清潔感は髪型で左右される?!男の魅力を引きだす方法

髪型は、第一印象として判断される重要なパーツのひとつです。

大人の男性が良い印象を与えるためには、「清潔感のある髪型」であることが大切です。

この記事では、清潔感を与えるポイントについて詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪の毛の細胞は死んでるの?髪の毛のメカニズムを知ろう!

髪の毛のケアは、特に女性の方達にとって、日々心掛けていることですよね。よくテレビのCMなどで、「...

髪の毛をいい「匂い」に!「臭い」がつかない男になろう!

男性のみなさん、あなたの髪の毛は「ニオイ」ますか?「ニオイ」には、「匂い」と「臭い」の2種類があ...

髪の毛のすき方を伝授!セルフカットで男性の髪の悩みを解消

男性は髪の毛が短いため、早めに美容院などに行かないと髪型全体のバランスが悪くなってしまいますよね。...

白髪は抜かずに切ろう!切り方のコツや身だしなみの整えかた

鏡を見るたびに、ふと気になる白髪。数本であるなら抜いてしまいたくなりますが、良い方法とはいえませ...

髪の毛のカットは自分できる?初心者向けの方法をご紹介

髪の毛を自分でカットしたいと思ったことはありますか?自分の好きな時間に、なりたい髪型になる、お金...

男性の前髪がベタベタする原因とは?その解消法もご紹介!

昼過ぎから夕方にかけて、前髪がベタベタしてきてませんか?じつは働く男性の多くが、この悩みを抱えて...

男性も眉を整えよう!眉毛シェーバーを使った整え方をご紹介

今まで自分で眉毛を整えたことがない男性も、意外と多いのではないでしょうか。しかし、今は男性も女性...

つむじの薄毛をなくす方法とは?植毛手術について知ろう!

人から指摘されて初めて気づくつむじの薄毛は、自分の目では直接見ることができないため、自分から気づくこ...

髪の毛がゴムみたいに伸びる?!その原因と改善方法とは?

髪の毛の悩みとして、「髪の毛がゴムみたいに伸びる」ということを耳にしたことはありますか?また、そ...

後頭部を丸い形に見せる髪型とは?絶壁カバーのコツをご紹介

後頭部がきれいに丸い人はどんな髪型も似合う気がしませんか?横から見た時も素敵に感じるのではないで...

なぜエラは張るのか?エラの張りを解消する3つのポイント

エラが張っていると、顔が四角く大きく見えてしまうため、悩まれている男性も多いでしょう。しかし、エ...

つむじの位置はどっち?左右によって髪型が変わる!

男女共に頭に絶対にあるのが「つむじ」です。このつむじの位置によっては不向きな髪型があったりもしま...

前髪のベタベタをなんとかしたい!それを直す方法をご紹介!

しっかりシャンプーをしても、半日も経つとベタベタになりがちな前髪。そんな髪や頭皮のベタつきに悩ん...

目指すは清潔感のある男!爽やかでおすすめな髪型をご紹介!

街に出れば、楽しそうに歩く恋人達が沢山います。もしも今あなたに恋人がいないのであれば、その姿を見...

前髪を伸ばす方法ってある?なるべく短期間で伸ばす方法

ついつい、前髪を切りすぎて失敗してしまったことってありませんか?前髪は顔の印象を大きく変えるもの...

スポンサーリンク

大人の男性が目指す清潔感のある髪型は?

大人の男性だからこそ清潔感が重要ですが、「清潔感のある髪型とはどのようなものか?」と疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

そこでこちらでは、清潔感を感じられるポイントをご説明します。

●前髪が短い

前髪が長いと、

・うっとうしい
・やぼったい
・もっさり

といった印象を与えてしまいます。

つまり、前髪が目にかからないことが重要です。

長い前髪を切りたくない場合は、立ち上げたり、流したりしてみるといいでしょう。

●襟足が短い

襟足が長いと、ワイシャツやジャケットの部分に髪の毛がかかってしまいます。

そのような襟足は、どうしてもだらしがないように見えてしまいます。

耳周りや襟足は、すっきりとしているほうが、後姿でも清潔感があるでしょう。

●ボリューム

髪型がキープできる目安は1ヶ月とされています。

長い期間カットをしないと、ボリュームがでてすっきりとしたシルエットではなくなってきます。

ですから、月に一度のカットを行うことで、清潔感を保てます。

このように、清潔感のある髪型はいくつかのポイントをおさえることが大切です。

しかし、髪の長さによってはこのような清潔感がだせない場合もあるでしょう。

それでは、次項から、髪の長さ別で清潔感を出すためにおすすめの髪型をご紹介します。

清潔感あふれる髪型「ショート」

ショートスタイルはベースが短いので、清潔感と爽やかさがある髪型が多いでしょう。

また、全てが時短で済むため楽にセットできます。

【マッシュショート】

全体的にマッシュベースでカットし、ふくらみをおさえたスタイルです。

ヘアカラーを少し明るめにすると、真っ白のワイシャツにも映えます。

ドライヤーを、流す方向とは逆方向にあててふんわり感をだし、トップにもボリュームをもたせたら完成です。

ワックスなしでも大丈夫ですが、ワックスを使うことでセットした髪型を長時間キープできます。

【七三】

男性らしさを前面にだすならばウエット七三スタイルです。

全体はやや短めにして、サイドはツーブロックにしましょう。

ゆるめのスパイラルパーマをかけるとスタイリングがしやすく、おしゃれ度も上がります。

ドライヤーで七三の癖をつけ、ヘアジェルを適量とり、七三を整えたら全体のバランスを調節して完成です。

【アップバングショート】

前髪は短めにすると上げやすく、おでこがでるアップバングショートスタイルは、すっきりとした印象を与えます。

ニュアンスパーマを取り入れると、動きがでるのでおすすめです。

ドライヤーで前髪が立つようにして、ワックスで髪の根元から立ち上げて毛先をつまんで仕上げます。

清潔感と色気をだす髪型「ミディアム」

アレンジ次第で、さまざまなスタイルを楽しめるのがミディアムスタイルの魅力です。

清潔感とともに、色気もだせますからミディアムは大人の男性にはぴったりです。

【ソフトツーブロック】

前髪を長めにしたレイヤーにサイドをツーブロックにしたソフトツーブロックスタイルは、ビジネスにも合う髪型です。

毛流れを作るためにパーマをかけるのもいいでしょう。

毛流れが後ろになるようにドライヤーでクセをつけ、仕上げにワックスをつけた手で流れを整えます。

【クラウドマッシュ】

サイドをツーブロックにし、前髪は長めに残したクラウドマッシュは爽やかですっきりとした印象を与えてくれます。

ミックスパーマをかけると、無造作な動きがだせます。

ワックスで前髪の毛流れを作り、全体的なバランスを調整して仕上げます。

ロングの場合は手入れが不可欠!清潔感をだすためには

ロングヘアで、清潔感を与えるには、トリートメントなどでヘアケアをしてきれいな髪を維持することが必須条件です。

そのような手入れをしたおしゃれなロングヘアは、大人の男性の色気や雰囲気をだすことができます。

しっかりとスタイリングすることで、男性らしい魅力的な髪型になるでしょう。

【ルーズパーマ】

毛量を調節し、自然なパーマをかけることで、色気を感じさせるのがルーズパーマスタイルです。

毛量を調節することで、だらしのない印象にならないようにできます。

ワックスを揉み込み、自然な動きのある髪型に仕上げましょう。

【センターパートパーマ】

髪と顔立ちに自信があるならば、センターパートパーマスタイルにチャレンジしてみましょう。

センターパートは、境界線をあいまいにすることでトレンド感をだすことができます。

毛先にゆるいパーマをかけてくせ毛風にすると、遊び心を感じられるでしょう。

ルーズパーマと同じく、ワックスを揉み込みセットしましょう。

【結びロング】

全てを後ろにひとつにまとめるのではなく、前髪を残すことで小顔効果を期待できる髪型が結びロングスタイルです。

気になる襟足も、結ぶことですっきりとした印象になります。

頭皮マッサージは男性にとって重要!

清潔感のある髪型にするためには、髪の毛が健やかに生えることが必要です。

そのためには頭皮マッサージが大切になってきます。

頭皮マッサージは血行が良くなるため、抜け毛・薄毛の予防にもなります。

抜け毛・薄毛で悩む男性は少なくありませんから、ぜひ頭皮マッサージを取り入れましょう。

男性であれば、短時間で手軽にできる方法が理想ですよね。

シャンプー前に頭皮マッサージを行えば、毛穴の皮脂汚れが取り除きやすくなります。

【頭皮マッサージの手順】

①側頭部から頭頂部

②前頭部とこめかみ

③頭皮全体

この流れでマッサージを行います。

人差し指・中指・薬指の三本を使い、指の腹を使い、爪は立てないようにします。

なお、頭皮マッサージにオイルを使うと、頭皮の負担を減らすことができます。

頻度は「週に一度」を目安にしましょう。

特にホホバオイルは、抗酸化作用で老化防止に期待が見込めます。

しかし、オイルは油分を落としきれないと、逆に頭皮トラブルになりますから、その後のシャンプーでしっかりと洗い流すようにしましょう。

清潔感あふれる大人の男性になるためには?!

清潔感を与えるためには、髪型や頭皮マッサージが大切なことをご説明してきました。

しかしそれだけでなく、全体の印象も大切です。

毎日していることが、必ずしも清潔感を与えていることだとは限りません。

例えば、シャンプーを毎日しているから髪は清潔といえます。

しかし、毎日シャンプーをしてきれいにしていても、人前にでるときにボサボサの髪では清潔感がありませんよね。

つまり、周囲に対して好感を与えることが重要ということです。

そこで、男性が清潔感をだすために気をつけるポイントをご紹介します。

・髪、髭、眉は、きれいに整える。

・爪、耳などは、だらしなくならないように手入れをする。

・肌や唇は、荒れないように保湿をする。

・歯磨きは毎日して、口臭チェックを忘れないようにする。

・清潔な服を身につけ、ひどいシワや臭いに気をつける。

・正しい姿勢を心掛ける。

・言葉遣いや食べ方が汚くならないようにする。

以上のことに気を配るということは、大人の男性としてのマナーでもあります。

特別難しいことではなく、少し意識するだけで改善できることばかりです。

まずは、ここから見直すことで一気に清潔感のある印象に変えることができます。

清潔感は髪型だけではなく全体で意識しよう!

清潔感のある男性になるためには、髪型と同時に全体も見直してみましょう。

些細なことにも気を配らなければなりませんから、少々手間がかかるでしょう。

しかし、毎日行うことで習慣になります。

髪型だけでなく服装などの身だしなみが整っていると、より好印象を与えることができます。

今から清潔感あふれる大人の男性を目指してみましょう。