SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

髭剃りで根強い人気!T字カミソリの選び方と剃り方のコツ

2018.8.23

あなたは「T字カミソリ」を使って、髭剃りをしていますか?

利便性の高い電気シェーバーが流通している中で、いまだに根強い人気を誇るT字カミソリですが、その人気の秘訣はいったいどこにあるのでしょう。

そこで今回は、T字カミソリにスポットを当てて、選び方のポイントから、髭剃りのコツまで、幅広い視点からお話ししていきます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

髭剃りを清潔にしたい!ブラシなどの掃除やメンテナンス方法

普段、電気シェーバーで髭剃りをしている人は、定期的に電気シェーバーのメンテナンスが必要です。 ...

髭剃り後の嫌な臭いはどこからくる?その原因と対策を知る!

男性の髭剃りには、一般的にT字カミソリや電気シェーバーが使われていることがほとんどです。 しか...

髭剃り徹底比較!パナのラムダッシュ対ブラウン・シリーズ9

髭剃りはほとんどの男性にとって日課ですよね。 この機会に髭剃りの道具を最新の電動シェーバーに交換...

髭剃りしてもすぐ伸びちゃう方に!おすすめ深剃りシェーバー

「朝に念入りに髭剃りをしても、夕方には髭が伸びてきてしまう」というように、髭の濃さに悩んでいる男...

メンズ美容電化製品で人気なのは?男に磨きをかけるアイテム

女性は美容に関心が高く、男性は美容意識が低いという時代ではありません。 今や、男性向けのメンズ...

髭剃り論議!「シック」か「ジレット」か?果たして結論は?

「シック」と「ジレット」の髭剃り論議は、繰り返し行われていて尽きることがありません。 「好みの...

髭剃りの刃はどのくらい使える?正しい交換のタイミングは?

髭剃りの刃は定期的に交換していますか? 剃り味が悪くならない限り、刃を変えるタイミングは意外と...

髭剃りには替刃式カミソリがおすすめ!ジレット製品をご紹介

皆さんはどんな髭剃りを使って髭を剃っていますか? カミソリを使っている方もいるでしょうし、シェ...

髭剃りにフィリップスのシェーバーがオススメ!口コミは?

皆さんは毎朝の髭剃りに何を使っていますか? カミソリ派の方も、シェーバー派の方もいると思いますが...

肌を傷めずスムーズに髭剃りするコツとは?カミソリ派必見!

男性にとって、毎日欠かせない習慣となっている、「髭剃り」ですが、カミソリを使用している方は多いの...

前髪を切りすぎた!早く伸ばすために結ぶのは逆効果!

セルフや美容室などで「前髪を切ったけど、切りすぎてしまった」と切りすぎた前髪を抑えながら、落ち込ん...

男の髭剃り!電気シェーバーの値段相場はどのくらい?

朝の忙しい時間に、T字剃刀を使っての髭剃りは時間がかかるし、かといって急いでやってしまって、顔に...

前髪を伸ばす方法ってある?なるべく短期間で伸ばす方法

ついつい、前髪を切りすぎて失敗してしまったことってありませんか? 前髪は顔の印象を大きく変えるも...

髭剃りの費用を抑えたい!安い価格でおすすめな製品をご紹介

男性にとって、欠かすことができない「髭剃り」ですが、毎日おこなうシェービングには、どうしても費用...

髭剃りはとにかく深剃り!深剃りのコツとおすすめアイテム!

男性にも清潔感が求められる今の時代、髭剃りは男性の大事な身だしなみの一つですね。 しかし、髭の...

スポンサーリンク

メリットから探る!髭剃りでT字カミソリが人気なのはなぜ?

T字カミソリは、若い世代からお年寄りまで、幅広い年代の男性に馴染みの深いアイテムですよね。

中には「T字カミソリしか使わない!」という方もいるようですが、T字カミソリが支持されている理由は何なのか、主なメリットを挙げて考えてみましょう。

【T字カミソリのメリット】
・深剃りしやすい
・細かい部分が剃りやすい
・ムラなく剃れる
・電気シェーバーよりも価格が安い
・ドラッグストアなどで気軽に購入できる
・持ち運びしやすい

こうしてメリットを見てみると、T字カミソリの良さは「剃り味」にあるようですね。

T字カミソリは、刃を直接肌に当てて剃ることができるため、髭が濃い男性には最適なアイテムで、細かく動かすことができるため、デザイン性の高い髭を手入れする場合にも重宝します。

さらに、コストパフォーマンスに優れており、身近にあるドラッグストアや薬局などで、手軽に購入できることも人気の秘訣なようです。

しかし、深剃りができる分、肌にダメージを与えやすいというデメリットもあります。

特に肌が弱い男性は、T字カミソリでの髭剃りに苦労されている方も多いようですが、工夫次第で快適な髭剃りをすることは可能です。

そのためには、肌質に合った製品選びも重要でしょう。

そこで次項では、T字カミソリを選ぶ際のポイントをご紹介していきます。

どちらが人気?2種類のT字カミソリを比較してみよう!

まず、T字カミソリには「手動タイプ」と「電動タイプ」の2種類があります。

それぞれの特徴について、解説していきます。

【手動タイプについて】

特殊なギミックのない手動タイプのT字カミソリは、価格が安いことが1番の魅力でしょう。

そのため、刃が汚れてしまったとしても、捨てることに躊躇(ちゅうちょ)せず、衛生的な髭剃り環境を保つことができそうですね。

しかし、力加減を調整しにくいため、肌を傷つけてしまうこともありますので、注意が必要です。

なるべく丁寧に扱うことを意識してください。

【電動タイプについて】

電動タイプのT字カミソリは、乾電池を使用して振動を起こしながら使用します。

手動タイプよりも価格が高額なものの、肌に優しいシェービングが可能なため、人気があります。

そういった理由から、肌が弱い方やT字カミソリの扱いに慣れていない方には、こちらの電動タイプがおすすめです。

それぞれの特徴についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

両方のタイプに良し悪しがあり、やはり自分に合った製品を選んでいくことが大切になりますが、T字カミソリを選ぶ上でのポイントはこれだけではありません。

次項でさらに詳しく見ていきましょう。

T字カミソリを選ぶときのチェックポイント

先ほどは、手動タイプと電動タイプのT字カミソリについてお話ししましたが、製品を選ぶ際のポイントは他にもあります。

いくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

《ポイント①刃の枚数》

T字カミソリは、刃の枚数が多ければ多いほど、人気で良く剃れるイメージがありますが、実はそうとも言い切れません。

メーカーが刃の枚数を多くする目的は、より深く剃るためだけではなく「1枚の刃にかかる負担を分散させるため」であることが多いのです。

そのため、刃の枚数の多さは「肌への負担軽減率の高さ」と考えましょう。

《ポイント②T字部分が可動するか》

T字の頭部分に可動機能がついていると、カーブが多い顎周辺も剃りやすくなります。

さらに、力を入れ過ぎてしまった場合も衝撃を分散してくれるので安心です。

肌にダメージを受けたくない方は、可動機能の有無にも注目してみましょう。

《ポイント③持ち手の仕様》

髭剃りでシェービング剤などを使用すると、どうしても手元が滑りやすくなります。

そこで、T字カミソリを握る部分は、プラスチックよりもラバー加工してある製品がおすすめです。

購入時にチェックしていただきたいポイントをご紹介しました。

次項からは、「正しい髭剃り」について、お話ししていきます。

「プレシェービング」と「蒸しタオル」の重要性

普段何気なく行っている髭剃りですが、正しいやり方を知らない男性も多いのではないでしょうか?

そこでまずは、T字カミソリで髭を剃る前に行うべき「プレシェービング」と「髭の軟化」についてお話しします。

プレシェービングと聞いて、ピンと来ない方もいると思いますが、呼び方を「髭を剃る前に行う準備」と、変更すればわかりやすいですね。

普段生活していると、わたしたちの肌には、目に見えないゴミや汚れがたくさん付着してしまいます。

肌が不潔なままT字カミソリを使ってしまうと、刃の動きが乱れてダメージを受けますし、刃自体の劣化も進んでいきます。

そのため、付着してしまった汚れを十分に落とし、清潔な状態で髭を剃っていくことが大切なのです。

さらに、蒸しタオルなどを使用して、髭を柔らかくすることも怠ってはいけません。

乾燥した肌や硬くなった髭は、「カミソリ負け」をする原因になります。

剃り心地が良く人気の高いT字カミソリですが、必ず環境を整えてから髭を剃っていきましょう。

深剃りで人気!T字カミソリを使用した「正しい髭剃り」の手順

前項では、準備を行う重要性がわかりましたね。

ここからは、T字カミソリを使用した「正しい髭剃りの手順」をご紹介していきます。

【正しい髭剃りの手順】

①シェービング剤を塗り、少し時間を置く

②髭の生えている方向に向かって、上から下へと順剃りする

③剃り切れなかった場合、髭の流れに逆らって、下から上へと逆剃りする

④作業が終了したら水で洗顔し、剃った髭やシェービング剤を洗い流す

⑤ローションや乳液などで肌を保湿する

以上です。

基本的には、「順剃りからの逆剃り」という流れになっていますね。

しかし、きれいに深剃りしようと欲張り、全体を逆剃りしてしまうと、肌へのダメージが大きくなりますので注意が必要です。

なるべく「剃り残した髭だけを逆剃りする」という意識を持って行うことが大切です。

また、男性はシェービング後のケアを怠りがちな傾向があるようですが、トラブルを予防するためにも、面倒くさがらずに肌の保湿をしてあげましょう。

特にオールインワンタイプのローションは、1本で肌を整え保湿までカバーすることができ人気です。

肌が弱い男性がT字カミソリで髭剃りするときの対策とは?

最後に、「T字カミソリを使うと肌が荒れてしまう!」という男性へ向けてお話ししていきます。

肌が弱い人には、あまり人気のないT字カミソリですが、しっかりと対策をすることで、問題なく髭剃りをすることができるかもしれません。

まず最初に注目したい点は、シェービング剤の種類です。

なるべく肌に優しい「フォームタイプ」を使用すると良いでしょう。

クリーミーで柔らかい泡が肌を包んでくれるので、スムーズにシェービングすることができます。

また、切れ味の悪くなってしまった古いT字カミソリは使用しないでください。

劣化した刃は、肌を傷つけやすく、出血する可能性もあり大変危険です。

そして、シェービング中は小まめに刃をすすぎ洗いしましょう。

刃の詰まりを防ぐことによって、滑りを良くし、肌にかかる負担が軽減されます。

しかし、最も重要なことは「やり過ぎないこと」と「無理をしないこと」です。

もしも「T字カミソリが自分の肌に合わない」と思った場合は、使用を控えたほうが良いかもしれませんね。

自分に合ったT字カミソリを使いましょう!

意外と奥が深い「T字カミソリ」について、詳しくご紹介しました。

近年では、多種多様な製品が販売されているので、購入時に迷ってしまうこともあるでしょう。

そんなときは、今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

正しい髭剃りで清潔感を手に入れて、毎日を爽快な気分で過ごしましょう。

 - 髭の悩み