すぎると無精髭に見えてしまいますし、年齢よりも老けて見える可能性もあります。

おしゃれに見せるには、短めがおすすめです。

清潔感を出すためにも短めは大事なポイントですよ。

しかし、短すぎもNGです。

短すぎる口髭は、剃り残してしまったイメージを与えてしまうこともあるからです。

短いのにも関わらず無精髭の印象も与えかねません。

口髭は印象が強く出がちですので、清潔感を出すためにも余分な髭の処理のお手入れはしっかりと行ってくださいね。

スタイリッシュなおしゃれ髭メン!輪郭をシャープに見せたいならほほ髭の手入れをしっかりと

ほほ髭はフェイスラインに沿って入れるとおしゃれに仕上がります。

口髭とのコラボもステキですし、口髭がなくても男らしさをアピールできますよ。

もみあげから下へのラインを直線的にすると、小顔効果があります。

また、フェイスラインに沿ったデザインなら、優しい印象を与えられます。

ほほ髭のおすすめの長さですが、清潔感と若々しさをアピールするには2mmくらいがおすすめです。

大人の男性をよりアピールしたいのであれば、6mmくらいがちょうど良いでしょう。

フェイスランをぐるっと髭が覆うため、清潔に見えることは大切です。

どのタイプの髭でも当てはまることですが、活かしたい髭がより際立つように、周りの余分な髭はしっかりと剃りましょう。

その他の部分の髭をしっかりとお手入れすることによって、おしゃれさをアピールできますよ。

髭をおしゃれに見せるには清潔感が大切!

髭は世の中でだいぶ認められる存在になってきたように思いますが、世の中の女性への好感度はまだまだ低いようです。

しかし、清潔感を出せば女性の嫌悪感は薄まりますので、髭を生やしたいと思っている男性は清潔に見える髭を作り上げることが大事です。

あご髭・口髭・ほほ髭それぞれのパターンでおしゃれに見せるお手入れをご紹介しましたので、是非実践してみてくださいね。