マスクの効果的使用法!ダイエットを成功に導く運動をご紹介

現在、ちまたにはダイエットに関する情報があふれています。

専門家の人のご意見を交えて食事制限もの、運動もの、サプリメント物など、さまざまです。

しかし、どれも一長一短。

そして三日坊主という飽き性なせいもあって、なかなか納得のいく効果を上げることが出来ないのがダイエットだと思います。

そんな方々に、マスクを使った効果的にダイエットを行える運動をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

何をやってもクサイ!「足の臭い対策」まずは靴を見直そう!

靴を脱いだ時に漂う、自分の足の臭いに「ドキッ!」とした経験はありませんか。「毎日、靴下を替えて、...

加齢臭に効果あり!おすすめの洗剤と柔軟剤をご紹介

年齢を重ねるごとに気になってくるのが「加齢臭」ですね。加齢臭は40代あたりから目立ち始めますが、...

イマドキの眉毛の形!変だと言われない整え方って?

眉毛の形にこだわるなんて、少し女々しい、そんな風に考えている方も多いことでしょう。周りを見ても、...

悩めるオイリー肌の男性へ!おすすめ化粧水は無印でゲット!

美容に興味を持つ男性も増えてきたので、「オイリー肌」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。...

石鹸を使わないと臭い!?その原因について説明します!

みなさんは、石鹸を使用して体を洗ったり髪を洗ったりしていますか。石鹸を使わないと大変臭いですよ?...

オイリー肌のケア方法!保湿クリームのおすすめの使い方は?

朝起きると顔がテッカテカ。ちゃんと顔を洗ってそれなりの対策もして出かけたのに、学校や会社に着く頃...

オイリー肌のためのスキンケア!プチプラアイテムをご紹介

オイリー肌の男性の中には肌のべたつきを気にして、スキンケアを洗顔だけで済ませている方も多いのではない...

休日は手作り石鹸や泡アートで子供とたくさん遊ぼう!

仕事がない休日は、子供とたくさん遊んであげたいですよね。しかし、いざ遊びに行こうと思うと、天候が...

男性のムダ毛処理はどこをすべき?その頻度はどのくらい?

近年では、男性の美意識がとても高く、清潔感のある男性が増えています。そのような男性の中には、ムダ...

洗顔のし過ぎで乾燥肌になる!乾燥肌が招く大人ニキビの対策

清潔の肌を保ちたいという意識は、悪いことではありません。しかし、洗顔のし過ぎはかえって悪影響にな...

石鹸の泡立てはネットを使う?無印良品の人気グッズをご紹介

石鹸は、しっかりと泡を立てることで、お肌へのダメージを少なくできるということをご存知でしょうか。...

眉毛の手入れは電動シェーバーで!使い方やオススメをご紹介

男性のみなさま、眉毛のお手入れはきちんと行っていますか?今は男性の眉毛のお手入れも、身だしなみの...

ストレスを軽減させるにはこれ!イライラ時に飲みたい飲み物

ストレス社会とも呼ばれる現代。日々の仕事やプライベートでたまったストレスを軽減させなければ、自律...

理想の眉毛の作り方をご紹介!男の印象は眉毛で大きく変わる

眉毛の手入れしていますか?現代では見た目で第一印象の7~8割程度決まるといわれている時代で眉毛を...

ミョウバン風呂のすごい効果!入れる量はどのくらい?

ミョウバンをご存知でしょうか。一般的には、スーパーなどで食品添加物として売られていますね。し...

スポンサーリンク

マスクって色々あるけど、どれがいい?

ほとんどの人はマスクの使用経験がありますよね。

花粉対策、保湿効果を期待する人、お化粧の手間を省く人、それぞれに使い方はさまざまです。

最近では筆者も含め多くの方々も給食当番の時に使っていたようなガーゼタイプのものはあまり見かけなくなり、不織布タイプのものが多く登場しています。

そして、その頃からマスクは使用頻度が飛躍的に向上しているといわれています。

そして、現在ではなんと可愛くみられるタイプや、つけるだけで小顔に見せるタイプ、そしてマスクをつけるだけでダイエットができるものも登場しています。

日常生活での動作をちょっと工夫するような軽い運動をするだけで「最近痩せたみたいだけど、何かやってる?」といった夢のフレーズを聞くことが出来る簡単な方法についてご紹介します。

風邪をひいていなくても、また自分が咳をしなくてもマスクをつける人も多いのではないでしょうか。

そんな人にとっては、まさに一石二鳥のマスクの使い方です。

無酸素運動と有酸素運動!どちらをやるべき?

食事制限だけのダイエットは恐怖のリバウンドを起こす危険性がかなり高いので、おすすめできません。

やはり、効果的な運動を取り入れるほうがダイエットを成功に導くということを、皆さんご存知だと思います。

気になる運動方法ですが、運動には大きく分けて無酸素運動と有酸素運動の2種類があります。

無酸素運動とは、わかりやすく言えば100m走や筋トレのようなもので、逆に有酸素運動はジョギングやウオーキングなどがこれにあたります。

一般にダイエットに有効なのは有酸素運動ということになりますが、ダイエットには不向きといわれている筋トレなどの運動も代謝を改善するという効果が見込めます。

また、体のバランスが良くなることによる、体型の変化で服が似合うようになるという外見上の効果も期待できます。

よって、この2つの運動をどちらもバランスよく行うことがダイエットの近道となりますが、マスクをつかうことによって、さらに効果的に、そして簡単に続けていける方法があるのです。

そもそもダイエットって何が重要?

皆さんは「基礎代謝」という言葉をご存知ですか?

基礎代謝とは私たちの生命維持のために消費する必要最低限のエネルギーのことです。

ちなみに、この基礎代謝により人間は寝ているときにもカロリーを消費します。

体重50キロの場合、寝ているだけで約300Kcalを消費するといわれていますが、これを運動のみで消費しようとすると、かなり大変であることは皆さんご存知ですよね。

この基礎代謝を上げる、つまり少しの動きで多くのカロリーを消費するように、自分の体を燃費の良い状態にしてしまえば、当然ですが軽い運動でもダイエットは成功しやすくなります。

摂取エネルギーと消費カロリーによる体重はこのようになります。

1.摂取カロリー=消費カロリー(増減なし)

2.摂取カロリー>消費カロリー(体重増加)

3.摂取カロリー<消費カロリー(体重減少)

過度の食事制限が体に悪影響を与えるだけでなく、リバウンドを引き起こすことは広く知られているので、消費カロリーを上げることこそが重要です。

さて、一口に消費カロリーを上げるといってもなかなか想像ができない方も多いのではないでしょうか。

ところが、適切な部位の筋肉を鍛えることより、いつもの生活をあまり変えることなく、さらにマスクを使うことによって効率よくカロリーを消費するような生活習慣に変えることが出来れば、目指す自分に近づけることができます。

ダイエットの近道!どこでもできる運動にマスクをするだけ!

テレビなどのメディアでダイエット目的の運動器具を見かけたこともあると思いますが、お腹を引き締める系の腹筋器具以外は、ほとんどが足の筋肉にアプローチするものです。

実はこれには大きな理由があります。

それは、体の中の筋肉のうち大きな筋肉が足にあるからです。

この大きな筋肉、主に太ももやお尻の周りを鍛えて筋肉量を上げることが出来れば、それは消費カロリーのUPに直結します。

さて、肝心の筋力ですが、「20代や30代の若者がやればすぐに効果が出るけど、中年以降の私がやっても」と思っておられる方も多いと思います。

しかし、中高年にもやり方によっては効果が上がる、という嬉しい報告が最近多く上がってきています。

運動によって筋肉を、さらにマスクをすることによって心臓や血管も鍛えながら健康できれいな体を手に入れましょう。

忙しい人もマスクを使うだけで、いつもの生活がダイエット運動に

忙しい現代人、自分の時間を十分に取れる人ばかりではありません。

そんな人にこそおすすめなのが、マスクをつけてのウオーキング運動です。

今までのようにただ歩くのではなく、若干の注意点があります。

それは体の3か所を意識するということです。

その3か所とは、お腹、背中、腰です。

最初は難しいかもしれませんが、慣れれば簡単に意識付けできるようになります。

実際にやってみればわかるのですが、この3か所を意識して歩けば自然とお腹は凹みます。

また、歩く時だけでなく日常の「立つ」「座る」の時に姿勢をしっかりと意識して、いつもの階段の上り下りや荷物の上げ下ろしの時に姿勢を意識してゆっくり行うことにより、太ももやお尻だけでなく体幹も鍛えることが出来ます。

さらにマスクをつけることによって自然に得られる効果である腹式呼吸をすることによって、ダイエット効果につながります。

マスクを使った運動で誰にもばれずにダイエット

ウオーキングや筋トレ、激しい運動や食事制限を行わなくても、日常の生活で姿勢を意識すればダイエットにつながります。

ところで、先述したマスクの使用法ですが、現在ではガーゼタイプのものはあまり見かけなくなり、不織布タイプのものがほとんどです。

その中には装着するだけで効果のあるものもあります。

また、冬のオリンピックのメダリストが使っているため、大評判になったカロリー消費に特化したものも人気です。

見た目はごく普通のマスクですが、一般のものより呼吸しにくく、自然と深く呼吸する、いわゆる腹式呼吸になります。

これにより腹式呼吸から得られる効果のダイエットはもちろん自律神経や免疫力、内臓機能などにも改善が期待できます。

このマスクを普通に装着して、普段通りの生活でウオーキングや階段の上り下り、立ったり座ったりする動作をいつもよりゆっくり行ったり、「お腹」「背中」「腰」をしっかりと意識することで、下半身の筋力アップを行いながら、効果的なダイエットをして、健康も同時に手に入れてください。

マスクを用いて効果的なダイエットを!

食事の楽しみを奪う食事制限や、ジム通いなどの激しい運動など、大変な思いをしてもなかなか目標を達成できなかったという方は多くいらっしゃいます。

そのような方に試していただきたい、最も簡単なマスクを使ったダイエット方法をご紹介しました。

「三日坊主だから」「時間がないから」「お金に余裕がないから」など、尻込みをしていた人たちは、マスクを使ってのダイエットであれば、始めやすいのではないでしょうか。

ダイエットは続けることで効果が期待できるので、無理のない範囲で始めてみましょう。