ミョウバンで嫌なニオイを消臭!靴のニオイ対策に最適!

男性の悩みの中でも上位に食い込んでくるであろう、靴のニオイ。

靴のニオイにお悩みの方は、足が蒸れるような季節は特に憂鬱な気分になるかもしれません。

そこで、この記事を読んでそのお悩みを解消してしまいましょう!

靴の気になるニオイには、実は「ミョウバン」が効果を発揮するのです。

靴のニオイの消臭効果が期待できる、ミョウバンについて掘り下げてまいりましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

純石鹸での洗顔は乾燥しやすい!?純石鹸の良さをご紹介

今まで肌に問題なかった男性が肌トラブルを感じるようになったら、もしかすると洗顔料が原因かもしれません...

指導以降薬用石鹸ミューズの含有成分はどうなっているのか?

2016年9月にアメリカの食品医薬品局であるFDAが一部殺菌剤入り薬用石鹸の販売禁止措置を発表しまし...

市販で買える洗顔料でおすすめはどれ!?ニキビ跡もケア可能

思春期に、酷いニキビに悩まされた人も少なくないでしょう。ついつい気になってニキビを潰してしまい、...

暑い季節の悩み!気になる足の臭いと靴の臭いの原因と対策

毎日、仕事で一日中靴を履いていることが多く、帰りに立ち寄った居酒屋で靴を脱いだとたんに、「足の臭いが...

体毛を薄くする方法を教えて!男性でも簡単にできることは?

自分自身の体毛が濃いことにコンプレックスを感じている男性が多いことをご存知ですか?そのような方は...

オイリー肌は毛穴が広がりやすい!毛穴は下地でカバーしよう

男性に多いのが、オイリー肌。実はオイリー肌の人は、毛穴が広がりやすいといわれています。広がっ...

脂肪は健康の大敵!突き出たお腹を引っ込める脂肪の落とし方

脂肪でボッコリと突き出たお腹は、見た目が悪いばかりでなく、健康面にも重大な影響を及ぼします。場合...

もてる男の基準にもなる清潔と不潔!果たしてその概念とは?

「〇〇さんって清潔感があって素敵!」「××さんは不潔っぽくて無理!」こういった言葉をちまたの...

小顔に見せたい男性必見!エラをなくす方法をご紹介!

最近の若者は食生活の違いからか、それとも生まれつきなのか、小顔で顔もシュッと細く、カッコいいですよね...

毛穴の黒ずみが目立って不快!綿棒とオイルで対策を!

お肌に関係するトラブルのひとつに毛穴の黒ずみの発生を挙げることができます。特に小鼻に黒ずみが発生...

エラの張りをなくす方法!骨をいじらずに対策できるかも!

エラの張りにお悩みの方は意外と多いようですね。その内のほとんどの方が「エラは骨だからなくすのは無...

使っても身体に害はない?石鹸に含まれる成分は危険なの?

身体の汚れを取り除いてくれる石鹸は、私たちの衛生的な日常の暮らしに欠かせません。しかし、その成分...

男性の太くて濃い体毛の処理には除毛クリームがおすすめ!

「太くて濃い体毛がコンプレックスだ」という男性はいませんか。今は男性でも身だしなみとしてムダ毛を...

発汗には老廃物を排出する機能はない?その嘘と根拠とは?

最近では美容効果を目的に、デトックス効果の高いとされるサウナやヨガをしている女性も増えています。...

汗で服が黄ばみだしたら!脇や襟を真っ白に戻す方法!

汗っかき体質にお悩みの男性の方は、これまでにも衣服が黄ばんでしまった経験があるのではないでしょうか。...

スポンサーリンク

そもそもミョウバンって何?

どなたも「ミョウバン」という言葉を耳にされたご経験があると思いますが、具体的にミョウバンが何なのかをご存知ですか。

実はミョウバン自体を知らないという方も、案外多いのではないでしょうか。

ミョウバンは、食品添加物で「硫酸カリウムアルミニウム」のことを指します。

当記事は、靴のニオイの消臭効果が期待できるものとして「ミョウバン」を取り上げていますが、実は料理にも使われるものなのです。

例えば、ごぼうなどの灰汁抜き用としてや、ナスの漬物などの色落ち防止剤として使われます。

ミョウバンは、その他にも殺菌作用や制汗作用があると言われており、美容関連のものにも使用されています。

制汗スプレーなどがそうです。

ミョウバンは、このように多方面で使われるものであり、古代ローマ時代から使われてきたとも言われている昔からある大変便利なものなのです。

スーパーやドラッグストアでも売られていて、その価格も100円ほどと手に取りやすいものです。

ミョウバンは靴の嫌なニオイを消臭する優れもの

ミョウバンは、先ほどお話ししたように殺菌作用や制汗作用があるとされていますが、消臭作用や制菌効果があるとも言われています。

ミョウバンを水に溶かすと酸性になります。

そして、ニオイの元となるアンモニアがアルカリ性ですので、水に溶かしたミョウバンを用いるとアンモニアのアルカリ性と中和して、消臭作用や制菌作用があるとされているのです。

それゆえに、靴の嫌なニオイの消臭に役立つと言われているのです。

ミョウバンが靴の嫌なニオイを消臭する優れたものとわかりましたが、そもそもなぜ靴は嫌なニオイを発するようになるのでしょうか。

それは、靴の中が「高温多湿」ということが挙げられます。

靴の中が高温多湿=足が蒸れるということになります。

足が蒸れると、足にいる細菌が増殖することにつながるのです。

増殖した細菌は、「イソ吉草酸」と呼ばれるニオイの元となるものを発生させます。

これが、ニオイの原因となるのです。

靴のニオイの原因と、ミョウバンの特性がわかったところで、実際に使用するための「ミョウバン水」の作り方を次項でご紹介します。

靴のニオイに消臭効果あり!ミョウバン水の作り方

それでは、靴の嫌なニオイに消臭効果のあるミョウバン水を実際に作ってみましょう。

【材料】

・焼きミョウバン 5g
・水 150㏄

【作り方】

①密閉できる容器や空のペットボトルに、焼きミョウバンと水を入れてしっかり混ぜます。

②そのまま6時間ほど置いておきます。

③焼きミョウバンがすっかり溶けて無色透明になったら、少量をスプレー容器に移し替え、それを水で10倍ほどに薄めます。

工程はたったこれだけです。

焼きミョウバンは、スーパーやドラッグストアで簡単に購入することができます。

靴の消臭効果が期待できるミョウバン水は手軽に作ることが可能ですので、靴の嫌なニオイにお悩みの方はぜひ一度トライしてみてくださいね。

ただし、ミョウバン水を初めて皮膚に直に使用する際は、まれに皮膚が炎症してしまうこともありますので、必ずパッチテストを行うようにしてください。

靴のニオイとおさらば!ミョウバン水の使い方

ミョウバン水の作り方が分かったところで、ミョウバン水の使い方についてお話ししていきます。

靴の嫌なニオイを消臭するためには、まず、靴の中にミョウバン水をスプレーしましょう。

スプレーしたら、乾くまで靴を自然乾燥させます。

また、靴だけではなく、足にもスプレーするとより効果的でしょう。

ただし、先ほども申し上げましたように、初めてミョウバン水を使用する際はパッチテストをすることを忘れないでくださいね。

たったこれだけで、靴の嫌なニオイ対策ができるのです。

これは、やらない手はありませんよね。

ミョウバン水には靴のニオイだけではなく、他にも効果が期待できます。

例えば、お部屋のニオイ・クローゼットの中のニオイ・お布団類や洗濯物のニオイの消臭対策です。

他には、お風呂など水回りのカビ掃除にも使えるのです。

このように、ミョウバン水はいろいろな用途で使用できますので大変便利です。

消臭効果アップ!ミョウバン水を効果的に使う方法

ミョウバン水は、一度作ると靴の消臭対策のみならず、いろいろな場面で使用できて大変便利なものですよね。

そこで、そのミョウバン水をさらに効果的に使える方法をこちらではご紹介します。

それは、「アロマオイル」を使うということです。

男性からしてみると、アロマオイルは縁遠いものかもしれませんね。

しかし、アロマオイルにも消臭効果があり、ミョウバン水にたすことでさらに消臭効果のアップが期待できるのです。

アロマオイルの例をご紹介しましょう。

●ユーカリ
●レモン
●ティートリー(ティーツリー)
●ヒノキ
●ペパーミント
●シトロネラ

これらのアロマオイルは、消臭作用だけではなく殺菌作用もあると言われており、大変オススメです。

アロマオイルは、先ほど作ったミョウバン水の中に数滴たらすだけでOKです。

アロマオイルの香りにはそれぞれ好き嫌いがあるでしょうから、ご自分のお好みのものを選んでくださいね。

アロマオイルは価格が少々高めではありますが、使う量は少量ですので一度購入するとしばらくもちます。

店頭でアロマオイルを購入すること自体が男性からするとハードルが高いかもしれませんが、ミョウバン水の消臭効果アップが期待できますので、ぜひトライしてみてくださいね。

ミョウバン以外にも消臭効果があるものって?

ミョウバンは、靴のニオイなどの消臭対策に効果があるとお話ししてきましたが、その他にも消臭効果が期待できるものもあります。

一部ご紹介しましょう。

まずは「重曹」です。

重曹もミョウバンと同様、掃除にも使うことができ、大変便利なものです。

こちらも使い方は簡単で、一例として、気になる靴箱のニオイ対策として使用する方法をご紹介します。

何かの容器に重曹を入れましょう。

それを靴箱に置くだけです。

これだけで、嫌なニオイを軽減することが可能なのです。

ちなみに、靴箱が大きめの場合はこの重曹を入れた容器を2~3個置いておくとさらに効果が期待できるでしょう。

次に「乾燥剤」です。

ここでいう乾燥剤とは、海苔やお菓子などに入っている乾燥剤のことです。

この乾燥剤を靴に入れておくだけで、消臭効果が期待できます。

乾燥剤はすぐ捨ててしまいがちですが、とっておくと便利に使えますよ。

最後に「新聞紙」です。

新聞紙は、靴の中に残っている湿気を吸い取ってくれるだけでなく、新聞紙のインクが嫌なニオイを消臭してくれるのです。

新聞紙を丸めて靴に入れておくといいでしょう。

嫌なニオイと決別!消臭対策を始めよう

いかがでしたか?

どんなに外見がかっこよくても、靴を脱いだときにわっと嫌なニオイが漂うと女性から敬遠される可能性大です。

また、靴のニオイがいつも気になっていたなら、消臭対策をすることで自分自身もさわやかな気分になることができます。

こちらでご紹介したミョウバンを使った消臭対策は簡単にできるものです。

自分のために、ぜひさっそくやってみてくださいね。