毛穴を塞いでいる白い角栓!気になる原因と改善策のご紹介

「毛穴に詰まっている白いものは何なんだろう…」と疑問に思っている男性の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その白いものは、角栓と呼ばれるものである可能性があります。

角栓は対処をせずにそのままにしておくと、毛穴の黒ずみに発展してしまう恐れもある厄介なものです。

そこで、当記事では、角栓が引き起こされてしまう原因といくつかの改善策についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日焼け止め「spf」「pa」の意味って?より効果が高いのは

最近では、男性もスキンケアへの意識が向上しているため、日焼け止めを利用される方が増えてきています。...

鼻毛の切りすぎはNG行為!鼻水やドライノーズの原因に!?

鼻毛のお手入れの方法は幅広いですが、ふとした瞬間に鼻毛が見えてしまうのが嫌だからと、あまりにも切りす...

鼻毛脱毛ワックスの効果と痛みは?どんなことに注意すべき?

鼻毛脱毛を行う際、あなたはどのような方法を実践されていますか?最近では鼻毛脱毛と聞くと、多くの男...

足の毛はいらない!すね毛に悩む男性には脱毛がおすすめ!

今は男性もムダ毛を気にする時代です。「体毛が濃い」というコンプレックスを抱えている男性も多いので...

もう悩まない!眉毛の高さや形を揃えるコツを覚えよう

顔の造作が整っている男性でも、お手入れしないボサボサの眉毛では「清潔感のない人」だと思われてしまいま...

眉毛が左右非対称!男性も眉毛のお手入れが必要なの?

あなたの眉毛の高さは、左右で違っていませんか?男性の多くは、ご自身の眉毛の形について気にとめない...

暑い季節の悩み!気になる足の臭いと靴の臭いの原因と対策

毎日、仕事で一日中靴を履いていることが多く、帰りに立ち寄った居酒屋で靴を脱いだとたんに、「足の臭いが...

石鹸の泡立て方は?手や泡立てネットを使った方法をご紹介!

手や顔を洗う時に石鹸を使っていますか。もし使っている男性がいたら、その時の泡の状態を確認してみて...

体型診断をして似合う服を探そう!ウエストのサイズは必要?

若いころには似合っていた系統の服なのに、年を経るにつれて似合わなくなったと感じる男性もいらっしゃいま...

もてる男の基準にもなる清潔と不潔!果たしてその概念とは?

「〇〇さんって清潔感があって素敵!」「××さんは不潔っぽくて無理!」こういった言葉をちまたの...

乾燥肌で肌荒れがひどい!顔が乾燥する原因とその解消法とは

冬の時期は空気が乾燥しているため、乾燥肌に悩まれてる方も多いでしょう。しかし、1年中乾燥肌で悩ま...

足の臭いの原因は靴下にあった!?臭わせない靴下の素材選び

ふと靴を脱いだ瞬間に、足元から嫌な臭いがすることってありませんか?この嫌な臭いの原因は、実は靴下...

あなたの耳垢は乾燥?湿っている?その原因や種類・対処法は

耳掃除をしようと思った時、耳垢がパリパリと音を立てて乾燥していたり、逆にしっとりと湿っていると感じた...

エラが大きいのは骨格が原因?顔を小さくする方法はある?

エラが張って顔が大きく見えてしまう、そんな悩みを抱えている方は意外と多いようですね。「骨格だから...

眉毛の書き方をマスターしよう!男性も手入れでカッコよく!

ひと昔前は、男性はお肌や眉毛の手入れをすることはあまりありませんでした。しかし、今では男性も手入...

スポンサーリンク

毛穴に白いものが詰まっている!それは角栓!

顔の毛穴をよく確認してみると、毛穴のなかに白いものが詰まっていて凹凸がある、なんてことがあります。

今現在、このような毛穴トラブルに直面していて悩みの種になってしまっている男性の方も存在していることでしょう。

これは一体何なのかといいますと、「角栓」と呼ばれるものです。

白っぽくみえるのが特徴的ですね。

角栓は、表皮のいらない角質とお肌にある分泌された皮脂で形成されているダマのようなものです。

皮脂が分泌されるのはお肌の機能としては通常のことなのでお分かりいただけるかと思いますが、どうして角質と絡み合ってしまうのでしょうか。

その答えは、毛穴周辺のお肌に負荷がかかり、細胞の生まれ変わりの周期が促進されすぎてしまうからです。

そうなると、表皮のいらない角質がどんどん落ちていきます。

その角質が毛穴の内部に入っていき、そこで皮脂と絡まるというわけです。

毛穴周辺で角質が落ちていくため、毛穴の塞がりを促進してしまうといわれています。

白い角栓が酸化して毛穴の黒ずみが発生してしまう!

白い色が特徴的な角栓ですが、これはあることが原因で思わぬ毛穴トラブルに発展してしまう恐れがあります。

それは、ずばり毛穴の黒ずみとなってしまうということです。

角栓はいらない角質と表皮に分泌された皮脂によって形成されたものですが、この角栓の皮脂が酸化してしまうと、色が黒ずんでいきます。

これは、いわゆるいちご鼻と言い表されることが多い毛穴の状態です。

角栓は毛穴が白い色なので、そこまで深刻なお悩みとして捉えることは少ないかもしれませんが、黒ずみにまで発展してしまうと状況は悪くなってしまいます。

色が黒色に染まってしまうのでより目立つようになりますし、何個もポツポツとしたものがあるとなるとどうしても気分が下がってしまうかもしれません。

ここまで発展してしまわないように、角栓を発見したら早めに改善方法を試してみましょう。

そうすることで、望まない毛穴トラブルを防ぐことにつながります。

毛穴の白い角栓が目につく理由!

比較的、目につきやすいのが毛穴の角栓ですよね。

色が白い色だといっても、気になるほどの毛穴問題だと感じる人は少なくありません。

では、どうして角栓が目につきやすい状態になってしまっているのでしょうか。

最初に考えられることは、「皮脂量が多すぎる」ということです。

皮脂の分泌は避けることができませんが、分量が多すぎる場合には、角栓が発生しやすくなってしまいます。

年代的には、10~30代に皮脂量が過多であると感じるケースがあります。

脂漏箇所にたくさんの皮脂が出てしまうことがあるためです。

また、皮脂腺はホルモンバランスとも深い関係性があります。

ホルモンバランスに乱れがある場合には、皮脂の分泌を促進してしまいがちになるためです。

次に考えられることは、「にきびの発生」です。

にきびが発生すると毛穴が問題のある状態といわけですから、当然角栓も目につきやすいという傾向があります。

にきびもお肌のトラブルの上位に入るくらいのお悩みとなってしまいがちですよね。

こちらもきちんと対処法を施していきたいところです。

毛穴の白い角栓を改善するには「ターンオーバー」がカギ!

毛穴に現れる白い角栓を改善するにはどうしたら良いのでしょうか。

いち早く改善したいとお考えの男性もいらっしゃるでしょうが、焦りは禁物です。

角栓の発生原因として、「細胞の生まれ変わりの周期が促進されすぎてしまう」ということを挙げました。

これは、いわゆるお肌のターンオーバー(代謝)に異常があるということです。

そうなると、表皮のいらない角質がどんどん落ちていき、皮脂と絡まってしまうのでしたね。

そのため、一番のカギとなるのが「お肌のターンオーバーを整える」ということです。

ターンオーバーを整えてあげることで、角栓がどんどん上に圧出されていき自然に剥離されていくのです。

さらに、落ちる角質軽減にもつながるため、角栓予防にもなります。

ターンオーバーが乱れているというときは、毛穴に負荷がかかっているときということになります。

できるだけ、お肌に負荷をかけないこと、お肌のケアは刺激がないものにすることが必要です。

毛穴の角栓を改善するには?①

毛穴にある白い角栓の改善方法は多岐にわたりますが、当記事では厳選してお伝えしていきます。

前項でもお話ししましたが、極力お肌に負荷をかけないケアをするということが求められます。

最初におすすめしたい改善方法は、「オイルで毛穴のマッサージを行う」という方法です。

こちらは、毎日しても良いといわれているくらいお肌に優しい毛穴ケアです。

オイルで顔をマッサージしてあげると血の巡りが良くなるため、お肌のターンオーバー(代謝)が上手く機能する効果が期待できます。

やり方としては、まず、タオルなどを温めて蒸しタオルにしておきます。

それを顔にあてて前もって角栓がある毛穴を広げておきましょう。

次に、オイルを顔につけていきます。

指の腹を使って優しい力でマッサージを行ってください。

そして、オイルを取り除き、仕上げに化粧水や美容液、乳液などで保湿ケアを行って完了です。

とても簡単な毛穴ケアなので、毎日のスキンケアのなかに取り入れてみてはいかがでしょうか。

毛穴の角栓を改善するには?②

前項でおすすめした「オイルで毛穴のマッサージを行う」という方法の他にも、白い角栓の改善方法をお伝えしていきます。

次に、改善策として挙げたい方法は「酵素洗顔を行う」という方法です。

酵素洗顔は、美容に関心の高い女性の方を中心に、今話題となっているスキンケアのひとつです。

酵素洗顔は、なかなか洗い流すのが難しい毛穴の奥底の皮脂や汚れを取り除くには最適な方法です。

通常の洗顔料では残ってしまう毛穴汚れもあるのですね。

ですが、ここで注意していただきたいのが使用する頻度です。

毛穴ケアの効果が実感しやすいので、たくさん使用したいという気持ちもわかりますが、酵素洗顔のやりすぎは厳禁です。

その理由は、お肌が乾燥してしまう場合があるのでそれを予防するためです。

使用頻度の目安は、週に1~2回ほどがお肌にとって良いと考えられています。

また、使用する分量についても、商品の表示をよく確認したうえで判断してくださいね。

他の角栓の改善策としては、「泥パックを行う」という方法も挙げられます。

泥パックはクレイパックとも言い表されることが多いです。

泥には毛穴を塞いでいる皮脂や汚れにしっかり密着して落としてくれる効果が期待できます。

洗い流したあとは、すっきりした毛穴が手に入るかもしれませんよ。

お肌に負担をかけない毛穴ケアを意識するのが大切!

角栓とは、表皮のいらない角質とお肌にある分泌された皮脂で形成されているダマのようなもののことをいいました。

色は白いのですが、角栓が悪化してしまうと黒ずみ毛穴を生じてしまうケースもあるので、放置するのは正しい判断ではないのです。

とはいっても、爪やピンセットで力任せに取り除くのは禁物です。

極力お肌に負担をかけないで、刺激の少ない毛穴ケアを行うというのが角栓を改善する方法として鉄則といえます。