シワやたるみの原因はこれ!改善する方法はあるの?

男性にとっても、肌のシワやたるみは歳を重ねるごとに気になってくるものです。

また、男性は女性に比べて、生活習慣の違いから肌の老化を進行させやすいともいえます。

ここでは、シワやたるみの主な原因を見ながら、改善策についてご紹介していきます。

早め早めの対策を取っていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

脂肪燃焼効果が高い運動って?ダイエットに役立つ知識を紹介

「今年こそは体を引き締めてイイ男になりたい!」そう思っても、脂肪を効率良く燃焼させる運動をするに...

皮膚が乾燥したら粉ふく場合もある!原因と対策を考えよう

「皮膚が乾燥している気がする」と感じている男性の方も少なくはないはずです。皮膚の乾燥状態が続くと...

毛穴にある白い脂肪のようなかたまりの正体とは?

洗顔を終えてふと鏡を見てみると、毛穴から白い脂肪のようなかたまりが出ているのを発見したことはありませ...

もう気にならない?!加齢臭対策には「有酸素運動」が効果的

男性が年齢を重ねていくうえで、「加齢臭問題」は避けることができない悩みのひとつですよね。周囲の人...

体毛を薄くする方法を教えて!男性でも簡単にできることは?

自分自身の体毛が濃いことにコンプレックスを感じている男性が多いことをご存知ですか?そのような方は...

意外に多い?!すね毛が気になる男性必見!処理方法のご紹介

気になるすね毛事情ですが、男性の場合はどこまで処理するかで迷うところではないでしょうか。男性だか...

体毛が薄くなる原因はいったい何?生まれつき薄いの!?

人それぞれムダ毛が濃い人と薄い人が存在しているのはなぜでしょうか?女性ならまだしも、男性でありな...

石鹸でシャンプーしよう!固形タイプより液体タイプが最適

みなさんはどんなシャンプーで洗髪を行っていますか?合成シャンプーで髪の毛を洗浄するのが一般的かも...

ひどい汗をどうにかしたい!脇汗を止める方法はあるのか?

暑い夏でも寒い冬でも、一年中脇汗に悩まれている方は多いようです。また、汗をかくと当然臭いも気にな...

皮脂腺から汗を出してデトックス!手軽な汗の出し方は?

体から老廃物を排出してデトックスするためには、汗さえ出せばいいと思っていませんか。しかし、やみく...

マスクをしながらはマナー違反!?接客の基本と心得とは

花粉の季節や乾燥した季節、お店の中とて環境はいいとは決して言えません。接客をする時、マスクをしな...

耳垢がカサカサ音を立てて取れない場合の安全な対処法は?

耳の中から耳垢がいつしかカサカサと音を立て、それが気になったことがあるという経験をされた男性は少なく...

敏感肌でも美白の肌を手に入れる!男性におすすめのパック!

女性がパックなどで肌のお手入れをすることは珍しいことではありませんが、最近では男性でもそう思う方が増...

毛穴がポツポツ!小鼻の黒ずみの発生原因と対処方法とは?

誰もが一度は悩んだことのある毛穴トラブルとして挙げられるのが、小鼻の黒ずみではないでしょうか。ポ...

糖質を消費しよう!太りにくい時間帯や食品の選び方は?

食事はストレス解消の一つです。美味しいものを食べるだけで、幸せな気分になれます。しかし、食物...

スポンサーリンク

なぜシワやたるみができるのか?

歳を重ねるにつれて、シワやたるみが生じますよね。

シワやたるみが生じると、老け込んで見られてしまうため、多くの方の悩みとなっています。

これらが起こる仕組みは、肌のコラーゲンが不足していくことや、加齢による代謝の低下、筋肉量の低下で起こります。

コラーゲンは誰でも一度は耳にしたことがあるかと思います。

このコラーゲンには肌のハリを出し、皮膚の崩れを防ぐ作用があります。

ただし、このコラーゲンは成人になるのを境にどんどん減少していきます。

コラーゲンが不足すると、皮膚組織のたるみが始まり、たるみができると最終的にシワになります。

シワやたるみが起こる原因は、加齢に伴うコラーゲンや、代謝・筋肉の低下が主な原因です。

また他にも、肌の老化を加速させてしまう様々な要因があります。

シワやたるみの原因①

シワやたるみなど、肌の老化を加速させてしまう外的要因の1つに「紫外線」があります。

紫外線には、A、B、C波と3つの種類がありますが、肌の老化の原因となるのは、紫外線A波になります。

紫外線A波は、肌の奥にある真皮までに行き届くため、ハリのもとになるコラーゲンなどを破壊します。

特に男性の場合、女性のように化粧をすることもほとんどないと思いますし、職業柄外で仕事をしているという方も多いと思います。

そのため、肌に直接紫外線ダメージを受けやすいのです。

もう1つ、外的要因に「乾燥」があります。

肌の乾燥は、紫外線や気温湿度の低下、加齢などで進んでいきます。

肌が乾燥すると、真皮の細胞までにダメージを与えることになり、肌のハリが失われていきます。

特に目尻などは、皮膚が薄いためシワになりやすい場所です。

目尻などの小さいシワは、徐々に連結し大きなシワになっていきます。

こうなると、かなりシワも目立つようになってしまいます。

シワやたるみの原因②

続いて、シワやたるみの内的要因について見ていきましょう。

外的要因ほど影響があるわけではありませんが、いくつもの要因が重なることで肌の老化を進行させてしまうことがあります。

まず、ストレスがあります。

人はストレスを受けると、血行が悪くなります。

血液は、肌に限らず身体全体に栄養を送る大事な役割をしているものですから、血行が悪くなるということは代謝の低下が起こります。

そうなると、肌のサイクルがうまく行われなくなり、たるみやシワの原因となります。

また、睡眠不足も大きな原因の1つです。

身体の代謝を促す成長ホルモンは、睡眠時に最も分泌されます。

睡眠が不足すると、成長ホルモンの分泌量が足りず代謝が低下してしまいます。

その結果、シワやたるみの原因となってしまうのです。

さらに、食生活にも原因があります。

食事は身体を作る上でとても大切なものです。

必要な栄養素が足りないと、当然肌への栄養素も不足してしまいます。

特にタンパク質やビタミンは肌にとっても非常に大切な栄養素ですので、これらが不足すると、肌のハリが失われシワやたるみの原因となるのです。

シワやたるみの原因を改善!紫外線・乾燥編

シワやたるみの原因となる紫外線や乾燥は、それぞれ密接に関係しています。

肌が紫外線を受けると、肌の真皮細胞からダメージを受け、内部から乾燥していきます。

そのため、しっかりと紫外線予防をしていくことが大切です。

紫外線予防に効果的なのは、「日焼け止めを利用する」「外ではなるべく木陰に入る」などです。

晴れの日だけでなく、曇りの日や雨の日でも紫外線の影響はあります。

しっかりと紫外線対策をして、シワやたるみを防止していきましょう。

また、乾燥を防ぐ意味では、しっかりとスキンケアしていくことも重要です。

特に男性の場合、髭剃りによる乾燥も見過ごせません。

髭剃りは、肌の表面の角質層を削ってしまうことになりますから、肌の水分量が逃げてしまいます。

そのため、しっかりと保湿をして肌の水分が逃げないようにしましょう。

特に乾燥肌の方は、高保湿の化粧水やクリームに切り替えてあげることで、肌の状態は驚くほど変わると思います。

シワやたるみの原因を改善!生活編

乱れた生活は、身体だけでなく肌の老化を進行させてしまう原因となります。

ご飯を作るのが面倒だからといって、インスタント食品や外食ばかりに頼っていませんか?

このような食事を続けていると、身体や肌にとって必要なビタミンやタンパク質が不足してしまいます。

バランスのよい食事を心がけるように、できるだけ自炊し、ビタミン・タンパク質・糖質をバランスよく摂取しましょう。

もし、毎日の食事を作るのが大変な場合は、スーパーやコンビニなどでサラダを購入してもよいですし、ビタミンなどのサプリを利用するのもおすすめです。

また、先ほどもお伝えしたように、睡眠も非常に重要です。

睡眠時に出る成長ホルモンは、寝始めてから3時間が最も分泌されるといいます。

この成長ホルモンの分泌量を促すためにも、寝る前にはリラックスした状態にすることが大切です。

そのためにも睡眠前はテレビやスマホなどを控え、好きな音楽を聴いたり、アロマを炊いたりして身体の緊張をほぐすような状態を作るようにします。

成長ホルモンは、組織を修復し再生する働きがあります。

肌の新陳代謝を高めるので、シワやたるみの予防に効果が期待できるのです。

シワやたるみに効く表情筋トレーニング

最後に、顔を引き締める表情筋トレーニングについてご紹介していきます。

●目の周りのシワやたるみのトレーニング

目の周りには、眼輪筋と呼ばれる表情筋があり、この筋肉が衰えると目の下やまぶたのたるみなどの原因になります。

この筋肉トレーニングの方法としては、以下の方法があります。

・目をぎゅっと閉じたり開いたりを繰り返す

・瞬きを繰り返す

・下のまぶただけで目を閉じるように力を入れる

目元は、顔のパーツの中でも最も印象を与えるパーツでもあります。

目元がすっきりすることで、若々しく健康的に見えます。

●頬のたるみのトレーニング

口元の横にある頬骨筋は、衰えていくと、頬のたるみやほうれい線などの原因になります。

この筋肉トレーニング方法としては、次の方法があります。

・口を縦に伸ばして頬を上に上げるように意識する

・口を閉じたまま口角を上げて5秒キープする

以上ご紹介したトレーニングは、どこでもできるトレーニング方法ですので、仕事中などにも試してみてくださいね。

シワとたるみを予防して若々しい肌へ

シワやたるみの原因は様々ありますが、最も影響を与えるのは紫外線と乾燥にあります。

特に、男性の中で外に出る機会が多い方は、しっかりと紫外線対策を行うことをおすすめします。

また、食生活や睡眠も肌にとって重要です。

生活を見直すことは、肌だけでなく身体にとってもよい影響を与えるでしょう。