髪の毛はカラーで印象を変えよう!季節に合わせた人気色は?

髪の毛は、カットしたりカラーをすることで周りに与える印象が大きく変わります。

男性のみなさんは、季節に合わせてカラーを意識したことはありますか。

日本は4つの季節の移り変わりがあります。

その移り変わりに合わせて、カラーを選んでみましょう。

季節に合わせて、髪型やカラーを変えることはワンランク上のお洒落にも結びつきます。

この記事では、季節に合わせた人気のカラーをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

フケはホホバオイルでさようなら!ドクタートウヒの効果とは

毎日ちゃんと髪の毛を洗っているのに、髪の毛や頭皮から大量フケが出てくるのはショックですよね。そこ...

メンズにおすすめの髪の毛の長さは?ショートからロングまで

ヘアスタイルを変えるだけで、印象はガラッと変わります。アレンジやカラーだけではなく、髪の毛の長さ...

大切なのは髪の毛の洗い方!サラサラヘアを手に入れる方法!

サラサラの髪の毛は女性だけでなく、男性であっても魅力的な要素のひとつです。最近では若手俳優の影響...

白髪を染めたくない!40代から考える白髪を活かす方法

40代になると、若かったころには見られなかった白髪がどんどん増える年齢になってきます。白髪は、染...

髪の毛の量を減らすカットをしてもらうときの注意点!

髪の毛の毛量が多い方は、毎回カットの時にたくさん量を減らすようにします。しかし、ただやみくもに減...

エラが張ってる男性は必見!エラが目立たない髪型やヒゲは?

男性の場合、骨格がしっかりとしているので、エラが張ってるという方も多いのではないでしょうか。エラ...

自宅でヘアカラー!初めてのセルフで失敗しないための方法!

セルフカラーリングは、何より安く簡単にできるので、節約しながらオシャレをしたい男性の方には便利ですよ...

エラ張りなんて気にしない!似合う髪型を見つけて悩み解決!

男性で「エラ」をコンプレックスと感じている人は少なくありません。エラ張り男性は、顔が大きく見えた...

リンスで脱色できるって本当なの?効果を検証してみよう

髪の毛の脱色をしたいと思っている男性もいらっしゃるかもしれません。普通なら「ブリーチ剤を使って脱...

ドライヤーとブラシの上手な使い方を知ろう!~男性版~

髪の毛の短い男性にとって、「ドライヤー」と「ヘアブラシ」は無縁だったかもしれません。しかし、状況...

前髪の生え際から産毛が伸びない!もしかしてM字ハゲ?

男性の中には、生え際の後退によるM字ハゲに、頭を悩ませている人も少なくないと思います。「前髪の生...

髪の毛の細胞は死んでるの?髪の毛のメカニズムを知ろう!

髪の毛のケアは、特に女性の方達にとって、日々心掛けていることですよね。よくテレビのCMなどで、「...

ドライヤー後の抜け毛が多い理由は?対策や掃除方法もご紹介

シャンプー後には、ドライヤーを使って髪を乾かすという方が多いでしょう。そして、髪を乾かした後の抜...

髪の毛などの掃除に便利な道具とは?掃除が苦手な男性必見!

一人暮らしをしている男性は、大勢いますよね。掃除が得意な人もいれば、苦手な人もいます。短髪の...

エラ張り・ベース型に適したショート!お悩みメンズは必見!

メンズの髪型の悩みは沢山あります。その悩みの中でも、「エラ張りをカバーできる髪型にしたい」「ベー...

スポンサーリンク

髪の毛のカラーは美容院にまかせよう!

髪の毛の印象は、一瞬の見た目にも繋がるため、とても重要です。

その髪の毛が、傷みすぎていたり奇抜なカラーだったりすると周りに与える自分の印象を下げてしまいます。

ですから、痛みのないきれいな髪の毛にカラーすることで、男性の魅力をさらに引き出せるのです。

最近では、ドラッグストアで多種類の男性用カラーリング剤が販売されています。

美容院よりもコストがかからずに、自分の空いている時間に合わせてできるメリットがあり、主に若年層には人気があります。

しかし、そういったセルフカラーにはデメリットがあります。

髪質は人それぞれ違うため、説明書通りの時間を置いても思い通りのカラーに仕上がらない場合もあります。

また、ムラができてしまったり、色が早く落ちてしまったりといった問題もあります。

そして、ブラックカラーは染めすぎてしまうとブリーチしても色が抜けきらず、数か月困ってしまうことにもなりかねません。

特に大人の男性で、色ムラや色落ちなどを感じられる髪の毛ですと、見た目から少々だらしのないイメージを与えてしまう可能性があります。

そのようなリスクから、多少高くても美容院でしっかりとカウンセリングをして、自分の理想のカラーにしてもらうことをおすすめします。

季節に合わせたカラーでワンランク上のオシャレを目指そう!

季節に合わせて、髪の毛のカラーを意識するということはとても大切です。

基本的に、春や夏は暖かい季節なので、明るいカラーが人気です。

一方、秋や冬は寒い季節なので、暗めのカラーが人気です。

このように、季節に合わせた人気のカラーを取り入れることで、ファッションアイテムの一つとなります。

さらに、春夏は明るめ、秋冬は暗めという中でも、その年に合わせたトレンドのカラーを取り入れてみるのもいいでしょう。

インターネットで検索すると、毎年季節ごとにトレンドカラーの情報を詳しく説明しているサイトがありますので、カラーを変える前にチェックするといいかもしれません。

男性でも、さりげなくトレンドを取り入れたり、季節に合わせたカラーを選んだりと、細かく気を使うことで、着実に自分を引き立てる魅力になります。

ですから、季節の移り変わりと共に髪の毛のカラーも変えてみませんか。

それでは、次項から四季に合わせたカラーのご紹介をします。

春は透明感のあるカラーをチョイス!人気がある髪の毛のカラーは?

春は、かじかむ寒さから徐々に暖かくなりはじめ、ぽかぽかとした陽気、爽やかさを感じる季節です。

そのため、やわらかく透明感があるカラーを意識して選んでみましょう。

春は、暑さがまだ本格化していませんから、明るすぎないカラーが人気があります。

【春におすすめのカラー】

●グレージュ

グレージュは、グレーとベージュが混ざったカラーで、髪の毛の赤みを抑え柔らかい印象が感じられます。

暗めにすると自然な仕上がりとなり、明るめにすると垢ぬけた感じになります。

●ブラウンアッシュ

カラー初心者にも人気のブラウンアッシュは、カラーの仕上がりを調節できるのが魅力です。

暗めにすると髪の流れを活かすことができ、明るめにすると束感を活かすことができます。

柔らかな雰囲気を出せるので、暖かくなりはじめた春におすすめのカラーです。

夏は明るめカラーで人気者に!思い切ったカラーの髪の毛に

夏の明るさは、髪の毛をより軽やかにしたくなります。

季節柄、肌の露出も多くなるので、強い日差しに合うような爽やかで明るいカラーを選んでみましょう。

【夏におすすめのカラー】

●ブルージュカラー

ブルージュは、ブルーとベージュが混ざったカラーで、赤みを抑えつつ青みがかった髪の毛からは透き通るような透明感があります。

特に夏なので、明るめにするとより一層透明感が増し、こなれ感を出すことができます。

夏の強い日差しでブルーに輝く髪の毛は、周りと差がつくカラーといえるでしょう。

●グレージュ

春に人気のグレージュは、夏でも人気が継続します。

光の反射できれいに見える髪の毛は、きれいめを好む女子からも人気が高いカラーでしょう。

春より明るめにして夏を意識すると、より爽やかな印象になります。

秋の定番人気カラーはブラウン系

秋は、夏の暑さが落ち着き、爽やかさから暖かみを感じられるような少々暗めのカラーで、やや落ち着いた雰囲気にしてみましょう。

秋といえば、ブラウンが一般的ですが、ブラウンでも少々個性的なワンランク上のカラーにしてみませんか。

【秋におすすめのカラー】

●ブラウンカーキ

深みのあるグリーンにブラウンの混ざったカラーは、秋の落ち着いた服装に合わせるとしっとりとした雰囲気が感じられます。

ブラウンカーキは、髪の毛の色に一味違った演出をすることができるため、他の人と差がつくカラーです。

●アッシュブラウン

ブラウンよりも暗いアッシュブラウンは、秋の落ち着きを感じられる定番カラーで人気があります。

正統派のおしゃれという印象を与えることができますから、迷った場合はアッシュブラウンにしてみましょう。

●ネイビー

秋の定番色、ブラウンではなく、あえてネイビーを選ぶとこなれ感がでます。

一瞬黒髪に見えるネイビーは、よく見るとブルーが感じられるお洒落なカラーです。

秋に黒髪だと少々重すぎる感じになりますが、少しのネイビーがやや落ち着いた感じの秋を感じさせてくれます。

冬は暖かみあるカラーをチョイス!重めなカラーは冬こそ活かせる

冬は、暖かみを感じられるカラーがおすすめです。

冬に人気のある暗めのカラーは、冬の定番です。

しかしながら、暗めのカラーには「重たい」イメージをお持ちの方もいるかもしれません。

ところが、発想を変えると冬だからこそ活かせるカラーでもあります。

冬の服装に合わせて暗めのカラーに注目してみましょう。

【冬におすすめのカラー】

●バイオレッド

ブリーチなしのバイオレットカラーは、ぱっと見は黒髪に見えますが、光が当たると髪の毛がバイオレットに発色するため、やわらかい印象を与えることができます。

そのため、重すぎるカラーではなく、冬に取り入れやすいカラーです。

●アッシュベージュ

暗めのアッシュベージュは、黒髪よりも優しさのあるカラーで、冬に定番の人気カラーです。

黒髪では暗すぎるという方におすすめのカラーです。

●黒髪

黒髪は、「誠実」「男らしさ」といった印象があります。

夏では少々暑苦しく感じてしまう黒髪は、冬にチャレンジしましょう。

黒髪の重さが気になる場合は、カットを工夫することで軽さを出すこともできます。

季節に合わせたカラーを楽しもう!

ご紹介してきました季節に合わせた人気のカラーは参考になりましたでしょうか。

春夏は明るめ、秋冬は暗めのカラーが人気ですが、その年によりトレンドのカラーも変わります。

自分の理想とするカラーに、季節を感じるカラーをプラスすることで、さらにお洒落に磨きがかかります。

「季節に合わせた髪の毛のカラー」は、四季と共にお洒落を楽しむことができるでしょう。