SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

髭剃りでおすすめの人気カミソリはコレ!失敗しない選び方

2018.9.6

髭剃りに使うカミソリは、さまざまメーカーから販売されており、また価格もピンからキリまであるので、どれを選んだらよいのか悩んでしまう男性は多いのではないでしょうか。

ここでは、髭剃りにおすすめの人気カミソリをご紹介していきます。

カミソリは毎日使うものだからこそ、品質のよいものを使用したいですよね。

おすすめのカミソリと一緒に、失敗しないための重要なポイントもお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

髭剃りに使うシェーバーとカミソリ!その種類や特徴は?

男性は、身だしなみを整える上で髭剃りは欠かせません。 髭剃りに使う道具といったら、「シェーバー...

髭剃りのオイルに代用できるものは?便利なオイルを知ろう!

「髭剃りのオイルに代用できるものはあるのだろうか?」 毎日の髭剃りに、手軽な電気シェーバーを使...

髭剃りシェーバーはどのくらいの寿命?より長く使うために!

毎日の髭剃りに、電気シェーバーを使っている男性は多いと思います。 その男性の多くは、電気シェー...

肌に優しい髭剃りがしたい!敏感肌用シェーバーランキング

髭剃りを行ったあと、いつも肌が荒れてしまうという敏感肌の男性はいませんか? 実は髭剃りのトラブル...

髭剃りの値段の違いって気にしてる?おすすめ商品を紹介!

髭剃りを始めた頃から電動ではないT字カミソリしか使ったことのない方もいれば、電気シェーバーの剃り味...

整髪料は種類が豊富!ムース・ワックスなどの使い方をご紹介

出かける際に、身だしなみとして髪の毛をセットする男性も多いと思います。 そんな人の中で、美容院...

髭剃りにシェービングクリームは必要?使わない方法もある!

CMやドラマ、映画などでよくみるクリームを使った髭剃りのワンシーン。 何となく見ていても、「実...

髭剃りは「ジレット」と「シック」どちらの製品を選ぶべき?

髭剃りで使用するカミソリのメーカーとして、人気を二分しているのは「ジレット」と「シック」ですよね...

髭剃りに使うカミソリやシェーバー!おすすめの製品はどれ?

カミソリで毎朝髭を剃ることは、ほとんどの男性の日課と言えるのではないでしょうか。 しかし、髭剃り...

毎日の髭剃りを気持ち良く!最も重要なのは「刃の手入れ」!

髭剃りで大事なのは「刃の切れ味」ではないでしょうか。 T字カミソリでも電気シェーバーでも、「刃...

髭剃り用のシェーバーをプレゼントしたい!人気なのは?

男性にとって、髭剃りは身だしなみを整えるためでもあり、おしゃれとして欠かせないものでもあるでしょう...

髭剃りで肌荒れを防ぐために!電動シェーバーの肌対策とは?

髭剃りの肌への負担を軽減させるために、電動シェーバーを使う方も多くなってきています。 しかしな...

髭剃り用カミソリの刃を復活させて長く使おう!その方法とは

髭剃りに使うカミソリ、すぐに切れないと感じることありませんか? 実は、カミソリの刃の寿命は2週間...

髭剃りにはカミソリか電動かどちらが良い?その比較を知る!

男性が毎日行っている身だしなみの一つは、髭剃りですよね。 そんな毎日の髭剃りをする上で、カミソ...

髭剃りに使うカミソリの刃っていつが交換時期なの?

髭剃りに使用する道具について、カミソリ派とシェーバー派に分かれると思いますが、どちらも髭を剃る上...

スポンサーリンク

髭剃りに使うカミソリのタイプ!

髭剃りに使用する道具は主に、電動シェーバーとカミソリの2つのパターンがあります。

シェーバーの特徴は、手軽に行えること、また肌への負担が少ないという点ですね。

一方、カミソリのメリットとしては、やはり深剃りしやすく髭をきれいに剃れるという点でしょう。

ただし、深剃りできる反面肌を傷つけてしまう恐れがありますから、慎重に選ぶ必要があります。

また、カミソリと一概にいっても、カートリッジ式のものや使い捨て、両刃タイプなど様々な種類があります。

髭剃りは毎日行う、という男性も多いでしょうから、様々なカミソリの中から、ストレスなく髭剃りを行えるものを選びたいですね。

カミソリを選ぶ際、重要視したいことといったら、切れ味や深剃り、また肌を傷つけにくいか、等があります。

また、髭の量や濃さによっても、適したカミソリの刃数があります。

ご自分の髭の量や、肌質をよく確認した上で、カミソリを選んでみましょう。

ここでは、用途別におすすめカミソリをご紹介していきます。

髭剃り用のカミソリの刃数がそれぞれ違うわけとは

髭剃りには、メーカーの中でもたくさんの種類があり、刃数も異なった製品が多く販売されています。

まずは、刃数によってどんな違いがあるのかをご説明していきます。

髭剃りに使用するカミソリの刃数には、1~5枚刃があり、刃数は多くなるにつれて価格が上がる傾向にあります。

一般的に、カミソリの刃数が多くなるほど肌へかかる負担を軽減される効果がありますので、肌荒れしやすい、または肌が弱いという男性には多枚刃のカミソリがおすすめです。

また、多枚刃のカミソリは一度のストロークで多くの髭を剃り落とすことができるため、髭剃りの時間を短縮したい男性にもおすすめです。

反対に、刃数が少ないカミソリの場合はどうでしょうか。

刃数が少ないカミソリは深剃りしやすく、またコンパクトな作りのものが多いため、モミアゲなどの細かい部分も剃りやすいというメリットがあります。

ただし、深剃りしやすい分肌を傷つけてしまうリスクも上がりますので、敏感肌の方や、髭の濃い男性には向いていません。

それぞれのカミソリを、場所によって使い分けてみてもよいかもしれませんね。

敏感肌におすすめ!人気カミソリをご紹介

ではここから、タイプ別におすすめのカミソリをご紹介していきましょう。

まずは、敏感肌の男性に向けて人気のある、おすすめ商品をご紹介していきます。

●ジレット プログライド フレックスボール パワーホルダー(替刃1つ付属)

様々なカミソリが販売されている中で、不動の人気を誇るのがジレットです。

ジレット独自のフレックスボールの技術によって、刃が左右上下に動くため、顔の曲線部分までしっかりと密着し、剃り残しもしにくくなっています。

また、髭剃りの際の肌の負担を減らすスムーサーも取り付けられており、より滑らかな髭剃りを実現しました。

肌への負担が少ない5枚刃でありながら、一度のストロークで多くの髭を剃り落とします。

また、「摩擦軽減モーター」が搭載されているのもポイントです。

摩擦軽減モーターのスイッチをオンすると、モーターからの微小振動により、さらに肌への負担を軽減してくれます。

敏感肌の方には、おすすめのカミソリです。

参考価格¥809

髭が薄い男性におすすめのカミソリ

続いて、髭が薄い男性に向けた人気のカミソリをご紹介していきます。

髭が薄い男性であれば、それほど深剃りする必要もなく、何度もストロークすることも少ないと思いますので、カミソリの刃数は3枚もあれば十分でしょう。

●シック プロテクタースリー 3枚刃 ホルダー (替刃2つ付属)

「キレてなーい」でお馴染みのシックのカミソリをご紹介します。

3枚刃でコンパクトな形状は、細かい部分のお手入れにも最適で、快適に髭剃りを行うことができます。

4枚刃や5枚刃に比べると、肌への負担は大きくなりますが、深剃りがしやすいタイプとなります。

髭剃りの入門としてもおすすめです。

参考価格¥782

●ジレット マッハシンスリー ターボ (替刃なし)

非常に薄く仕上げた高性能の3枚刃を使用し、ストレスなく髭剃りを行うことができ、優れた深剃りを可能としました。

また、ターボシリーズは2倍のスキンガードがついているので、より肌への負担を軽減させています。

さらに、裏から洗い流せる構造となっているため、目詰まりしにくく清潔な状態を保ちます。

参考価格¥ ¥449

髭剃りで深剃りしたい男性におすすめのカミソリは両刃タイプ!

今や髭剃り用のカミソリといったら、T字カミソリが主流ですが、数十年前まではこの両刃タイプのカミソリが一般的でした。

両刃カミソリは一枚刃であり、カミソリの中でも最も深剃りしやすいのが特徴です。

非常に切れ味がよい両刃カミソリですが、現在のほとんどのカミソリに付属している安全のガードがついていません。

そのため、使い方のコツを掴むまでは肌を傷つけやすく、初心者には扱いにくいというデメリットがあります。

また、両刃カミソリのホルダー自体は価格が高いことが多いのですが、替刃が非常に安いので長年使用すると考えたらコストパフォーマンスはよいでしょう。

じっくり時間をかけて、丁寧に髭剃りを行いたい方に向いているカミソリです。

早速、おすすめのカミソリをご紹介します。

●ミューレ クラシックレイザー クローズドコム

初心者でもわりと扱いやすいのが、このミューレのカミソリです。

世界的に見ても、機能性に負けを劣らない高級感のあるデザインは高い評価を得ていて、長年使用できる大人のカミソリといえるでしょう。

電動シェーバーやT字カミソリでは味わえない剃り心地をお求めの方におすすめできるカミソリです。

参考価格¥6,804

コスパ重視なら!使い捨てカミソリがおすすめ

使い捨てカミソリと聞くと、一度の使用で捨ててしまうものと思う方もいらっしゃるかと思いますが、保管方法や洗浄方法を正しくしてあげれば、一週間以上使用できるものもあります。

カートリッジ式に比べると、首が上下左右に動く機能や寿命は劣る部分がありますが、なによりもコスパのよさがメリットです。

使い捨ては、カートリッジ式に比べると低価格のため、切れ味が悪くなったらすぐに交換すれば、いつでもベストな状態の切れ味で髭剃りを行うことができます。

ここでは、コスパ重視する男性におすすめの使い捨てカミソリをご紹介します。

●ジレットカスタムプラス 2枚刃 EX首振式10本入

首振り機能がついたジレットの使い捨てカミソリは、2枚刃タイプです。

グリップ力がアップし、操作性が向上しており、縦滑りが起こりにくい設計となっております。

参考価格¥528

●プレミアム ディスポ イグニス5枚刃 使い捨てカミソリ 6本入

プレミアムディスポイグニスのカミソリは、使い捨てカミソリであるにも関わらず、5枚刃を採用しました。

Wアロエスムーザー搭載で滑らかな剃り心地を実現しながら、肌への負担を減らしています。

日本製であることも高いポイントになります。

参考価格¥545

自分に合ったカミソリを選ぶ

髭剃りに使うカミソリといっても、さまざまなメーカーから色々な種類が出ているため、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

カミソリを選ぶ際にはご自分は何を重視しているかで、絞りやすくなります。

今回は、用途別にそれぞれのおすすめカミソリをご紹介してきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 - 髭の悩み