髪型をボブに!40代男性でも似合うスタイルはある?

「ボブにしてみたい!」「若い頃にしていたボブをまたやりたい!」といった、40代男性の方もいるのではないでしょうか?

40代に突入すると、「年相応の髪型にするべきか」「若々しい雰囲気を出すべきか」など髪型に対して、様々な悩みを持つかと思います。

そこで、この記事では40代はどんな髪型にしたら良いのか、そして40代にも似合うボブスタイルはあるのかをお話していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

後頭部の絶壁に治し方はあるの?原因や対処法をご紹介!!

頭の形は人によっていろいろあり、また、人種によっても違いがあります。ハチが張っていたり絶壁だった...

髪の毛を早く伸ばすには結ぶのがいいってホント?噂を解説!

男性が憧れるヘアスタイルの中の一つに、「長髪」があります。しかし、難易度の高い髪形のため挑戦出来...

髪の毛を燃やすと臭い!臭いの原因は髪の毛の成分にある?

「うっかり髪の毛を焦がしてしまった!燃やしてしまった!」そんな経験をされている方はあまりいないと...

汗で前髪などが崩れる!その原因はワックスだった!?

汗で前髪などが崩れることがよくありませんか?くせの強い方ですと、汗により元のくせの前髪に戻ってし...

髪の毛がぺちゃんこに!髪がつぶれるメンズ必見の対策とは

メンズで髪の毛がぺちゃんこになってしまうと、シルエットが小さく見えてさみしい感じがします。ボリュ...

フケの種類を見分けよう!フケにはドクタートウヒも強い味方

黒や濃い色の服を着た時に、肩などにフケが落ちているのを誰かに見られたとしたら、とても恥ずかしいもので...

髪の毛の成長期間の長さがバラバラなのはヘアサイクルにあり

髪の毛はずっと伸び続け成長し続けるわけではなく、抜け落ちてまた新たな髪の毛が生まれます。一本ずつ...

白髪は抜かずに切ろう!切り方のコツや身だしなみの整えかた

鏡を見るたびに、ふと気になる白髪。数本であるなら抜いてしまいたくなりますが、良い方法とはいえませ...

メンズの髪の毛アレンジ方法~ロングヘアスタイルのご紹介~

髪の毛をロングにするのは手間や時間がかかります。きれいなロングヘアを維持するのも大変ですよね。...

白髪があったらどうする?切るコツってあるの?

白髪を発見した時、どのように対処していますか?切る・抜く・染めるなど方法は様々ですが、今回は白髪...

髪の毛をイメチェン!髪形の名前だけでなく部位も覚えよう!

男性にとって、洋服と同様に、髪形もおしゃれに決めたいですよね。「いつものスタイルからイメチェンし...

いつも髪型が気に入らないのはなぜ?人気の短い髪型もご紹介

みなさんは髪の毛を切るとき、美容師さんにどのように髪型を伝えていますか?雑誌の切り抜きを持って伝...

髪の毛がくるくるしてしまう原因は?癖毛の種類と対処方法

「髪の毛が癖毛で気になる」、「雨の日は特に髪の毛がくるくるになる」と悩んでいる男性はいませんか。...

クセ毛対策!汗で前髪がうねるときのセット方法と対処法

家を出てすぐに前髪がうねって、セットが崩れてしまうことありませんか?特に梅雨時期のじめじめしたと...

エラ張りで悩んでいる男性に似合う髪型!ショートは要注意!

男女関係なくエラ張りで悩んでいる方はたくさんいます。このエラ張りで、特に困るのがショートの髪型で...

スポンサーリンク

男性がするボブってどんな髪型?

40代以上の男性が「髪型をボブにしてみたい」と思っても、少し抵抗感があるかと思います。

それでははじめに、ボブとはどんな髪型なのかをご説明します。

ボブは、前髪からサイド、そしてえり足までのそれぞれの長さが、同じ長さに切り揃えられた髪型のことをいいます。

一般的には、髪の長さが長くても肩までのショートボブやミディアムボブが主流です。

ちなみに、切りそろえるカットを「ワンレングス」ともいうのですが、これは技術の名前のことをいいます。

その技術を使ってできた髪型を「ボブ」というのです。

また、「おかっぱ」だったり「ぱっつん」などとも呼ばれることがありますので、ボブの髪型に子どもっぽい印象をお持ちの方もいるでしょう。

しかし、前髪を作らないボブにすると知的でクールな印象を与えたり、他にもパーマと組み合わせることで大人っぽい雰囲気を与えることができるのです。

カットも耳周りやえり足などを刈り上げてみたり、髪に段差をつけたりと、様々なアレンジが加えられることで、ボブの印象もがらりと変わります。

様々なアレンジで試してみると、40代以上であっても抵抗のないボブスタイルになることでしょう。

ボブスタイルは種類豊富!

前の項で、ボブがどのような髪型なのかということを知って頂けたことでしょう。

ちなみに、ボブにもいろいろな種類があることを知っていましたか?

この項では、ボブにはどのようなスタイルがあるのかをお話していきます。

【ショートボブ】

基本的なボブスタイルです。

髪質や顔型などによって、似合う・似合わないことが多いボブスタイルですが、これは比較的誰にでも合います。

なぜなら、手入れが簡単で扱いやすく、自由にアレンジすることが可能だからです。

それにより、コンプレックスや短所を補うことができますので、多くの男性に似合わせることができます。

【マッシュボブ】

キノコのように見える髪型のため、この名前がついています。

まんまるいシルエットですので、ボブの中でも最も子どもっぽい印象を与えます。

そのため、40代以上の男性にはあまりオススメできません。

【グラデーションボブ】

毛先に向かってグラデーションを入れたボブスタイルです。

そのため、毛先に動きが出るので丸みのあるシルエットになります。

【ボブ×パーマ】

ボブとパーマは相性が抜群ですので、40代以上の男性にはオススメです。

大人の雰囲気を演出することもできますので、ボブにしたい方はパーマを取り入れると良いですよ。

以上のように、ボブスタイルには多くの種類がありますので、もしボブスタイルにする場合はどのような髪型にするか選ばなくてはなりません。

年齢に合ったボブスタイルを選択すると良いでしょう。

そもそも40代男性はどんな髪型が良いの?

先ほどまで、男性の髪型の1つでもあるボブスタイルについてお話ししてきました。

前の項でお話ししたように、ボブにはいくつもの種類がありますから、年齢によってはしない方が望ましいスタイルもありますね。

若い頃からボブスタイルをしていて、「40代以上になってもボブスタイルをしても良いのか」と悩む方もいるかと思います。

そもそも、40代になったらどのような髪型が良いのでしょうか?

例え40代以上になったとしても、おしゃれなどのファッションも楽しみたい方もいることでしょう。

しかし、いつまでも20代と同じようなスタイルでいると、周囲から冷ややかな目で見られてしまうかもしれません。

やはり、その年代に合ったスタイルをすることが重要ですね。

40代の男性であれば、大人の落ち着いた雰囲気をかもし出すような髪型が良いでしょう。

さらに、ビジネスマンの方であったら、清潔感を出すことは大切なことですので、20代30代のときと同様ショートヘアやベリーショートがオススメです。

また、40代に突入すると、髪の毛のトラブルに気づきはじめる方も増えています。

それを紛らわす効果が期待できるのも、これらの髪型です。

そして、大人の色気をより引き出す効果が期待できるのは、パーマをかけることです。

ショートヘアにパーマでアレンジを加えると、大人の色気をかもし出すようなスタイルになりますのでオススメですよ。

40代男性の定番の髪型といえばこれ!

前の項では、40代はどんな髪型が良いのかについてお話してきましたので、ここでは40代男性の定番の髪型をご紹介していきます。

まず、ご紹介する髪型は「ツーブロック」です。

ビジネスでもプライベートでも、清潔感がありおしゃれに決まるスタイルです。

また、前の項でもお話ししましたが、髪の毛のトラブルを隠す効果も期待できる髪型ですので、この点からも人気となっています。

さらに、これはベリーショートでもショートヘアでもすることができ、カットや刈り上げ次第ではオリジナリティのある髪型に仕上がります。

いろいろ楽しみ方ができるので、ツーブロックの髪型をずっと続けている方も多いようです。

次にご紹介するのは、40代だからこそ似合うといわれているオールバックです。

オールバックは大人の色気と清潔感、そして「できる男」といった印象を持たれやすく、また白髪や抜け毛・薄毛のような髪の毛のトラブルを隠すことに期待できます。

もし、40代に突入し、髪型をどうしたらいいか悩んだ場合は、いきなりボブスタイルではなく、これら2つのような髪型をまず参考にしてみてはいかがでしょう。

ボブに挑戦したい!そんな40代の方にオススメの髪型①

それではここから、40代男性にオススメのボブを取り入れた髪型をご紹介していきます。

「やっぱりボブをやりたい!」「ボブをしてみたい!」といった40代男性もいるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

40代以上であれば、マッシュボブなどですと、若作りを意識している印象になってしまいますので、できればショートボブの方が良いでしょう。

また、ショートボブに定番のツーブロックを加えることで、大人な雰囲気のボブスタイルに仕上がります。

さらに、このツーブロックが、ボブの印象を少し目立ちにくくしてくれますので、はじめてボブにする方も安心してできますよ。

まずご紹介するのは、【ショートボブ】【パーマ】【ツーブロック】を組み合わせたワイルドツーブロックヘアです。

ベースはショートボブでカットし、その後全体を刈り上げてスッキリさせます。

また、定番のツーブロックにもすることで、ワイルドな大人な雰囲気を演出できます。

トップはパーマでボリュームを出すことで、くせ毛ニュアンスも出すことが可能です。

そして、ハードワックスもしくはジェルを使ってセットすれば完成です。

40代以上の男性も似合う、ボブスタイルですよ。

ボブに挑戦したい!そんな40代の方にオススメの髪型②

引き続き、40代に男性にオススメのボブを取り入れた髪型をご紹介します。

次にご紹介するのも、【ショートボブ】【パーマ】【ツーブロック】を取り入れた髪型です。

先ほど同様、40代以上にオススメのボブスタイルはショートボブですので、これをベースにしたものになっています。

また、パーマと定番のツーブロックを組み合わせるのも一緒ですが、カットのしかたやパーマのかけかたで、雰囲気が変わりますので、自分に合うもので試してみてくださいね。

まず、前髪を長めに残しながら、全体はショートボブでベースを整え、サイドは刈り上げてツーブロックにします。

先ほどはトップだけでしたが、ここでは髪の毛全体に強いパーマをかけます。

このようにすることで、髪全体のクセを強く残せて、セットしたときに大人の色気があふれる髪型に仕上がります。

セットするときは、ウェット感の出るワックスもしくはジェルを使いましょう。

毛先に動きを出しながらなじませると髪の毛に艶も出て、ワイルドさではなく大人の色気があふれるスタイルになりますよ。

また、長めに残した前髪を、後ろに流したセットにすることで、「できる男」の定番のオールバックにもなります。

ご紹介した2つはボブスタイルでありながら、大人の雰囲気を演出できるものですので、40代以上であってもボブスタイルを楽しんでみてくださいね。

「できる男」はボブスタイルでも!

40代にオススメのボブスタイルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

一見、「ボブは若い人しかできないな…。」と思われてしまうかもしれませんが、カットやパーマなどのアレンジ次第では40代男性にも似合うスタイルが見つかります。

ビジネスマンの方であれば、「できる男」の印象を、ぜひボブスタイルで与えてみませんか?