敏感肌におすすめな保湿クリームはこれ!プチプラでも優秀

敏感肌の男性は、日々の保湿ケアは欠かせませんよね。

しかし、毎日ケアするともなれば、それなりの金額がかかってしまうでしょう。

では、プチプラでも敏感肌に使える保湿クリームはあるのでしょうか。

ここでは、敏感肌でも使用できる、プチプラ保湿クリームをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

あなたの汗は酸性?それともアルカリ性?臭う汗はなぜ悪い?

汗には、「良い汗」と「悪い汗」があるといわれています。「良い汗」は、サラっとしていてほとんど臭い...

汗や湿気にも負けたくない!前髪に悩む男性向けのキープ術!

「汗や湿気で思うように前髪がセットできない…」「汗のせいで前髪がすぐ崩れてしまう…」これから...

石鹸でシャンプーしよう!固形タイプより液体タイプが最適

みなさんはどんなシャンプーで洗髪を行っていますか?合成シャンプーで髪の毛を洗浄するのが一般的かも...

石鹸の香りで部屋の消臭を!モテる男は爽やかな香りがする!

どんなに外見や性格が良くても、近づくと不快なニオイがすると一気に幻滅してしまいますよね。異性であ...

体毛処理はどれが正解?自然な体毛を目指すならシェーバーを

男性の体毛について、最近は女性からのチェックが厳しいことをご存知ですか。今まではあまり気にしてこ...

キスの準備はOK!電動洗顔ブラシのメンズ向け人気商品を紹介

油ギッシュで毛穴の目立つ肌にうんざりしているのなら、「洗顔」を変えてみませんか?ただ素手で洗うの...

石鹸と洗顔フォームを比べてみた!乾燥するのはどっち?

洗顔はスッキリするので気持ちがいいですよね。読者の皆さんは、普段から石鹸と洗顔フォームの特性を理...

汗をかいたら服を乾かすだけ?臭い対策をしっかりと!

汗をかいて、洋服がビショビショになってしまったら、着たまま乾かしている方はいますか?子供のころは...

石鹸はきめ細かい泡が重要!泡立て器を100円で手に入れよう

男性のみなさんの中には、固形石鹸を愛用している方も多いのではないでしょうか?固形石鹸の魅力はたく...

洗顔後に化粧水などしないと損?!保湿ケアを始めてみよう

あなたは洗顔後に化粧水などの保湿アイテムを使用する派ですか?それとも、まったくしない派ですか?...

毛穴汚れを撃退するスクラブ洗顔はドラッグストアでゲット

ひと昔前と違い、男性もお肌の手入れをする時代になってきました。清潔感を保つのはご自身だけでなく、...

表情筋トレーニングはシワやたるみに効果あり!?やり方とは

歳を重ねるごとに、ハリがなくなりたるむ顔。その原因は、加齢と共に表情筋が減ってしまうことが理由の...

美肌を目指す!ボディスクラブで人気のプチプラアイテムは?

ザラザラな肌、黒ずんだひじ・ひざをどうにかしたいと悩んでいる男性はいませんか?そんな方にはボディ...

眉毛を整える!かっこいいメンズは眉毛の長さ&形がポイント

最近、男性も女性と同様に眉毛を整える「美意識」の高いメンズが増えています。しかし、そんなメンズの...

体毛が濃くなるのは年齢のせい?どんな対策が効果的?

もともと体毛が濃い人だけでなく、以前はそうでもなかったのに、年齢を重ねるにつれ体毛が濃くなって悩んで...

スポンサーリンク

敏感肌には保湿クリームでケアが必要

肌のタイプには、敏感肌や混合肌、普通肌や脂性肌などがありますが、敏感肌の男性の場合、肌トラブルになりやすいといわれています。

いわゆる敏感肌と呼ばれる肌質の方の症状を挙げると、

・肌荒れやニキビが発生しやすい

・化粧水や保湿クリームなどものによって炎症するときがある

・タオルなどの衣類でも刺激を感じるときがある

・季節の変わり目は乾燥しやすい

・肌が常に乾燥している

などが挙げられます。

敏感肌の場合、ちょっとした刺激でも、肌が赤くなったり、ピリピリと痛みを感じてしまうことがあります。

これは、何らかの原因で肌のバリア機能が低下していることが原因の1つかと考えられます。

バリア機能は、肌を守る大切な機能で、肌の水分を保持したり外部からの刺激や細菌の侵入を防いだりする役割を持っています。

しかし、乾燥が続いたり、また乾燥で引き起こされるかゆみが原因で、バリア機能は破壊されてしまいます。

そのため、肌のバリア機能をもとに戻してあげるためには保湿が欠かせません。

といっても、敏感肌用の保湿クリームは高価なものも多く、毎日の使用ともなると経済面で負担を感じてしまうこともあるでしょう。

だからといって「プチプラの保湿クリームではなんだか不安・・・」という方もいらっしゃると思います。

しかし、プチプラの保湿クリームの中では敏感肌でも安心して使用できるものもいくつかあるのです。

敏感肌は保湿クリームの成分配合に注目しよう

「経済的にもプチプラの保湿クリームを選びたい」という男性は、まず、市販で販売されているプチプラの保湿クリームの成分表に目を通してみましょう。

肌のバリア機能が低下している敏感肌にとっては、なるべく保湿成分がたくさん入っているものを選びたいものです。

特に注目したい成分は以下です。

・セラミド

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・ワセリン

・ホホバ油

・アミノ酸

・スクワラン

・エラスチン

特にセラミドは、この成分の中でもバリア機能に欠かせない重要成分です。

また、セラミドは化粧水や乳液に比べて油分の多い保湿クリームの方がより肌へ浸透しやすいといわれています。

そのため、セラミドが配合された保湿クリームは、より早く敏感肌を改善することが期待できるのです。

一方で、敏感肌の男性が避けておきたい成分もあります。

・香料

・着色料

・メチルパラベン

・エタノール

これらの成分すべてが肌に悪影響であるとはいい切れませんが、敏感肌のように刺激を受けやすい状態の場合はなるべく避けたほうが無難といえるでしょう。

プチプラな保湿クリームといったらこれ!

ここでは、プチプラかつ敏感肌にも使用できるおすすめの保湿クリームをご紹介していきます。

●ニベア

ニベアは、昔から幅広い世代に愛されている保湿クリームの1つですね。

大人から子供まで、安心してお使いいただけるのも大きなポイントです。

ニベアにはスクワランや、ワセリン、ホホバオイルなどの保湿成分が配合されていて、ボディだけでなく顔にも使用いただくことができます。

また、ここ数年でニベアの人気が高まっていますが、それは、ハリウッドスターや日本の有名芸能人がこぞって愛用している高級ブランド「De La Mer(ドゥラメール)」のクリームと成分が酷似しているからといわれています。

高級クリームDe La Mer(ドゥラメール)のお値段は60mlで35,640円に対し、ニベアの青缶は56gで250円以下です。

コストパフォーマンスのよさと、どこでも購入できる手軽さによって、さまざまな人に愛用されています。

無印良品の敏感肌用保湿クリームがプチプラで優秀!

続いて、敏感肌にも使えるプチプラな保湿クリームをご紹介していきます。

●無印良品「保湿クリーム・敏感肌用」

無印の敏感肌用保湿クリームは、岩手県釜石の天然水を使用しています。

また、保湿効果の高いリピジュアRやヒアルロン酸、オリーブ油やホホバ油を配合していて、敏感肌の方に不足しがちな潤いを与えてくれます。

非常に軽いテクスチャーで、伸びがよく、肌にすっと馴染むのも人気の理由のようです。

無印コスメでは、この敏感肌用クリームのほかにも、敏感肌用の化粧水や乳液も販売していますので、併用して使用してもよいかもしれませんね。

無香料・無着色、またアレルギーテスト済み(すべての人にアレルギーが出ないわけではありません)ですので、敏感肌の男性にも安心してお使いいただくことができる、保湿クリームとなっています。

価格は50gで950円と、購入しやすい価格なのもうれしいですね。

セラミドとナノコラーゲンが配合されたプチプラ保湿クリーム!

敏感肌におすすめなプチプラ保湿クリーム、最後のご紹介はこちらです。

●セラコラ「保湿クリーム」

こちらの保湿クリームは、3種類のセラミドに加え、通常のコラーゲンよりも粒子の小さいナノコラーゲンが配合されている保湿クリームになります。

セラミドとナノコラーゲンの働きによって肌の奥深くまで保湿成分が浸透しやすくなり、お肌にハリや潤いを与えてくれます。

敏感肌は乾燥が原因でも起こることがありますから、肌の深部から潤いを与えてくれる作用はまさに、乾燥肌のための肌バリアクリームといえますね。

また、肌への刺激となる香料や着色料、エタノールなどは含まれていません。

価格は50gで571円で、大変お安いので毎日惜しみなくクリームを使うことができるのもうれしいポイントですね。

敏感肌の方が保湿クリーム塗るときの注意点

ここまでご紹介したように、プチプラの保湿クリームでも敏感肌の方が使えるものはいくつかあります。

敏感肌の方にとって、保湿は非常に大切ですから、惜しみなく使用できるプチプラクリームはありがたいですよね。

また、保湿クリームを使用する上で重要なことがあります。

それは、保湿クリームの使い方です。

洗顔後にいきなり保湿クリームを塗る、という男性もいらっしゃるかもしれませんが、本来保湿クリームは肌の水分を逃がさないための役割を持っています。

そのため、いきなり保湿クリームを使うのではなく、化粧水でしっかりと肌の内側に潤いを与え、クリームでフタをしましょう。

また、塗り方にも工夫が必要です。

保湿クリームを肌に塗るとき、指で強く塗り広げていませんか?

クリームを塗るときは、擦らず肌にやさしく馴染ませるようにしましょう。

また、馴染ませたあとに、手のひらで顔を包み込むように温めると、熱によってさらにクリームが肌に浸透しやすくなります。

以上のことに注意しながら、日ごろのスキンケアを行ってみてください。

敏感肌でもプチプラクリームは使用できる!

敏感肌の方は、乾燥やかゆみ、赤みなどの肌トラブルに発展しやすいため、保湿クリーム選びも慎重にならなくてはなりません。

ここでご紹介した保湿クリームは、プチプラながら低刺激で高い保湿性があるので敏感肌の男性にもおすすめです。

プチプラ商品だからこそ、毎月の負担も少ないですし、惜しみなく使用することができます。

プチプラの保湿クリームをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。