清潔不潔の区別はどこでしてるの?基準を知って清潔男子に!

人に会ったときに、パッと感じる印象は誰しもありますよね。

その中には、「清潔そうだな」や「何となく不潔な感じがする」ということも。

しかし、ひとくちに「清潔」「不潔」といっても、その区別はどこでされているのか分かりづらいですよね。

ここでは、清潔不潔の区別をどこでしているのか、女性の目線から確認してみましょう。

思いがけず、改善しなければならないことが見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

糖質の代謝を促す栄養素って?うまく摂取するコツ!

男性でも、糖質ダイエットという言葉を耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。ダイエットと...

美容業界の仕事は男性で目指す人も多い!美容師の将来性は?

美への追求が好きな人は、女性だけではありません。以前から、美容師などでも男性が多く、美容業界での...

石鹸はどれがおすすめ?体を洗う石鹸は肌質で選んでみよう!

みなさんは普段、何をつかって体を洗っていますか?手軽に洗えることから、ボディーソープを使って洗っ...

加齢臭に効果あり!おすすめの洗剤と柔軟剤をご紹介

年齢を重ねるごとに気になってくるのが「加齢臭」ですね。加齢臭は40代あたりから目立ち始めますが、...

「メンズスキンケア」ランキング!20代からの美肌対策!

キレイな肌は男女問わず、人に好印象を与えるものです。肌のキレイさは、仕事やプライベートなど色々な...

あなたの耳垢はカサカサ?ベタベタ?適切な耳掃除とは?

まさに、痒いところに手が届く気持ちよさがある耳掃除ですが、毎日していませんか?頻繁に耳掃除をして...

美容師が認めるシャンプーメーカーは?ランキングでご紹介!

「なんだかこのシャンプー、微妙だな」と髪の洗い上がりに満足されていない方は、何を基準にシャンプーを選...

スネ毛を剃るのにおすすめのカミソリは?メンズ用をご紹介!

「スネ毛を処理したいけど、どのカミソリを使うのが良いのだろう」とお悩みをお持ちではないでしょうか...

石鹸の泡立て方は?手や泡立てネットを使った方法をご紹介!

手や顔を洗う時に石鹸を使っていますか。もし使っている男性がいたら、その時の泡の状態を確認してみて...

ストレスを軽減させるにはこれ!イライラ時に飲みたい飲み物

ストレス社会とも呼ばれる現代。日々の仕事やプライベートでたまったストレスを軽減させなければ、自律...

足の臭いの原因は「靴」と「靴下」だった!?その原因と対策

「毎日、お風呂に入って足を清潔にしているのに、足の臭いが取れない」とお悩みの方、その足の臭いの原因の...

自分で洗濯する男性必見!洗ったバスタオルが臭い原因とは?

入浴後に、バスタオルを使おうとして顔に近づけると、「何だか臭い!」ということはありませんか?きち...

耳垢をスッキリお掃除!耳かきにはスコープがおすすめ!

男性の皆さんは「耳かき」をどのくらいの頻度でしていますか?耳かきは気持ちがよく、耳垢がごっそり取...

男性の最適な洗顔の回数は1日に何回か?そして洗顔方法は?

1日の洗顔の回数には望ましい回数があると聞いたことはないでしょうか?それは一体どんな理由からであ...

顎が細い理由とは?男性で悩んでいる方は髪型でカバー!

最近では「顎が細い」という方が、男性女性共にどんどん増加しています。実はこれには「ある理由」があ...

スポンサーリンク

女性はここを見ている!清潔か不潔かの区別のポイント

女性が男性に求めることの中で、清潔であることは大きな要素のひとつです。

顔がカッコイイことが一番大事なことのように思いがちですが、清潔感がなければせっかくの男前が台無しということもあるのです。

男女問わず潔癖症気味の人も増えていますので、清潔さを心掛けるということは大事なことなのです。

では、清潔か不潔かの区別で、不潔と思われないためにはどこに注意をすればいいのでしょうか?

最初に、見た目からみていきましょう。

パッと見て気になるのは、まず顔周辺です。

会ったときに必ず目を合わせて話しますので、相手はこちらの目を見ながら顔周辺もチェックしています。

ですから、顔周辺の「髪型やヒゲを整えていること」がまずは大事になります。

仕事ができる男を演出したいなら、ベリーショートやツーブロックがおすすめです。

髪色もあまり茶色ではなく、黒に近い色の方が清潔感がアップしますよ。

ヒゲを生やしている男性も最近よくみかけることから、ヒゲに対しての印象は悪くないのでは?と思います。

仕事ではやすヒゲは、常に整えることを忘れずにしましょう。

ただし、恋愛対象としてヒゲを生やしている男性はあまり清潔なイメージを持たれないことも多いようですので、注意が必要です。

清潔か不潔かの区別は歯や爪の手入れで変わる!

清潔か不潔かの区別で清潔にみられるよう、まずは上項でお話しした「髪型とヒゲ」をしっかりとお手入れすることから始めましょう。

また、ヒゲはないほうが清潔さを印象づけられるので、特にこだわりが無い場合はしっかりと剃ってくださいね。

つぎに、「髪型とヒゲ」のほかに気にしてもらいたいポイントです。

それは、「歯と爪」です。

歯は普通に話している程度ではあまり気づかれにくいですが、笑ったときには歯が丸見えになってしまいます。

そのときに、歯が黄色かったり歯石がついて黒かったりしたらどうでしょう。

どうみても清潔にはみえませんよね。

ですから、歯に着色汚れがつかないよう普段のブラッシングに注意してみてください。

自分ではなかなか取りづらい汚れは、歯医者さんでクリーニングしてもらいましょう。

また、爪も女性がよくみているポイントのひとつです。

爪が切ってないと爪に汚れが溜まってしまうこともあるでしょうし、長いのにそのままだとだらしない印象も与えてしまいます。

爪は定期的に短く切りそろえるよう心掛けましょう。

肌がきれいかどうかも清潔か不潔で区別される!

最近は美意識の高い男性が多いせいか、男性でもキレイな肌をしている人が増えていますよね。

ですから、女性は男性の肌もキレイであるかどうか見ています。

ただし、女性のようにきめ細かい美白の肌を求めている訳ではありません。

男性らしく健康的な肌であれば問題ないのです。

そうすると、普段のお手入れが大事になってきます。

年齢的に肌がベタベタしてしまう男性は、普通にしているだけなのに不潔な印象を与えかねません。

ですから、普段の洗顔を丁寧にすることをおすすめします。

脂性肌用の洗顔料を使えば、スッキリとした洗い心地が得られます。

仕事をしている日中にべたついてしまうようなら、顔用ウェットティッシュや油とり紙を使用してもいいですね。

また、脂性とは反対に、肌がカサカサと乾燥してしまう男性もお手入れ不足とみられ、清潔な印象を与えられません。

乾燥肌の男性は、化粧水などで保湿をするよう心掛けましょう。

最近は、男性用の化粧水もありますし、化粧水や乳液など複数の効果をもつオールインワンタイプの化粧水もあります。

ちょっとした肌のお手入れで不潔だと区別されないようにしてくださいね。

顔周りの毛の手入れ!これをすれば不潔と区別されない

顔周りの毛の手入れで、忘れてはいけないところがまだあります。

それは、「眉毛と鼻毛」です。

眉毛は目元の近くにあり、整えてあるだけで清潔であることを印象付けられます。

反対に、眉毛が自然のままボーボーに太いままだとどうでしょうか。

せっかく、髪型やヒゲを整えてあっても眉毛が整ってなければバランスも悪くなってしまいます。

魅力的な目元の演出のためにも、眉毛のお手入れは欠かせません。

整え方は、あまり揃えすぎず自然に揃っているように見えることが大事です。

ですから、余分な眉毛を揃える程度し、あまり細すぎたり短すぎたりしないよう注意してください。

つぎに、鼻毛です。

鼻毛は自分で意識してチェックしていないと、なかなか気づかない場所になります。

鼻毛が出ていては、たとえ他が完璧に揃っていたとしても、それひとつで女性の気持ちが冷めてしまうこともあります。

当然、不潔だと区別されてしまうことになるでしょう。

他人から気づかれる前に毎朝のチェックを日課にしましょう。

清潔感の演出には服装も大事なポイント!

今までお伝えしてきた見た目の注意点を守れば、清潔か不潔かの区別のときに不潔だと思われてしまうことは大分防げるはずですので、まずはそこから直していきましょう。

ここからは、清潔感を与えるための服装についてです。

服装がキチンとしているかいないかで、相手に与える印象は全然変わってきます。

清潔にみえるポイントとして、まずは「シワが寄っていない服を着ること」が大事です。

シワが寄っている服は、ナチュラルな雰囲気を出すようなタイプなら問題ないのですが、パリッと着たいシャツにシワが寄っていると、シャツの清潔感が損なわれてしまいます。

ですから、着る前にシャツにシワがよっていないかどうかよく確認してから着るようにしましょう。

形状記憶シャツなどを購入するのもひとつの方法です。

つぎに、「体に合ったサイズを着る」ことも大事なことです。

若い男性ならダボッとした服も似合うかもしれませんが、ある程度の年齢の男性が着るにはだらしない印象を与えてしまいます。

あまりピッタリサイズを好まない男性でも、大きすぎないサイズを選んでくださいね。

最後に、「色褪せた服は着ない」ことも大事なことになります。

色褪せた服は、その色の印象からしてくたびれた印象や不潔な印象も与えかねないのです。

メガネをかけている男性はメガネの清潔も心掛けて!

服装に注意をするなら、メガネにも注意が必要です。

メガネを普段からかけている男性ならお気づきだと思いますが、メガネは毎日拭いていたとしてもすぐに汚れがついてしまうものですよね。

人と会っているときに、光の反射などで手の指紋などの汚れがメガネについていると、相当汚い印象を与えてしまいます。

せっかくのメガネ男子が不潔だと区別されてはもったいないですよ。

ですから、お出かけ前に確認することはもちろんですが、日中かけているときも時々メガネを外して汚れていないか確認してください。

最後に、もうひとつ気を付けてもらいたいポイントがあります。

身体の身だしなみ、服装、メガネの他に何があるでしょうか。

それは、「靴」です。

靴は、足元ですので見ていないように思うかもしれませんが、女性に限らず全体のコーディネートとしてよく見られているんですよ。

靴が汚れているとそれだけで不潔だと区別されてしまいます。

頭から足元まで注意できるかどうかが、清潔男子に見られるかどうかかかっているのです。

清潔か不潔かは普段の身だしなみから!

清潔か不潔か区別されるポイントを順にお話ししてきました。

しかし、どれも特別に注意するべきことではなく、普段の身だしなみに注意していればどれも解決できることばかりですよね。

ちょっとしたことでも女性はよく見ていますので、これらのポイントに気を付けて、できていない場合は改善していってくださいね。