SOCIAL MEDIA

│オトコの悩み相談室

歯を白くする歯磨き粉!ライオン「ブリリアントモア」の効果

2018.10.2

歳を重ねるにつれて、歯に汚れが溜まり黄ばみも目立ち始め、「歯を白くしたい」と願う男性は増えてきます。

しかし、歯医者に通ってホワイトニングするには、時間もお金も掛かるので、気軽にはできません。

そこで、そんな男性には、ホワイトニング効果が期待できる歯磨き粉をおすすめします。

ライオンから出ている「ブリリアントモア」は、安心して使える上に、効果も高い美白歯磨剤です。

「ブリリアントモア」の特徴とあわせて、歯を白くするとはどんなものなのか、詳しくお話しします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

歯ブラシを衛生的にキープするワンランク上の収納アイデア!

歯ブラシの収納って意外と困りますよね。 毎日使うものなのですぐに手の届く場所に置きたいけれど、...

歯磨き粉でホワイトニング効果?ライオンの商品が人気の理由

歯を白くする「ホワイトニング」に興味はありますか。 白く美しい歯の男性は、清潔感があり好感が持...

正しい歯ブラシの洗い方!洗剤を使用する方法はアリ?ナシ?

あなたは歯を磨いた後、歯ブラシを洗っていますか? 歯みがき後の歯ブラシは、水洗いをするだけでは...

口腔ケアで口内を潤す!おすすめ保湿ジェルとその使い方

口腔ケアは、全身の健康を守るために必須のケアです。 口内のバランスが崩れていると、口臭や虫歯だ...

臭い玉を口の中に発見!気になる正体と対処法

疲れが溜まっているとき、口の中、喉の奥に何か詰まっているような違和感を感じて咳ばらいをしたら、白い...

歯磨き粉に含まれているフッ素!本当に危険な成分なのか?

現在市販されている、大半の歯磨き粉にはフッ素成分が含まれています。 また、歯科医院では、フッ素...

歯ブラシが当たるだけで歯が痛い?それは知覚過敏の症状かも

「歯ブラシが当たっただけで、歯がキーンと痛い!」 日頃、習慣的な歯ブラシをしている中で、そうい...

歯ブラシの保管はどうしよう?職場での正しい保管方法とは?

食後に歯磨きの習慣がある方にとっては、お昼を挟む職場にも、歯ブラシを持参していることだと思います...

歯磨き粉のいらない歯ブラシとは!?おすすめ商品もご紹介

「歯磨き粉は苦手」という男性は意外と多いようです。 近年注目されている歯磨き粉のいらない歯ブラ...

歯ブラシをプレゼントすることは失礼?プレゼントの持つ意味

誕生日や退職祝い、何かに対してのお礼など、プレゼントをする機会は意外とあるものですよね。 その...

しつこい舌苔除去!舌が白い原因や取れない場合の対処法!

「白い舌苔がなかなか取れなくなってしまった」という方はいませんか? そんな時は、周りの目も気に...

歯ブラシを使い捨てられる!100均の便利で衛生的な商品!

100均で販売されている「使い捨ての歯ブラシ」を、旅行などで、上手に活用している人もいることでし...

歯磨き粉の落とし方!スーツについた歯磨き粉は落ちる?

朝の出勤前、急いで歯磨きをしていたら、うっかり歯磨き粉がスーツについてしまったご経験ありませんか...

たっぷりついた舌苔の嫌な臭い!その原因と対策を知ろう!

年齢を重ねていくうちに、気になり始める口の臭い。 特に、飲酒が多かったり、喫煙をしている男性に...

歯ブラシが臭い!携帯用の歯ブラシを清潔に保つ方法と対策!

外出先や出張先などで、携帯用の歯ブラシを使っているという方は多いと思います。 持ち運びには便利...

スポンサーリンク

ライオン「ブリリアントモア」美白歯磨剤で「ホワイトニング」できる!?

ライオンから出ている歯磨き粉の「ブリリアントモア」をご存知でしょうか。

商品のパッケージに書かれている「美白歯磨剤」とは、歯を白くする歯磨き粉のことを指します。

歯を白くすると聞くと真っ先に思い浮かぶのは、「ホワイトニング」ではないでしょうか。

しかし、芸能人のような真っ白な輝く歯になるための「ホワイトニング」効果は、残念ながら期待できないと思っていただいた方が良いでしょう。

医療機関で受ける「ホワイトニング」は、漂白成分のある薬剤で歯の内側から白くしているケースが多いようです。

しかし、日本では、薬事法でそのような「ホワイトニング」効果のある薬剤が入った歯磨き粉の販売が禁止されています。

そのため、ホワイトニング効果をうたっている歯磨き粉でも、漂白成分はいっさい含まれていません。

では、「ブリリアントモア」の歯を白くする効果とは、一体どのようなものでしょうか。

次項でご紹介します。

ライオンの歯磨き粉「ブリリアントモア」の特徴 その①

先ほども触れましたが、ライオンの「ブリリアントモア」は、医療機関でする「ホワイトニング」とは違います。

では、歯を白くする効果とは、一体どのようなことが期待できるのでしょうか。

それは、歯の着色汚れ、いわゆる「ステイン」を浮かせて落とすことで、本来の歯の白さを取り戻すことを指しています。

つまり、歯を白くするというより、歯の着色汚れを落とし、本来の歯の白さに戻すということなのです。

この役割をしているのが、清掃助剤である「ピロリン酸ナトリウム」です。

この「ピロリン酸ナトリウム」には、歯本来の白さを引き出す働きがあるので、タバコを吸う男性のヤニ汚れに対しても、しっかり効果を発揮してくれるはずです。

そのほかにも、コーヒーや赤ワインなどの着色汚れにも、効果が期待できます。

このような歯の白さを戻す「ホワイトニング」効果のある歯磨き粉は、日本ではたくさん販売されています。

そんな中でも、なぜ「ブリリアントモア」は高い人気を得ているのでしょうか。

次項では、「ブリリアントモア」と一般的なホワイトニング歯磨き粉との違いについてお話しします。

ライオンの歯磨き粉「ブリリアントモア」の特徴 その②

数ある商品の中でも、人気のライオン「ブリリアントモア」ですが、その秘密は何にあるのでしょうか。

一般的に売られている、歯を白くするようなホワイトニング効果のある歯磨き粉の多くは、「研磨剤」が含まれています。

この「研磨剤」は、使い方によっては危険があることをご存知ですか。

「研磨剤」は、歯の表面の汚れを落として白さを取り戻す目的で含まれているのですが、間違えたブラッシングをしてしまうと、歯の表面まで削ってしまい、エナメル質まで剥がしてしまうことがあるのです。

そうなると、それまで以上に、着色汚れがつきやすくなったり、虫歯や知覚過敏の原因にもなってしまいます。

しかし、「ブリリアントモア」には、そのような強い力の研磨剤は含まれていません。

清掃剤として研磨成分の低い「無水ケイ酸」が使われているのです。

この「無水ケイ酸」は、歯を削るほどの研磨作用がないので、歯を傷つける心配もさほどありません。

このように、「ピロリン酸ナトリウム」で着色汚れであるステインを浮かせ、「無水ケイ酸」で浮いた汚れを取り除いてくれる歯磨き粉であるということです。

さらに、フッ素も配合されているので、虫歯予防になる点もうれしいですね。

「ブリリアントモア」の主な特徴について、お分かりいただけましたでしょうか。

次項では、効果的な使い方についてお話しします。

ライオンの歯磨き粉「ブリリアントモア」の効果的な使い方!

ライオンの「ブリリアントモア」には、研磨剤の代わりに、清掃剤として「無水ケイ酸」が使われているとお話ししました。

そのため、歯を削ってしまう心配がさほどありません。

一般的に販売されているホワイトニング効果のある歯磨き粉は、毎日の使用はおすすめできませんが、「ブリリアントモア」なら安心して毎日使うことができますよ。

使い方も、普段使っている歯磨き粉と同じように歯ブラシにつけてブラッシングをするだけですが、少しポイントを抑えるだけで、より効果が出やすくなります。

・毛先が平らな歯ブラシを使う

・歯を1本ずつ丁寧に磨く

・小刻みにブラッシングをする

「ブリリアントモア」には発泡剤が含まれていますが、低発砲であるので、口の中が泡でいっぱいになってしまうほどにはなりません。

そのため、じっくり磨きやすいでしょう。

磨き終わった後のうがいは、フッ素の効果がなくならないよう、すすぎ過ぎないように注意してください。

「ブリリアントモア」の販売店はどこ!?

ライオンの「ブリリアントモア」が人気の理由がお分かりいただけましたでしょうか。

この「ブリリアントモア」ですが、薬局やドラッグストアに行っても、販売していることはまずないでしょう。

歯科専売の歯磨き粉なので、基本的には歯科医院での販売になります。

メーカー希望患者様向け価格は、税抜き950円です。

しかし、インターネットの通販サイトを覗いてみると、価格帯には幅があるものの販売されています。

通常の歯磨き粉に比べると、高価ではありますが、歯の表面の汚れを取り除き白くする効果が期待でき、毎日の歯磨きで安心して使えることを考えたら試してみる価値がありそうですね。

また、香味は「フレッシュスペアミント」と「アプリコットミント」の2つがあります。

男性には、さわやかなミント味で爽快感のある「フレッシュスペアミント」が人気のようです。

笑った時に見える白い歯は、清潔感のある素敵な男性という印象を与えます。

歯の汚れや着色汚れが気になり始めたら、普段の歯磨き粉を「ブリリアントモア」に変えてみてはいかがでしょうか。

ホワイトニング歯磨き粉の選び方とは!?ここをチェック!

ライオンの「ブリリアントモア」は、多くの男性におすすめしたい歯磨き粉ですが、実際、ホワイトニング効果のある歯磨き粉はたくさん販売されています。

もし「ブリリアントモア」が手に入らなかったり、ほかの商品に目移りしてしまったというときのために、選ぶ際のポイントをお話しします。

これまでにも「研磨剤」の危険について触れましたが、できるだけ、研磨剤が微粒子で入っているものを選びましょう。

研磨剤は粒子が大きいほど、歯を削る力が強くなります。

粒子がミクロレベルまで細かくして入っている方が、歯と歯茎への刺激が少なく、効果的に汚れを落とすことができるといえます。

また、研磨剤だけで汚れを削り落とすよりも、汚れを分解したり、浮かせるような、汚れを効果的に落とす成分が含まれているものをチェックしてみてください。

そして、できればフッ素の入った歯磨き粉が良いでしょう。

フッ素の入っていない歯磨き粉よりも、虫歯を抑制する働きがあるのでおすすめです。

そして、ドライマウスの方は、アルコール分が入っていないもの、または、低アルコールのものを選びましょう。

アルコールが含まれていると、さらに口の中が渇きやすくなり、口臭の原因にもなり得ます。

これらのことをチェックして、選んでみてくださいね。

輝く男性こそ「ブリリアントモア」で健康的な白い歯を!

ホワイトニング歯磨き粉といっても、医療機関でのホワイトニングとは違うことが分かりました。

しかし、歯を白くする歯磨き粉でも、十分期待ができそうですね。

年齢とともに重ねられていく、汚れや黄ばみが毎日の歯磨きで取り除かれ、本来の歯の白さに戻れたらうれしく思うでしょう。

「ブリリアントモア」は普通の歯磨き粉に比べたら高価ですが、手の届かない金額でもありません。

何より白い歯は、清潔感を感じさせてくれます。

仕事や恋愛に励んでいる男性にこそ、試してほしい歯磨き粉です。

 - 口臭の悩み