SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

エラ張りなんて気にしない!似合う髪型を見つけて悩み解決!

2018.9.13

男性で「エラ」をコンプレックスと感じている人は少なくありません。

エラ張り男性は、顔が大きく見えたり、ゴツゴツとした印象を与えてしまうことがあります。

しかし、男らしさの象徴として「エラ」を活かすという方法もあると思います。

まずは、エラ張り男性でも似合う髪型から見つけてみましょう。

さらに、気になるエラの悩みを改善する方法もご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

髪の毛の成長期間の長さがバラバラなのはヘアサイクルにあり

髪の毛はずっと伸び続け成長し続けるわけではなく、抜け落ちてまた新たな髪の毛が生まれます。 一本...

髪型で悩んだら断然ショート!30代は清潔感と落ち着きが大切

髪型で悩むことはありませんか? 30代に突入すると、20代のヘアスタイルのまま、というわけにも...

ドライヤー後の抜け毛が多い理由は?対策や掃除方法もご紹介

シャンプー後には、ドライヤーを使って髪を乾かすという方が多いでしょう。 そして、髪を乾かした後...

髪の毛が浮くのを解消したい!髪のボリュームを抑えるには?

髪の毛が伸びて量が増えてくると、自然と髪が浮くようになり、頭が大きく見えてやぼったさが目立つよう...

ビジネスで好印象の髪型は?アラフォーはツーブロックボブに

「周囲に好印象な髪型はどんなものだろう?」や「白髪や抜け毛・薄毛が増えてきた」といった、髪に関す...

美容室で髪型を失敗した!似合わない時はどう対処する?

せっかく美容室に行って新しい髪型にしたのに、失敗してしまうことがあります。 似合わない髪型にな...

髪型を変えたい!面長の顔に合う30代男性のヘアスタイルは?

季節が変わるように、髪型も季節によって変えたくなりますよね? しかし、顔のタイプによって、似合...

ドライヤーの冷風機能を使って乾かす効果が凄い!

ドライヤーには、温風と冷風の機能がついていますが、冷風は使わずに温風のみで乾かしている人は多いので...

ドライヤーの正しい使い方を知ろう!薄毛に冷風は使うべき?

薄毛でお悩みの男性の多くは、毎日の洗髪がとても大切だということをご存知でしょう。 しかし、シャ...

髪の毛のベタベタが取れない男性必見!原因と対処法

髪の毛がベタベタしている、といった悩みを持っている男性は少なくありません。 また、シャンプーを...

理想の髪型を目指せ!毛流れと分け目・つむじの関係を知ろう

髪型を決めるとき、気になるのはやはり正面から見える前髪の部分ではないでしょうか。 自分でイメチ...

白髪は切るのが良い!?白髪を切ってくれるサービスがある?

ある程度の年齢になると、白髪が生えてきたことを悩んでいる方も多いでしょう。 白髪を見つけたら、...

髪型のセットはコツを覚えよう!メンズも悩む必要なし!

「朝から髪型がうまくきまらない」と悩む毎日を送っていませんか? メンズの見た目の8割は髪型と服...

白髪の抑制に黒ごまサプリが有効って本当?実際の効能は?

白髪は男性・女性に共通の悩みですよね。 白髪が多いと、髪の量が少ないのと同様に、見た目の印象に...

髪の毛や毛根を食べる病気がある?抜毛症と食毛症とは?

私たちが生きている地球上には、さまざまな人種、さまざまな生き物がいるように、さまざまな病気が存在...

スポンサーリンク

エラ張り男性に似合う髪型のタイプを知ろう

まずは、エラ張りが気になる男性に似合う髪型のタイプをご紹介します。

そもそもエラが張っているとみられてしまう原因は「顎が角ばっている」「顔が四角く見える」ことです。

エラ張り男性に似合う髪型には二つのタイプに分けられます。

「エラをカバーした髪型のタイプ」と「エラを活かした髪型のタイプ」です。

隠すことだけがエラ張りの悩みをを解消するだけではありません。

隠さなくてもカバーすることによってエラ張りの印象を和らげることができます。

一方、男らしいエラ張りを活かすということも考え方のひとつです。

エラ張りと上手に付き合えるようになったら、今まで踏み出せなかった髪型も思い切ってチャレンジしてみましょう。

がらりとイメージチェンジして新しい自分を発見できるかもしれません。

まずは、自分の意向に沿った髪型を選んでみましょう。

エラ張りをカバーした髪型にしたい

「気になるエラ張りは髪型でカバーしたい」という男性におすすめな髪型をご紹介します。

【ナチュラルパーマスタイル】

ボリュームのあるナチュラルパーマスタイルにすることにより、気になるエラ張りをナチュラルに隠すことができます。

【ミディアムヘアスタイル】

長めの髪型はエラを隠せますが、隠すほどの長さがなくても耳周りの長さがあればエラ張りの印象を薄くすることができます。

【襟足長めヘアスタイル】

襟足を長くすることによって襟足に目が行き、エラ張りがあまり目立ちません。

【マッシュヘアスタイル】

丸みをだすことによって、エラ張りのゴツゴツした印象を和らげることができます。

【束感ショートヘアスタイル】

束感を出すことによって視線が束にいくので、エラ張りの印象を感じさせません。

以上、5点ご紹介しましたが、隠すだけではなく髪型にインパクトを与えることが、エラ張りのイメージを薄くすることができます。

エラ張りを活かした髪型にしたい

エラは男らしい印象を与えるので、「隠してしまうともったいない」と思う男性もいるでしょう。

そのためこちらでは、エラ張りを活かす髪型をご紹介します。

【ツーブロック】

サイドをツーブロックにするとワイルドな印象を与えることができます。

【オールバックスタイル】

サイドをツーブロックにしてトップを自然に流すようにすることで爽やかな男らしい印象になります。

【ソフトモヒカン】

ボリュームがあるので目線が上にいきますが、全体的にひし形のシルエットなので、エラ張り男性でもバランスの良い印象になります。

以上3点をご紹介しましたが、エラの張りを隠すのではなく、あえて輪郭を出した髪型にすることで、男性らしさを活かした髪型になります。

エラ張り男性は「縦長効果」でファッションを極める

エラ張り男性に似合う髪型を見つけたら、次はファッションです。

エラ張りをカバーする縦長を意識した錯覚を取り入れた、おすすめファッションをご紹介します。

・トップスの色は肌の色が基準

肌の色が薄い人は薄い色の服を選ぶこと、肌の色が濃い人は肌に近い少し濃い目の服を選ぶことで、肌と服の色の差を感じないため、エラ張りをうまく馴染ませることができます。

特別濃いような黒に近い色は、エラ張りを際立出せてしまいますので注意が必要です。

・ネックは「V」

首元のデザインは、顔が横長に見えてしまう丸首より「Vネック」がおすすめです。

首元がシャープにすっきりとした印象になります。

・柄は「縦」

柄があるデザインの洋服では、縦のイメージにつながるストライプがおすすめです。

ボーダーは顔も横長に見えてしまうので、縦ラインで縦長効果でエラ張りの印象を薄くします。

・帽子とアクセサリーで上級テクニック

帽子はツバが広いものがおすすめです。

思い切りおでこをだしてツバ広の帽子をかぶることで、頭を縦長の印象にすることができます

また、アクセサリーはロングネックレスなどにすることで、縦ラインを出すことができます。

髪型に髭をプラスしてエラ張りを解消しよう

エラ張りを気にする男性は髪型・ファッションに加えて「髭」でも印象を変えることができます。

手入れがされている髭は清潔感があり、女性受けもいいです。

逆に手入れがされてないと不衛生の印象となってしまうため、小まめな手入れが基本となります。

手間を惜しまず手入れできるのであれば、髭により輪郭を補正することができるので、エラ張りのコンプレックスを軽減してくれます。

頬から輪郭に沿って生える「頬髭」は小顔効果があり、エラ張りや顔の大きさで悩んでいる男性には味方ともいえる髭です。

さらに短髪スタイルに合わせることで、清潔な男性という印象になります。

では、もっと細かく掘り下げてみましょう。

エラ張りと言われる二つのタイプでおすすめの髭スタイルをご紹介します。

【ホームベースタイプ】

ホームベースタイプは、口髭を伸ばすことで顔の中心に視線を集めることができます。

さらに口髭と顎髭を繋げることで縦ラインの印象を与えることもできます。

【四角タイプ】

四角タイプは、もみ上げと顎髭を繋げることで、男性らしい力強いイメージになります。

縦ラインを意識して口周りに生やすことで落ち着いた印象になります。

エラ張りを改善させて小顔になろう

エラ張り男性が素早く変化を求めるならば髪型を変えることですが、そもそもの原因となっているエラ張りの予防と改善をすることが、悩み解消への一歩となります。

エラ張りのコンプレックスを、自分でできるケアで小顔効果を実感してみませんか。

エラ張りの改善方法のご紹介をします。

【食いしばり・歯ぎしり対策】

食いしばりをすることで、エラ周辺の筋肉と骨が肥大化してしまいます。

時にそれが原因となり、顎関節症を発症したり、片側だけがエラが張ってしまうという現象がおきます。

無意識に歯を食いしばってしまうことが多く、予防するためには舌を上あごにつけておくことを習慣にしましょう。

就寝時は食いしばることと、歯ぎしりを無意識にしてしまいますが、マウスピースを使うことで大きな予防効果が得られます。

【前歯を使う】

奥歯を駆使してしまうことで、エラの筋肉を発達させてしまう原因になります。

奥歯だけではなく、前歯を使うことで、奥歯の負担を軽くすることができます。

奥歯と前歯でバランスよく力をかけることにより、小顔効果が得られます。

【コリの解消】

骨を小さくすることはセルフケアでは難しいですが、筋肉や脂肪さらにコリは、マッサージによって揉みほぐすことでエラ張りというイメージから小顔のイメージにすることができます。

簡単にできる、エラ張りを解消するマッサージ方法のご説明をします。

・エラ張り解消マッサージの方法

①左右同時に耳下部分に中指と薬指をあてる。

②中指と薬指をエラの張りに向かってくるくるとやさしくマッサージする。

③30秒で1セットで一日3~4回を目安に行う。

注意点として、強い力でのマッサージはリンパ腺にとって刺激となりエラを腫らす原因となります。

やさしくマッサージすることを意識しましょう。

エラ張りは男性の魅力と考えてうまく付き合おう

男性に対するエラは「男らしい」「威厳がある」「しっかりしていそう」という良いイメージがあります。

エラ張りは、もともと骨の問題だから仕方ないと思っている男性は少なくありませんが、骨の上についた筋肉がどんどん発達してしまった結果、エラ張りになっているパターンがほとんどと言えます。

エラ張りを予防できることはもちろん、髪型やファッションをうまく活用することで、エラを男性としての魅力と捉えてみませんか。

きっと新しい自分を発見するきっかけになるでしょう。

 - 髪の悩み