何歳になっても悩む髪型、アラフォーになっても黒髪でいたい

人は「第一印象」で相手に対する印象がほとんど決まると言われています。

男性は特に、ビジネスシーンにおいても、見た目の第一印象が重要になってきます。

どんなにオシャレなものを身に着けていても、髪型も気にせず、ボサボサのままで清潔感がない人は、悪い印象を受けるでしょう。

ここでは、仕事もプライベートも落ち着いてきたアラフォー男性が気になっている髪型や髪の悩み、黒髪を保つために効果的なことを取り挙げていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

枝毛になる原因は?対策を知って健康な髪を手に入れよう!

枝毛があると髪の毛がパサつき、スタイリングもうまくいきませんよね。「鏡を見たら枝毛をたくさん見つ...

白髪も改善!メカニズムから知るドクタートウヒとは?

男性の皆さんは、若いうちを過ぎると、年齢を重ねていくごとに薄毛や白髪に悩まされますよね。薄毛では...

前髪を増やすまでの間にできる策やバレない髪の切り方とは?

「薄毛」は男性の悩みの中でも、最も多く挙げられるもので、特に前髪で第一印象が決まるといっても過言では...

つむじや後ろの髪が割れてセットが大変なのは薄毛のサイン?

「いつも通りセットしているのに、つむじ近辺だけ髪が分かれ、とてもセットがしづらい」と感じた経験はあり...

髪の毛が浮くのをどうにかしたい!サイドが浮く原因と解消法

美容室などでせっかくカッコよくカットしてもらっても、だんだんサイドが浮いてきてしまうということはあり...

髪の毛をカラーしたい!希望通りの茶色にしてもらうには?

「髪の毛を茶色にしようと美容室に行ったけれど、思ったような色にならなかった…」そんな悲しい経験を...

傷んだ髪の毛に「ヘアパック」韓国製のケアアイテムは優秀!

近年、男性でも髪の毛を伸ばしたり、パーマやカラーリングで個性を出すことが当たり前になりました。そ...

今すぐやめるべき!フケを剥がす癖が危ない理由

何かの拍子にふと指先で頭皮のフケを探し当て、そのフケを剥がす癖があるという男性は案外多いのではないで...

フケの対策方法をご存知ですか?業界初のクリームもご紹介!

毎日シャンプーをしているのに、髪の根元や肩にフケが付いていることがあるのはどうしてなのでしょうか。...

薄毛の方はシャンプーリンスの使用に要注意!混ぜるのはOK?

毎日の洗髪はどのようになされていますか?じつは、薄毛になってしまう原因の1つに、毎日の洗髪のしか...

髪の毛をサラサラにする方法は?簡単に試せる対策をご紹介

頭皮や髪の毛のお悩みを持つ男性も少なくはないはずです。そのなかで、髪の毛をサラサラにしたい!と思...

フケはホホバオイルでさようなら!ドクタートウヒの効果とは

毎日ちゃんと髪の毛を洗っているのに、髪の毛や頭皮から大量フケが出てくるのはショックですよね。そこ...

「髪型が決まらない」をお助け!キノコヘアの治し方

髪が伸びてくると、ボリュームが抑えられず悩みますね。特にサイドの髪が膨らみ、シルエットがキノコの...

ドライヤーの冷風機能を使って乾かす効果が凄い!

ドライヤーには、温風と冷風の機能がついていますが、冷風は使わずに温風のみで乾かしている人は多いのでは...

髪の毛がショートならアレンジが楽?基本を覚えれば楽になる

今やメンズのヘアスタイルもショートだけでなくいろいろなスタイルがあります。ショートといってもベリ...

スポンサーリンク

アラフォーになった男性も髪型は重要!

先ほどお話したように、「人は第一印象で決まる」とよく言われますが、髪型がきまっている人は仕事も同様にできるとも言われています。

髪型に無関心で、ボサボサ頭で清潔感もなければ、相手はどう思うでしょうか。

「この人に仕事を頼もうと思えない」「仕事に対するやる気を感じない」などというマイナスイメージを持たれてしまうでしょう。

仕事も中堅になってきて、プライベートも落ち着いてきたというアラフォー世代の男性は特に、オシャレに気を回すこともなくなってきてしまう頃かもしれません。

しかし、会社のなかでは50代以上の方に比べたらまだまだ若手ですし、お子さんや奥様がいるとすれば、お父さんや旦那さんが若々しく見える方がきっとうれしいはずです。

それでは、アラフォー世代の男性が今どんな髪型をすればいいのか、黒髪だったのに、いつの間にか目立つようになってきた白髪について次からお話していきます。

アラフォーの男性に今人気の髪型

30歳を過ぎて、40歳が近づいてくるにつれて、人によっては髪の量が減ってきたり、黒髪に白髪が混ざっているのが気になるという方が多いのではないでしょうか。

そういった、アラフォー世代の男性におすすめであり、人気も高い髪型は、ベリーショートやビジネスショートなどの短さを活かした髪型です。

髪の量があまりない方でも、短くすることには抵抗がないと思いますし、出勤前の忙しい朝にも髪をセットする時間も短くて済みます。

トップをやや長めにして、サイドやえり足を短くすることにより、若々しく清潔感のある、さわやかな印象を与えられる髪型になります。

会社が髪型に対して特に厳しく言わない所であれば、ビジネスショートの場合、ゆるめのパーマをかけることで、さらにさわやかさと若々しさがアップしますので、おすすめです。

髪型も気になるけど髪のトラブルも気になる

アラフォー世代の男性は、オシャレのために髪型を気にすることも大切ですが、髪型よりも気になる髪や頭皮の問題がある…と言う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなみなさんの髪で気になることと言ったら、「抜け毛や薄毛・白髪」ではないでしょうか。

40歳前後の男性の特徴として挙げられることは、

●会社では仕事上で抱える責任も重くなっている
●仕事が忙しく、帰宅時間も遅い分、睡眠不足となっている
●休日も家庭での家族サービスで自分の時間がもてない…

などがあると思います。

そういった多くのストレスを抱えているアラフォー男性に起こり得るのが、頭皮が脂っぽくなり、頭皮が硬くなるという頭皮のトラブルです。

頭皮がそのような状態になり、そのまま放置してしまうことにより、抜け毛が増え、薄毛となってしまうのです。

薄くなってきてしまったのは、もう歳だから…とあきらめずに、

●生活習慣や睡眠時間の見直し
●ストレス解消に休日に軽く体を動かす
●ビタミンを多く摂る

などといった対策をすることで、抜け毛の進行を食い止めましょう。

次では、もう一つの髪の悩みである、白髪についての原因と黒髪を維持する対策をご紹介していきます。

黒髪だったのに…歳を取ると白髪が増えてくるのはなぜ?

20代までは黒すぎるくらいの黒髪だったのに、30歳前後から白髪が見え始め、40歳前後のアラフォーになると、さらに増える人も多いことでしょう。

黒髪だったのに、白くなってくるのはどうしてでしょうか。

白髪が生える要因として、次のことが挙げられます。

●食生活の乱れ
●睡眠不足
●ストレス

外食やコンビニなどの食品を食べる機会が多かったり、食品添加物を含む食事を摂りすぎると、必要な栄養素が体にめぐりづらくなり、髪にも必要な栄養素が足りなくなってきてしまいます。

それにより、メラニン色素の生成ができなくなり、白髪が生えてくることにつながります。

また、睡眠不足など、不規則な生活がもとで、成長ホルモンの分泌がうまくいかず、30代後半から減ってくるものがますます減ってしまう事態になります。

そのため、白髪が増えるだけでなく、髪自体が弱ってきてしまいます。

そして、最後に「ストレス」ですが、ストレスをためてしまうと、筋肉が緊張し、血管を縮めてしまうことから血行が悪くなり、発毛のための機能が役割を果たせなくなり、白くなってきます。

髪型は美容師さんに任せれば、変えることができますが、黒髪を維持していくためには、それに必要なことを認識し、自分自身で日頃から行なっていくことが重要になります。

次では、これからも黒髪で長くいるためにできることをお話します。

アラフォーでも諦めない!黒髪を保つためにできること

これまでお話したように、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスにより、生えてしまった白髪ですが、もうアラフォーだから仕方ないとあきらめますか?

アラフォーだけど黒髪をまだ保っていたいと思うのであれば、改善策を見つけて実行していくことが必要です。

では、せっかくかっこ良くきめた髪型を引き立たせる黒髪を白い色にしないようにするためには、どんなことが必要なのでしょうか。

髪の悩みのお話に挙げたように、生活習慣や睡眠時間の見直し、ストレス解消のために休日に軽く体を動かすなどという自分の行動的な対策も必要ですが、もう一つの大きな改善策としては食事が挙げられます。

白髪に効果的だと言われる食べ物は以下のようなものです。

●海藻類や魚介…昆布・わかめ・ひじき・ぶり・さば・えび・かに
●乳製品…チーズ
●果物…バナナ・アボカド・りんご・プルーン
●野菜…ごぼう・さつまいも・キャベツ
●豆類…アーモンド・豆腐

などがおもに挙げられます。

これらの食材をうまく食事に取り入れていくことで、アラフォーであってもまだ黒髪を保っていくことも夢ではありません。

また、その他の対策としては、頭皮の血行を良くするために、頭皮マッサージをすることもおすすめです。

白髪と黒髪、どちらが良い?

これまで、白髪が生える原因や黒髪を保つにはどうしたらいいのか、ということについてお話してきました。

アラフォー世代の男性のなかには、生活習慣もなかなか変えられないし、白髪染めをするのも面倒だし、お金がかかるからとあきらめて放置してしまっている方も多いかもしれません。

また、最近では、あえて白髪をオシャレの持ち味にして、かっこ良くきめている芸能人も見受けられます。

しかし、きれいな白やグレーを活かせるのは、50代以上になってからではないとうまくはいきません。

まだ40歳前後の方の白髪は所々なので、黒髪と混ざり、ごましおのようになり清潔感がない印象を与えてしまったり、老けた印象を与えるなどのマイナスイメージを受けられがちです。

前の章でもお話したように、会社のなかで見ると、アラフォーというのはまだ若い世代に入るので、白髪混ざりではなく、キレイな黒髪でいた方が、若々しく元気のある好印象を持ってもらうことができます。

もちろん、黒髪であるだけでなく、髪型もきちんと整えておくことも大切です。

アラフォーでもまだあきらめない!髪型も髪の色も若々しく

ここでは、アラフォーと言われる40歳前後の男性へ向けて、ビジネスシーンに合う髪型のご紹介や白髪についてのお話をしてきました。

今回ご紹介したような、健康的な黒髪を維持していく生活のなかでの改善方法や食生活の改善というのは、髪だけのものではなく、自分の体の健康自体にも良い影響を与えてくれることでしょう。

髪の健康維持をしながら、髪の量や質に合わせてかっこ良くきめる髪型を参考にしていただき、まだアラフォーだという気持ちで、若々しさを保っていかれることをおすすめします。