髭が濃いとお悩みの方必見!生活習慣などの改善方法を伝授!

「髭が濃いことに悩んでいる…」このような男性は結構多いですよね。

朝剃ったのにもうツンツンしてくると、髭との付き合いが面倒になってきます。

綺麗に剃ったはずなのに、剃り跡が残っているとせっかくの美肌が台無しですよね。

ここでは髭が濃くなる原因から対応策に触れ、男性の髭のお悩み解消方法をご紹介します。

髭のお悩みとさようならしましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

敏感肌の男性必見!髭剃り用シェーバーでおすすめなのは?

敏感肌の男性の場合、シェーバーを使って髭剃りを行ったとしても、カミソリ負けをしてしまうことがあります...

髭剃りの疑問「電動カミソリは髭が濃くなる」って本当!?

髭剃りをしているときに「髭の濃さ」が、気になることはありませんか。朝しっかり髭を剃っても夕方には...

前髪を切りすぎた!早く伸ばすために結ぶのは逆効果!

セルフや美容室などで「前髪を切ったけど、切りすぎてしまった」と切りすぎた前髪を抑えながら、落ち込んで...

整髪料は種類が豊富!ムース・ワックスなどの使い方をご紹介

出かける際に、身だしなみとして髪の毛をセットする男性も多いと思います。そんな人の中で、美容院など...

髭剃りするのに最適な時間とは?夜にお風呂で剃るのはアリ?

男性の毎日の習慣として大切な髭剃りですが、肌のトラブルを感じながら過ごしている方もいらっしゃるのでは...

髭剃り用のジェルは電動シェーバーでも必要?おすすめは?

電動シェーバーで髭剃りを行う男性の方は、ジェルなどのシェービング剤を使用しない「ドライ剃り」をされる...

髭剃りでおすすめの人気カミソリはコレ!失敗しない選び方

髭剃りに使うカミソリは、さまざまメーカーから販売されており、また価格もピンからキリまであるので、どれ...

髭剃りの頻度を年齢別に公開!大学生にオススメの医療脱毛

男性の身だしなみの中で、髭剃りはとても重要で、顔の印象や清潔感までも左右する重要なものです。しか...

髭剃りが原因?!気になる肌荒れを治すには皮膚科が良い?

「最近、顔の肌の調子が悪く、髭剃りするとヒリヒリする…。皮膚科に行った方が良いのかな」などという悩み...

前髪や髪が剛毛・量が多い男性必見!それぞれの解消方法

男性の髪の悩みで「髪が少ない」「薄毛にならないか心配」というのはよく聞きますね。一方で「前髪や後...

男でも髭面は嫌だ!生えないようにする方法はあるの?

最近、「メンズ脱毛」という言葉が流行っていますよね。「仕事や就職先で清潔な印象を与えたい」、「髭...

髭剃りは電動シェーバー派!シェービングクリームは必要?

電動シェーバーは、場所を選ばずに髭剃りができるので、忙しい男性の中では愛用している方も多いようです。...

子供と一緒に楽しめるシェービングフォームスライムの作り方

男性ならば誰でも一度はスライムで遊んだことがあると思います。日本でも少し前にスライムが大流行しま...

初心者必見!髭剃りのやり方と基本的なシェーバーの使い方!

男性が行う身だしなみの一つでもある髭剃り。あなたは現在の髭剃りに満足されていますか?髭剃りの...

髭剃りにシェービングクリームは必要?代用できるものとは?

毎日髭剃りをする男性にとって、シェービングクリームは必需品という方も多いことでしょう。しかし、シ...

スポンサーリンク

髭が濃いと困ってしまうその悩みとは?

髭が濃いとお悩みの方は一体どのようなことで悩まれているのでしょうか?

まずは、具体的に実際どのようなお悩みがあるのかまとめてみました。

【見た目でのイメージダウン】

例えば就職や転職などの面接時、雇用する側の企業としては当然爽やかな印象の人材を求めます。

清潔感が感じられず、書類選考で不採用決定なんてこともあり得ます。

また、清潔感を感じられなければ、これはプライベートでも同様のことが起こります。

女性にモテなかったり、交友関係の広がりに影響してしまうかもしれません。

【気になってネガティブ思考に】

髭が濃いことの悩みが自分自身の気持ちにも表れてくることもあるようです。

髭が濃いという見た目が気になってしまい、性格がネガティブ思考になってしまう。

どちらかというと、この精神面が主な理由で悪影響をおよぼす可能性がありそうです。

【その他】

それ以外にも

・毎日の髭剃りで肌への負担が大きい

・青髭になりやすい

・髭剃り時間が長い

・手入れが面倒

・老けて見られる

など、多くの悩みごとが存在するようです。

これらをクリアにして、ポシティブな生活を手に入れましょう。

髭が濃くなる原因を知ろう

本来髭は男性ホルモン(テストステロン)によって生えてきます。

このテストステロンの分泌量の多さが、悩みである濃い髭に繋がってきます。

ホルモンバランスが崩れてくると、テストステロンの分泌量が多くなり髭が濃くなる原因となります。

では、どのような時にこのホルモンバランスが崩れるのでしょうか?

その代表的な原因は次のようなものがあります。

・過度なストレス

・睡眠不足

・肉中心の偏った食生活

・加齢に伴う乱れ

ドキッとした方、身に覚えのある方も多いのではないでしょうか?

ただ、ここでは悪者のように取り上げてしまいましたが、この男性ホルモンは男性にとっては必要なものです。

あくまでも、重要なのはそのバランスなのです。

このホルモンバランスを整えることがとても重要であり大切なのです。

また、このホルモンバランスと直接的な関係はありませが、次のことも髭が濃くなる原因とされていますので、お気を付けください。

・髭を抜く

・髭の剃り方がよくない

・過剰な筋トレ

・喫煙

このようなことにも気を配ってみてください。

食生活を改善して濃い髭の悩みを解消!

前述のように濃い髭になることの原因の一つにホルモンバランスの乱れがあります。

これは食生活を変えることで改善することができます。

今まで、肉類を中心とした偏った食生活を続けてきた方は多いと思います。

食事は毎日の楽しみですから、これを変えるとなるとなかなか厳しいことかもしれません。

しかし、何時も頭を抱えさせられる悩みから解放されるとしたらどうでしょうか?

加えて、偏った食生活からバランスの整った食生活にすることで、健康にもつながります。

まずは、女性ホルモンの分泌を促す食物を食べるようにしましょう。

それには、大豆イソフラボンが最も効果的のようです。

納豆や豆腐などの大豆製品を積極的に食することで、男性ホルモンの分泌を抑えて女性ホルモンの分泌を活発にしてくれます。

大豆以外では「ナッツ類」「緑黄色野菜」「果物」「赤身魚」「カキやしじみ」もおすすめです。

また、アルカリ性質なものや低GI値食材、ビタミン類も有効的といわれています。

これらを食事や間食時に積極的に取り入れてみてはいかがですか。

ストレス解消と生活習慣の改善で髭が濃い悩みともさようなら!

ストレスがたまり過ぎている人は、男性ホルモンの分泌が過剰になると言われています。

男性の場合、仕事でストレスがたまると闘争心がメラメラと燃え上がるのかもしれませんね。

適度なストレスは悪いことではないのですが、無理しすぎるのは良くありません。

常にリラックスできる環境を整え、ストレスの緩和に努めましょう。

では、リラックスできる環境とは、どのような環境作りを行えばよろしいのでしょうか。

例えば、アロマを焚いてみたり、リラクゼーション効果のある音楽を流してみたりと日常生活の中に癒しの時間を作ることでもリラックス効果は得られます。

男性の場合、あまりピンと来ないかもしれませんが、実際にやってみると意外と効果的で落ち着けます。

適度な運動も実は有効的です。

髭が濃い悩みと運動が結び付くイメージは無いように思えますが、実は適度な運動にもストレス解消効果が期待できるのです。

日常的に運動習慣を身につけて、ストレスの少ない生活を送りましょう。

また、自律神経の乱れが原因となり、ホルモンバランスが乱れることもあるようです。

「過度なストレスから自律神経が乱れ、これによりホルモンバランスが崩れ、その結果として髭が濃くなる」ということもあり得ます。

日常生活において、休日と就寝前の上手なストレスコントロールを身に付けましょう。

除毛クリームや抑毛ローションを使用して髭が濃い悩みともさようなら!

髭が濃いという悩みの解消法として、次にご紹介するのは除毛クリームや抑毛ローションを使用するといった直接的に働きかける方法です。

【除毛クリーム】

除毛クリームというのはその名の通り、ムダ毛を取り除きすべすべ肌を手に入れる為に毛を取り除くクリームです。

除毛成分の入ったクリームを塗って待つだけ。

あとは水で流せば完成というシンプルなものです。

髭剃りよりも「つるつるすべすべ」の仕上がりとなり、剃り残し感もありません。

除毛成分が毛を分解することで、痛みなどはありませんし肌表面の髭を綺麗に取り除いてくれます。

ただ、この除毛クリームはあくまでも今ある髭を除去するだけで、永久脱毛の効果はありません。

【抑毛ローション】

一方抑毛ローションとは、含有成分により髭の成長を抑制するローションのことです。

イソフラボンなどの女性ホルモンと似た主成分で、髭を細くし目立たなくします。

肌にもやさしく気になる部分へ塗るだけという使いやすさから愛用者も多いようです。

愛用者の中には、美肌効果を感じている人も多く、優れたムダ毛処理アイテムです。

ただ、即効性はなく、日々使い続けることで徐々に効果を発揮します。

髭が濃い悩みの解決!最後の手段は髭脱毛!

さて、ここまで髭が濃い人の悩み対策として、食生活や生活環境の改善で「ホルモンバランスを整えること」さらには「除毛クリームや抑毛ローション」といったものをご紹介してきました。

それでもまだ物足りないという方には、いよいよ最後の手段「髭脱毛」をおすすめします。

髭の脱毛には、「フラッシュ脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の三種があります。

それぞれご説明していきます。

【フラッシュ脱毛(光脱毛・IPL脱毛)】

これは、サロンやエステで一般的に用いられる脱毛手法です。

医療機関以外で行える脱毛となります。

フラッシュ脱毛は、脱毛箇所を一度冷やしそして光を照射します。

この光が黒い毛に反応をして毛の育成を抑えるものです。

出力制限があるので、痛みが少ないのが嬉しい特徴です。

ただ、これは毛根そのものまでの破壊には至らないので、時間経過とともに髭の再生の可能性もあります。

【医療レーザー脱毛】

こちらは、クリニックや病院など専門医がいる施設で行えるレーザー脱毛です。

レーザーを照射する脱毛法で、このレーザーが毛穴の中にある毛根を破壊し永久脱毛効果が得られます。

効果はてきめんですが痛みを伴うこと、照射範囲が狭いので回数が増えることがネックとなります。

【ニードル脱毛(針脱毛)】

こちらも原則は医療行為なのですが、大手のエステでも行われている脱毛手法です。

針脱毛とも呼ばれ、髭一本一本を電気処理して施術(毛根破壊)していきます。

白髭にも対応できるのが特徴です。

その手法から、こちらは全体脱毛というよりは、髭をお洒落にしたい人向けの処理方法になります。

医療レーザー脱毛が登場するまでは、このニードル脱毛が主流でしたが、長時間に及ぶ痛みに加え膨大な費用がかかるので医療レーザー脱毛を行う人が圧倒的に多いです。

髭が濃い悩みを解消しよう

これまでに髭が濃いことで直面する悩みや問題点、さらにはその原因から改善方法とご紹介してきました。

髭が濃いことが悪いわけではないのですが、気にされる方には大きなお悩みであります。

悩まれている時間は、周囲の事柄が手につかなくなることもありますので、早急に解決したいものです。

これが解決するだけで、その悩んでいる時間を前向きで建設的な時間に替えることが出来るのであれば嬉しいですよね。

今回ご紹介した濃い髭対策ケア、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?