すね毛がチクチクするのはなぜ?男性におすすめの処理方法!

男性ならすね毛などのムダ毛を処理した後にチクチクした経験があるのではないでしょうか?

チクチクとして痛いうえにかゆみも出てくるのでどうにかしたいですよね。

チクチクの原因やかゆみの原因はカミソリによって剃ることが原因で起こっています。

今回の記事ではその症状を少しでも抑える方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

皮脂崩れを防止する下地はどれ?プチプラを中心にご紹介!

今は男性も美肌を目指す時代です。肌のテカリなどのコンプレックスを隠すためにメイクをする男性も増え...

加齢臭には消臭剤がおすすめ!置き型タイプの選び方と使用例

男性が年齢を重ねていくことで、悩まされるのが「加齢臭」ですよね。独特なニオイが発生しますが、自分...

脂肪をつまむと痛い!原因と対処法でダイエットに繋げよう

中年になってくると、運動不足や仕事のストレスなどで若いころとは違った体形になっていることに気づくこと...

あったら便利!洗顔料の泡立て器でおすすめなものはどれ!?

みなさんは洗顔時に、しっかり洗顔料を泡立ててから使っていますか。洗顔料をしっかり泡立てずに使うと...

清潔不潔の区別はどこでしてるの?基準を知って清潔男子に!

人に会ったときに、パッと感じる印象は誰しもありますよね。その中には、「清潔そうだな」や「何となく...

オイリー肌のケア方法!保湿クリームのおすすめの使い方は?

朝起きると顔がテッカテカ。ちゃんと顔を洗ってそれなりの対策もして出かけたのに、学校や会社に着く頃...

女性が好感を持つすね毛の処理具合は?クリームがおすすめ?

足を露出する機会が多くなる夏が近づくと、気になるのはすね毛ではないでしょうか。男性特有のモジャモ...

鼻毛のお手入れにブラジリアンワックス!選び方や使い方は?

ブラジリアンワックスでの鼻毛処理に興味をお持ちの男性もいますよね。ブラジリアンワックスで鼻毛のお...

安心してマスクできる!付け方でメガネはくもりにくくなる!

花粉や風邪のシーズンになると大活躍するマスク。しかし、メガネをかけている人がマスクをすると、レン...

ミョウバンで嫌なニオイを消臭!靴のニオイ対策に最適!

男性の悩みの中でも上位に食い込んでくるであろう、靴のニオイ。靴のニオイにお悩みの方は、足が蒸れる...

大人の男性もlushの洗顔料でオシャレにニキビ対策をしよう!

額、頬、顎などにニキビができてしまうことってありますよね。顔にできたニキビは目立ってしまうので、...

正しい知識で糖質制限!その方法と家庭でできる簡単メニュー

糖質制限を行わなければならなくなった人や、健康を維持するため糖分の摂取を控えたいと考える人が増えてい...

美容のためにマッサージをしよう!小顔効果が期待できる?

様々な美容方法がありますが、その中で今回おすすめしたいのがリンパマッサージです。リンパの流れを改...

耳かきにはイヤースコープを!スマホに映しながらの耳掃除

普段の耳掃除に耳かきや綿棒を使っている男性は多いですよね。しかし、自分で耳かきや綿棒を使うと、実...

敏感肌でも美白の肌を手に入れる!男性におすすめのパック!

女性がパックなどで肌のお手入れをすることは珍しいことではありませんが、最近では男性でもそう思う方が増...

スポンサーリンク

男性がすね毛を剃るとチクチクしてしまうのはなぜ?

男性のすね毛に限らず毛には毛先があり、毛根から毛先の方へ行くにしたがって徐々に細くなっていきます。

逆に、毛先から毛根の方に行くにしたがって徐々に太くなっていきます。

毛先の先端は人の目では確認できませんが少し丸くなっているので、剃る前のすね毛であれば触った時の感触はチクチクではなくフワフワした感触に感じるかと思います。

しかし、すね毛などのムダ毛を剃ることによって毛の最も太い部分でカットしてしまうためにカットされた部分がり、その尖った部分が引っかかったり刺さったりしてしまうのでチクチクとした感触になってしまいます。

簡単に言いますと、普通の髪の毛の長さをした男性がいるとして、髪の毛を触った感触はサラサラとした感触になると思います。

その男性が髪型を変えて坊主にすると、同じ男性であっても髪の毛の感触がサラサラとした感触からチクチクとした感触に変わると思います。

これと同じことがすね毛を剃った時に起こっているというわけです。

チクチク感は肌が傷つけられることにもよる

毛を剃った後にチクチクしてかゆくなったことがある方が多いのではないでしょうか。

すね毛を剃ったことがある男性であれば経験したことがあると思います。

そのかゆみの原因は、カミソリによって肌が傷つけられて炎症が起こることです。

原因としてはカミソリによって傷ついた傷口から細菌が入ってしまい、細菌が原因で炎症を起こすことが考えられます。

人間の肌は、目でははっきりと確認できませんが、真っ平らではなくデコボコとしているために気づかないうちに深剃りをしてしまっています。

そのことにより、肌を傷つけてしまいかゆみが発生してしまいます。

また、カミソリによって肌に傷がつかなかった場合でも、衣類を着た時に太く尖った毛の断面と衣類が擦れ合ってかゆみを発生させてしまいます。

すね毛などのムダ毛を頻繁に処理している方は肌のダメージが蓄積されて肌がボロボロになってしまいがちです。

「1週間に1回」のように回数を決めて、なるべく肌へのダメージを軽減するようにするだけでかゆみも変わってきます。

チクチクしないためのすね毛の剃り方

男性ですね毛がチクチクしてしまう方の、カミソリを使ったチクチクしない正しい毛の剃り方を3つご紹介します。

1.毛を剃る前に毛を温めたり、シェービング剤を使う

いきなり毛を剃ってしまうと毛が硬くなっているので、温かいお湯で毛が柔らかくなるまで温めたり、シェービング剤を使って剃り心地を滑らかにします。

毛を柔らかくしてあげることによってカミソリ負けをしなくなり肌に与えるダメージをかなり軽減することができます。

2.カミソリの種類を「T字」のものを使用する

T字のカミソリで2~5枚刃のものを使用してください。

カミソリの刃の枚数が増えれば増えるほど剃り残しが少ないため、肌に負担がかからないので枚数ができるだけ刃の枚数が多いものを使用することをおすすめします。

3.毛の流れに剃って剃る

毛には生えている流れがあります。

毛の流れと同じ方向に沿って毛を処理すると、肌に負担をかけずに少ない力で剃ることができます。

毛の流れとは逆方向に剃ることを逆剃りと言って、肌に大きな負担をかけるためにカミソリ負けの原因にもなり、毛を剃る時も力を入れなければいけないので剃りにくいです。

また、切れ味の悪いカミソリも肌を大きく傷つける原因になりますので、少しでも切れ味が悪くなったと感じたらすぐに刃を交換するようにしてください。

毎日髭を剃る方は1~2週間を目安にしましょう。

この3つを実践するだけでもかなり違いが出てくるので、是非試してみてください。

男性もアフターケアを

どんなに正しい方法ですね毛を処理したとしても、男性の肌は女性の肌に比べて肌の質が細かくないのでどうしても傷ついてしまいます。

すね毛を処理した後のアフターケアをしっかりとするようにしましょう。

すね毛を処理した後は乾燥しやすくなっているため、保湿クリームなどを使用して乾燥を防ぎ、かゆみの原因を無くしましょう。

使用するものは、市販の保湿成分の含まれているもので十分です。

また、良く冷えたタオルで冷やして開いてしまった毛穴を戻してあげるのも効果が期待できます。

カミソリによってすね毛を処理したあとは毎回アフターケアを欠かさずにやりましょう。

もちろん、処理した日以外でも毎日アフターケアをしてあげるとよりチクチクが抑えられるでしょう。

すね毛を抜いている男性は注意

男性ですね毛のチクチクが気になって自分で抜いているという方がたまにいらっしゃいますが、これは良くないのでやめましょう。

すね毛を剃るとチクチクしてしまうので、そもそも抜いてしまえばチクチクしない、という考えは理解できるのですが、すね毛を自分で抜くと危険です。

理由としては、毛を抜くことによって毛穴と肌に大きなダメージを与えてしまうからです。

すね毛やどの毛でも、毛根がしっかりしているので毛を抜く時に毛根などに傷をつけてしまう可能性があります。

その傷口から細菌などが入ってしまい、炎症を引き起こしてしまう可能性が考えられるのです。

また、毛を抜くことによる刺激からメラニン色素が発生し、シミの原因になってしまうので無理やり毛を抜くことはやめましょう。

どうしても気になるのであれば、抜くことよりも剃ることの方が肌の影響が少なく済ませることができます。

剃ることも心配な方は、脱毛サロンなど専門的な場所で処理してもらうのがおすすめです。

すね毛がチクチクしないためのカミソリ以外の処理方法

男性ですね毛がチクチクしないようにするためには、除毛クリームを使った処理というのもあります。

自宅でもやりやすい方法です。

しかし、人によっては除毛クリームによってかゆみが出たり、肌が荒れてしまったりすることもあるようなので使用前にパッチテストを行ってください。

また、完全にすね毛を無くしたいのであれば家庭用脱毛器があります。

値段は除毛クリームなどに比べるとかなり高くなってしまいますが、家庭で簡単に脱毛できるので愛用している方も多いようです。

しかし、1人で使用するとなると手の届かないところは鏡をみながら使用しなければならなかったりするので、少々手間がかかってしまうこともあります。

手間がかからずに出来る処理方法としては、やはり脱毛サロンに行くのが良いのではないでしょうか。

専門の知識を持った方にやってもらえるため、その分高額にはなってしまいますが、手間もかからずに確実に脱毛することができます。

すね毛がチクチクしないように処理しよう

すね毛がチクチクしてしまう原因やその対策についてご紹介しました。

チクチクの原因はカミソリによる傷と毛の尖った部分が原因だということがわかって頂けたと思います。

対策を完全に行ったとしてもチクチクしてしまうことがあるかもしれませんが、原因と対策をしっかりしていれば以前との違いが確認できてイライラを解決できますね。